2016年06月29日

のんびりフライト

曇り空かと思っていたら、午前中はかなり晴れていました。
しかし、12時前にはきっちり曇り空となりました。
それでも、上昇成分はしっかりあり、ちょっと上がって、少し粘れる条件。

2016.06.29.muraisan.jpg
村井さんはテキーラ4:Sに試乗(笑)
そう村井さんが普段乗ってるのもテキーラ4。
新しいグライダーと古いグライダーの違いを感じてみようという試乗。

そして・・・降りてきて
「これは別物です。立上げの速さ、感じ、そして上空での旋回性というかブレークの感じ、スピードも」
どちらかというと鈍い感覚をお持ちの村井さんでもわかってしまう、違い。
これは、相当だということですね。
村井さん「もういいから、早く次のグライダー売って!!」

俺も優しいから、
「・・・・・ん・・・もうちょっと待ちましょう〜」

この話は、みどりチャンにはナイショにしておこう!!

その後、講習生の方々中心でパイロットがチョロっとフライト。

2016.06.29.そら.jpg
講習生の方でものんびりソアリング出来る感じですが、皆さんそれぞれ練習したいテーマがありまして・・・
「ソアリングを楽しんでいる場合じゃないんですっ!」
そう言われてしまいそうな感じでありました。

タンデム体験のお客様も来られました。
2016.069.29tdm.jpg
6月中旬から、平日でもかなりのペースでご予約が入ってくれてありがたいです

今週は毎日ご予約いただいてます。
何の効果か!?
こないだの新聞かな〜。
アピールすればするほど知られることは間違いないですね。

そしてさらに、獅子吼高原のメディア露出が続きます。

2016.06.29.zassi .jpg
福井県の有料の情報誌のURALA「北陸で出会える夏色の絶景」
として、取り上げていただきました。
スクール名も小さく載せていただきました。
無料掲載だからサイズに文句は言えませんよ。

明日発売のパラワールド。
2016.06.29.paraworld.jpg
新米パイロットコーナーに河合チャン。
これは宣伝効果ないな(笑)


そして、全国誌にも登場したんですよ
2016.06.29.geopark.jpg
GEOPARKマガジン。
ジオパークをテーマにした雑誌。
全国誌ですが、どこにおいてあるかは知らないです。
でも、一流企業の広告が沢山あるので、空港とか駅とかなんでしょうか??

この間、撮影したNHK BSプレミアム「おとうさんといっしょ」
7月10日(日)8:00〜放送予定。
もしかしたら、一週ずれるかもです。

posted by 校長 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

梅雨ですね〜

予報は、11時〜13時頃の一時的なタイミングで飛べるかも。
雲底高度もギリギリの予報。
で・・・その時間で飛べる確率60%〜70%

11時のタンデムのお客様にはそのままご案内。
飛べると思うけど・・・飛べない可能性も3割4割ある。

ということで、キャンセル〜
しゃーないです。
そんな強気で「お越しください!!」いえないよ〜

2016.06.28.1.jpg
11時山田さんとテイクオフへ
風は西風で、雲底がテイクオフレベル。
飛べました!!

その後、タカ&千田でテイクオフ周辺を草刈り。
風と雲を気にしながら・・・11時〜12時半までなら飛べるタイミングいっぱいありました。

しかし、13時頃に凄いはっきりとした雨雲が押し寄せてきて作業終了。
この雨雲は予想外でしたね
その後ずっと雨でした。

スクールにいると、来客多数。。。。
なぜ今日に!?
電話も沢山なってました。
なぜ今日に!?

ではまた明日〜
posted by 校長 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月27日

変化の日

朝はフォローっぽいが、ゴンドラ動く頃には、西風にかわり始めるよ〜
そんな予報だったが、テイクオフに上がると、フォロー。
そして、待っていても基本弱いフォローから無風。

飛んでいればよくなるかも!?
そう思っていたんですが・・・・
2016.06.27.asa1.jpg
みんな飛んで・・・飛んでるうちにさらに北東の風アップして、最低のコンディション。
ランディングは風強く、上空は風かぶってる感じのサーマル。
あかんやつですね。

そして、1便組が飛んでいるのを見て、2便組がテイクオフに到着。
タカの「待て!!」がかかりまして、皆さんしばし風待ち〜


11時半頃にようやく上空は北東交じりですが、雰囲気がよくなり北西の風がチョイチョイと・・
2016.06.27.hiru2.jpg
テイクオフ前を少しだけ我慢したら良い条件。
南にいけばさらに、素晴らしいサーマル条件。
12時にはテイクオフ前で通常の西風な雰囲気になり、上空も西風で、上昇も楽しい。
南のほう中心へ移動して、ダムまで何とかアウト&リターン。
高度は1200mちょっと上がってました。

2016.06.27.cure.jpg
河合チャンはBGD CURE試乗。
この条件でですか!?って感じで、最初、おっかなびっくりで・・・
しょぼい飛びをしていましたが、徐々に条件がよくなり始め、動きが変わり攻めの姿勢へ。
「これは・・・今の俺では、気持ちで少し負けそうで、EN−Bクラスにある意味勝てないかもです。」
そんなような雰囲気のご感想でした。

その後条件は良い方向に安定。
ソアリング状態でしたが・・・・西の空からどん曇の雲が押し寄せてきたのです。
そのタイミングで、皆さんフライト!!

2016.06.27.yu2.jpg
そしてあれだけ晴れいたのが・・・一気に曇り。
渋くなるはずが、その雲は少し冷たい空気をもたらしていて、さっきまでの温かい空気が地面付記に残っているので・・・

2016.06.27.yuu.jpg
なんと、獅子吼ではほとんどでない、アーベントテルミックのような雰囲気になりました。
どこいっても穏やかに上昇。
旋回せず移動しても、穏やかに下がらず・・・すばらしい。
楽しい。
北は、村田手前まで900mほどの高度でダラダラいって帰って来ました。

B級生の大西さんは、平日大サービスで、北高圧手前まで2回ほど移動。
移動する方法と上げなおす方法というか考え方を個人指導。
いい日になりましたね〜
ルーカスもきたけど、ルーカスは体調イマイチだったから・・・飛びに気合いがたりなかった、残念。

今日もたくさんのフライヤーで遊べました。

タンデム体験編

以前スクール生でありました寺賀さんが、たまには飛びたい。
そして、飛ぶなら一人で飛んでた時より、より高く遠く〜
了解いたしましたよ〜まかせてください。
「ワタシ、失敗しませんから」(笑)古いね〜
2016.06.27.teraga.jpg
高度1000mまで上昇して、南高圧2本越えました。
犀角林道のうえで写真を撮って欲しいとのご希望にお答えできましたよ。
楽しんでいただけたようでよかったです。
ありがとうございました。


やってみたかったけど「体験したい!!」と言い出すのもちょっと恥ずかしいというか、いいのか?
そう思っていたところ、北國新聞に載りました障がいのあるかたがタンデム体験したという記事を見ていただいて、私もやってみようと思ったお客様でした。
2016.06.27.sinia.jpg
シニア層の方ですが、少女のように目を輝かせ喜んでいただきました。
そこまで喜んでいただけるとこちらとしてもホントに嬉しいです。
チップまで頂きまして・・・・感謝でございます。
次回はお孫さんもご一緒にとのことで、お待ちしております。

夕方の穏やか条件のタイミングで姉妹のお客様がいらっしゃいました。
たっぷりソアリングで、穏やかな空を堪能していただました。
2016.06.27.C1.jpg
2016.06.27.C2.jpg
ありがとうございました。

明日は、車入山の日。
夜中に降った雨あがりの天気。
雲底高度と風がどんだけ北西になるか・・・
短い時間で勝負な雰囲気、なきにしもあらず。
1便目の時間は朝のメルマガで。

posted by 校長 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月26日

夕方勝負!!

朝から南西の風強め。
予報通り厳しい感じです。

昼頃から北西の風になりそうなんで、ランディング場でグラハンでもできるし、それで風待ちかな。
ということで講習生中心にランディング場でひたすらグラハン練習。
2016.06.26.LD.jpg
そこそこいい風で練習できました。

14時頃になりまして、風が弱くなった雰囲気があり・・・・
テイクオフへ入山。

強いものの、飛べそうな感じで、パイロットが飛んで、タンデムが飛んで様子をみて・・・
良い感じですよ。
2016.06.26.P.jpg
他のパイロット達も続々とフライト。
雲底1090mまでつけそこそこ高圧超えて移動していました。

その後15時過ぎからB級生も含め皆さん飛べる状況に。
2016.06.26.seito (2).jpg
続々とフライト!!

2016.06.26.yama.jpg
リッジソアリングっぽく斜面沿いを粘って・・・粘って・・・
あがったり、さがったり。

2016.06.26.tkof.jpg
穏やかな条件で粘ってました。
良い夕方のフライトでしたね。
上空は、多くの生徒さんで、お互いの位置を確認しながら、尚且つ上昇を意識して飛ぶ。
良い練習になったかと思います。

さらに降りてきて、今日のフライトのポイントをパッキングゾーンでレクチャー。
次ぎはこうしてみよう!!そう思っていただければひとつ成長です。

長いこと飛べた感じでした。

2016.06.26.midori.jpg
最後に降りてきたのはみどりチャン。
2時間以上飛んでいたか!?
降りてきた時間は18時半ごろ。
日没までは粘りきれませんでしたとのことでした。

2016.06.26.seito.jpg
そして、今日の良かったのはこのお二人。
大倉岳講習生の松山さんと筒井さん。
12時から1回休憩のみで16時までグラハン祭り!!
かなり上達しまして、リバースライズアップは初フライトぐらいまでにはこれぐらい出来て欲しいレベルまで仕上がりました。
風が良かったってのもありますけど、感覚をつかめてきたという実感が顔にじみでていました。
posted by 校長 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月25日

JHFホームページ

今日は朝から南西の風強風でした。
天気も曇りのち雨と良い感じなダメ具合。

JHFホームページフライヤーズボイスのページが更新されました。
タカが振興委員会に参加して、「もっと気軽で個人が特定されにくく、個人の内容よりもスクールやエリアや仲間を紹介するような、フライヤーズボイスに!!」
私のそんな企画が通りまして・・・・これからエリア紹介的なフライヤーズボイスが増えてくる予定です。
ということで、まずは言い出しぺの私のホームエリアからの紹介です。
案内人は、緑ちゃん

JHFHP.jpg


さて、明日の予定ですが、どうするかな〜
雨の回復具合を考えて朝メールいたします。
posted by 校長 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月24日

朝勝負

昼から雨で、風も昼から微妙そう。
まあ、午前中ならぶっ飛べるでしょう。

飛べるなら、それで満足。
朝からフライヤーさんが来てくれました。

2016.06.24.spice.jpg
杉野さんは試乗機SPICEを乗ってみたいと。
いいですよ〜
感想は「これは、あきません。完全に自分の能力を超えた感覚と性能。乗れる気がしない」
「何でも上昇していきそうで・・・普通の条件では・・・」
そうでしょうな。
軽量は軽量の特徴があり、さらに性能がいいと体に感じるものが違いますしね。

2016.06.24.eden6.jpg
村井さんはEDNE6に試乗
感想は「んーわからない。普通」
期待してない答えありがとうございます。

2014.06.24.otanikomatsusan.jpg
講習生は小松さんと大谷さん。
ピッチングの練習しました。
大切な1本のフライト。
こういう今日の1本入魂的な飛びが上達しますよ〜。

2016.06.24.ota.jpg
スモール太田さんが癒しのぶっ飛び。

この後、南風は吹き始め・・・・雨が降り。
終了。
明日、土曜日は絶望的な雰囲気ですね。

スクールはのんびり、11時〜オープンいたします。
posted by 校長 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月23日

今日は朝から雨がふり、午後から回復してきましたが、絶好調に北東の風でした。
雲底もずっと低めでしたね。

2016.06.23.sisiku.jpg
タカは、午前中ゆっくりさせていただきました。
1日休みという決意があったんですが、電話もじゃんじゃんなるし・・・
スクールに行く用も出来るし・・
結局お昼からゆっくりと事務仕事。


さて、明日はどうなるかな?
予報は不安定ですね。
前線の気分次第で大きく変わります。

ちなみに、土曜日が絶望的な前線の位置関係ですね。
今年は、ちょっと前線が上がるの2週間はやいかと思います。

ちょっと気になるのが、まだ台風が1個も発生していない異常事態。
沖縄の方には最高なんですが、異常気象過ぎます。
例年は、6月末で台風は7・8号といった感じなんですよ。
この異常気象が獅子吼にどうもたらすか心配ですね。

あと2週間もすればフランスフライトツアー。
ヨーロッパも5月6月と過去10年で最悪の天気だったようです。
徐々によくなってるとのことです。
うちらが行く頃にはよくなってるといいなぁ〜
posted by 校長 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

晴れ間は少なめ

朝から今日は晴れてるぞ〜
思いきや、雲がすぐに発達して曇り空になってします。

2016.06.22.sora.jpg
予報は晴れなんですが・・・湿度が少し高いんですね。
晴れればすぐに雲が出来てしまう感じでした。

朝からパイロット&講習生が飛びにきました。

講習生の方々には課題練習したり、基礎練習するには丁度良い風でした。

2016.06.22.seito.jpg
キョウコさんは4本飛んでトータル13本に本数を伸ばしました。
徐々に出来ることが増えてきて、出来ないことがわかってきた段階ですね。
北川さんは翼を乗り換えてから、ハンドリングのよさと性能の良さの違いを受け入れるのに少し時間がかかってますね。
現在もがき中。
ここを乗り越えれば・・・・さらなるステップアップできます。

2016.06.22.P.jpg
パイロットの方々はのんびりフライト。
雲底を気にしながらソアリングしてバビューンと移動してフライト。
穏やかに楽しみました。
posted by 校長 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月21日

良い火曜日

車での入山の火曜日は微妙な日が多かった。
今日も・・・朝早くから雨。
あれ!?こんな予報だっけ??

まあまあ。
昼前からよくなりそうな気配があるんで昼から入山ということで・・・
と思っていたら、10時頃から一気に晴れてきた。

天気がいいもんだから、本日のスペシャルゲストが「早く飛ぼう〜」としつこいんだ〜
まだ、まって・・・

11時になったのでNP山田さんと本日のスペシャルゲストとともにテイクオフへ入山。
非常に良い風と空。
いい日に来たね。

2016.06.21.soshiro1.jpg
スペシャルゲストはやる気十分!!
空を見て条件を読んでます。
「いくよ〜とーと」

2016.06.21.soshiro.png
哲さんとその息子そうしろー君です。
電車にのって男二人旅してきたんです。
車入山にもかかわらず、昼前1本、夕方1本の2本も飛んでました。
元気だねそうしろー

2016.06.21.mina.jpg
メンバーの方々も1〜2本フライト。
条件的には穏やかななサーマル条件で、雲底が950mほどで、ぼちぼち上げて移動できました。
皆さんも、楽しくソアリングしていまいした。

タカも飛ぶ時間があったので、みんなとフライト。

2016.06.21.kitasora.png
良い雲がつながってましたんで、北へはパラボラアンテナちょっと超えるとこまで移動。
雲底高度が引くわりにはよく移動できたほうじゃないかな。

最後は、夕方16時過ぎまでのんびりソアリングと良い日でした。

哲さんとそうしろーは明日朝には移動しますので、明日はいませんよ。
またね〜。
posted by 校長 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月20日

ちょっとはずしました

朝から南西〜西の風が強く飛べそうも無い状況。
だいたい6m/s〜10m/sでした。

まあ、14時頃には弱くなるだろう〜
それにあわせて、フライヤーさんが来られました。

とりあえず入山。

まだ強い、まあ強さはギリ飛べそうですが、南にある雲が超微妙な状況。
よくない!!

待つこと1時間半
15時半にようやく雰囲気がよくなりフライトしました。

2016.06.20.sora.jpg
タカがダミーでフライト。
その状況を見て、皆さんでてきました。


2016.06.20.sora2.jpg
後半は晴れ間もありまして、ソアリングもぼちぼちできました。


2016.06.20.LD.jpg
今日も飛んだよ〜
でも風向きが北西にならなかった点と飛べたのが15時半と遅かったこと。
これが私の予報とは違いましたんで、ちょっとはずしたかなといった状況でした。

さて、明日は車の入山の日です。
上がる予定ですが、明日の予報データーみて1便目の時間をメールいたします。
posted by 校長 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月19日

あされん

今日は風も天気も午後から怪しい予報でしたので、たまには朝練でもと・・・
8時に集ったメンバーは8名
車1台でセーフだね。

テイクオフに上がると、風は南風3m/s。
しかし、風も関係なく準備して、準備終わった頃には、南西〜西風2m/sほどに。
いいじゃん。

2016.06.19.朝連.jpg
タカがテイクオフ!!
それなりに遊べそうな場所もある。
狙い所次第だね。
遊んでると怒られますんで、スパイラルで・・・・あんまりさがらない。
って降りてきたのに、その次飛んだ方々は見事に下がってきます。
飛ぶところがね〜

いつもと違う時間に飛ぶときはいつもと違うところを狙わないとね。
風向き、斜面の向き、地形、いろいろ考えて狙っていかないと見事に下降気流を飛ぶことになります。

タカは、茨城県のNP講習生時代は仕事で昼は飛べないので、朝一番1本のフライトチャンスぐらいしかなかったもんで、その1本に全てを集中。
悔しい思いもしたりして勉強になったことも多かった。
しかし、朝でも粘れることは出来るし、粘れば上がるチャンスもある。
粘る場所も考えないと粘れない。
風も無いので斜面をただ往復するだけでは粘れない。

いっぱい考えたな〜

コンディションを見分ける能力が絶対的に必要。
これはうまくなればなるほど、必要。
クロカンいったときは絶対に必要となる。
こればかりは言って教えてどうにかなるものじゃないです。

頭で考えて、実際に飛んで試して経験値を上げていこう。
朝のトレーニングをなめたらあかんぜよ〜

初級機はグライダー的にちょっと厳しいけどね。
でも初級機の方々は課題練習が出来ます。

また、タイミングあればやりたいですね。

その後10時のゴンドラ運行開始ともに、朝練メンバーとそれ以外の方々で入山。
ゴンドラ運行後朝1本しか飛べないかも予報でしたが多くの講習生が来られました。
熱いです!!
風のタイミング見ながら、結局2本フライト。
課題練習をメインにフライトできました。
2016.06.19.2.jpg

12時前に雨が降り始めてしまい、本日終了。
朝練から参加したかたは1本多く飛べました。

タンデムのお客様には「11時にはもしかしてダメかも・・・」ってご案内しましたが、ダメ元で来ていただけました。
来ていただいてよかったです。

2016.06.19.tdm.jpg
静かな空をのんびり飛んでいただけました。
ありがとうございました。
posted by 校長 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月18日

今週末も・・・

週末は飛べてしまうんですよね〜
週末ペースで来られる方のフライト本数が今年はぐんぐんと伸びていますね。

2016.06.18.sora.jpg
朝から多くのパイロット&講習生がこられました。
朝一は、そこそこの条件でしたが、上空に北風が混じる、結構揺れるコンディションでした。
それでも、皆さん頑張ってサーマルにしがみつきフライト。


2016.06.18.seito1.jpg
講習生の方々は。午前中で1本〜3本飛び

2016.06.18.p.jpg
パイロットの方々は1本で十分。
それなりに移動も出来ておりました。
北は高圧越えて、村田あたりまで、南はダムまあたりまで。
高度は900mほどで雲底でした。

13時にはこれは・・・もう今日は止めてておこうかな〜
的な条件となり講習生は一旦STOP


14時頃からは、まだ飛べる条件だがテイクオフ付近が怪しいんじゃないか?
そんなような感じでしたので、講習生は引き続きちょっとお休み。

パイロットは午前中で十分飛んだから今から・・・って雰囲気でもない感じ。

そんな状態もありつつ、またスクールがこの時間帯にちょっとタンデムが忙しかったので、気を遣っていただいたのもあるかもしれません。

まあ、これだけ毎週飛べてれば・・・
「どうぞどうぞ、タンデムいってらっしゃい〜」って余裕で講習生の方に見送られてる雰囲気もありましたね。

2016.06.18.tdm1.jpg
2016.06.18.tdm2.jpg
おかげさまでタンデム体験はご予約いただいたお客様全員飛んでいただけました。


そして、タンデム中からまた風が良くなりはじめたので、再度パイロット&講習生が入山。
随分と北風成分がましになりました。
サーマルの質もよい感じ。

そして、15時頃から、非常にマイルドで飛びやすいサーマル条件に。
帰らずに待ってたかたがたは良い時間に飛ぶことが出来ました。

そして16時半まで飛んで、最後はフォローで終了。

2016.06.18.school.jpg
スクールでは、あちらこちらから頂いたお土産を食べながら、まったりタイム。
今日も、40名のフライヤーが来られました。
ありがとうございました。


大倉岳講習
今日は北風ベースなんで大倉岳講習は最高なはず。

そして・・・・

最高でした。

2016.06.18.gurahan.jpg
大倉岳講習生の筒井さんと松山さんは、リバースライズアップの練習。
良い感じで頭上キープ出来るようになりました。

2016.06.18.suwarinaosshi.jpg
午後からは、中段からフライト。
直線飛行からの座りなおしができました。
良いステップアップしていますね。
本日も北島さんにサポートしていただきました。
ありがとうございました。

最近、大倉岳は暑さで熱中症に警戒が必要です。
練習に来られる際は水筒など持参していただき、こまめに水分補給しましょう。
posted by 校長 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月16日

ぶっとび上等〜

朝から穏やかな風です。
空といえば、曇りベースですが時より晴れ間が若干見える。
朝一番は、バリオもならない素晴らしい条件。
バリオをテイクオフにおいてきたかと思うぐらいでしたね。

2016.06.16.mennber.jpg
2本目あたから少しだけソアリングというか、粘れる条件になりましたが、トップアウトはしませんでした。
こんな渋い条件でも、今日しか時間がない方にはとっても有意義なフライト。
毎日飛んでる方には消化試合?(笑)
さすがに今日のタカの予報メールとこの空ではフライヤーは少なかったです。
5人だけ〜

2016.06.16.sora.jpg
しかし、どんな条件でも地面から少しでも脚が離れれば、日常を忘れられる時間を空で過ごせる。
そんな気持ちがあるフライヤーがいる以上、条件が渋くてもポジティブにいかなあきませんと思った次第です。
5人も来てくれました。に修正だな。

では、また明日〜
posted by 校長 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月15日

まってました!!

朝から良い天気。
でも、南東の風ベースの南風がチョロチョロ漏れていて、獅子吼は朝はかなり南よりの風でした。
その後徐々に西風が吹き始めて!!
このタイミングが一番いいはず!!

誰も出てこない。

で・・・西風安定したら、非常に穏やかなサーマル条件でしたね。

講習生の方々に丁度良い条件。
NP&B級生の方々が精力的にフライト。
2016.06.15.seito.jpg
キョウコさんは、4本飛んで本数を伸ばしました。
あやかは・・・「渋い条件で粘れそうで、粘りたいのに上げる自信が無いから・・・翼端折ってさっさと降りてきてやったぜぇ〜」
ワイルドすぎるぅ〜パイロットの笑いをとってました。
さすが!!

長谷さんは、今日入荷する新しいグライダーを待つべく、朝から宅急便まちです。
待ちすぎて・・・そわそわするんで、とりあえず〆のフライトをしました。
2016.06.15.hase1.jpg
長かったですねぇ〜この翼も・・・
最後1年は危ない挙動してましたしね。
さて、ホントに今日宅急便来るかいなぁ〜

2016.06.15.p.jpg
パイロット達はそれぞれタイミング見てフライトしていました。

そして、遂に来ました〜。
まってました!!宅急便!!
2016.06.15.hasetk.jpg
長谷さんNEWグライダー MACPARA エランです。

2016.06.15.hase2.jpg
旋回が楽しいグライダー。
調子乗って・・・やべ〜ランディングショート!!
あっ!?田んぼかも!?
ギリギリセーフ。

これ以上ない大スクープのネタをもらえるところを逃しました。
不覚にも思わずアドバイス入れちまったぜ。


さらに、みんながまってました!!
2016.06.15.muramoto.jpg
村本さん、おかえり〜。
嬉しい限りです。


そうそう、今日の北國新聞の朝刊に私の日曜日の出来事がのってましたね。
たくさんの話題があった日でした。

さて明日は・・・・

2015.06.15.senda.jpg
千田さんが車を洗っている!?
なんてこった!!
明日は、大荒れの天気か!?
posted by 校長 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月14日

晴れ間を待ち

朝からどん曇の空。
しかし、予報では10時頃から晴れてくるだろうと・・・

晴れそうな12時頃から入山することにしました。
今日はNHKさんの撮影もありましたんで、出来るだけ晴れ間が欲しいところです。

テイクオフにつくと・・・なんと雨。
金沢市内は晴れていますが、獅子吼で発達して、雨になってしまっている様子です。
待つこと1時間。

雨があがりようやく曇り空。
そこからさらに、晴れ間が近づいてくるのを待ちます。
天狗橋までは光が当たっているのに・・・テイクオフまできません。

雰囲気もぶっ飛びだったので、さらに待つ
しかし、徐々にソアリングできそうな雰囲気になって・・・これ以上は望めない。
そう判断
ソアリングできれば上げて前に行けば、良い絵が撮れるのではないかな?

2016.06.14.yamada.jpg
山田さんがテイクオフ!!
良い感じじゃないですか〜
新しいバリオはしっかりセッティングできて調子よいみたいです。
今日は上昇音が聞けましたね。

続いて、竹松さん、大樹さんがテイクオフ。

2016.06.14.satuei.jpg
そしてタカも人気者連れてテイクオフです。

2016.06.14.sora.jpg
山沿いはどん曇だけど、上昇はしっかりありました。
それなりに遊べてます。
これだけあがれば、十分明るい空域までいけますわ。

2016.06.14.patdm.png
こんな感じで撮れてます。

2016.06.14.otani.jpg
最後に、講習生大谷さんがテイクオフ

条件がよすぎて・・・徐々に降ろしてもらえない感じで上昇。
獅子吼の裏で雲が発達しはじめた雰囲気です。
ということで、皆さん降りて終了!!

撮影が予定どうりできてよかったです。
放送は、NHKBSプレミアム「おとうさんといっしょ」7月10日(日)か17日(日)だそうです。

ではまた明日〜
posted by 校長 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

スポレク

石川県フライヤー連盟主管のスポレクイベント開催です!!
先週は、風が悪く今週は風が良い。

2016.06.12.kaikaisiki.jpg
朝の開会式から多くのフライヤーが集りました。
役員&選手総勢45名。

2016.06.12.kurumasan.jpg
来賓として、県議会議員でエリア協議会会長でもあります車幸弘氏に来ていただきました。
ありがとうございました。

2016.06.12.kennsyokuinn.jpg
主催者:石川県教育委員会スポーツ健康課北川さんよりご挨拶。


そして、今回は県の事業としてアキュラシー大会のほかの無料タンデム体験会を実施。
抽選の中から当選者5名様に来ていただきました。

早速、体験会のお客様とフライヤーとでテイクオフへ移動
テイクオフはいい風です。
2016.06.12.muryoutdm.jpg
タンデム体験会の皆さんには良い風で飛んでいただきました。

そして、1本勝負の熱き大会が開始。
初心者の生徒から、パイロットまでが3cmのパッドの中心めがけてテイクオフ!!
2016.06.12.tk1.jpg
2016.06.12.tk2.jpg

朝からソアリング出来る良い条件。
こういう時に限って・・・ソアリングできてしまう。
まず、1本目はソアリングを楽しんではいけない過酷な条件ですね(笑)


2016.06.12.LD.jpg
B級生はタカが気合の誘導で狙います。
もはや、俺とパイロットの勝負見たいなものです。
NPは実力でもぎ取りますぞ!!

それにしても、毎年やっているのでだんだんレベルが上がってきていて面白いです。
ターンしながらねじ込んでくるような無謀なランディングする方はいないです。
5年前は5m入ったら優勝できたときもあったのに・・・・
40名飛んで15m以内に29名も入ってます。
トップ4名はセンチの戦い!!

用意しても踏まれることの無かったパッドも・・・今年は2人も踏みました。
踏むと気持ちいいんですよね〜

県連BBQ20160612.jpg
お昼は県連役員による「焼きそば・フランク・お好み焼き」
を無料で実施いたしました。
素晴らしい交流会ですね。


アキュラシー大会の結果は・・・
2016.06.12.hyousyousiki.jpg
1位林さん(P証)16cm
1位大喜クン(NP証)16cm
3位熊田さん(XP証)35cm
4位大久保さん(NP証)52cm
5位高見さん(XP証)1m32cm
6位米田さん(B級生)1m57cm


ハイレベルなイベントになったものです。
それぞれ、楽しかったり悔しかったり・・・良かったと思います。

2016.06.12.sora.jpg
フライトの2本目以降の条件も程よく。
穏やかに1100m程上昇。
東風が入っていたので、いつもとちょっと違うところで上昇して・・・移動もして。
楽しい条件でしたね。

通常のタンデムも昼頃から行いました。

2016.06.12.kuruma1.jpg
大阪から来られた車椅子を利用されているお客様もタンデムフライトを体験されました。
テイクオフでサポートいただいてフライヤーさんもありがとうございました。、

2016.06.12.kuruma2.jpg
上空では良い条件でフライト。
ご自分で操作も少ししてもらったりと楽しんでいただけました。


2016.06.12.tdm3.jpg
その後も多くの方にタンデム体験に来ていただきました。
予約いただいた皆さんに飛んでいただけました。
ありがとうございました。

なんだか内容の濃い一日でありましたね。
なんせ土日が飛べていますわ。
年間総フライト本数の累計の進み具合が尋常じゃないっす。

2016.06.12.saigo.jpg
選手の皆さん、役員の皆さん、お手伝いいただいた方々、参加していただいた方々
みーーーんなありがとう!!
そして、お疲れ様でした。

明日は天候が悪い、風も良くない。
スクールはお休みとなります。
posted by 校長 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月11日

穏やかでよい一日

この時期は講習生には非常に適した風が吹きやすく、よい練習になります。
ソアリングしてもよし、課題練習してもよし、一日飛べるコンディション。
しかも、今シーズンは土日が完全に当たり年ですね。


2016.06.11.sora.jpg
朝から多くのパイロット&講習生が来られ大賑わい。


2016.06.11.seito1.jpg
2016.06.11.seito2.jpg
講習生はみなさん悩みながら、苦手な部分の課題にチャレンジ。
何度やっても同じ失敗する。
改善しようと心がけてるのに・・・・
それは、失敗する前に動きに前兆があるのですよ。
前兆に気づき改善しなれば、結果の改善は見込まれませんよ。
とりあえず本数飛べばそのうち治るってもんでもないでしょうね。

さて、土手近くにに高確率で降りるクッキーの改善は・・・・いかに。
「最近ほんとオーバー気味に土手に行ってしまう。ちょっと前まではそんなことなかったのに」
それは、土手に行きそうになる前に、私が誘導入れてたからだよ。
上達して誘導が減ったいま・・・さあ!!考えよう!!
うまくなればなるほど色々と課題が見えてくるものですよ。

ピッチングに悩む方、テイクオフに悩む方、ソアリングに悩む方、グライダー買い替えに悩む方あっ!?これは違うね。
悩んで克服したほどものになりますぞ〜。

NP大喜君は考えて・・・飛んでたら4時間半も飛んでたとな。
それは頑張ったわ。


2016.06.11.p.jpg
パイロットの方々も多くとんでいました。
条件は、基本的には渋め・・・というか穏やかなサーマル条件。
上がりきらず粘って・・・・していたら、13時頃そこへ海風が入ってきました。
その瞬間だけドカーンと上昇。
海風は一瞬ドカーンときて、コンバージェンスのような状況になったタイミングで本日のMAX
そして、海風はその一瞬だけで終了。
コンバージェンスに乗って南に移動できると思いきや、一発屋でおわり、結局おだやかサーマル乗り継いでの移動となりました。
ダムまでは行けてましたけどね。高度は1200mほどがMAXだったのかな。
B級生の最高は920mでした。
まあそこそこ上がったね。

今日は43名飛んで112本フライトでした。

タンデム体験のお客様もいい条件で体験していただきました。
2016.06.11.tdm.jpg
ありがとうございました。


大倉岳編

大倉岳は予想どうり、いったら、風弱く、若干フォロー気味
だよね〜
海風とが入ってくれば、アゲンストになるはずと思っていまいした。
そしたら、13時過ぎに・・・・どかーーーーんと強めの風いただきました。


今日は大倉岳講習生がそろいました。
サワブさん、マツヤマさん、ツツイさん。

2016.06.11.sawabu.jpg
サワブさんはNEWグライダーをデビュー!!
ヒューヒュー!!

2016.06.11.tutui.matsu.jpg
マツヤマさんは、久しぶりの練習でした。
ツツイさんは、一番最後にはじめられたのですが、風に恵まれてここまで来たので、ペースが早めですね。

最後のほうは中段から何本かフライトしまして、風が終わる、16時までがっつり練習でした。
お疲れ様でした。

明日は飛べそうなので、スポレクを開催いたします。
8時45分受付開始
9時半開会式を行います。

開会式にはたくさん来ていただきたいです。
お願い致します。

初心者講習生から参加できます。皆さんご参加ください。
もちろん生徒はタカの誘導付きですので、近くまでは行くと思いますよ。
1発勝負のターゲット大会です。
今年も電光掲示板のターゲット用意されています。
目指せパッド!!

posted by 校長 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月10日

特訓

本日、3日目練習のトウダさん。
3日間のうち2日間は、タカ&おがわの2対1状態の講習です。

2016.06.10.touda.png
その成果があったのか・・・良いペースで上達しております。
午前中は立上げで、傾き修正をメインに練習。

2016.06.10.fly.png
午後は中段からバビューンと下のほうまで直線フライト。
どう傾いてるか気づき、どうすればいいかが少しわかってきたようですので、反応がよくなってきました。
2本しか飛びませんでしたが、十分成果のあった2本フライトでした。

2016.06.10.takematsu.jpg
その他にも、竹松さん


2016.06.10.kitajima.jpg
北島さんと遊びに来てくれました。
いい風でたっぷりグラハン&ショートフライトが出来ました。

posted by 校長 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月08日

大盛況ですよ〜

久しぶりに1日飛べそうな水曜日。
水曜日チームが元気な笑顔でエリアに顔を出しました。
ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ

そこに、いつも週末の方も混じってます。
金澤クンの有給休暇効果だろうか・・・・

2016.06.08.NPB.jpg
NP生、B級生が来られ、皆さん頑張ってソアリングです。
1000m程度が講習生の最高獲得高度だったようです。
それでも、十分時間も本数も文句なしですね。

2016.06.08.sora.jpg
上空も平日でもにぎわってますね。

2016.06.08.P.jpg
パイロットの方々も2本ほど飛んでソアリング。
さすがパイロットチームはしっかり上げて行きます。
1400mそこそこあがり、最高は1500mと非常に良い条件でしたね。


結構移動も出来て、前は先端大学、南はダム、北は聞いてないので・・・・しらーん。
とまあ最高の獅子吼だったんです。


2016.06.08.PANT.png
タカはNHKさんのテレビ撮影の依頼でタンデムでフライト。
今日は前撮りで撮影。本番でもまた飛びますよ。
今日は上空撮影だけバックアップ的な感じでの撮影です。
誰と飛んだかは見せれません。しってもわからないと思いますけど・・・
女性陣には「かわいい」と大人気でしたよ。
サイズ感が気になりますよね。
「タカちゃんほんま何でも仕事やったらするね〜」といわれちゃいましたが・・・
もんじさんのAV女優さんとのタンデム体験フライト撮影にはかないません。(笑)


夕方は少し北風っぽくなりランディングだけちょっと強めの風になりました。
そんなちょっと風の強いときは・・・・気をつけないと・・・・

2016.06.088.doro.jpg
こんなんになっちゃいます。
(>_<)
T松さん〜。
あっ!?すぐわかっちゃうか!?
ランディングアプローチで低くなってしまって・・・。
人のたくさんいるパッキングゾーンと休耕田とを悩んで休耕田へ。
あまりにもどろどろすぎて助けにいくのも躊躇する感じです。
休耕田だけどどろどろポイントはありますよね。

なんだかんだで22名の入山者数でした。

明日は、朝ちょっと曇ってようが、午後曇ってようが、雨が少なかろうが・・・・
絶対、雨降るからと信じます。
タカ&おがわは28日連続で働いてますから・・・そろそろ休まないと良い仕事が出来ないです。
ということで、明日はスクールは気合入れて休みます。
posted by 校長 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月07日

そう言われると弱いです

今日は朝から雨が降ったりやんだり。
まあ昼からはやみそうだ。

その雨降ってる状況でタンデム体験のお客様より連絡ありまして・・・
「多分、午後には雨があがり飛べると思います」
と答えたんですが・・・


お客様は「現地までいって飛べないとアレなんで・・・絶対に飛べますか?」

とのご質問に・・・「絶対は・・・ないです」

だって、おい気象情報提供している会社さんたち、気象庁さん、みんな絶対この予報はずさないですか?
そう聞かないといけませんしね。

ということで、「絶対」という一言に弱気になってしまって・・・
タンデムキャンセルとなりました。
また、絶対飛べそうな日にご予約お願い致します。

昼から雨があがり風も穏やか。


2016.06.07.1.jpg
竹松さん、山田さんがぶっ飛びました。
山田さんは、新しいバリオを使ってみたかったんで、テストしたかったんです。
みんなとちょっと違うGPSバリオ買ったんで一人で今から苦労しますよ。
とりあえず、今日は上昇音以外はチェックできました(笑)

2016.06.07.2.jpg
講習生は、トータル2本目のキョウコサンとクッキー
無風テイクオフにドキドキ。
獅子吼フライヤーの苦手分野。無風。
練習場も獅子吼もいつも飛ぶときは風吹いてるyので、無風ってあまりないですしね。
見事に転んだり、木をけったりしてテイクオフしてきました。
ドンマイ!!
次ぎは反省を生かして無風でもいいテイクオフを!!

タンデム体験もきっと飛べましたよ〜

ではまた明日。
posted by 校長 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記