2011年06月04日

ほんま最後だけ

朝から風が弱ければ・・・そんな希望もむなしく朝から吹き荒れる南西の風。
県外組は早くきてしまった・・・的な感じ。


県内組は、11時頃からみなさんゆるゆると集まって来ました。
まあ、飛べる感じではありません。

2011.06.04.owari.jpg
こんな感じで時間はすぎました。

2011.06.04.ld.jpg
ランディングでは立ち上げで汗を流していましたが、風は難しいタイミングが多かったです。
しかし、昼過ぎにようやく風が安定して、遊べたかな?

14時前頃に、風そろそろと思い、OMEGA8の2名がテイクオフにあがったが・・・
「飛べる雰囲気ゼロ・弱くなりそうな気がしない」
とすぐ下山。

今日はやはりダメか・・・・。

すると16時になって風が一気に一段階弱くなった。
すぐさまパイロットを中心に上がりフライト。
2011.06.04.sora.jpg
4m/s前後の風で続々とテイクオフ。
NP講習生もオープンとなり飛べました。

1時間ぐらい飛んでましたね。

弟はアンチGを試してみました。
アンチGとはパラグライダー用のスパイラル専用のドラッグシュートです。
2011.06.04.antiG.jpg
おーーー。
コミカルです。

それを見ていた50さん
「おいあいつレスキュー投げた!!どうしたんや!?」
心配して寄っていったけど・・・・
「あれ・・・・なんじゃ??」

夕方まで待てたフライヤーが飛べた日でした。

2011.06.04.owari.jpg
それにしても風強いのにみんないっぱい遊びにきてくれました。
ありがとう。

* 大倉岳講習 *

大倉岳には不得意の南風。
それでも昼過ぎからの西風が吹くとの予報にかけ行ってきました。

着くとやっぱりフォロー。
お昼休憩をとって、すこし学科講習をしました。
まさに青空教室。
青空教室06.jpg
そうこうしてると少しずつアゲンストの風が入り始めたのでライズアップトレーニング開始。

ひとつひとつの動作を理解してそれを実践するのはなかなか難しい。
大倉06.jpg
だからひたすらトレーニング。

B級生H野さんも、今日はフロントライズアップトレーニングを重点的に行いました。
HRN06.jpg
まだまだ課題はたくさんですが、今日の練習ですこし手ごたえを感じたようです。
明日のフライトに繋げましょう。

明日も大倉岳講習を行います。
9:45獅子吼出発です。
予報的に11:00〜13:00頃を中心に練習する予定です。
posted by 校長 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記