2006年07月31日

夏!!

とうとう夏がやってきました。
週間予想天気も毎日はれ!!

ウエルカム獅子吼。

今日も朝一のタンデムからスタート。
まずは、マルセロさんが連れてきたお客さん4人
10時ですでに条件がよくタンデムでもトップアウト。
今日の獅子吼2006年7月31日.jpg

さすがブラジル人のりが良いのでガンガンスパイラル入れてやりました。

そしてもう一人、金沢からいらっしゃった女性のお客さんとタンデムフライト。話によれば、どうやらタカの嫁の前働いていた会社の方だとか・・・
世間は狭いですなー。

一般フライヤーも朝からずっと飛べ長いときで1時間半ぐらいサーマルソアリングできたのではないでしょうか?
高度は上がっても海抜800mそこそこだったかな。

明日も良いですぞ張り切って営業いたします。
どんどん飛びに来てください。
私は明日もガンガンタンデムする予定でございます。

タンデムで忘れていましたが、昨日、徳久さんがタンデム技能証に合格しました。おめでとうございます!!

タカとしてはありがとうございます。
これからよろしくお願いいたします。(うふっ!?)
って感じです。

posted by 校長 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月30日

繁盛

久しぶりのいい感じの予約状況であったが、何度見ても天気図は北東の風っぽい。しかし、弱いので午前中は何とか西風が入るだろうと予想。

朝一のタンデムスタート!!
風が悪く講習生は出せないがパイロット、タンデムならタイミング見て横風テイクオフ的な感じ。
これが良かったのか悪かったのか、スジョンとタカで午前中で4組10本のタンデムフライトできました。
良かった!!

ところが悪くなるはずの風がどんどん良くなり講習生もオープン昼ごろから生徒は5本前後フライトし、課題もこなせました。

パイロットはそれなりに移動。
高圧ちょっと超えるぐらいまでは移動できましたね。


本日初おろし!!
K島さんのカイエン2
カイエン2.jpg

Kシさんのテキーラ!!
テキーラ7月30日.jpg

なんだかんだいいながら夕方までフライトできて、心配した北東の風は上空のみでした。


大倉岳講習は一日体験の方2名様と講習生3名で練習しました。
風は安定してアゲインスト3m/s前後が入っており最高!!

体験の方は中段から5本もフライト!!
次回またお待ちしております。
大倉30日.jpg

講習生も4本フライトし2人は次回山飛びOKが出ました!!
金曜日初フライトだ!



posted by 校長 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月29日

残念ながら雨。
明日に期待しましょう。

posted by 校長 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月28日

はずれ

朝の天気予報でも昼から雨の確立が加賀で70%前後。能登にいたっては90%の確立これはさすがに獅子吼にも雨が・・・・。

朝からピーカンの空一向に降りり出す気配のない雨。
気がつけば3時雨降りませんでしたね。

しかしながら風は南西の爆風でしたので飛べませんでした。

納品されたグイダーがまちどおしかったのでしょう。
本日早速テキーラ:Sがのオーナーがお引取りに来られました。

色はカラーオーダーですのでどんなのか楽しみですね。
フライトまでおわずけです。

週末は・・・・・。
土曜日の好転を期待しましょう。日曜日良くなってますねー。
posted by 校長 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月27日

到着

朝から雨模様の獅子吼。
予報どおり雨が上がったのは昼。
それからは徐々に回復し、3時過ぎにはサーマルコンディションで飛べる雰囲気になりました。
しかし、クラブハウスにいたメンバーはどうするか迷った結果、雲底高度も大して高くないので飛ぶのはやめようという贅沢な選択をしてしまい。
今日は飛べるのに飛ばない日となりました。

スカイウオークグライダーをお待ちのお客様グライダーが一気に全部入荷いたしました。こんなに売り物がスクールにあるのを見るのはいつ振りのことか・・・・・。

スカイウオーク祭り.jpg

6機3種類で記念撮影。
はーい!!みんな笑ってね!

posted by 校長 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月26日

午後からスタート

天気が良かったですね。
誘われて昼からちらほらと飛びに来られました。

しかし朝から来ていた若者がいたのですなぜか飛ばず?飛べず!?
車の鍵をとじ込みしてね!!

本日の条件は晴れ。サーマルはそこそこいい感じだが上がりきらないのでテイクオフプラス150mほど。

ハーネスを変えて不安が一杯のK子さんはフィーリングの違いに苦労するかと思いきや。
調子がいいらしくぐいぐいやっておりました。

T見さんは憧れのSPORT系のグライダー「SPORT3」に試乗。すこし予想以上に乗れそうな雰囲気を感じたようで即決!!
色は前のグライダーと同色なんで変わっても気がつかない?
いやいや飛びが違うでしょう。

7月26日.jpg

私も今日はタンデムでフライト。
加賀から来られたカップル。
腕力が勝負!!しがみついてないと死んでしまうと思ってたのでちょっと一安心したそうです。
そんなギリギリのスポーツは私も勘弁です。

タンデム7月26日.jpg

夕方から北國新聞取材で一斉に吹流しで飛ばなくてはいけなかったので、タンデムは私とI嵐さんと珍しい組み合わせで飛びました。

そして、夕方にも無事にフライト。いい感じに写真が取れたそうなので明日の新聞を楽しみにしてください。

てな一日で講習生たちパイロットたちも梅雨の合間のフライトを楽しめました!!
posted by 校長 at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月25日

急上昇!!

朝はどんより曇り。風はいいが雲底はかなり低くマイナス100mといったところでしょうか?

ということで買い物に行ったり銀行へ行ったりとしておりました。
ところが昼すぎ頃から徐々に晴れててなんだか飛べそう。

よし!!スタッフトレーニングだ!!
隣のスクールのパイロットとタカ、小川で入山。
最初は渋いながらも粘ってられるコンディション。
飛んでいるうちに条件はドンドンよくなりそれなりにいい条件になりました。
雲底は+150mほどであったが雲低で少し涼めましたぞ。
北高圧を越えようかと思うのですがどうも雲底が低く雲底と高圧の間が狭い・・・。トンネルをくぐるような感じなのでちょっと厳しかったかな?

1時間も飛べば少し飽きてきたので降りましたが条件はまだまだ大丈夫。
今日は終了!!

と思いきやそこへ郵便屋さんがSPORT3を持ってきたではありませんか。
これは飛ばねば!!

ということでSPORT3:M 試乗しました。


スポルト3.jpg

テイクオフ:簡単です

旋回:SPORT2に比べてかなり外翼の動きがマイルドに改善されており乗りやすい。かといって鈍いわけではない。サーマルに食い込むようにグライダーが立ってサーマルに絡む感覚は健在!!
SPORT2よりは操作が少なくなりより乗りやすくなっておりますね。
グライド:SPORT2のグライド時の左右の細かなゆれや、ヨウイング、ピッチ安定がかなり改善されており、安心感のある安定性がありました。

スピード:性能はこのクラスでは文句なし、風が弱ければマスタングに乗っているかのような気持ちにさせられるが、風が吹けばやはり1−2、沈下率
は増大しました。

試乗してみたい方はスクールまで。



posted by 校長 at 18:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月24日

昨晩から降っている雨が今日も一日中降り続いておりました。
本来ならとっくに終わっている梅雨なのですが・・・。

それよりも河川の増水や土砂くづれの危険があるそうなのでご注意ください。
しかし、なにげに夜雨降って日中はフライトできる日が多くありそうなので諦めず期待しましょう。

そして、夕方からスカイフェスタ大道芸人まつりの開会式にいって参りました。これから1週間あちことで大道芸人を目にすることでしょう。
今日の獅子吼2006年7月24日.jpg

ゲインインターナショナルから連絡があり、お待ちになっていましたスカイウォークのグライダーが近日中に入荷するとのことです。

posted by 校長 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月23日

早め

7:30集合と今日の獅子吼は早い。
朝練?

ある意味朝練です。
そう一斉草刈の日でおおくのフライヤーさんが草刈の為の集っていただけました。ありがとうございます。そして1時間半みっちり草刈、草集めのトレーニング。

9時には終了しましたが、なんだか一日終わった感じがしました。
そこへアクシデントが!!

7月23日.jpg

ダダでさえ増水している用水路に草がつまり駐車場が大洪水。
明日を予感させるような・・・・・。

草刈終了後は皆さんで朝食をとり、さあフライトだ!!

コンディションは曇りベースでたまに晴れ、ソアリングは出来るが渋めといった感じです。風の強さは程よい西風。

OMEGA6.jpg

そして、一番のゴンドラから長く感じる一日はスタート。
講習生はソアリング&課題に取り組み、みなさん4本前後のフライト。

なかには7本飛んだ元気物も。
彼は毎週末、京都からとびに来て土日で13本飛び、草刈を手伝い、スクールもたまに手伝う、すばらしいフライヤーだ!!
そうそうやるときはやる男。長野から来た少しテンション低めフライヤーもいましたよ。

「今日は沢山飛んだねー」
なんて思ってたらまだ2時じゃーん。
しかし、皆さんも疲れていたせいか引きが早かったです。
2時半にはすでに半分のフライヤーがお帰りになっておりました。

3時半にはラストのTDがテイクオフ本日終了!!
と引けの早い今日でした。

あとはクラブハウスでまったり。
なんだか空気がとまっておりました。

皆さん草刈とフライトお疲れ様でした。







posted by 校長 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月22日

ソアリング

朝のうちは少し曇りぎみだったせいか、フライヤーの出足が鈍かったものの、10時過ぎには沢山のフライヤーが飛びにきてくれました。

天候は10時頃には晴れ間が出だし、ソアリングコンディションへ。
雲が多く出来て渋いかなと思いきや、これがまたいい条件。

今日の獅子吼2006年7月22日.jpg

雲底近くで移動し、北に南にけっこう往復出来ましたね。
初心者の講習生でも1時間近くソアリングでき、合間に課題。
降りてきたらまた飛び、ソアリングに課題!!

そな感じでとんだ初心者で6本、講習生全体で平均3、4本は飛べましたね。
パイロットにも講習生にも優しいコンデションで一日最高でした。

さあ夜は泊まり組がいますので「とり野菜みそ鍋」宴会に突入です!!

●お知らせ●

8月5日・6日は獅子吼高原スカイフェスタを開催します。
イベント前のボランティア清掃(草刈)にご協力お願いいたします。

日時 7月23日(日) 朝7時30分〜9時
雨天の場合は30日(日)に延期します
持物 軍手・タオル・着替えなど

終了後は簡単な食事がでます。ご協力よろしくお願いいたします。
明日です。
ご協力お願いいたします。



posted by 校長 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月21日

今日は雨。金沢の方は昼前から止んでいた感じでしたが、獅子吼は一日降りっぱなしでしたね。

週末だけなんだか止んでくれそうな感じ。
さあ!!がんがん飛びましょう!?
皆さんが一日中飛びまくれるように朝から準備してお待ちしております。

北海道ツアーの写真集ができました。
欲しい方はCD持ってきてくださいね。見たいだけのかも歓迎!!

昨日は1年半ぶりにバドミントンクラブへ乗り込んでいきました。おかげさまで今日は体がバキバキ。体力のなさを痛感。
今年は鍛えるぞ!!皆さん一緒にどうですか?
私は水泳、テニス、バドミントンであれば趣味の範囲ですので・・・。

●お知らせ●

8月5日・6日は獅子吼高原スカイフェスタを開催します。
イベント前のボランティア清掃(草刈)にご協力お願いいたします。

日時 7月23日(日) 朝7時30分〜9時
雨天の場合は30日(日)に延期します
持物 軍手・タオル・着替えなど

終了後は簡単な食事がでます。ご協力よろしくお願いいたします。

posted by 校長 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月20日

久しぶり

そういえば天気いい日に飛んだのはいつのことだったでしょうか?
そう感じるぐらい晴れ間の中のフライト日和でした。

フライヤーの出足が悪かったので飛んだ人は少数でした。

私もフライト。
今日はNOVAのTATOOでの試乗です。

今日の獅子吼2006年7月20日.jpg

感想
旋回性:旋回性は良く、フラットに回る感じです。そんなグライダーにあえてバンクをつけてまわすと少し沈下率が大きくなりそんな動きには向いてなさそうです。ブレークのフィーリング的には程よい重さを感じ、引いたら引いた分だけ回ってきました。外翼が走る感じはあまりなく、安定しているので難しいコントロールはいりませんね。

速度:驚くほど速くはないが最近の2クラスの平均的な速度が出ており不満は一切感じない。なんだったらこれぐらいの速度のほうが扱いやすいかもしれません。

立ち上げ:イージーです。

品質:上面に耐久性のあるガルベノールを使用し、下面には軽いニュースカイテックスを使用。耐久性と扱いやすさを組み合わせた生地の選択となってるようです。

対象:パイロット向けのグライダーではあるが、経験をつんだNP生、センスのあるNP生などがパイロットになっても遊べるグライダーとしても乗れそうですね。

午後からは3時ごろになるとフォローになったので、ランディング場でタンデム機のメンテナンスを行いました。
硬く搾った濡れタオルでイタンキ浜の塩気をふき取りました。
結構汚れも取れ、きれいになりましたよ。
COMBIさんにはまだまだ働いてもらわないとね。
posted by 校長 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月19日

のち晴れ

朝の天気は土砂降りでしたが10時ごろには雨がやんだと思えば一気に晴れました。気象庁の消極的な予報にまんまとやられた。

これなら少し遅めに体験が出来たではないか!?
結果論なんで悔やんでも仕方ありません。

晴れても風は北東でしたので山は飛べませんでしたのでご安心を。
なんとも心地の良い天気、気候でした。

こな時こそ草刈!!
テイクオフの草刈を小川と2人でやってきました。
毎回少しづつやっていれば苦労せずに済むのですが、なにせ夏休みの宿題は夏休み終わり3日前から始まるタイプですので・・・・・。

posted by 校長 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月18日

燃料補充中

今日も大雨洪水警報が発令されるほどの雨。
引き続き大雨と土砂災害に注意だとさ。

ということでこの長雨の間にインストラクターは充電しておきます。
7月4週目ぐらいから、夏本番怒涛のようなフライト日和が始まりそうです。


posted by 校長 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月17日

大雨洪水警報

連休は本当に連休になってしまいました。

今週は梅雨前線が北陸、東北付近で停滞、湿った空気も南から流れ込んできて、局部的に大雨になっておりますね。
さすがにこれではグライダーは広げることは出来ず残念。

早く回復してほしいですね。
バリオの上昇音が聞きたい!!

●お知らせ●
明日、18日(火)天候が悪そうなのでスクールお休みにいたします。

8月5日・6日は獅子吼高原スカイフェスタを開催します。
イベント前のボランティア清掃(草刈)にご協力お願いいたします。

日時 7月23日(日) 朝7時30分〜9時
雨天の場合は30日(日)に延期します
持物 軍手・タオル・着替えなど

終了後は簡単な食事がでます。ご協力よろしくお願いいたします。
posted by 校長 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月15日

連休スタート

朝から曇り空。予想以上に天気が悪く雨もちらほら。

昼過ぎから安定したので数人はランディング場で立ち上げ練習となりました。

なんだかフライトも3連休になりそうな予感。
posted by 校長 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月14日

暑い

午前中は大気の状態が不安定で、積乱雲が出来ては曇り強風雨、崩れて晴れたと思えばまた発達の繰り返しでちょっと危ない条件でしいた。

昼からは安定したものの風が強めで飛べそうもなくただ暑さにやられていました。
エアコンか!?と思いつけてみたものの焼け石に水。
7年も使ってりゃこいつも調子悪いのあたりまえかな?

求むエアコン修理ORエアコン寄付と工事。

posted by 校長 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月13日

打ち合わせ

本格的な梅雨といった感じですね。
北海道から帰ってきてからまったく飛べずの毎日。

今日は昼からスカイフェスタの打ち合わせに行ってきました。
今年はみんな参加しましょう。

そうだなー
仮装ちょっとって方はターゲット大会なんぞいかがですか?
ちょっと盛り上げていきましょう?

クラブハウスに大量のグライダーが占有しております。
北海道ツアー参加の皆さん是非週末には引き取りに着てください。
宜しくお願いいたします。

里子に出しちゃうぞ!!
posted by 校長 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月12日

ツアー時の獅子吼

北海道ツアーの為、7月5日(水)〜7日(金)と10日(月)はスクールは完全クローズしておりましたので飛べたかどうかはわかりませんでした。

しかし、9日(土)、10日(日)は千田が獅子吼を担当しましたので飛べるようであれば講習も出来る状態となっていましたので、週末の獅子吼の様子を少し。

さすがにフライトツアーに14人も行って、メインインストラクターが獅子吼にいなければたいして飛びにも来ないでしょう。
そう千田さんと打ち合わせていたのですが・・・・・。

甘かった!!

やはり天気がよければ飛びたいのですね。

9日土曜日
獅子吼には講習生を含め20数人の方々が入山しておりました。
条件はかなりよく、時より風、サーマルが強かったので講習生は待機するタイミングが多かったようですが、3本前後フライト。

パイロット連中は北のパラボラから南の高圧越えまで大移動だったそうでさぞかし飛びつかれた事でしょう。

10日日曜日
朝から雨だと思っていたのですが予想以上に好転、朝からぶっ飛びではあったが飛べそう。
もちろん講習生も朝から来て飛びました。
残念ながら昼からフォローのち雨となり終了。

獅子吼の確立は日本一ですねー。

posted by 校長 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月11日

北海道ツアー7月9日(日)

朝からいい感じの天気。
昨日より早起きして気合入れてニセコへ!!
雲底ひくーい。
待つがいまいち上がりそうもないのでゴンドラ駅近くの練習場兼ランディング場へ。
昨日湿ったグライダーを乾かすため練習場の中段からフライトしようということになり皆さんで少しハイク!!

大倉から飛ぶようなもんですがでもニセコで飛んだぞ。
さみしい。ニセコのあの山の上から羊蹄山見ながら飛びたかった・・・。
来年までお預けですね。
ニセコ最終日.jpg

あきらめ、ちょっと遊んで帰ることになりました。
16時の出発でしたので15時に空港に着き、飛行機組みと解散。

フェリー組みは19時の船で苫小牧へ仙台に向けて出発。

飛行機組みの皆さんツアー参加ありがとうございました。
沢山は飛べませんでしたが北海道という地十分たのしめたのではないでしょうか?イタンキ浜が以外に面白くヒットでしたね。

今回のツアーの反省点を生かし来年はさらにいいツアーを作って行きたいと思います。
posted by 校長 at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記