2015年06月30日

社長日和

今週も火曜日飛べそうだね。
何とか・・・。

朝からよわーい風が入る。
さて入山!!えっゴンドラ10時半から!?
昨日の影響で点検の為、10時半からの営業となってしまいました。

焼肉屋社長は、朝しかダメなのに・・・
でも何とか10時半にのって、1本ぶっ飛んじゃいました。
もちろんコンディションが渋かったですので仕方なかったですね。

2015.06.30.yamada.jpg
遅れて登場は自動車屋社長。
午前中たっぷりタイミング見計らい、飛んだがぶっ飛び。
しかし、2本目はしっかり粘り、トップアウト!!
「いやー2ヶ月ぶりぐらいのちゃんとしたトップアウトだわ〜」
結構ソアリングでき海抜850mほどでしたが、時間もたっぷり。
これこそ、ちゃんと飛べたってもんですよ。
3本目も飛んで練習してました。

2015.06.30.hasizume.jpg
昼から来られた、結婚式場社長。
1年ぶりのフライトです。
来られているんですが、いつもタイミングが・・・
しかし、まあ本数少ないんで高額な1本を飛んでるんですよ。
ソアリングもできて、楽しめたようです。
2本目を来てくださいね(笑)

そんな社長の従業員達が、午前中にタンデム体験に来てくれました。
ありがとうございます。
社長太っ腹!!この人数のフライト料を・・・・

2015.06.30.tdm2.jpg
渋めながらソアリングして・・・のんびりフライトを体験していただきました。

2015.06.30.tdm.jpg
さすが、結婚式場で働く方たち、笑顔よし!!テンション高い!!

2015.06.30.tdm3.jpg
みなさん楽しく体験されていました!!
では社長、ほかの従業員もドシドシお願いします(笑)


社長だけじゃありませんよ。
いつものメンバーはいつものように手伝ってくれたり、のんびりフライトを楽しんでいました。

2015.06.30.sora.jpg
北島さんは、午後のフライトで渋い穏やか条件を思う存分飛んでいました。
富山の森田さんは、すげータイミングみて、なかなかいいタイミングでテイクオフ!!
渋いけど上がりそう・・・そこへ村本さんがテイクオフして・・・
村本さんはさくっと上昇して南方面へ移動。
森田さんは、涙を飲んだ・・・
ちょっとの技術差が大きな差を生んでしまいましたね。

技術差を感じれるなんて幸せですよ。
一人で飛んで降りてたら、そんなモンだったって納得して終わりですもんね。

村井さんは、今日もローリング!!
元ローリング族に朗報です!!村井さん入隊です。(笑)
結構みんながぶち当たる壁。
B級ではできてたつもり、しかしNPでは性能の上がったEN-Bクラスでコーディネートされた技術を求められるものなんです。
さて、トンネルに入りましたよ〜。
勢いではどうにもならないですからね〜。考えて頑張りましょう!

明日は雨なんで・・・水曜日休みの焼肉屋社長には申し訳ございませんが、パラグライダースクール休みます。
posted by 校長 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月29日

澄んだ空気

タカの天気予報がなぜそうなったかを聞きたいといわれることがあるんで・・・

昨日、今日はもしかして北西の風が昼前から入るのではないかと予想していたのですが、決め手にかける弱気予報。

そして、朝・・・海沿いの風が北東なのは想定内、しかし予想以上に陸地に北東の風が入ってきている気がしてましたし、雲もしっかり北東の風流れていたんですよ。

悩んだあげく、「今日は1日、北東の風!!」予報を早めに出したが・・・

やっぱり、北西の風入る予報が捨てられず・・・。
さらに悩んだあげく、海沿いの風が午後につれて北風にかわり、弱くなりそうだし。
福井は朝一は南西の風だったし・・・
多分、陸地の北東の風は昼前に弱くなり、小松方面から西〜北西の風が押してくるだろうと、9時半に昼から飛べるよ〜予報に変更!!


で10時にテイクオフ見ると・・・なんや。
もうすでに、北西の風じゃん!!
ということで、今日、一日飛べまーす!!
予報に変ったわけです。

何度もいいますが、これを前日に予報することは無理ですからね!!
お仕事中の方にはたくさんのメール、すみませんでした!

2015.06.29.tkof.jpg
今日は、すばらしい景色でした!!
思わず写真を撮りたくなるような空と景色。
カメラもってテイクオフへ!!今日は、いい写真撮れるといいなぁ〜

2015.06.29.otani.jpg
まずは、B級生大谷さんテイクオフ!!
朝からいい感じのサーマルソアリング。
バリオを得た大谷さんソアリングに力が入ります。

その後、パイロットやNP講習生が続きます。

2015.06.29.2.jpg
レインボー太田さんもそれなりに見える!!
空がいい?グライダーがいい?カメラマンがいい?
太田さんがいいのか?嘘〜

2015.06.29.1.jpg
NP河合さん
いい姿勢で飛び出していきます。

2015.06.29.3.jpg
村本さん
浮いた瞬間に前傾をキープしてそのまま足入れスタイル。

2015.06.29.4.jpg
なかなかのソアリング日和です。
穏やかな良いサーマル

いやーいいね。!!
でも12時ごろには曇り始めたので、写真撮りたい気持ちが少なくなって来た・・・
何!?

あかねチャン来たって!?
どうぞ!

多少曇ってたって、まあいつもどおり写真を・・・

あかねチャン・・・

2015.06.29.5.jpg
かっこ悪いかも〜
マスクは置いといて・・・
写真に撮るとわかるでしょ。技術の差がね。
体がピーンとなって体の関節が曲がってない。
この写真の一歩前はどうなってると想像しますか?
走って行き、浮きそうな瞬間に足そろえて飛び乗っているんですよ。
それの上級版が西山テイクオフです。

河合さんと村本さんの姿勢が、応用範囲が広く、ボディーコントロールもしやすい姿勢なんですよ。

体ピーンはグラハンをあまりしない、おじさんたちにも多いんです。
女子にも多い姿勢ですね。

改善する気があれば治りますので、練習してくださいね。


空の条件は、昼にかけて渋くなってしまいましたが・・・風は西風!!
大丈夫!!まだまだ!!

昼から来られたタンデムのお客様とテイクオフへ上がろうとしたら、なんとゴンドラ不調の為運休。
うそ〜ん・・・

竹松さんが運転手で車で入山することになりました。
ありがとうございます!

タンデム飛ぶ頃には条件が良くなり、またソアリングが最高な状態へ。
めっちゃタンデム楽しんでいただけました。
2015.06.29.8.jpg
2015.06.29.9.jpg
ありがとうございました。

いい条件で飛びたいフライヤーさん。
午後から来た方もいるので、シングルフライトも皆さん車で入山しました。
気合の1本です!!
2015.06.29.6.jpg
皆さん凄い粘って、雲底900mまで上げて移動。
移動するにはかなりレベル差が出る条件だっただけに、NPの2人にはタカの気合の激が飛びました。
「ひるむな!!突っ込め!!」

最後は楽しいソアリングでしたね。


まだあるよ〜
大倉岳から戻ってきた、大倉岳講習生大西さん。
NEWグライダー来ていましたので・・・早速立上げ。

2015.06.29.7.jpg
待ち焦がれたNEWグライダー!
オゾン・ATOM3!!
待ったって3週間ちょっとですけどね。
次はこれで練習、あと数回の大倉練習で獅子吼を飛びますよ!!

大倉岳講習編

久しぶり!?2ヶ月ぶりの大倉岳講習生ルーカスさんと我慢できず来てしまった大西さん。
到着から良い風で練習できました。

P6290008.JPG
中段から気合の5本フライトは大西さん!!

P6290019.JPG
ルーカスさんは、久しぶりなので1本飛ぶことを目標に頑張りました。

P6290017.JPG
谷川さんも元気に中段からフライト。
今日は、フロントライズアップを徹底的に練習してました。

たっぷり練習できた大倉岳でした。

P6290006.JPG
北島さんお手伝いありがとうございました。

それにしても今日は涼しかった大倉岳。
こんな日は・・・もうしばらくないかな?
P6290003.JPG
大倉岳講習に参加されるかたは水分をたくさん用意してくださいね。
水筒持参がオススメ!

番外編

スロベニアの高見さんは・・・
2015.06.29.takami.jpg
このとおり、食べまくってます(笑)
飛び1割食べる6割、観光3割か?
哲さんが送ってくる写真がこんなのなのよ。

多少の雨雲にやられてるようですが、飛べてますね。

posted by 校長 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月28日

2週連続アウト!!

土日2週連続アウトでしたね。

今日はパイロット達が次々いろいろとお話しに来てくれました。
石垣の話、道具の話、冬のツアーの話、夢や希望には話がつきませんね。

大倉岳講習生は少しぐらいグライダーを広げたかったのですが・・・

パラグライダーしたい!!!!
そんな禁断症状が出てしまった大倉岳講習生が先週一人おられましたね。
そして、明日もそんな大倉岳講習生がもう一人・・・

ということで、明日は大倉岳講習行います。
10時出発予定です。

番外編

高見さんがGAIN哲ツアーで只今スロベニアフライトツアーに行っております。
スロバキアじゃないですよ。
スロベニアはイタリアの東の隣り、オーストリアの南隣りに位置し、アドリア海に国の一部が面しています。

で2日目にして2日間飛べてます!!

2015.06.28.slovenia.jpg
哲さん写真よろしく!!
って聞いたらカメラ壊れて、GOPROのこの写真とかしかない。

えーーーー!!

次なるダイナミックな写真に期待です。

posted by 校長 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月25日

ハズレ!

今日は金沢は北東の風だか、獅子吼まではそんなに・・・
福井も南よりが入っているし・・・・

んーー午前中なら昨日のように飛べるかも。

そんな予報したけど・・・実際には

2015.06.25.tkof.jpg
テイクオフに9時半上がると、1m/sのフォロー
時より止まるがほんの時より。
ランディングはおだやか無風なんで・・・もう少し!!と願えど風は変化なし

もう少しが来ない・・・
結局11時過ぎに本流のダメ風が獅子吼に押してきて終了。

2015.06.25.terasu.jpg
テラスで歓談のひと時を過しました。

明日は、雨ということでスクールは休校いたします。
posted by 校長 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月24日

デビュー

朝から金沢市内は北〜北東の風でしたが、獅子吼は無風から西風。
今日は飛べないかと思っていた方多いようで、出だしが少ない。
しかしながら、本日初フライト予定の小松さんは予報関係ナシに朝9時には来られました。

さすがです。

テイクオフは初フライトには最高の風。
ちなみに初フライトと言っても20数年前に何十本か飛ばれているので、真の初フライトではありません。
しかし、そんな昔は忘れているので、初でしょう。
マイグライダーが入荷してから1回も練習できずにこの日を迎えたので、練習で使っていたプログレスで初フライトをすることに。

2014.06.24.komatsu.jpg
テイクオフ!!
見事な飛び乗りでテイクオフ!!
人は緊張すると大倉でやってはいけないと教わったことをしてしまうんですね。
仕方ない。これからですよ。
それにしてもかなり西山スタイルでした。

上空はさすが飛んでいただけあって、落ち着いた操作で飛べていました。
サーマルもあり少し長めの初フライト。

2015.06.24.komatstu.jpg
ランディングもしっかり決まりました。
初フライトおめでとうございます。
「最高に楽しかった。昔と違って下がらないのはすごい」との感想でした。
MOJO5はもっと飛びますよ〜

降りてきてランディング場でそのMOJO5で練習開始です。
2015.06.24.mojo5.jpg
初卸し!!デビュー!
次はこれで初フライトですね。

続いて千田さんがカイエン5でテイクオフ。
たっぷりバラスと持ってそれでも90キロ程度でフライト。

良いサーマルで、するするっと高度を上昇。
2015.06.24.senda.jpg
雲底1200mまでつけていました。

朝のメールで獅子吼が飛べるという情報を得たフライヤーはちょっと遅れて続々と集り始めました。

本当に急いで来たようですね。太田さん。
2015.06.24.ota.jpg
慌てぶりが出ていますよ〜
ほら、Tシャツ表裏反対!!
今年も出ましたね!!レインボー太田の反対シリーズです(笑)


2015.06.24.jpg
さておき、皆さん来られて続々とテイクオフ。

2015.06.24.sora.jpg
コンディションは、テイクオフ付近がタイミングによっては渋いものの、少し引っ掛けて尾根の上に出れば安定したサーマルコンディションで皆さんぐんぐん上昇です。
良い雲も沢山!!

しかし、こんないい日だからこそ事件が!?
水曜日は時間に余裕がある杉野さん。
今日は、いっぱい飛ぶぞ〜と意気込みテイクオフ!!
上昇していくグライダー尻目に・・・なんと最速でぶっ飛んだ。
あちゃー。
「バリオがホンマ少ししかならなかった・・・えーーー」
「次じゃ〜」

そして、その杉野さん2本目にまた事件が!?
杉野さん2本目もぶっ飛びのピンチを迎えるが、何とかサーマル引っ掛け上昇できました。
で・・・その横で、本日1本目の村本さん。
なんと!?
村本さんぶっ飛んだぜ〜。

やっちまいましたね。

そんな感じで、楽しいフライト条件でした。
千田さんの後ろを追い掛け回していた今村さんも雲底について縦横無尽に移動していい飛びできたし、出遅れてテイクオフした亀さんもさすがの飛びを南側でしていました。

それにしても良い条件でしたよ。

そんな風も12時半で北風が押されてきて終了。

2015.06.24.haruki.jpg
午後から来たハルキ君、残念ながら風売り切れでした。
ということで、河川敷で少し練習。

番外編
2年ほどでチリ3を6機販売しまして、なかなか良い飛びをしてくれる皆さんですが、共通して同じ失敗を同じパターンで繰り返しています。
谷川さん以外皆さんって感じです。

それは、テイクオフ。


テイクオフでライザーを強く引き込み、頭上を越え、抑えきれず・・・前に転がる。
最近、前に転がる人はほとんどいないのですが、チリ3がやってくれてますね。
そのギリセーフも多いのも事実。
グライダーの特性なんで理解してコントロールしてやってくださいね。

2015.06.24.yosida.jpg
今日のY田さん青チリ3

2015.06.24.yamada.jpg
昨日のY田さん緑チリ3

そして、その失敗を防ぐ為に考え出したことが皆さん同じで、更なる失敗も出てきています。
それは、かぶる前にブレーク引いて、がむしゃらに走っていくです。間違えですよ。
なので、傾き関係ない、絡んでいても関係ない、そんな状況でテイクオフし、絡んでテイクオフ。
はたまた、片翼つぶれる、クラバットしたままなどなど。

こんな状況でも怪我に至らず飛んでくれる素晴らしい翼ですが・・・
運が悪ければ怪我します。
にもかかわらず、原因を追及し、理解しても練習をしてないので、改善は見られないです。
1時間程度や1日程度の練習じゃそううまくなりませんからね。
日々の積み重ねをお願いします。

他のグライダーでも特性によって同じ失敗を繰り返していることがあるかもしれません。
理解して、練習して改善していきましょう。
posted by 校長 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月23日

CAYENNE5&BASE

朝から晴れ渡り・・・雲が出来始め。
昼過ぎにはやばい状況になるかと思ってましたが・・・結果ギリギリセーフでした。

朝からフライヤーさんが集り、久しぶりにしっかり飛べる火曜日。
そんな火曜日しかこれない山田さん、朝1本目は見事な空振りフライトを披露。
その後来られた村井さんに「今日は飛べてよかったですね〜」
微妙な空気漂います(笑)
山田さんも答えに困る。

2015.06.23.mina.jpg
さておき。2本目は黒い雲がはり始め、穏やかに吸い上げがありまして・・・
心地よく移動できました。
南の更なる黒い雲へいく勇気はなかったようで、北側中心にフライト。
まあ飛べたほうだね。

2015.06.23.sora.jpg
もうダメかと思った昼過ぎ
雲が少し衰退したので、皆さんフライト。
それでもやはり南側へは行きたくない雰囲気でしたね。
しかし、攻めていいのか攻めてはダメなのか判断つかずNPクラスは消極的になってしまうフライト。
まあ仕方ありません。
あの雲はちょっとね・・・・

南へはタカ&村本さんが行きまして、村本さんはガレ場あたりで少し雨を感じたとな。

結局夕方は雨降りませんでしたが、フォローになりましたよ。

お待たせしました!!
久しぶりの試乗リポートです

カイエン5
遂にパイロットの皆さんお待ちかねカイエン5が獅子吼に上陸!!
まだSサイズ(85kg−105kg)しか日本には入ってきてないのであしからず。
タカはバラストを約8kgほど積んで94kgで試乗をしました。

見た目のマテリアルですが、生地はやや軽量気味の生地を使用されています。
ラインはトップラインは非常に細い。
しかしアッパーラインは被覆ありの通常のラインを使用、Cの1本だけ被覆ナシのコンペラインだったですね。
ライザーはしっかりとした作りでいつものスカイウォークと同じ。
エアーインテークはシャークノーズのような作りでしたけどオゾンほどシャークじゃないので、シャーノーズとは言わないのか?まあそんな感じ。

2015.06.23.カイエンライザー.jpg
ラインチェックは100パーセント絡みます。
だって細いラインが多いしね。仕方ない
そんなことは、人間の問題で何とかしてください。って感じです。

2015.06.23.カイエン5tk.jpg
いよいよ立上げです。
軽い!!傾きやすい感じ。
POISON3な雰囲気。わからないかな〜。
DELTA2は地面付近からどっしり重さと翼の硬さを感じますが、カイエンは柔らかく上がってきます。
そして、頭の上で、バシッとする!!

テイクオフで傾き修正が苦手な方は苦労するでしょうね。
しかし、これを苦労するなら乗らないほうがいいかもね。

2015.06.23.カイエン5.jpg
しっかりしたサーマル条件でフライト。
吸い上げもあったり、風が強く吹くタイミングもあったりとノーマルな条件でしょう。

グライダーの安定性は抜群です。
このアスペクト比から想像するに、翼端ぴくぴくと思いきやどっしり。
ただし、いきなり強いサーマルに入ったと時にはシャークノーズ特有のピッチダウンと翼のテンションの抜けは少し感じます。
その瞬間は翼が柔らかく感じる。
DELTA2は翼の柔らかさ変化せずに、「ふっ」っとにぬけるでしょ。
動きの違いはないけどフィーリングに違いはあり。

2015.06.23.カイエン5空.jpg
ハンドリングはやや重さを感じながらひいてくる感じで、旋回は非常にタイトながら安定的。外翼のブレークの使用範囲も非常に大きく使い易い。
サーマルの中でも旋回は安定的で文句なし。

あたりまえですが、性能は非常によい。
ヘッドウインドでの進みが特に抜群でしたよ。
巡航速度が速めに設定されていて、アクセルの引きしろが少ない気がしたが、気のせいかな?
フルアクセルの時は驚いた!!
めっちゃ安定的、もっと引けないの?って思ったぐらい。
性能は当然オメガ8やM4より出てるでしょうね。

DELTA2(下限気味)と一緒に飛びましたが、DELTA2アクセルチョイ踏みとカイエン5巡航が速度的に同じぐらいだったかな。

期待以上の出来でした。
体重レンジ的には、Sサイズ的には90Kg−100kgがベストかと思いますね。

ただ、安定性があるから誰でも乗れるわけでもないですよ。
性能のよいものどほど危険回避のテクニックがより必要となってきますので・・・・
テクニックがあることが必須です。
安定とは。、あくまでも私の想像より安定性があったという意味です。
もちろんきちんとしたピッチ操作を行っての話です。

カイエン5では扱いとフィーリングにちょっと・・・と思う方は断然ELANをおすすめだね。
もっとイージーだしって感じです。

BGD BASE

2015.06.23.base.jpg

BGDからでたハイエンドBクラス
以前台湾で試乗したサイズは、上限パンパンだったので、今回はMLサイズ(85kg-105kg)をバラス3kg積んで88kgで試乗。

6月18日・弱いサーマルでの試乗で、強いサーマルでは乗れていません。
マテリアルは見た目ノーマルの生地にノーマルの被覆付きライン。
Bクラスはこれでいいんですよ。

立上げは、オゾン・ラッシュ4とかデルタ2と似て地面付近から重さを感じ翼の硬さを感じながら立ち上がってくる感じです。
こいつも、シャークノーズっぽいですが、シャークノーズって書いてないのでポイだけですかね?
頭上に来た時に良さを感じた。
チリ3やラッシュ4などは頭上で通り越しかぶり易く、抑えると揚力がグイットでる感じで・・・Bクラスを乗る少し技術が未熟なBクラス乗りはかなり苦労してる様子ですが、BASEはかなり頭上でおとなしく止まってくれる感じです。
ブレークの効きもよい感じと言っていいのだろうかな。

上空にでて感じるのは巡航速度の速さ。
Bクラスの下限気味にしては速度が速いですね。
しかし、これは性能の良さでしょう。
ラッシュ4もそうだったけど、このクラスは性能を上げて、ある程度の乗りやすさを出すのが売れそうですから。このある程度が各メーカーのポイントなんでしょう。
一般フライヤーが性能感じるのは、アクセル踏んでどうとかよりも巡航速度。
このクラスの巡航はどんどん速くなっていきそうな気がします。

少し考え方が古いと、どんどん下限で乗ってしまいそうだけどこんなものですよ。
これが速いならもうワンクラス下の翼を選ぶべきですね。

旋回性はかなり良く翼も硬い。
チリ3に比べてクイックでまわし易い感じがしました。
ダイレクトに操作し易い翼、下限気味を思わせない感じです。
性能は、ハイエンドBはどれも似たようなものですよ。
乗り手の速度管理次第でしょう。


そして、アクセルを踏んだとき、実はここがハイエンドBクラスの真の性能が問われる。
ちょっと沈下大きいかな〜。

体重レンジ的には、87kg-94kgのあたりの感じがベストな体重レンジかと思いましたね。
おすすめの1機ですよ。

posted by 校長 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月22日

回復

土日の天気とはすっかり違い、朝から快晴。
少し涼しく過ごしやすい雰囲気です。

2015.06.22.akane.jpg
朝一は、あかねチャンからテイクオフ!!
杉野さん・平田さんと順次テイクオフして粘るも・・・少しずつ下がっていきました。

上空はやや北東の風テイクオフは西風弱め。
おかげで、テイクオフから少し前まで雲がかかり始め、獅子吼は曇ってきてました。

タカは、本日はスクールの取材で記者さんとタンデムです。
少しでもよい構図で写真が撮れるタイミングをみてフライト!!

2015.06.22.syuzai.jpg
いいものが撮れましたよ。
この様子は来月あたりの北陸中日新聞の折込の特集的な新聞でドカーンと紹介されます。
見開き1ページなんで、読み応えある内容が掲載されることでしょう。

タンデムが終わった頃には全体に曇り始めてしまいました。

2015.06.22そら.jpg
タイミングみて皆さんテイクオフ。
一時的に北っぽくなりましたが、また持ち直し北西に・・・そのあとは夕方まで北西でした。

2015.06.22.kumorisora.jpg
弱い吸い上げで、ソアリング出来る状態になりましたが・・・・雲底低め。
700mぐらいだったかな・・・
ということで、午前中の2本目にあかねチャンが記録した900mが最高でした!!
皆さん1時間ほど飛んで飽きてしまう感じでランディング。

そんな中、やはりこの方は飽きないんですね・・・
元校長・肥田さん
1本目はBGDのBASEで1時間ちょいフライト。

2015.06.22.koeda2.jpg
2本目はWINDTECHのBALIで2時間フライト。
2本目なんて雲底が南高圧をすっかり隠しているのに・・・
低い雲底と高圧の間の狭いところを越えて飛んでいました。
テイクオフが雲底になっても・・・ずっとソアリング。
さすがのしつこさです。

さて、肥田さんの個々のグライダーの評価は書かないとして・・・

降りてきていってたのは・・・・
「やっぱ、チリ3が良さそうだな」
「あのグライダーすごいよ」

チリ3を評価されてました。


ちなみにタカもすでにBASEとBALI両方ハイエンドBクラス乗りました。
テストレポートも書きたいのですが・・・
世間の風当たり強く正直にかけないんですよね。

大倉岳講習


今日は大倉岳講習生がお一人様。

2015.06.22.kita.jpg
それにあわせて、大倉岳好きな北島さんと谷川さんも来られました。

2015.06.22.kousyu.jpg
講習生は大分上達してきましたよ。
中段からも2本フライト。
操作はまだ荒いですが、やるべきことが分かってきた感じですね。


posted by 校長 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月21日

昨日と違いなし!!

朝は曇り空だったが・・・どう見ても寒気の影響でまたひと降りありそうな予感。
もしかして、曇りで終わるかと思ったりもしたが、予報も不安定なんで、本日は自由登校。

集った方々のメンバー次第で、何かするかもしれないし、何もしないかもしれない。

ということで午前中から「何かしよう〜」で集った。
特に今年入校したB級生の方々が多かったので、じっくり勉強会。
午前2時間・午後2時間

2015.06.21.kousyuu.jpg
あれ!?昨日と写真が同じ!?(笑)
違うよ〜

学科内容とメンバーが違います!!

そして、この雨の土日に来校された東の講習生高橋さん。
勉強しまくったので・・・NP学科試験を受検。
西の講習生と同じ点数で合格でした。
おめでとうございます!

早くパイロットまで取って木村さんといろんなところ渡り歩きたいですね。
ということで
「木村さ〜ん今のうちに下調べと研究をお願い致しますね。」By高橋

明日こそは飛べるといいなぁ〜

20150621_170451.jpg
「ジーナも外で遊びたいワンたらーっ(汗)


posted by 校長 at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月20日

裏目

全国のエリアのブログや情報を見ると・・・
「雨予報にも関わらず意外と降らず・・・飛べました!!」的な感じが多かったですが・・・

獅子吼は曇り予報にも関わらず朝からがっつり雨で、昼からも曇りになったけど、雲底は低かったですね。

こんな日は学科講習だな。
対象は、B級〜NP講習生で、テーマは「パラグライダーの性能曲線と性能」「サーマルの種類とメカニズム」
そんな感じで12時半から実施。

2015.06.20.gakka.jpg
講習生&パイロットが12名集りました。
わかってもらえてるか?わかってもらえてないか?わからないけど・・・
2時間ちょっとお話させていただきました。

実は、この学科の前には補講がありまして、西の講習生美晴さんと東の講習生高橋さんが朝から来られていたので、NP学科講習もしてました。

美晴さんは、午前の学科と午後の学科を受けて、最後は学科試験!!
見事NP学科合格です。
おめでとうございます〜。
これで、ちゃんとしたNPですね。
点数見ると、今日の学科だけではなくちゃんと普段から教本を読んでた点数でしたね。

さて明日は・・・どうなるのかな〜
朝予報します。

posted by 校長 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月19日

7月の予定のお知らせ

毎年実施しておりますパラグライディングアキュラシーIN獅子吼2015及びタンデム無料体験会
今年も獅子吼の夏祭りにあわせて開催されます。

日程は、7月25日(土)26日(日)
大会及びイベント当日はスクーリングはお休みさせていただきます。
また、大会当日は多くの方のご協力が必要となりますので、お手伝いお願いいたします。

獅子吼の夏祭り2015タンデム無料体験会.pdf

アキュラシーin獅子吼2015.pdf

その他の予定
メールではすでにお伝えしておりますが、石垣島フライトツアーとゴンドラ運休が重なっていますのでご確認ください。

☆石垣島フライトツアー
7月9日(木)〜7月13日(月)
☆ゴンドラ運休
7月13日(月)〜7月16日(木)

上記の期間のうち、
9日(木)〜12日(日)はNP証以上のオープン(大倉岳講習はお休みです)
13日(月)〜16日(木)は完全に休校となります。
posted by 校長 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月18日

休日返上

この読めない天気。
悪いほうに予報する気象予報をポジティブ予報して・・・
今日はMAX西風でどん曇り、昼過ぎから雨。
ならスクール休校!!

って前日に決めたはずなんですが・・・


朝からまぶしい太陽が!?
まあ、すぐに雲がはってくる・・・って、こないじゃん!!

2015.06.18.asa1.jpg
タカは我慢できずに10時にスクールへ。
いい天気過ぎる。
メールを出して本日開店!!


1便目は竹松さんと村井さん・平田さんとタカで入山。


2015.06.18.take.jpg
空はいい感じですが、やや渋めの条件。
竹松さん粘るも・・・ぶっ飛び。

2015.06.18.t4.jpg
続いてテキーラ4お二人飛んで、タカも飛んで・・・
粘るが精一杯でした。


昼にはフライヤーが集り始め2回目の入山。
そして・・・飛ぶ頃には曇り初めて、少し風アップ。

2015.06.18.kame.jpg
亀さんつまらなさそうに飛んで降りてきました。

2015.06.18.kumo.jpg
次々に飛んで、黒い雲の下の吸い上げで遊ぶも・・・ちょっとドキドキ。
14時にはポツポツ雨を感じたので皆さんランディング。
そして土砂降りの雨。
急遽スクールオープンにも関わらず10人も飛びに来てくれました。
スクール開けた甲斐があるってものです。


毎日全く同じ展開。
だから休みにしようと思ったのに・・・休めばよかったのに!?
そう言わないで〜

明日も同じ展開が待ち受けてるような気がします(笑)
お待ちしてます。


posted by 校長 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月17日

雲との攻防

北東の風でしたが、10時前には北西の風が入り始めました。
天気は、朝は晴れていたものの飛ぶ頃には曇り空。
雲底も低めですね。

2015.06.17.sugino.jpg
まあ、飛べるよろこびを噛み締め、水曜日お休み杉野さんからテイクオフ
昨日のこともあって・・・けん制していましたが、男気あ一番飛び。
大げさか!?


粘れそう?
微妙に粘って・・・ましたが、渋い。
次!!だれだ!!

2015.06.17.akane.jpg
あかねチャン・・・今日はいつもの覆面忘れ、白いマスク。
田舎くさいヤンキーな感じ(笑)
いっそ、夜店で売ってる、アラレちゃんとか悟空とかのお面してくれたら嬉しいのに。

2015.06.17.tdm.jpg
その後、続々と皆さんフライト。
雲底低いが、ずっと飛んでられる状況となりました。
しかし・・・雲が増えてきて。

昼頃に怪しくなり、翼端折り開始して降りてきました。
そして・・・・畳み始めると、土砂降りにて本日終了となりました。


大倉岳講習


大倉岳は、程よく向かい風。
今日はおがわと講習生小松さんのマンツーマン講習
そこに、パイロット谷川さんも加わりました。

2015.06.17.komatus.jpg
小松さんは、中段からも2本フライト!
もういけそうです。
グライダーこないからとりあえず獅子吼を初フライトしちゃいますか!?
ということで次回初フライトとなります。

明日は、似たような天気&もうちょっと悪い風なんで、獅子吼高原パラグライダースクールはお休みとさせていただきます。
posted by 校長 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月16日

魔の火曜日

フライト確率悪さNO1を誇る火曜日
昨日の予報よりかなり予報が良くなった!!
これなら一日飛べるんじゃないか!?

飛べるといってもっもぶっ飛びに近そうですけど・・・

2015.06.16.sugino.jpg
まずは、杉野さんがテイクオフ
曇りながら少し日が差していてソアリングが何とか・・・・
いやー粘るも下がっていく!!

2015.06.16.takematus.jpg
それを見て、竹松さんがスパイラル課題を申請してテイクオフ
まっすぐ山から離れて課題スタート!!
スパイラルも随分うまくなってきました。
スパイラルで高度を下げたけど・・・・サーマルありそう!!
あった!!

再びトップアウト。
あるやん。サーマル!!
杉野さんそれを見ながら、どんどん下がっていく〜
ランディング!!

杉野さん「スパイラルしてたやつに負けた〜はがいしぃ〜」
(笑)

竹松さんそのまま、1時間近くソアリング。

11時に来られたタンデムのお客さんとテイクオフへ上がったスタッフ
ん?

2015.06.16.untei.jpg
あーーーー!?
雲底が下がり始めてます。

2015.06.169.ogawa.jpg
おがわタンデムテイクオフ!!

2015.06.16.senda.jpg
千田タンデムテイクオフ!!


2人ともソアリングしてるみたいですが、テイクオフからは見えない。
すげー雲底下がってるんじゃない!?

2015.06.16.taka.jpg
タカタンデムテイクオフ!
で、タカがフライトして、数分で雲底はテイクオフを隠した。

村本さんが・・・・
手伝ってくれて・・・
テイクオフに残したまま・・・
そのまま雲底が上がることはなかったです。

それにしても、絶妙なタイミングでタンデム飛べましたね。
お客様ラッキー!!
そしてありがとうございました。

そして、昼に来られた山田さん
火曜日の山田さん。
飛べず!!もはや火曜日が悪いのではなく山田さんが悪いのでは!?(笑)
石垣島心配だね。

午後はランディングで作業をしてたら、雨がザーーーーー

結局降るのかよ!
昨日の予報以上に予報が良くなったけど、予報以上に天気が良くなかった本日
昨日の予報で正解だったんじゃねー

さて、明日は白馬へは行きません。
白馬は天気が悪く、獅子吼は天気がいい。

大倉岳講習を行います
10時出発です。
posted by 校長 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月15日

ゆっくりな時

朝から平日メンバーが集りました。
エブリデーフライヤー&教授お二人+その他
天気は晴れているような少し曇っているような・・・基本晴れてたかな!?


2015.06.15.tk.jpg
朝からフライト開始です。
講習生は課題練習メインですね。
B級生大谷さんは8本もフライトしていました。
B級生山口さんは1本飛んだところで、車の鍵がないと大騒ぎ。
テイクオフか?空で?ランディングで?ランディングにあったようです。
問題だなぁ〜。


2015.06.15.sora.jpg
パイロットはソアリングして上げていきますが、雲底低く+200mが限界
そこそこ遊んだ感じです。

2015.06.315.muramoto.jpg
村本さんテイクオフ前の1枚
チョイ悪親父風ですね。

2015.06.15.hana.jpg
夕方プランターに花を植え、ランディングの草を刈りました。
何か矛盾を感じる。

お知らせ
明後日の水曜日、白馬フライトツアーに行く予定にしました。
行くなら行きたい方は、連絡ください。
最終的には明日夕方の天気予報にて決めます。
6時出発で17時過ぎに帰ってきます。


フライヤーさんが増えてきて、いろいろな方考え方が交錯して問題も見え隠れするが、気がつくたびに伝えれず、隅々まで伝え切れてないこともある。
特に、教科書にないことはね。
で決めました。
このブログの沢山の獅子吼フライヤーが見てるのでここで、何か気がついたら書こう!!
まじめバージョンってことです。仕事増えるけどね。
毎日じゃないですよ。ちょいちょいです。

初回で終わらないことを祈ります・・・(笑)


タイトルは・・・
「校長コラム」

初回・校長コラム

今日のランディングで鍵を落としたことについてです。

パラグライダーだけではなく、空から物が落ちることは絶対にあってはいけません。
なぜならば、人に当たれば、取り返しが付きませんし、第三者へ損害を与える可能性が大きいです。
飛ぶということは下にいる方々の財物と人命に対して責任を負わなければならないということです。
そして、「絶対に大丈夫」は存在しないです。
チャックがついているから大丈夫?絶対チャックを忘れないですか?

結論!チャックがあるなしに関わらず、空を飛ぶときにはポケットに物を入れるのは良くないです。
チャック閉め忘れたらアウト!!
ミスが起こる原因は元より排除する必要があります。
そして、ミスは、対象サイズが小さければ小さいほど、対象の数が多ければ多いほどミスは増える。
講習生はハーネスの後ろのチャック1つとハーネスのサイドポケットに限定しませんか?
パイロットはフロントコンテナと後ろには限定しませんか?

そもそも上空でひつよな物がポケットに入っていることがありませんよね。
上空で、車の鍵や財布が必要なことはありません。
携帯電話も出ません。携帯の上空利用は電波法にもふれます。

以前ジーパンに財布を入れて飛んでいることを講習生に注意したら、財布をなくすから入れておきたいとの意見。これは完全自分の都合すぎますよね。自分さえ良ければ、他人にリスクを与える可能性は関係ない?
もう少し飛ぶ責任を深く考えていただきたいです。

決めました!!講習生がポケットに物を入れてフライトすることを一切スクールでは禁止します。
ミスは小さいうちに根本から改善しないと次に大きな事故となる可能性を含んでますからね。
パイロットは自己責任で考えてくださいね。
posted by 校長 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月14日

楽にして頂戴

今日も朝からよい感じ。
曇り予報ってどこ?バリバリ晴れてますよ。

朝から初心者B級生中心に集りました。
この時期は非常にマイルドな条件の時間帯が多く講習生には最適。
この時期に本数を伸ばして、上達してもらわなければ!?
タカも必死ですよ。
先日初フライトした3名から昨年入校組、おととし入校組み、まあいろいろなB級生が来られ、早くステップアップを!!と指導にも熱が入ります。

2015.06.14.B.jpg
今日も朝から昼前までと昼過ぎからと沢山飛べてよい練習が出来ました。

「出来ないこと」とは、ほぼ無意識な行動をすることで出来ることを出来なくしてしまっていますね。
無意識にしている良くない行動は意識を持って修正しないと直らないんですよね。
なので、まずは、出来ない原因の無意識の行動を指摘できるようにしているタカです。

この考え方で、多くのB級生が意識するように出来ています。
素晴らしく向上していますよ。頑張ってください。
その調子です!


2015.06.14.sora.jpg
今日の日中はサーマルボコボコデちょっとソアリングしにくかったようです。
高度は約1000mがMAXだったようですね。

2015.06.14.NPp.jpg
パイロット&NP講習生は好きなように飛んでいただければ・・・
今はちょっとB級生に時間をかけて・・・・
と思っているんですがね!?
でもね安心させてくれないの方もちょいちょいます。

パイロットでクラバット直らなくて右往左往している、ミャミャに誘導したり・・・
確か、前回までコンペ機乗ってませんでした???幸せボケか?老化か?

同時進入アプローチで高めに入ってきたNPみどりチャンに
「無理してねじ込んじゃダメだよ。諦めも肝心だよ」
って言ってるのに・・・・なんでその高さのそのスピードでブレーク引ききるかな。
キレイにストールでランディングの枠の中へご希望どおり刺さりましたがな。
ちょっと体痛い?明日もっと痛くなるぜ。

極めつけはコミカル吉田さん。
ちょっと絡んで飛んだみたいで・・・少し右へ右へ曲がる。ほんの少しだよ。
だから右に持っていかれないように気をつけて・・・ここまでは正解
左ターンだけで降りなきゃって判断したみたいです。
大きな間違え!!
そして、ランディングは、オーバーヘットアプローチを選択!もっと間違え!!
低空をフォローで突っ込んできて・・・
そのまま地面に突っ込むと思ったタカは「左引け!!!!!!!!こらー!!」

なぜだ吉田さん。
左に曲がりにくいのになぜ左ターンだけでギリギリを攻める。
右ターンをメインに降りて来るんだよ!!
コミカル吉田さん「あーーー右に曲がる選択は思いも付きませんでした」
思ってくれよ〜。

講習生の皆さんの健やかな成長を心から願ってます。
そしてもう少し誘導する状況が少なくなるとタカも楽になるんだけど・・・


そんな感じで、ばたばたしながら一日が終わりました。
本日も多くのフライヤーに来ていただきました。これ間違いなく感謝。
そして多くの方々のご協力もいただきました。ありがとうございました。
ってことは、タカは十分、楽させてもらってるか!?
贅沢言っちゃいけないね、タカ、頑張りまーす!!

本日は昨日より多い入山数でしたが、昨日を越えれず、総本数は85本止まりでした。


大倉岳講習編

2015.06.14.okura.jpg
大倉岳は、風の強弱があるものの、練習には十分。
随分と上達してきました大西さん。
座りなおしの問題も徐々にクリアーできてきて、グライダー納品待つばかりですね。

そして、今日からライセンスコースに入校いただきました米田さん。
よろしくお願い致します。

ほぼ1年お休み状態でした田中さんがしっかり大倉岳で練習を積んでいます。
そろそろ獅子吼復活しますよ〜。

獅子吼がまたまた忙しくなるよ!!
やったぜ!!お待ちしてます。
posted by 校長 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月13日

90本

朝から天気良く講習生を中心に続々と集合。
風は文句なし!!

朝一からフライトスタートです。
先週初フライトのアダムグライダーの二人も朝から快調です。

2015.06.13.AM.jpg
午前中から昼にかけてはサーマルコンディションも良く。
パイロット&NP講習生は1000mオーバーのフライト。
一番上げたのは・・・なんと!
富山の森田さん。みんながちょっと降りた後に一人勝ちで1350m
なんかくやしいでしょ(笑)

2015.06.13.PM.jpg
その後、昼からもどんどん飛んで行きます。

2015.06.13.sisiku.jpg
昼頃には曇り始めたが・・・・風が少しあがり、穏やかなリッジソアリング状態。
B級講習生には最高のタイミングでありました。
B級生でも2時近く飛んでおり。
B級初心者でも30分オーバーいいタイミングだったです。

その後風は収まり、ぶっ飛び課題タイム!!
どんどん飛んできます。

つくばねに飛びにいったパイロットが数名いたみたいで、パイロットは数名と少なかったです。
しかし、講習生の方々多く、しかも本数が凄かった。
B級ハルキ君・野島さんは6本・B級大喜クンはなんと7本!
パイロットは1〜2本しか飛ばないのに、今日のトータルフライト本数は90本でありました。

それにしても、しゃべりまくった。
無線機のバッテリーたりねーよ。

大倉岳講習編


大倉岳は今日はフォローっぽいからせめて昼からなら・・・
そう思い11時半出発で大倉岳へ。
予想通りか?予想以上か?

無風です。
時折入る、若干横風微風を利用して練習開始。

そして、一瞬奇跡の向かい風が吹いたタイミングで、集中練習。
短〜!!
本日はそんなもんですよ。

20150613okura.jpg

何とか夕方までグライダーを広げて練習することができました。

さて、明日の大倉岳は大丈夫そうですので、朝から行きたいと思います。
10時出発です。
posted by 校長 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月11日

講習生日和つづく

この時期、南側に前線が停滞し・・・獅子吼は曇り予報になることが多いが、曇り予報ながら晴れてることも多いのが特徴。
6月のこの時期に風は非常に穏やか、サーマルも凄く静か。
こんな時期は初心者はバンバン飛んでもらって、来る夏に向けてのトレーニングをしてもらいものです。

講習生は6月に上達する!!
6月いっぱいは積極的に飛ぶ姿勢が大事ですよ。
7月初旬〜中旬あたりまでは結構ダメな日が多くなります。ご注意!!


さて、今日は高層雲も早めにはってきて、時折見せる晴れ間が救いか!?
なんて思ってましたが、しっかりとした晴れ!!

しかし、サーマル超渋く、いたって穏やかな空。
これは一日ぶっ飛び、練習日和か?
なんて感じでした。

2015.06.11.tk.jpg
パイロットが次々にフライト、粘りを見せるも・・・降りちゃいます。

B級生は大谷さんだけ。
大谷さんには最高にいい練習日和になりましたね。

そして、このまま終わるかと思った12時半!!

2015.06.11.sora.jpg
竹松さん、健ちゃん、村井さんがいい動きをし始めた!
何とかいけるか!?

いややっぱ渋い!?

ん?

健ちゃんは生き残った。

そこへB級生大谷さん4本目テイクオフ!!
ヒット!!してタカの誘導もあり高くソアリング!!初めて北へ移動させてもらえました。
楽しいやら、ドキドキやらだったようです。

もちろん健ちゃんは上げていきましたよ。
本日トップ1100m。

でもね、そんな条件は長続きせず、40分ほどでサービスタイム終了。
またしぶーい条件となりました。

夕方、14時過ぎにフォローが入り始めて終了。
15時のタンデムは飛べず・・・残念でした、またお越しください。


大倉岳講習編


今日は、風微妙かと思った大倉岳ですが、当たり年の大倉岳は南東の風もろともせず・・・
弱く風が入ってきます。

講習生は、空飛び経験者の坂井さんと小松さん。
飛ぶ経験よりも、操作と体のコントロールをテーマに置いて練習。

S字スラロームです。
暑い中がんばりました。

2014.06.11.komatus.jpg
小松さんは、グライダー来ればもう山に送り込みます。
早く来い!!グライダー。

2015.06.11.sakai.jpg
坂井さんは、テイクオフのスタイルが随分良くなった!
しかしもうちょっと・・・頭からハングが抜けきるまで(笑)

2014.06.11.yaam.jpg
山口さんも来られたが・・・山口さん今日は獅子吼ですよ〜。
posted by 校長 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月10日

初出勤

今日は、曇り空で迎えた朝。
夜に降った雨の影響でやや湿っぽい感じの空。

本日より看板犬「ジーナ」出勤です。
犬種はビーグル犬です。
2015.06.10.じーな2.jpg
よろしくワン!!
注意:カップラーメン、アイスクリームなどなどドックフード以外のものは与えないでください。
ホンマ何でも食べるので・・・

2015.06.10.あさ.jpg
テイクオフは雲底が低いです。
まあ、ゴンドラ動くときには大丈夫でしょう。

10時には曇り空ながら雲底は開けてフライトできるようになりました。
上空は穏やかなソアリング日和。

2015.06.10.hirusora.jpg
揺れなく・・ゆっくりステイできて生徒には最高ではないですか!?

2015.06.10.せいと.jpg
講習生も多く来られました。
課題練習してもよし、ソアリングしてもよし、本数少なめの講習生もストレスなくフライトできてよし!!
先日初飛びした野島さん、こんな最高の日に来てしまいました。
なんと、6本フライトして大きく経験値を上げました。

それ以上に飛んだのはNP村井さん。
なぜだ!?????
7本ですって。。。

綾香も久しぶりに飛べたし・・・みなさんいっぱいの本数といっぱいの時間をフライト。

2015.06.10.ぱいろっと.jpg
パイロット達もタイミングみてソアリング。
タイミング見なくてもいつでも浮いてられますけど〜。
降りちゃうのはサーマルよけてるからですよ。長谷さん!(笑)
なんて言ったらリベンジして2本目はいい飛びしてました。
MAX850mで雲底高度でした。
移動もそこそこできて・・・いい曇り空。

水曜日の杉野さんにとっては、久しぶりのまともな水曜日フライト日和でした。

黄緑×黒のブラックライトは毎日のように3機いますので・・・・
写真は1枚で省略(笑)


2015.06.10.ゆうそら.jpg
夕方には、やっと晴れ間が出てきて、さらに条件良くなり始めましたが、遅すぎです。
もっと早く晴れてくる予定だったんですけどね。

2015.06.10.kaeri.jpg
みんなが帰る頃には雲底もすっきりあがり・・・
超青空。
そんなもんよ「じゃあまた明日〜」

2015.06.10.じーな.jpg
みんなにたっぷり相手にしてもらったジーナ。
ぐったりでした。
posted by 校長 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月09日

朝まで雨は少し残り、湿度も高く気温も低め。
朝一番は少しテイクオフを顔を出していて、予報を見るともしかして昼過ぎには!?

いやいやこの気温の変化は・・・これは雲底高度は夕方までガッツ低いでしょう。
夕方のぶっ飛びの1本の可能性にかける?そんな方いないでしょう。
はい!!休校〜

休んでいてもときよりライブカメラ見てしまうタカですが・・・。
今日は、金沢市内から獅子吼を見ても無理な雰囲気はあったので、心穏やかに休めました。

今年は火曜日と水曜日の確立が悪いような気がします。
しかし、明日水曜日は期待できそうです。

詳しい予報は、朝のメールで!!
posted by 校長 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月08日

一人一本

雲がはってるような晴れてるような・・・・
んーこれは晴れ!!
風は、福井方面は南〜南東の風がびゅーびゅー。
金沢は弱い北東の風。
このパターンは獅子吼には西風が入るのですが、北東の風と南東の風のバランスが問題。

周りが東でもここには西が吹くんですよ。

朝一は弱いフォローから時より入る西風。
タイミング見てテイクオフ

2015.06.08.AM.jpg
条件は渋めながらステイできる・・・
下がっては、上げてきて、あかねチャンは降りそうなところからの復活(誘導付き)
それをみてかパイロット達も積極的に飛んでましたが、徐々に西風アップ。
んー西風アップする理由が・・・かなりフェーンに近い状態にになったんでしょうね

このタイミングで850mほどまで上昇。
しかし、なんとなくどんよりした気分にしてくれる空で心地よくない。
30〜40分飛んでランディング。

午後にも数名フライヤーが来られて、入山しようとするも、午前中1本飛んだ方々は入山しようとしない。
で・・・午後の方々入山して、フライト開始。

2015.06.08.PM.jpg
村井さんがガツーンと上げて行きます。
めずらしく積極的だね。
他のパイロットは空気を感じてか、消極的。

でも村井さん攻め攻め
風強そうだけど、尾根上を北へバビューーーーーン
なんか悔しいから、後ろを追いかけようとする高見さんと大樹さんを振りは振り払うかのように北高圧へ。
いやー攻めましたね〜
村井さん「いやータカさんがいけるって言ってくれてから、安心して・・・」
えーそこ!?また俺は教えすぎだなと反省です。

その後、皆さんすぐにランディング。
なぜって、気持ちよくない。

だよね〜

全然飛べた一日でしたが、若干雰囲気が良くなかったね。
昨日よりは全然風は良かったですよ。
B級生でも飛べそうな一日だったし。

今日は10人10本!!
終了!!
また、明日!!
posted by 校長 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記