2010年04月30日

平日?

ゴールデンウィークが始まったとはいえ、今日はほとんどの方が平日だったのでしょうか。

カレンダー通りでお仕事の方が多かったですね。

獅子吼は南西強風。
お天気はよいのですがこれではフライトできません。

夕方狙いの方から数名ご連絡いただきましたが・・・
強風は収まりませんでした。

ゴンドラの搬機もみかけなかったので強風で止まってたのかな?



さて、明日ですがまたもや南西強風の予報です。
明日も飛べない、日曜も強風予報であれば・・・

日曜日は早朝フライトをしようかと思っています。

県外組みの方もいますし、早朝の風の弱いうちにせっかくなら早起きしてでも飛びたいって方もいるでしょう。

ってことで早朝フライトは朝7:00出発でハイエースで入山予定。
詳しくは明日決めますので、参加したいかも〜って方はご連絡いただけるとありがたいです。
posted by 校長 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月29日

ゴールデンウィークスタート!!

大型連休がスタートしましたね。
早速この連休を狙ってきた県外組みの若者がひとり!
そう、気合入りまくりのS木くんです。

でも、朝は雨が降り絶望的。

お昼前に天候は回復しましたが、テイクオフの風は南西強風。

まぁ、久々ってことなのでランディング場でグラハンをすることに。

今日の獅子吼2010年4月29日.jpg


・・・・・・・

でも・・・

やっぱり強風でしたね。ザンネン。。。

その後はH先生の差し入れでハーゲンダッツ食べたり、コーヒー飲んだりといつもの飛べない休日ってな感じでした。


そういえば前にお知らせした21世紀美術館での千田さん参加のイベント。
開催が決まったようです。

http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=19&d=859

OpenSky 2.0 では八谷和彦さんと2人でトークショーとハングの実機を使った体験会をするそうです。

5月29日の予定です。
何時からかな?

飛べなかったらみなさんで行きましょうか。
S木くんもアシスタントで参加するそうです。
posted by 校長 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月28日

帰国

朝、獅子吼に来ると「さっきまで雨降ってた?」ってくらい地面はびしょ濡れ。
しかも雲底は低く、テイクオフも真っ白。


はぁ〜、ホントに昼前には飛べるようになるのか?
ってな会話をしてると、懐かしい顔が!!

「千田さんおかえりなさーい!!」

ニュージーランドでプロタンデムパイロット(ハング&パラ)として活躍している千田インストラクターが本日帰国。

帰国早々元気な顔を見せに獅子吼に来てくれました。


相変わらず半そでですか?
日本は暑い??

そんなわけでNZでのお話をたっぷり聞けました。

お昼前には天気も好転、雲底も上がった。
風も良し!地面は・・・だいぶ乾いた!

さっそく講習生N口さん、千田さん、おがわで入山。
CIMG1239.JPG
これがほどよくソアリング出来る条件でした。
千田さんはなんと半年振りのソロフライト。
さすがの飛びをしておりましたよ。
CIMG1242.JPG
テイクオフでの雄たけびを聞くと、
獅子吼の隊長が帰ってキターーーって感じですね。


今日はこどもの日の予行演習でテイクオフの吹流しをこいのぼりにしていたみたいです。
CIMG1246.JPG
こいのぼりフライト用のこいのぼり、まだ募集中です!


夕方4時を過ぎるとテイクオフの風はフォローになってしまいましたが、朝の天気から考えると、まぁ飛べたほうではないでしょうか。
posted by 校長 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月27日

少ないチャンス

雨雲が昼前にはやってくる。
IMG_1138.JPG
講習生N口さんは朝1本でも飛べれば!!
朝1本飛びました。

IMG_1139.JPG
今日から、徐々に課題を取り入れた講習に入っていきました。
まずビックイヤー。

村Mさんがこられましたが、上がる気せず。

その後、昼前には土砂降りとなり、AB型3人で昼過ぎまで話し込んでおりました。

posted by 校長 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月26日

ベストウインド

獅子吼は朝からフォロー。
予定どおり大倉岳にて立ち上げ練習に行きました。

2010.4.26.zenntai.jpg
大倉に付くとそこは3m/s〜4m/sの安定した風。
気温もいい感じで、最高の大倉岳日和です。

メンバーはエブリデーフライヤーT見さん・北Jさん・去年入校して、半エブリデーの講習生N口さん。

2010.4.26.sakura.jpg
平日組みの講習生、S井さん、M樹さん。

2010.4.26.motokisan.jpg
練習が好きでないM樹さん、無理やり連れてこられてましたが、しっかり練習できましたね。

2010.4.26.ngutisan.jpg
N口さん日に日に上達しております。

とまぁ、3時ごろまでノンストップでよい風吹いてましたので、ひたすらテーマを持って立ち上げ練習となりました。

2010.4.26..saigo.jpg
そしていい汗かきました。


posted by 校長 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月25日

復活!その2

今年はフライト復活の方が続きます。
先日2年ぶり復活した講習生西Dくんに続き、講習生R子さんも復活です。

R子さんは3年ぶりの復活です。
2010.4.25.Rko.jpg
2人とも今日飛びましたが、ブランクを見せないテイクオフでいい感じ。
フライトもたくさんできました。

徐々にレベルアップ目指して再スタートです。
それにしても、うれしいです。
一度お休みしてから、戻ってきてくれる。
そんな熱い思いを数年持ち続けたことに感謝です。

そして、そのほかの講習生&パイロットもがんがんフライト。
2010.4.25.seito.jpg
やや初心者の講習生は4本前後フライト。
NPクラスの講習生は1時間ほどのソアリングそしてちょい移動。

いい飛びしてた、B級講習生のK坂さんはパイロットに混じって、ガッツソアリング。
そして、誘導つきではあるが、北高圧アウト&リターン。

夕方には課題フライトもしましたね。


2010.4.25.sora.jpg
パイロットはMAX1100m上昇
移動は北のパラボラから南高圧2本越え。

パイロットアシストコースI田君は、ただいまより遠く飛んで、効率よい高さでリターンすることをトレーニング中。
2010.4.25.ishida.jpg
タカの無線誘導で調子のって移動その後・・・・
「低くてパラボラアンテナのに降りるかと思いました。」
とのジョークに、ベテランパイロットは「意外と高く帰ってきたね」

「えええええぇ!?」


とまぁみなさん思い思いの楽しいフライトができたようです。

夕方、数名方といつもの夕食へ。
今日はみんなでとんかつ。

「いやーーみんな飛びが上手だね。テイクオフも最高・・・・」
goma2010年4月25日.jpg
とゴマすってます。


パイロット&講習生の皆さんへ

「上空は上手になってますが、テイクオフはもっと練習してくださいね。」

明日は晴れ。
午前中飛べそうなら獅子吼で講習行います。
昼前にフォローになれば大倉岳へ移動します。
朝からフォローなら10時半出発で大倉へいきます。
posted by 校長 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月24日

えぐい

私の予報メール「下手すればフォロー」が大当たり!!

朝から微妙にフォロー気味の北風。

しかし、太平洋側で飛んでいるフライヤーはここが一番ましな風!
といって来てくれました。

地元フライヤーは少なめ。

北風からちょっと西になったような気がする程度でテイクオフへ。

「んーーーーー」

ってな感じなんで、ダミーでタカがフライト。
タカ2010年4月24日.jpg
みんなが楽しそうに見えるように飛ぼうと思ったが・・・・。
みなさんお昼に行ってしまう始末。

待つこと、5時間。
あきらめたパイロットとぎりぎり飛んだパイロット。
今日の獅子吼2010年4月24日.jpg
結局誰もすっきりしない一日でした。

結局飛んだ人はどうだったの?
激荒れのつまらん条件でしたね。

大倉岳編

講習生と数名のパイロットともに大倉岳へ。
現地集合組みも集まり、久しぶりにパワー全開!!

って風がね。

ちょっと強すぎた。
大倉2010年4月24日.jpg
練習したはしたのだが、有意義ではなく、遊んだ感じですね。


T見さん新たな挑戦スタートです。
GPS内臓バリオを使って飛ぶ!!
やさしいタカはちゃんとセッティングして、使い方を覚え、説明。
バリオ2010年4月24日.jpg
とりあえずここまで伝えれば大丈夫までは教えれましたがね。

みなさんも一緒に買って一緒に使い方勉強しながら飛びませんか?
posted by 校長 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

敗戦

天気が予報以上に悪く、体験での大倉行きはキャンセルとなりました。

小雨ならやってるよね?
って思ってましたよね。

さて、明日からまたいい天気。

平日は駄目で週末だけ良い周期が続いてますね。
というか、異常気象にほどがあります。

寒い・・・・。

3月の天気図ですよ。

この不景気なのに季節はずれの天気、季節商品扱う業界は悲鳴ですよね。

野菜の高騰。

衣料品の販売不振。

でも子供には関係ないようで、子供たちは家では半袖に裸足。
季節感ないのは大人だけ?



posted by 校長 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月22日

明日は大倉岳講習!

結局今日は一日中、雨あめアメ。。。
校長は家族サービス?
昨日、休みをいただいたおがわはスクールで事務仕事してました。


明日は午前中曇りで午後から雨予報。
風はガッツリ北東です。

一日体験のご予約がありますので大倉岳にいきます。

ただし、雨が降る前に終えたいので、獅子吼出発はいつもより早めの朝9:00頃を予定してます。
一緒に行きたい方はお早めにご集合ください。

スクールクラブハウスはクローズとなりますのでご了承ください。
posted by 校長 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暴風雨

獅子吼は朝から風が吹き荒れ、危険です!
そして寒い!!
せっかくきれいに咲いていたチューリップもなぎ倒されかわいそうなことになってます。
スクールのシンボルツリー、アーモンドの木も今年は調子が上がってきません。
ふーっ。。。


さてJHFからのお知らせです!


第1回JHFハンググライダー・パラグライダーフォトコンテスト

 JHFではより多くの写真愛好家の方々にハンググライディングとパラグライディングを題材として取り上げていただき、応募していただいた作品をスカイスポーツの振興、普及活動に使用させていただくため、フォトコンテストを開催する事になりました。皆様のご応募をお待ちしております。

 作品募集は広く一般の方々を対象としていますが、フライヤーのみなさんも是非この機会に応募してくださるようお願いします。

第1回JHFハンググライダー・パラグライダーフォトコンテスト
募集要項

主催者 社団法人日本ハング・パラグライディング連盟

テーマ ハンググライダー、モーターハンググライダー、パラグライダー、モーターパラグライダーの楽しさ、美しさを表現した作品

募集部門

(1)空撮部門
 ハンググライダー、モーターハンググライダー、パラグライダー、モーターパラグライダーを利用して空中から撮影した写真

(2)地上撮影部門
 上記(1)に該当するもの以外

各賞と賞金 両部門共通
 ・最優秀賞 1点 賞金 10万円
空撮部門
 ・優秀賞 2点 賞金 各3万円
 ・入選 数点以内 賞金 各1万円
地上撮影部門
 ・ハンググライダー賞 1点 賞金 3万円
  (ハンググライダー、モーターハンググライダーを中心とした作品)
 ・パラグライダー賞 1点 賞金 3万円
  (パラグライダー、モーターパラグライダーを中心とした作品)
 ・入選 数点以内 賞金 各1万円


審査員
Aerial Photographer 山本直洋
報道カメラマン 嘉納愛夏
JHF会長 内田孝也

応募締切 平成22年8月31日(火)必着

審査発表 平成22年10月初旬

JHFホームページ上で発表し、入賞者にはメールで連絡します。
応募の条件 プロ、アマ、年齢を問いません。
未発表のものに限ります。
応募に伴う費用は応募者の負担とします。


カメラ好きのフライヤーさんって結構多いですよね。
せっかくの機会なので応募してみてはいかがでしょうか?

応募方法などはこちらをご覧ください。

http://jhf.hangpara.or.jp/support/info/2010/20100421-2.html


JHFのステッカーができました!

JHFロゴにハンググライダーとパラグライダーの画像を加えたものと、ロゴのみのステッカーを二種類作成しました。
(デザイン:堀江譲氏)

JHFステッカー2010年4月22日.jpg

スクールで取りまとめて注文したいと思います。
ほしい方はスクールまで連絡を!(締切 4月25日)
2枚セットで500円です。


楽しく安全なサーマルシーズンを!  

4月から5月にかけては、日本各地で最もサーマル条件が活発になる時期です。それは不安定な条件であり、重大事故の発生につながります。昨年もパラグライダー、ハンググライダーともに死亡事故をはじめとする不運な重大事故がこの時期に続きました。

 そこで、春のサーマル条件でのフライトでは、余裕を持って、常に安全マージンを意識したフライトを心がけてください。そして、急変するかも知れない気象条件の変化によく注意し適切な判断をしましょう。
 また、最近の重大事故では長い経験を持つ上級者の事故が目立ちます。自分の経験はあくまでもささやかな幸運の重なりでしかないことを肝に銘じ、基本をおろそかにせず、常にフライトの判断と技術に磨きをかけてください。

 最後に、仲間との連携を最大限に生かすように努力し、情報の共有や機材点検で少しでも安全性を高めるられるようにして、より楽しく安全にフライトしていきましょう。

posted by 校長 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

今日も

昨日の雨が少し残ったような朝。
獅子吼の山はまっしろ。

タカは朝からお墓まいり。
その後10時ごろ獅子吼へ出勤。

ちょいとばかり、草刈やなんだかんだして終了。。。。

天気ばかりはどうしようもないでうね。
それにしてもひどい。。。

レスキューパラシュートの注文していていただいた方5名様ほどおられますが、皆さんのレスキュー入荷しております。

posted by 校長 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月20日

心配しなくても雨です。

意外と早く降り出した雨。
今日は、事務的な作業して、なんだかんだとの一日。

この間フライヤーさんから難しい注文が・・・
「先週ぐらいのブログぜんぜん写真無いぜ、もっとなんかいっぱいのせてーや、楽しみにしてんのに」

先週???

ひたすら雨強風ですが・・・・・

楽しみにしてくれるのはうれしいですが、雨の日のパラグライダースクールにどんな面白い写真を求めてらっしゃるのですか?

モンスターだ!!

ということで・・・・
q2010N420.jpg

どーだ。
タカの一日で飲んだコーヒーの数。
忙しそうでしょ。


今日こんな話が聞こえて聞きました。
千田インストラクターが今度21世紀美術館で行う「メーヴェ」っぽいグライダーを製作している方と対談するというものがあるかもしれません。

http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=19&d=859

駄目だしなんてしそうで怖いですが、俺とは違うのでまだやさしそう。

昼以外にならみんなでいけそうですが・・・昼なら千田インストラクターもいけないでしょうけど。

実現するかどうかまだ先の話。





posted by 校長 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月19日

復活!!

朝からいい天気!
風も良し!!

そんな陽気に誘われてチームエブリデイ&平日組フライヤーのみなさんが多数来られました。
今日の獅子吼2010年4月19日.jpg

その中に二年のブランクを乗り越え西Dくん、復活登場!
復活2010年4月19日.jpg
ちゃんと3本飛びました。

3本目のフライトは40分ほどのフライト。
完全復活にむけて始動しました。

講習生のN口さんは昨年秋に初フライトしてからトータル25本をこえました。
N口さん2010年4月19日.jpg
いよいよ360度旋回の練習もはじめサーマルに少しずつ乗り始めました。
これからさらに空がおもしろくなりそうですね。


タンデムフライトも実施。
今日のタンデム2010年4月19日.jpg
鶴来支所産業課の方でこれから獅子吼とも関わりが多くなる方です。
ということでまずはフライトしてみないと!ということで体験されました。

今日一日通してのコンディションとしては午前中はくもりでやや渋め。
昼になるにつれて徐々に晴れ始めサーマル条件もよくなりました。
獲得高度は750m程度。
少しテクニカルな条件でした。

夕方には穏やかなリッジソアリング条件になり、1時間程度飛んでられました。

鯉のぼりをつけて飛んでみました!
こいのぼりフライト2010年4月19日.jpg
いい感じ。

少しにぎやか目の平日でした。


posted by 校長 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月18日

両方OK

獅子吼は朝から程よい風が吹いており、いい感じ。

「あれ、朝からつよいじゃん?」って思ったかた!!
今付いている吹流しが、少し風が強く見えるようなんです。
要するにはねやすいってことです。

それはさておき、朝一から生徒中心にフライト。

今日は哲さんも来てるし、NEWグライダーCHIL2もお披露目ということで、タカも試乗。
2010N418chili2.jpg
すでにいい条件。

哲さんの愛犬チャオも新色エプロン?
2010N418cyao.jpg
小川さんの手作りです。

その後も良い条件は続き・・・・夕方まで終始フライト。

初心者の生徒も朝から5本フライト。
また、そのほかの生徒、アシストコースのパイロットもみなさんバンバン飛びました。
2010N418sora.jpg
本日の最高獲得高度は1650m誰に聞いても1650mだったのでこれよりちょっともあがらなかったようです。

移動はダム〜北高圧越えアンテナぐらいまでの範囲でした。

徐々に今年初顔の生徒さんも動き始めており、春がきたなって感じでうす。

大倉岳

今年初の大倉岳です。
春真っ盛り!!

今シーズン初の講習生、F崎さん、K川と北Jさんそして・・・
本日入校の井Mさんです。

風はいい感じです。
井Mさんは午前中に取り扱いをしっかり覚え、練習。
2010N418imurasan.jpg
午後には中段からフライト!!
3本も飛べました。

それ以外の方々は、ショートフライトしたりグラハンしたりと汗を流しました。
2010N4182ninn.jpg
いやーいい練習になりました。

2010N418funazaki.jpg 
F崎さんは早めに獅子吼に戻ってきて1本山とびフライト。

こんな調子で天気の調子も上がってきてくれるといいなー。



posted by 校長 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月17日

石川県フライヤー連盟主催 救急救命講習会

獅子吼は朝から雨が『サー』・・・・。

曇りで風が弱かったら飛べるかなぁと思っていましたが、夕方になっても風は落ちず。
フライトできませんでした。

そんななか入校希望の学生さんが自転車で来校。
元気な若者はなんと大学1年生!
さっそく学生コースで入校し次回は大倉岳で講習スタートです。
4年間でどこまでうまくなるかな。
今後に期待です。

19:00からは石川県フライヤー連盟主催の救急救命講習会が開催されました。
救急救命講習会2010年4月17日.jpg
毎年受けられてる方でも忘れていることが多く、思い出しながらって感じですね。

パラグライダー以外でも必要となる知識ですので、毎年訓練することが大事です。
いつ何時、必要になるかはわからないですからね。

講習していただいた鶴来町消防署の方、また開催するにあたって準備してくれた県連の役員のみなさま、ありがとうございました。

そして参加した皆様、お疲れ様でした。


さー、明日は飛べそうなGOODな予報です!
哲さんも(チャオも)獅子吼入りしております。
みなさん、遊びに来てねー!!
posted by 校長 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月16日

お知らせ

★普通救急救命講習会
日時・17日(土)
時間・19時〜
場所・クレイン
予約してなくても急遽参加可能です。

★ゲインの哲さん来ます
17日(土)夕方頃かな?
日曜日メインで営業活動来ます。
SKYWALK・MACPARA気になるアイテムありましたら冷やかしに来てください。

また、哲さん先日ジュニア誕生いたしました!!
おめでとう言ってあげてください。
posted by 校長 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おすすめの逸品

その1
★BARIGO bS6 リストオン (高機能腕時計)

今日の獅子吼2010年4月16日BARIGO46.jpg

アウトドアの時計で有名なのはSUUNTO社の時計ですが、これがなんとも高価で、画面がでかく普段使いにはちょっと・・・。

そこでおすすめなのがBARIGO社の時計です。

SUUNTOのVecter と同機能ながらお値段は1万円近く安い!


BARIGO社とは・・・・
1926年にシュツットガルトで創業したドイツの気圧計メーカー。 現在の本社はスイス国境に近いシュバルツバルト(黒い森)の中にあるフィリンゲン-シュヴェニンゲンという街にあります。船舶用の高級気圧計、高度計のメーカーとして知られています。長年の気圧計の製造で得た知識を基に登山用として使用できる機器を開発しています。


これ、30m防水なのに自分で電池交換ができるすぐれもの!
特別な工具は必要なく、500円硬貨または同じ厚さのコインで裏蓋がはずせて、電池も手に入れやすいボタン電池(CR2032)なんです。
今日の獅子吼BARIGO46.jpg
なかなかいいでしょ?
実物が見たい方はおがわにお申し出ください。

スクールでの販売は注文後の取り寄せとなります。

定価 23,100円(税込)

スクール特価 19,800円(税込) なんと3,300円引き!!
色も選べまーす。

詳しくはこちらで・・・
http://www.iwatani-primus.co.jp/products/barigo/62.html


その2
★LEKI マスターグローブ

大好評だったOGKのグローブですが、なんと値上げで4200円にこれはもう高すぎる。ということで入荷はやめました。

それに代わる安くていいもの!!
がこれLEKIのグローブです。
今日の獅子吼2010年4月16日.jpg
LEKIとはスキーのストックやグローブなど小物を中心に世界的に有名なメーカー。

今回入荷商品は、
手の甲:ネオプレーンとメッシュナイロン(ほんの一部)
手の平:しっかりとした合皮

はめごごちはスリムフィットでOGKに負けません。

サイズはS・M・L の三種類。
価格は3,360円です。
こちらはスクールに在庫がありますのでお手にとって見ていただけます。(在庫切れの場合はご了承ください。)

その3
★OZONEアクセルバー

ワイヤーとアルミ棒の組み合わせだとワイヤーが切れて・・チクチク。
しかし、布やプラスチック製だと足かけるとき角度がうまく出ないから使いづらい。

そこで、その2つを改善されたアクセルバーがオゾンより出ました。
speedbar.jpg
これはいい!!

価格4200円


当スクールではアウトドア用品何でも揃います。
取り扱いメーカー書ききれません。
「あんなの欲しいなー」と思った方まずはご相談を!!

posted by 校長 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月15日

ホームページリニューアル

ホームページを新しくしました。

写真を増やしてもっと詳しく。
しかし、文章内容が少し・・・って所もがありますが、おいおい治していこうと思います。

皆さんもすみからすみまで読んでお気づきの点がありましたら、ご意見ください。

今日は・・・・??
朝からテイクオフには雪が!!
ドン引きです。

posted by 校長 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月14日

今日は

不安定な天気ながら一応の晴れの部類に入りそうな天気。
年に1回はまじめに洗車と思い車を洗っておりました。

すると・・・・「あっーーー!!」

登場です。

超久し振りですよ。

大阪の木村さん。
懐かしい。
今は北海道に住んでいて・・・・今度金沢に戻ってくるそうです。

ちょいちょい顔を出して遊びに来てくれるそうな。

いやーこうやってきてくれるのはうれしい限りです。

1週間の予報を見ましたが、週末以外まともな天気はすくなさそうですね。今年は本当に困った。。。。。
posted by 校長 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月13日

おいおい

なんてこったこの天気。
今日は土砂降りの冷たい雨。

あーあ。
明日は、冬の寒さが戻ってくるとな。
東北の山間部辺りでは雪が・・・・。

そんなアホな。

パラグライダー晴れて暖かくないと気分が乗ってこないスポーツ。

みなさん家でヒーターに手のばしながら
「おいおい、4月も中盤だぜ」
なんて思ってるでしょう。




posted by 校長 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記