2016年08月23日

遂に!!

月曜日は、北東の風でしたので、橋さんにお手伝いいただきまして草刈り作業を少ししました。
ありがとうございました。

本日は、朝から予報どおりの北東の風が吹いてました。
残念。

しかし、嬉しい情報がきました。

春から待ち続けていましたハイエンドBクラスのグライダーがリリースされます。

U-TURN BLACK LIGT2 が本日、日本に入荷
試乗機は週末にM(80kg-105kg)来ます。
予定より体重レンジが変ったようです。

これはコミカル吉田さんにはちょっと問題かもだよ。
だって装備105kgの吉田(久)さんはカタログ見てM(90kg−110kg)これしかなぇ〜と言ってたんですが・・
Lは100kg−125kgらしいし。
あちゃ〜
「ついてねーよ」の口癖が聞こえてきそうです。
吉田さんは何かともってますからねぇ〜

その他にも興味ある方が多々いると思いますしね。
とりあえず乗ってみてだね。

もう1つ
SKYWALK CHILL4
やっとENテストに入りました。
これで合格したら、生産開始。
ただ、工場の問題も少しあるようで、最初のリリースはもう少しだけ時間がかかるかもそれません。
こちらも、待ってましたね!!

「グライダー買うって行ってるのに!!でないんですよね〜」
この言葉を聞くことがへるかな〜
ただ、あと3ヶ月で獅子吼シーズン終わっちゃうじゃん。
冬いろんなところ行く企画しますからさ〜。

ちなみに、DELTA3はまだまだだよ〜
posted by 校長 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月21日

ノンストップ2

今日も1日を走り抜けた感じです。
朝のゴンドラ運行前に3回も4回も送迎して、大入り込みでスタートした本日。
朝から多くの講習生やパイロットの方々、タンデム体験のお客様でにぎわいました。

多くの講習生がソアリングや課題練習で空を楽しんでもらえましたね。

コンディションは朝からぼちぼちよく、11時頃には北側でサーマルがブレーク
ちょっとキッツイサーマルでありましたが、雲低までいけるサーマル。

2016.08.21.kousyusei.jpg
NP大喜クンには気合いの誘導も入りました。
強いサーマルのソアリングを少し理解してもらえたような感じでした。
大喜クンの動きをみてパイロットも集ってきたし、彼には良い経験だったかと思います。

誘導聞きつつ、果敢にも緑チャンや野島さんも攻めていったが・・・
「これは歯が立たないかも・・・・」
そう思い逃げてしまったとな。
まあ、それぐらいイイ勢いがあったサーマルでしたね。

2016.08.21.P.jpg
パイロットチームもちょっとハード目のサーマルを楽しめたのではないでしょうか?
昼頃にKAZが南でよい上げをしてたので、M6の二人がその下に入るも・・・上がらない。
KAZは、上空で上級機が上がらずもがいてる姿を心地よく見学できたとな。
性格わりーって思うかも知れないが、やっぱり気持ちいいよねぇ〜。

2016.08.21.matsu.jpg
そして、今日は新たなBGD CUREがデビュー
まっちゃんです。
オメガがもうやばくて・・・NEWグライダーにチェンジ!!
今年だけで、CUREすでに5機目ですよ。
全色そろってさらに、色がかぶってくる感じになりましたね。
空がジャミジャミに支配される・・・・・

そして、14時過ぎに東風が入り始め・・・終了モードの空。
よく飛べたほうだったのではないでしょうか?

今日もkatte-ni-skyfestaが開催され、多くの作り物が空をにぎやかしてくれました。

タンデム体験は今日も大盛況でした。
たくさんのお客様にたっぷりと飛んでいただけました。
しかし、最後のお一組だけフォローで飛べず残念でした。
2016.08.21.tdm1.jpg
2016.08.21.tdm2.jpg
ありがとうございました。

posted by 校長 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月20日

ノンストップ

朝のスタートから停まることなく走り続けたスクール。

風は、朝から西風で、天気は、曇りがちなんで穏やかな空。
講習生には最高の課題日和です。

2016.08.20.tk.jpg
じゃんじゃん飛んできます。
講習生の方々が沢山こられてましたが、多くの本数を飛んでました。
これだけ飛べばうまくなりますよ。
そして、試乗機も沢山ありましたので、NP技能証取得後のグライダーを買い換えるイメージを膨らませてました。
B級講習生にはハイエンドBのパフォーマンスはさすがに驚いたようです。
自分の技術に合ったものが、一番飛ばせれるんですよ。

2016.08.20.sora.jpg
条件的には、一時的に上昇はしたものの、ちょっとトップアウトレベル。
それでもパイロット達は、1時間近くソアリングしておりました。

2016.08.20.ohashi.jpg
大橋さん、タンデムパイロット合格です。
合格してからが更なる練習も必要ですね。
緑チャンつけて練習していました。

午後になっても風は悪くならず・・・

ずっと飛べていましたね。
良かったですわ〜

2016.08.20.yuu2.jpg
最後、風が擦り切れるまで・・・

2016.08.20.mojo.jpg
そして、風が売り切れ寸前の17時過ぎに大倉岳から戻ってきた松山さん初フライトです!!
テイクオフでは、見事な飛びのりを披露して、スタッフを驚かせてくれましたが、飛べば落ち着いて操作できていました。
ハングをちょっとかじったんで、この辺は安心。

2016.08.20.matsuyama.jpg
しっかり、足から走り抜けてランディング!!
おめでとうございました。

獅子吼ではkatteni-skyfestaが有志の方々で実施していました。
いろんな作り物が飛んでいましたね。
クオリティー高いものばかりでした。

2016.08.20.yuu3.jpg
今日は、ゴンドラ延長営業で夕方までたっぷり飛ぶことができました。

2016.08.20.yuu.jpg
夕日を見ながら飛べるのはいいですね。
パイロットは、ちょっとしか飛んでないけど、講習生が沢山飛んでくれましたのでトータル105本でした。
飛びましたね〜



タンデム体験のお客様もたくさん来ていただきました。
2016.08.20.tdm1.jpg
2016.08.20.tdm2.jpg
2016.08.20.tdm3.jpg
お盆休み並みですね。
お盆休み明けっていつもそうなんですが、お盆時期にお仕事だったかたが、翌週に遊びにこられるのですね。
しかし、ご予約がいっぱいでお断りした方が数組いまして、申し訳ございませんでしたって感じです。


大倉岳講習

大倉岳には、タンデムが一段落した昼から松山さんと橋さんの練習目的で行きました。
それに便乗して、弱い風で練習したい講習生とパイロットも数名。
まじめ〜嬉しい限りです。
2016.08.20.okura.jpg
大倉岳の風は弱めで、2m/s程度でずっといい感じの風でした。
それはそれでいいね。

2016.08.20.hashi.jpg
橋さんは、あかねチャンのMESCALをちょっと拝借して練習。
このグライダーいい!!
ということで、メスカルにグライダーが決まりました。
あかねチャンありがとうね。

クッキーは、獅子吼で飛んで、大倉で練習して、また戻って来て獅子吼で飛ぶ。
ひたすらパラグライダーしてました。

posted by 校長 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月19日

午前中だけ

今日は、金沢市内でも朝からしっかり北東の風。
さすがに、獅子吼にも北東の風が入ってくるかなぁ
しかし、周りの風を見ると・・・もしかして朝だけなら獅子吼に西風が入るかも知れない感じ。

風向風速計もそんな雰囲気の数字を出してました。
そして、多分午前中なら飛べるかもしれない予報だして・・・
それを見て、フライヤーが数名こられました。


2016.08.19.am.jpg
9連休中のNP北川さん
「飛べないでしょ〜」と独自の予報確認をするようにこられたNP村井さん
独自の予報をするところが素晴らしいです。
B級小松さんもこられました

講習生の方でもソアリングは技術と狙い次第で十分できました。
そう17日と全く同じパターンの風です。
まったくですよ。同じパターン。
そして、失敗するパターンも皆さん同じ。
山沿いを張り付いて粘ってしまうもんで・・・・
素晴らしい勢いでランディングに直行です。


大樹さんもメール来て急いできたみたいです
竹松さんもこられまして。
パイロットはさすがにちゃんと狙いどこへまっすぐ行って・・・ソアリングしてました。
竹松さんはしっかり上げて北方向へ移動。

午前中はまぐれで飛べたに近い条件でしたが、飛べました。

タンデム体験のお客様も午前中ご予約の2組のみ飛べました。
2016.08.19.tdm.jpg
ありがとうございました。
お昼からのお客様はまたリベンジお願い致します。


デジタル無線機のケースについて

2016.08.19.nisida.jpg
無線機の胸につけるあのケース。
あんなのしかないの??

革細工職人西田君に作っていただきました。
パイロットも使えるようにケースの後ろはボタンでマジックテープバージョンやベルトバージョン色々カスタマイズできます。
マイクのケーブルつけた方はそこの部分だけカスタマイズできます。
そのままケースとしても傷防止に発揮します。
5000円〜6000円でご希望にお答えします。
革は豚皮で柔らかいです。
色はこの3色以外に黒ってのもあります。
基本的にはオーダーメイドになりますんでご希望の方はスクールにある見本見て、オーダーしてください。
posted by 校長 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月18日

ファミリーで体験

今日は、獅子吼が朝からビュービューのフォローな予報。
8時半はビュービューでしたが・・・その後10時頃には
風向風速計では北東の風で1m/s〜2m/s

なんかドキドキしちゃう弱さの北東の風。
まあ今日はないでしょう〜

ということで、ご予約いただいていました1日体験のご家族と一緒に大倉岳へ。

大倉岳風弱め。
2016.08.18.family.jpg
ゆっくり説明して・・・風来ないかなぁ〜
なんだったらちょっとフォロー。

2016.08.18.tk.jpg
何とか、微アゲンストで走っていただきました。

2016.08.18.hoka.jpg
練習にこられた、河合チャン、大谷さん、北島さん。
タカ「河合チャンまじめやね〜昨日のブログ見て早速無風テイクオフの練習しに来たのか?!」
河合チャン「そんなつもりで来てないっすよ!!なんでこの風(涙)」
でも、見てたよフロントで無風で待つあなたの姿・・・ちゃんと練習してた。

北島さんは試乗機の立上げのチェック。
大谷さんはリバースしたかったが・・・・弱い。

と言ってもずっと弱いわけではなく、時々ちゃんと入ってましたんで、それで練習していました。


体験のご家族は、午後からフライト開始。
2016.08.18.fl.jpg
午前中より断然風がよくなり、お一人3本〜4本フライトにチャレンジできました。
フライトおめでとうございます。
ありがとうございました。

posted by 校長 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

風がねぇ〜

朝からザーザーの雨。
昼から天気が回復すると思っていても疑心暗鬼。

タンデムのお客さんにも昼からご案内するもちょっと弱気になってしまします。
昼から天気が一気に回復。
これはいけるぞ!!!
と思いきや風が・・・・弱いフォローで安定。

あちゃー

タンデム体験のお客さんもこられ、講習生もこられスクールがにぎやかになりはじめました。

スクールでは、西田君と赤井さんがNPの学科試験を行いました。
しっかり合格いたしました。
これで、ちゃんとNPです。おめでとうございます。
あと・・・・学科検定を残している実技だけパイロット3人・・・早く受けてくださいよ〜


さて、獅子吼の山頂は・・・晴れてるけど、ずっとフォロー。
でタイミング見て何とかテイクオフでき始めました。
2016.08.17.tdm1.jpg
2016.08.17.tdm2.jpg
そんな感じでを繰り返し、タンデムのお客様に体験していただけました。

2016.08.17.tdm3.jpg
飛べば、ソアリング出来るのでたっぷり飛んでいただけました。
5分じゃなくて良かったです。
頑張って10分以上は死守できた。

2016.08.17.NP.jpg
でもタンデムがソアリングしてるのに、そこに来ないで山沿いを行ったりきたりして5分で、降りてくるあかねチャン。
もっと周りを見ようよ〜。しかもそれを3本もしたって・・・(涙)
村井さんも〜
どんだけこの風を飛んでるんですか〜。
もっと狙い所が大事。

赤井さんはこれからですけどね。
いつも同じパターンではダメってことですわ。
風のパターンが違うのでね。

しかしながら、B級講習生も多くこられましたが、ちょっとテイクオフを出してあげることは出来ませんでした。本人たちには飛ぶ勇気はあったが、インストラクターには「行っていいよ」といってあげる勇気が無かった風でした。

話をすればするほど、やはり風を見るときの情報量や無風の状態で考えることが講習生とわれわれではかなり違うことに気づかされる。

ひとつ思うのは普段無風やフォローの風の時、大倉では練習しないのに、なぜテイクオフでは無風で行こうと思うのでしょうか?普段練習してればまだいける可能性は高いかも知れません。
そこは、いざ無風で飛ぼうと思うなら、無風の練習も必要なのかも知れませんよ。
「大倉岳の弱い風でも練習してね」、と思った今日でした。
posted by 校長 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月16日

午前中勝負

今日は、午前中勝負といったがここまで厳しい勝負になるとは・・・
だって、朝からフォローが2m/sほどずっと入ってますがなぁ〜
風が止まって、たまに西風が・・・来ないですよ。
上空の雲の動きでは、獅子吼は風が止まってもおかしくないのになぁ〜

そして、目を輝かせて獅子吼に来てくれた講習生の方々とタンデムのお客様の輝きがタカの心に刺さります。
とりあえず入山。

待つこと1時間45分。
無風のタイミングでテイクオフ!!
待っただけにお客様の喜びは倍増。
ですよね〜
2016.08.16.a.jpg
2016.08.16.a (2).jpg
ありがとうございました。

これにて終了か!?
思いましたけど・・・風が止まるんですよ。
超たまにね。

しかし、上がるとフォローでしたが、後ろで雨雲が発生したタイミングで再び無風に。

2016.08.16.b (1).jpg
飛んでいただきました。
ありがとうございました。

それを見てB級講習生も飛びたいですと無線で連絡してくれたが・・・・もちろんダメ〜
なぜダメか、教えてあげて・・・その30分後、ダメといった理由の風がドカーーーン!
これこそ本気の終了でした。勉強になりましたね。


シングルフライトはイラン在住日本人のビジターさんが2本飛びました。
長島さんとタカでイランで飛んでみたいね、だけど簡単にいけるとこではない・・・行ってみたい!!という話で盛り上がりました。
治安の心配ですが、意外と大丈夫なんですね。

posted by 校長 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記