2007年06月30日

敗北

朝から小雨が降る素敵な土曜日。
雲底高度も絶望的♪

そんな中、千Dインストラクター、Hやし、A山さん、U田さんの4人が
だらだらとスクールの留守番。小松のマルエーたこ焼きサイコー!
しょうゆ味とソース味の2つを楽しみました。

Zouss8月号にNな子ちゃんの記事が出ていて、集まったおっさん達で
鑑賞していました。皆さんもぜひ雑誌ご購入の上ご鑑賞ください。☆

1時頃、なにげに太陽が出てきて生暖かい西風が入ったので、4人
そろっていそいそと入山。こんなときは上で待ってないと飛べませんから。
結局、雲は切れることが無く降雨敗退!クラブハウスでやっていた
だらだらタイムを上のレストランでやっただけの1日でしたー。
posted by 校長 at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月27日

パイロット誕生

朝から霧雨がふり、雲底が低く・・・。
昼過ごろからテイクオフのあたりを雲底が上がったり、下がったり。

数人のパイロット、講習生が来られたが飛びたい気配なし。
ということでハイエースのタイヤ交換したり、お茶したり。

4時・・・・気分がのった男がいた。
苦節10年(自称3年)ようやくパイロット実技検定です。

2007627knsi.jpg

ベテラン講習生合格!!
おめでとう。

イントラの感想「かたずいた。はぁー感無量」

今晩から北海道フライトツアーへ出かけます。
土日はスクールオープン(千田)で行います。
ただ、千田の都合上スクーリングは2時半ごろまでのフライトとなります。

7月4日より通常になります。
ご了承ください。


posted by 校長 at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月25日

ボーナス

朝から雨。
と言うことで、事務仕事しまくりの一日でございました。

そういえば、そろそろボーナス時期ですね。
さあ、何買いましょうか????

そして、夕方過ぎに、ボーナス出たと言わんばかりに、K士様が支払いにやってまいりました。

ありがとうございます。
そしてご馳走様でーす。

みなさんご注文お待ちしております。
あー注文しても納品が・・・・って。
すいません。

でも俺にはどうにも出来んのだ。
28日より北海道へ逃亡いたしますので・・・。


posted by 校長 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月24日

ぎりぎり・・・

アウト!!
どころか、朝8時ですでに雨雲が・・・。
9時の段階で絶望的な雨となりました。残念。

せっかくタンデムを希望されていた3名様ですが、次回めげずに宜しくお願いいたします。

ということで、ゆったりとコーヒータイムな一日となりました。
ちゃんちゃん。

今週は北海道です。
スクールオープンは変則的ですご注意ください。
posted by 校長 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月23日

絶望的!?

今日の予報は北東の風。
朝からしっかり北東の風4m/s前後が入っており、本日のフライトは絶望的・・・。
そして、そんな予報なので来客も少なめ。
11時の時点で講習生3名、パイロット2名。

あれ?なんだか風が弱くなった。
しかも時折、北西が入ってきた。
ということでまずパイロットが入山、テイクオフ!
テイクオフは北西の風、ただ上空は北東の風でした。
パイロットの様子を見ると思ったよりも荒れてはいない模様なので講習生も入山しフライトしました。
結局6名の生徒さんがフライトでき、後から飛びにきたパイロットも続々と飛べましたね。

DSC043226.23.JPG

6.23.JPG

これがなかなか降りない。
ちょっとパラ酔いした方もいたとかいないとか・・・・。

結局、1本飛んだ後はランディングの北風が強くなりテイクオフはフォローに。
これにて本日終了!
まぁ、北東予報だったので飛べただけ良かったかも?


さて明日は!?


時間との勝負。
午後からはお天気下り坂、お早めに〜。
posted by 校長 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月22日

梅雨かな?

梅雨入り宣言の敗北宣言を認めた気象庁さん。
だって降らなかったからね。
いたしかたありません。

しかし、今日はよく降りました。
でも明日からすでに回復傾向でございます。
どうぞ遊びに来てください。


現在獅子吼高原では風力発電の計画が持ち上がっております。
パラグライダー存続の危機にもあります。

そこで、フライヤーの有志で結成して、みんなの意見をまとめ、計画されている方々へ意見を出そうという動きが始まりそうです。

そこで、23日(土)24日(日)パーク獅子吼にて16時〜計画のいきさつや、計画に関しての説明会というか結成集会が開かれます。
反対・賛成あると思いますが、一人一人の力が必要です。両日どちらでも結構ですので、参加してみてください。講習生・パイロット一切関係ございません。


お知らせ


6月28日(木)〜7月3日(火)の間北海道フライトツアーの為、タカ・小川は不在になります。
ただし、30日(土)・1日(日)は千田がスクーリングをいたします。1人体制で行いますので、獅子吼が飛べれば獅子吼のみスクーリングとなります。獅子吼が北東なら大倉岳のスクーリングのみとなります。

28日(木)、29日(金)、2日(月)、3日(火)はクローズといたします。
続きを読む
posted by 校長 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月21日

予報以上

気象庁曇り予報は晴れだったし。今日の土砂降り予報も少しの雨というかほとんど曇り。

ネガティブすぎる予報ですね。
20日には大倉岳一日体験が2組5名の予約を頂いておりましたが、南風の為、中止にいたしました。
うまくいかないものです。。。。。

そしてなんだかんだいって、獅子吼は飛べそうな天気でしたが、ゴンドラ休みに便乗してスクールスタッフもちょいちょい休ませていただきました。

明日から通常に営業しますが、えーっとグライダー回収作業が入ってきますので、スクーリングはちょっと止まるタイミングがあるかも知れませんが、影響ないようにやっていきます。

posted by 校長 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月18日

八方尾根フライトツアー

happozentai6月18日.jpg

スカイ獅子吼ゴンドラが休業中のため、長野県は白馬の八方尾根フライトエリアに日帰りで行ってきました。
今回は平日にも関わらず、6名の方が参加してくださいました。

天候は晴れ間ものぞく曇り空。
南よりの風でした。

ajimi6月18日.jpg
まずはどんなもんかタカが味見。

すると、ちっちゃいながらもサーマルはしっかりある模様。

ということで皆さん早速準備してテイクオフ!

itiban6月18日.jpg
まずは一番機のK島さんがやってくれました!!
海抜1500mまで上げて岩岳方面へ移動。
そして岩岳の頂上を取って余裕のアウト&リターン。
M本さんも岩岳の麓まで行ってきました!
お二人とも日ごろの練習の成果が出ましたね。

happo6月18日.jpg

そして続々とテイクオフ。
しかし、後発の数名がテイクオフする頃にはと〜っても穏かな条件になり、弱いサーマルをグリグリ回して何とかテイクオフレベルをキープ。
しかし、こらえきれずぶっ飛んでしまった方もいました。

ちなみに小川はフライトツアーでまとも(?)に飛んだのは今回が初めて!!
いつも強風・雨・雲にやられ、飛んでも旋回すら出来ないフライトばかりでした。

全員が2〜3本飛べ、八方尾根を堪能することが出来ました。
欲を言えば、もうちょっと晴れていればなぁ・・・。
まぁ次回に期待しましょう!

syugou6月18日.jpg
今回の参加メンバーで記念撮影。
(後ろに見えるのは白馬のスキージャンプ台)



そして、アフターパラ。

after6月18日.jpg

昼食はタカおすすめの信州そば屋さん。
さすが本場!うまいっ!!
そして、温泉も入ってきました。
数ある温泉の中で今回チョイスしたのは「おびなたの湯」
これぞホントの露天風呂!って感じで開放感たっぷり。
源泉掛け流しで少しぬるめのお湯はフライト後の疲れを癒してくれました。

今回の参加者の感想は・・・「また行きたい!」
泊りのツアーはダメでもこんな日帰りツアーなら気軽に参加できるしって声が多かったのでまた企画したいと思います。
企画持ち込みもOKですよ。



さてさて、ゴンドラ休業中の19日から21日までですが、天候が回復しない限りスクールをクローズいたします。
20日は大倉岳講習の予約がありますが、天候次第となりますのでご確認のうえご来校ください。

*携帯ホームページ*
http://k.fc2.com/cgi-bin/edit.cgi?uname=sisiku&pnum=0_0

*メルマガ登録について*
スクールからのメルマガ(不定期)を希望する方はスクールに直接メールしてください。(名前をお忘れなく!!)
現在、受信している方は不要です。
posted by 校長 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月17日

飛べた日に飛べなかった。

天候は晴れ、北がらみの風にちょろちょろと西風が・・・。
2007617tandemu.jpg
タンデム体験続いて、NP講習生からフライト。

この日は午前中にてフライト終了となりました。
もっ飛べそうだったけど、事情がありましたからね。
お休みの日で飛べる日曜日なのに飛べなくて申し訳ございませんでした。
次回とびましょう。

パイロットの皆さんはそれなりに飛び、まあまあでしたかな。
2007617furaito.jpg
タンデムも、4名ほど飛べてよかったです。
駄目かと思いましたが・・・いあやいあ最後の方1人だけ飛べなかったのですがね。
次回お願いいたします。

大倉岳講習は終日行いました。
正面から良い風が入っており、夕方までしっかり練習できました。
今日は、いつもの講習機より実践的なグライダーを使って練習を行いました。
着々と山飛びに向けて準備中です。

また、午後から参加した山飛び講習生もしっかりいい汗流しました。

2007年6月17日okura.jpg

あっそうそう、スクールに新しいエアコン取り付けました。
M下さんが朝4時半から来ていただきつけていただきました。
ありがとうございます。
タカも、一緒に起きたので少し眠い・・・。
明日も早いぞ!!

明日、ハ方尾根スキー場へフライトツアーにいってまいります。
スクールはクローズとなります。
ご了承ください。
ツアー参加の皆さん!!
明日は5時半集合出発になります。



posted by 校長 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月16日

北東の風

晴れ。北東の風フォローで、飛べそうもなかったので大倉岳へ移動。
本日のスペシャルルゲストは!!!!!

としか
お久しぶりです。
3年?いや4年ぶり。グライダーも倉庫から出してきましたが・・・。
はぁ。

沢山試乗機がありますので、そこは何とか。
2007616ookuratatiage.jpg
大勢のパイロット、生徒さんが集まってくれました。
ちょい強めの風で、ひたすらグラハン。
練習しまくりです。昼も食べずです。
やりすぎです。
安定しているので、下のほうまで飛んでホバリング。
吹流しの上にのってホバリング。
タカも熱く練習してしまいました。


マガスXCを下限30KG下回ってフライト。
さすがだ!!でも、飛び過ぎた・・・・。
2007616magausxc.jpg
翼端折・・・。
一応最新DHV2−3のグライダーなんですけど、ちょっとなめすぎ!?
ごめん哲さん・・・

KとちゃんNEWグライダーデビュー。
2007616masutang.jpg
NEWじゃないけどNEW。
まあいいや。何せ新しいMサイズです。

夕方になれば講習生も1本ずつフライト。
2007616furaito.jpg

今日は30人ぐらい来ていましたが、平均年齢が30歳以下と若い大倉岳講習となりました。
充実した一日です。これからビールがうまいぞ!!


また、数人のパイロットで一里野スキー場へフライトに行ってきました。
2007616itirino.jpg
コンディションは最高で1700m(海抜)あげ、瀬女スキー場までアウトアンドリターン。
荒れてもなく、良いフライトだったそうです。

明日は!?


北東の風・・・。
ということで、大倉岳でツリーラン講習会を行いたいと思います。皆様、ツリーランセットをお持ちの方はご持参の上、ご参加ください。
10:00に獅子吼を出発します。

18日(月)八方尾根フライトツアーですが、5時半にスクール集合出発でお願いいたします。
参加はもうすでにハイエースいっぱいとなりましたので締め切らせていただきます。
あとはマイカー現地集合となります。

posted by 校長 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月15日

夏対策

今年の夏はすごしやすく・・・と思いいろいろなことを考えております。
今年は生徒さんが増えたのでクラブハウスでの風待ちは大変なことになるかも知れない。

テラスにタープでもあれば快適なはず。
ということでタープでも購入を考えていましたが、あまりの外の涼しさにタープのことなんぞ考えが続かなかった。

でもいいですよね。
タープつけて。夜は灯光機で照らし、バーベキュー

また、バーべキュかよ!!
いいじゃないですか、毎週すれば。
だって毎週、若竹、天翔(チュウ)じゃないですか!

さあ今週は?
土日とも晴れますが、北東の風が・・・・。
それならそれで、土曜日は大倉岳で立ち上げ練習で汗を流し。
日曜日は、ツリーラン講習会で肝を冷やしましょう。

あくまでも北東の風ならです!!
予報は常に変わりますので、希望をもって獅子吼に来てください。



posted by 校長 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月14日

エアコン

予想以上に朝から雨が降っていました。
まあ、ちょっと降っても沢山降っても同じなんですが・・・。

ついに導入されました。
なななんとエアコンです。
2007614eakon.jpg

今スクールにあるエアコンが壊れて?調子が悪くなってから4年がたち、今までなんとかやってきました。
しかし、夏の夕立には絶えられないことは多々。
良くぞ皆さん我慢しました。

これからは、夏のつらいときはスイッチオンです!!
でも、今から設置せねば・・・。
秋までここに置いてあったりして。(意味なし)

たとえエアコンが設置されたとて、日中の飛べるときは稼動することはないと思いますのでご了承ください。
なんせ、アウトドアスポーツですから。

暑けりゃ飛びなはれ!!!
山頂レストハウスてのもありですが・・・。

お知らせ


18日(月)
白馬フライトツアー座席があと1つとなりました。
といっても車を出せばすみますが、そのときはもう2人ほどきていただきたいです。

19日(火)天気・風条件よさそうですね。。。。
飛びたいですか?
時間を決めて希望者だけで車で上がるのはありです。
講習生もOKですぞ。
9時半に1便目 11時に2便目 13時半にラスト
希望者はご連絡ください。
人が集まるようでしたらオープンです。
希望者がいなければクローズ。もちろん風が悪そうならクローズです。ご確認ください。

20日(水)
大倉岳講習の日とさせていただきます。

21日(木)
天候に関係なくスクールは休校とさせていただきます。

posted by 校長 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月13日

2人だけパート2

朝から晴れ、風は弱めで良い感じ。
コンディションも徐々によくなり、サーマル条件。

初心者講習生、NP講習生、パイロットアシストコース生、沢山来てくれましたね。
なんと、本日入山した17人中13人が生徒。

2007613furaito1.jpgこんだけフライヤーが集まれば、いろいろなドラマが生まれます。
1400mぐらい上がってガレ場までアウト&リターンする方もいれば、+100m上がっただけで、悔しい思いをした方もいた。
ちなみに1400m上がったのは、千田さんとK子さん。
腕の差です。


講習生は4本ぐらい飛び課題もこなせたし、新たな課題も見つかったのではないでしょうか?
K山さんは21本目にして、初の40分フライト!!
おめでとうございます。

夕方3時過ぎに風は怪しくなり・・・北東の風へ
本日終了となりました。

お知らせ


18日(月)〜21日(木)スカイ獅子吼ゴンドラが運休いたします。
そこで、平日フライトツアーを計画いたしました。

日程 6月18日(月)日帰り
場所 白馬(長野県)
費用 8500円(交通費、引率費、エリア代)
エリアでのテイクオフまでの送迎・ゴンドラ料金は別

現在4名の申込みがあります。
座席はあと2つ!!!

posted by 校長 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月12日

2人だけ

朝より良い風、天気。
朝一はぶっ飛びだったが、意外と早めにコンディションがよくなり始め10時過ぎにはソアリング状態。


タカはタンデム講習でフライト。
2007612tandemukousyuu.jpg
k藤さん早く1人で飛べるようになろうね。

粘るが抜けていかない・・・・。
そんなもどかしい時、1人パイロッが北で抜け始めた。
つかさず、K島さん(NP講習生)も突っ込んだ!!

2人は上がり始めた!!!!!
それを見てベテラン講習生&ベテランパイロットが突っ込む。
すでに突っ込めなくもどかしい思いをしてるフライヤーもわんさか。その中には、京都から来ているI崎もいたぞ。

2人はみるみる上がり雲底1500mまで行きましたぞ!!
しかしながら少しのタイミングで遅かったチームは750mまでしか上がらず「やられたー!!!!」

2人は北へグライドし、北高圧2本越え、村田辺りまで。
初の北高圧2本越えのK島さん(NP講習生)も大満足
土日仕事だった、Y本君も飛んだよ。

その後、皆さん粘るが、たいして上がらず。
あーーーーー。
昼過ぎには北よりになり怪しく。

そして、そのタイミングでタンデムのお客さんに飛んでいただきました。
あーイヤでも上がる。
2007612tandemu.jpg
タカはランディングで笑顔も消えかかったよー。
ブラジル人は熱いね笑顔だ。
でも楽しそうでした。
ありがとうございました。

さらに風は悪くなり北東の風へ。
最後に残ったY本君は2本目飛べず下山。
次回頑張りましょう。いや!!次回は無線機を忘れず上がりましょう。無線機忘れてなかったら普通に飛べてたのに・・・。

I崎くん今天気がよさそうなので、休暇とってきたそうです。
良い会社だ。。。。

k藤さんは昼から河川敷で立ち上げ練習。
2007612tatiage.jpg
風はよかった。

そうそう、やはり天気がよかったのでしょう。
今日の入山は13人。
火曜日はいつも少なめなんですが、今日は珍しくにぎやかで楽しかったです。
明日もお待ちしております。
posted by 校長 at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月11日

いまいち

朝から霧雨のち曇り。
雲底高度も低く基本的な山頂は雲の中が多かったようです。

白いハイエースがタイヤの磨耗によるパンク。
早速、倉庫にあった、こぎれいなヤツに4本交換。
おーなんか車のイメージが変わった!!

明日から2日間がフライト日よりか!?

そして、ゴンドラ営業停止日の18日(月)に日帰りフライトツアー希望が出ております。天気次第ですが、行きたい方は希望だけ聞かせてください。

posted by 校長 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月10日

雲底つけた!!

遅くなるにつれて予報が悪めだったので、朝早くから生徒さんを中心に集っていました。
天気は曇り。風は無風から微妙にアゲインスト。

ゴンドラの営業時間を待って一番乗りでテイクオフへ。
初心者を中心に続々フライト。
コンディションは課題&講習日よりの穏やかな状態。
2007610furaito.jpg
9時半〜11時の間だけで講習生だけでも12人が3本飛ぶ勢い!!
すげー!!頑張っている。
今年初フライト組みも本数伸ばせましたね。

そんな穏やかでも、ちょと黒目の雲を狙ってソアリングするパイロット&ベテラン講習生。
2007610soarinngu.jpg
雲底つけたぞー!!!!
テイクオフ+100m程度。
低いけど・・・・。


12時には、雲が下がってきて・・・・飛ばずとも雲底。
2007610uncyuu.jpg
そのうち、パラパラと小雨が。本日終了!?

夕方、雨も上がり、雲も上がり、微妙な風になり。
2007610saigono2ninn.jpg
どうしても飛びたい2名のパイロットが飛んでおりました。
ぶっ飛びだけど、雲底つけましたぞ。

大倉岳講習先々週入校されたN尾さんとともにいきました。
だが、ここは朝から雨。んー。
結局、練習生はドライブとなってしまいました。
次回、あきらめずにお待ちしております。



posted by 校長 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月09日

コロコロ

めまぐるしく変化した本日の天気。

朝はさほど雨も降らず、晴れ間も見えたりしましたが、お昼ごろからは北東の風も強まり、雷雨となりました。
夕方には曇りとなり北西の風が吹いたものの飛べるような条件ではなかったです。

こんな天気だと来客も少なめ。
いつものHさんとRさんが遊びに来てくれました。

さて、先日入校したツバメ君たち。
結構なスピードで成長し、初フライト間近です。

ツバメ
飛び立つ日まで暖かく見守ってくださいね。


明日は曇り、北の風の日中北西の風予報で獅子吼でのフライトは明日にならなきゃわかりません。
一応、大倉岳スキー場での講習の予定があります!のでいきます。
もし、飛べないようならみなさんで大倉岳へ行きましょう!

現地集合する方は朝9:30までにスクールに電話してください。
posted by 校長 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月08日

休みのち講習会

お天気はさほど悪くもなかったが、飛べるような感じではなかったのではないでしょうか?

17時より風車建設計画推進派の方たちと、ふれあい館で会議をしてまいりました。建設されないことが一番いいのですが・・・・

その後、安全講習会(平日の部)を開催。
受講生は1人ぐらいで面接のように・・・と思っておりましたが、なんと、6人も来て頂きました。

P109032608.JPG

ありがとうございます。
安全意識向上でお願いします。
こうやって来てくれることが、安全意識のあらわれの1歩ですね。

さあ明日は!!!
はぁ〜。
posted by 校長 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月07日

テストレポート

晴れ空良い風文句なし。

朝一番から若いおねえさんのタンデム体験からスタート。
2003607tandemu.jpg

獅子吼の空を楽しいでいただきました。
ありがとうございました。

その後は、講習生もパイロットも随時テイクオフ最高獲得高度は1200m(海抜)、距離は北高圧2本越え、南はいけませんでしたね。
2007607furaito.jpg
せっかく晴れたのに講習生は少なめ・・・・。
ということでタカはテストフライト。

MACPARA MAGUSXC 26(90kg〜110kg)
2007607magusxc.jpg
タカのフライトウエイトは97kg、真中下やや軽め。
条件はサーマル条件。
立ち上げは2−3クラスにしては、とっても簡単。
フライト時のスピード、軽めで乗っているにしては速い方ですね。旋回性はいいですね。ブレークコードも上から利いてくれ感じです。ただ外翼のハンドリングが微妙で旋回スピードの調整は一般的には難しいほうだと思ます。
直線時のフライトの感覚として、ピッチダウンが少ないのと、ヨウイングの動きが少ないといったところが素晴らしかったですね。

希望としては105kgぐらいの装備重量で乗れたら、もう少しアクティブな感じでよさが体験できるのではないでしょうか?

NIVIUK ARTIK S (75kg〜95kg)
2007607niviuk.jpg
タカのウエイトは89kg上限気味。
条件はサーマル条件
立ち上げ、普通に楽です。
スピード、性能供に驚くほどではないが、それなりに出てそうでした。旋回性は良く、マイルドな仕上げ。
エアーウエーブ乗りには少し物足りなさを感じるが、楽しく安心して乗れるグライダーでした。飛んでて潰れ気はまったくせず、安定性抜群。

ARTIKはMサイズも試乗機がございます。

今週末のJPAの大会ですが、パイロットの方から聞いたのですがどうやら中止になったそうです。参加選手はご確認ください。
ということで週末は通常スクーリングになります。
でも天気が・・・回復を祈っております。

先ほどゲインインターナショナルの哲さんから電話があり。
「今日飛んでたでしょう!?どうだった?」
NHKで獅子吼の映像が映っていたらしいです。
正直に感想を伝えると、もっと泣いて喜んでくれると思ったそうですが・・・・。
とりあえず明日105kgの装備で飛んで欲しいとな。
じゃあ、焼肉でもいかねば!!!

明日は基本的にスクールはクローズとなります。
ただ、タカは5時から仕事がございますので、夕方は獅子吼にいます。
そして、夜8時より、安全講習会平日の部を開催いたします。
まだ、聞かれていない方はご参加ください。
1人でもやります。





posted by 校長 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月06日

NIVUIK

予報どおり南西の風強風。
曇り時々晴れ。

この風向きは何の練習にもならないですね。
唯一遊べるのがランディング場だが、風向風速が安定せずにひたすら回っているので、やってやれなくないが・・・・いまいち。

昼ごろT見さんが来られて、
「一昨日のあれ!!立ち上げもう一度したい。」

タカ「あれですか!?あーさっき送ってしまった!!!」
興味がおありのようで、結構本気だった。
一年1セットペースの買い替えになってしまうよ・・・・。

2007605NIVIUK.jpg
昼ごろから、ランディングで立ち上げ
T見さんはSPORT3タカはニュビュークARITK(DHV2)を!!

やはり、風は・・・・。
次回は飛びたいものだ。

現在の試乗機
NIVIUK ARTIK S(75kg〜95kg)
MACPARA MAGUSXC 26(90kg〜110kg)

ARTIK Mも来る予定です。

今週末の予定


今週末、9日(土)10日(日)とJPAの大会が獅子吼で開催されます。朝一朝二ぐらいまでの講習生フライトは出来そうですが、後は夕方までクローズかな?夕方は3時ごろからは大丈夫かと思います。
大会自体は特に一般フライトの規制はされないそうなので、パイロットの方はご自由に雰囲気感じ取ってフライトしてください。

天候次第では、大倉講習のみに切り替える場合もございますのでご了承ください。



posted by 校長 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記