2017年05月27日

勉強会

本日、曇りのちちょい晴れ。
風は爆風。

よって、飛べません。
さあ、何しよう!?
そういえば、先週ちょっと気がついたことがあったなぁ〜
ということで、テーマは「サーマル」「ソアリング」「バリオ」
で、勉強会を実施。

私の勉強会はいつも教科書にあんまり載ってないことが多い。
だから、勢いとノリで進む。

2017.05.27.benkyoukai.jpg
そんな感じで2時間半ほど皆さんと勉強会をしました。
パイロット&講習生を含め13名ほどの方がこられてました。

多分、サーマルソアリングの真ん中を突っ切ってくる講習生は少しは減るかと思います。

さて、明日はなんだかいけそうな気がする〜
ということで、皆さんのお越しをお待ちしております。
posted by 校長 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月26日

朝一勝負

朝一勝負!!これも微妙っちゃ微妙だよ〜
というメールでこられたのは3名さん。
ポジティブはいつかチャンスを掴みます。

テイクオフに上がると西風4m/s。
だけど・・・明らかに吸いあがりそうな雲。


2017.05.26.B.jpg
切り込み隊長エリ発進!!
進みますが、上がります。
出来るだけ上げないように飛ぶのは初めてだね。
勝手に上がっちゃうんだよね〜。

2017.05.26.A.jpg
2番手大谷さん発進!!
性能がいいからもっと上がっちゃうんですよね〜。

ちょっと遊んで、2人とも翼端折フルアクセルを使って降下。
降下してるけどあんまり下がりません。
獅子吼あるある。

エリは上昇帯すばやく抜け出しぐいぐい下がるが、大谷さんはゆっくり上昇帯を抜け出てくる。
そう、アクセルが全部踏めない設定みたいです。

アクセルはスクールではNPになった時につけてあげますが、
「細かい長さの設定は自分でしてくださいね。」
って言ってますよね〜
アクセルはいざって時に超重要ですよ。


昔、NP講習生の方がこんなこと言ってました。
「私はアクセルをめいっぱい踏むような状況では飛ばないんで大丈夫です。」

どんな状況ですか????
ないよりあったほうが絶対によいに決まってる。

良いグライダー乗って、獅子吼の谷も越えて向い風で飛ばない?雲底近くも飛ばない?
風の状況の変化を事前に自分で感じて対処できる?

谷から谷の間で風の弱い時しか飛ばないならあんまりいらないかも知れない。
でもそれってB級生状態じゃないんですか?

NP以上の方はしっかりアクセルを普段からセッティングしてくださいね。

ちなみに、B級生の方には、ツアー等でアクセルが必要なエリアに行かない限りアクセルはつけてません。
なぜならば、アクセルの紐をバリオに引っ掛けて飛んでやばい状況になったり、フック付け忘れたり、踏んでも使えない、とミスが出ることが多々。
また、自分で踏む判断も基本あまりできないですよね。
それこそアクセルを踏むような状況になる前にタカに降ろされるか、飛ばしてもらえないってことなんです。

実は、NPの方でもアクセルなんてめったに踏まないことが多いみたいです。
NP以上の方々はアクセル使ってますか?
性能はアクセルを踏んだ時にこそより性能差を発揮するんですよ。

2017.05.2.C.jpg
空が怪しくなって来て、2人ともランディング。
これにて本日のフライト終了
お二人には、良い経験ができた内容の濃いフライトだったと思います。

朝一チャンスにかけた残りのお二人は、飛ばずに下山となりました。


その後、昼過ぎに雨が降り始めました。
大谷さんは、早速アクセルの調整をしました。


ちなみにアクセルって・・・上空で調整できませんか?とよく聞かれます。
紐を結ぶタイプは調整できませんが・・・・

http://www.heliglide.com/free-spee/
1箇所引けば、左右均等に紐が短くなるタイプ。

http://www.opa.co.jp/accessory/%ef%bc%93%e3%81%a4%e7%a9%b4-%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%83%e3%82%af/
手元で1個ずつ調整をするが、結び目がないので簡単にできるタイプ。

・・・と、調整出来るやつもありますよ。
ご参考までに〜
posted by 校長 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月25日

スクール休校

朝起きて・・・天気と風を見ると雨はすぐやみそう。
あれ!?南東ベースの風で夕方西風!?
これ夕方飛べちゃうんじゃねー

2017.05.25.sora.jpg
さらに昼ぐらいに晴れてたので、なんか落ち着かなく獅子吼へ。
天気良いじゃん。

でも13時過ぎまでずっと南〜南東の風吹いてました。
大倉岳の練習予定ありましたが、さすがに一日フォローだったでしょうね。

しかし、獅子吼14時過ぎからしっかり西風となってましたが・・・
見なかったことにし、休み。

タカもいわなきゃわかんないのにね〜

夕方飛べそうだったのに休んでごめんね。
飛べるのに飛んでないってちょっともったいなくてね。

posted by 校長 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月24日

課題練習日和

午前中から弱い雨、弱い風。
昼からちょっと止みそうなんで、今日は昼から飛ぼう!!

午前中はスタッフで草刈り

12時に草刈り終了!!
ちょっと雨がボチボチ降ってます。

まあ、ひどくはないけどね。

14時頃から飛べそうになったんで、入山
こんな日に誰くるの?来ますよ〜
こんなに課題練習に最高な日はないですよ。

2017.05.24.1.jpg
ドンドン飛んできますよ〜
ピッチング、ローリングのオンパレード!!

2017.05.24.kawai.jpg
河合チャンも意外と上手くない(笑)
揺れを止める飛びしてたら、揺らす動きはね・・・たまにしないとね。

2017.05.24.eri.jpg
エリは初めてテキーラ4に乗ってみました。
ATOM3と全然違うのが刺激的だったようです。
posted by 校長 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月23日

車の日

今年の火曜日、確率悪くないなぁ〜
結構、車で上がれてます。

車で上がるのが慣れてくるとそんなに苦ではなくなりますね。
今日は10時のタンデムのお客様を待ってテイクオフへ。

テイクオフにつくとしっかり西風。
北側の空はきれいなブルー。
今日もブルーなのだろね。
しかし、南を見るとチョロチョロ積雲が・・・久しぶりに見たぞ!!

さあ、頑張っていきましょう!!

2017.05.23.tdm.jpg
タンデム体験からフライト。
粘るも・・・条件渋めです。
お客様には粘りのソアリングを楽しんでいただけました。

2017.05.23.yamada.jpg
テイクオフにスペシャルゲスト「くうちゃん」火曜日山田さんのわんこです。
心配そうに見つめてます。
そして、飛びたとうとしたその瞬間!!

2017.05.23.yamada2.jpg
行かないで!!!!!!
ワン!!
グライダーを押さえに入りましたわ。(笑)

2017.05.23.asa1.jpg
タンデムが飛んでからちょっと間したら、ブローが上がってきて・・・みなさんテイクオフ。
何とか粘れる、いやちょっと上がった!!
移動すると下がる・・・あーーー。

竹松さんの南高圧で上げた850m程が上限でした。

2017.05.23.sara.jpg
そして、昼休み挟んで・・・2本目!!
対して状況変らずでしたが、前半亀さんが900mちょっとを南高圧あたりで!!
さっきよりいいぞ。

2017.05.23.takami.jpg
その後、ちょっと気温が下がってきて、終わりかなぁと思っていたところで、粘っていた、高見さんがまずドーンと抜けた!!それでも1100m程ですが・・・

2017.05.23.hirata.jpg
続いて平田さんが粘りの上げを・・・あがった!!あがった〜
これまた1100mまで。
このお二人が今日の1番の上昇でしたね。
今日も渋めな感じでしたが、十分楽しめました。

今日は合計4回入山しました。
夕方は穏やかなソアリング条件となり、講習生は課題練習もしました。
充実した1日でありましたよ。
車の日はさすがにこられる方はやや少なめでしたね。
車でも気にせず飛びましょう〜
posted by 校長 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月22日

クリスティーヌ

朝から穏やかな西風が吹いていた獅子吼高原
さあ、今日も飛ぶぞ!!

空は、今日もブルー。
ここ3、4日、毎日ブルーサーマルなんですよね。
積雲ナシ。

テイクオフに上がるとくっきりと逆転層。
渋そうだなぁ〜

それでも、逆転層の下までは上がれるでしょう。
初心者講習生にはちょうどいいでしょう!!
ポジティブ思考で!!

2017.05.22.A.jpg
2017.05.22.B.jpg
午前中から多くのフライヤーが来てくれました。
にぎやかってだけで、条件関係なしに楽しいもんです。

2017.05.22.sora.jpg
そして、上昇した高度は960mが最高で、ほとんどのパイロットが900mまででした。
あとちょっとの1000mが行かない条件でした。

2017.05.22.tdm.jpg
午前中の良さそうなタイミングで、エリの友達がタンデムフライトに挑戦。
「エリの友達はやっぱエリの友達だなぁ〜」とエブリデー談。

エリの友達はデトロイト生まれの帰国子女。
でもね〜英語は全くしゃべれませーーーん。
凄くねー。
だってミドルネームまで持ってるのにだよ。
それが「クリスティーヌ」
まあハイテンションで楽しんでいただけました。
ありがとうございました。

2017.05.22.C.jpg
午後の部スタート!!午前中より風はマイルド。
でも、上がる高さは同じ、960mまででした。
講習生の竹原さんは5本飛んで大きく本数を伸ばしました。
さわぶさんも午後から来て2本飛んで・・・
エリは6本の練習でした。

沢山飛べて良かったです。

明日は、車での入山となります。
posted by 校長 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月21日

やっとだよ〜

今シーズン、土日は飛べても夕方だったが、今日が今シーズン初!!
なんと丸一日、北西の風が吹いて飛び続けれました。

コンディション的にはやや渋めでしたが、そんなことよりも日曜日に心置きなく飛べるだけで嬉しい。
朝から多くの講習生&パイロットが来られフライト。

2017.05.21.TK.jpg
2017.05.21.TK2.jpg
2017.05.21.TK3.jpg
全員は写ってないけど、沢山来てくれ獅子吼の空を楽しみました。
最高高度は1100mでした。
時間的には周期的に渋くなるので、講習生は下りてしまう。
パイロットは飛んでられる。
技術差が出た条件でした。

2017.05.21.sora.jpg
空はにぎわってましたが、たいして上がらないので、パイロット&講習生が同じ高度でのソアリングなんで・・・
「ハラハラドキドキでした」とパイロット(談)
大体、生徒が危ない時はタカが怒られてるんですよ。
「ちゃんと入り方、あわせ方を教えてよねー」って。

基本、空ではちょっとよけるが一番リスクの高い位置関係になるんです。
しっかりあわせることが重要なんですよ。
よけないで、他機にあわせてね。
あわせられないなら、大きく場所を変えることが必要です。
「えーそれじゃぁ下がっちゃう!」それがだめなんさ〜あわせるか去るか。

「俺(私)は大丈夫!!ソアリング中にそんな危ない状況になってないしね」(生徒談)

これのほうがもっと危ないんですよ。
なぜなら・・・危ないことにさえ気づいてないから。

わーお!!そうなんですよ〜

ちなみに、パイロットがみんなうまいとは限らないですけどね。
「大丈夫」と思ってるパイロットこそちょっと危ない。
「あーちょっとごめんね〜そこはいるけど〜」とソアリングしてるぐらいの方は気がついてるって感じかなと思います。

さあ、みなさんはどれかなぁ?


2017.05.21.ICARO.jpg
講習生の赤井さんNEWグライダーデビューです
イカロのグラビティです。
超目立ちますね。

2017.05.21.tdm.jpg
タンデム体験のお客様にも良い時間に飛んでいただけました。
ありがとうございました。

大倉岳講習

大倉岳は風最高です。
村上さんは中段からバンバンフライトできました。
かなり練習が進みましたよ。

2017.05.21.murakamisan.jpg
もうちょいで初飛びですが・・・・グライダー待ちですね。
十分うまくなってから獅子吼飛ぶには問題ありませんからね〜

2017.05.21.kitajimasan.jpg
北島さんにも沢山サポートいただきました。
ありがとうございました。

posted by 校長 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記