2016年10月31日

一時強め

昨日の洗濯したM6グライダーは昨晩夜中まで風を通して乾かしまして、今日仕上げの乾燥と機体のチェックをしてみます。

朝は南西の風っぽい感じでしたが、ほぼ西風。
天候もよく、条件も悪くなさそうです。
M6でフライト。

2016.10.31.M6.jpg
よく飛ぶなぁ〜
でもね、やっぱり乗り込んだグライダーは劣化を感じます。
旋回の左右差や左右の翼の動きの違い。
一番わかりやすいのは速度。
M6こんな遅かったっけ??
劣化するとそうなるんですよね。ラインだな。

しかし、乾かす為には一生懸命飛ばないとね。
飛ぶ前から9割乾いてましたが・・・

2016.10.31.sora.jpg
北高圧近いね〜
高度は800mまで上昇。

講習生の方がテイクオフでお待ちなんで、これ以上は乾燥を理由に遊んでられません。

2016.10.31.am.jpg
タカの動きを見てパイロットの皆さん続々とテイクオフ。
講習生のあきこさんもフライト。
今日は、初めてソアリング練習をしました。
昔やっていたから、良い旋回します。
テイクオフ&ランディング以外はうまかったぞ。
メキメキ上達しそうな雰囲気があります。

2016.10.31.AM2.jpg
みなさん北高圧中心に動いて・・1時間ちょっとフライト。
飛んでいるうちに少しずつ曇り始めました。

2016.10.31.otani.jpg
ちょっと遅れてこられたNP大谷さん。
ちょとずつうまくなってます。
今日は、タカに鞭を打たれ・・・「移動しろ〜」
積極的に谷を越えて良い飛びできてました。
ご本人も「昨日の五竜より良かった!!」
そりゃないぜ〜(涙)

そして、その後は雲が張ってきたと同時に風がアップ。
久しぶりに西風強い感じを見た。
最近、翼端折りアクセルの光景見て無かったですよね。

そこから長い昼休みへ・・・

そして、14時ごろに風が収まった感じなんで、再度入山。

2016.10.31.kuki.jpg
風強いタイミングで来てしまったクッキー。
夕方飛べて良かったぜ。

2016.10.31.sora (2).jpg
その後、再び晴れて意外と良い条件となりました。


明日は火曜日!!火曜日といえば!?
天気か風がイマイチで飛べない曜日ですよね。
そんな毎週毎週・・・・・明日は!?
天気はギリセーフだが風が・・・あーーー。
閉店ガラガラガラ〜


posted by 校長 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月30日

良い条件求めて・・・

天気図的には獅子吼は昼から西風はいってもおかしくないのに、どこの情報も福井県側の南東の風を予報してないし。海沿いは北風しっかり入る予報なんだよね〜。

ということで、より良い条件を求めて、白馬五竜へ行きました。
五竜は今日で今シーズンの営業は終了となります。
ホントに今年最後です。

白馬は朝の早いうちは雲が多く雲底も低いだろうから、ゆっくりめの7時に白山インターを出発。
9時半に白馬に着くと・・・雲多めだが私の予想より明らかに雲底高度も高く、湿度も低めだ。
いいかも!!

受付を済ませて、10時のゴンドラでテイクオフへ。
獅子吼高原のメンバーは11名集まりましたよ。
そして、今日のフライトテーマは1本を長く!!狙う!!

10時40分、高層雲も取れ始め、コンディションがよくなり始めたので、一番バッターは大谷さん!!
なぜ1番かって、タカが誘導出来る状態だからぶっ飛ばないと思いましてね。

2016.10.30.otani.jpg
そして・・・・やっぱり!!HIT!!良い感じ〜
軽くトップアウト〜

しかし、無駄に大きく動くと下がるので、まずは粘って条件がよくなるのを待ち、テイクオフレベル以上キープが基本。

2016.10.30.1.jpg
続いてみなさん続々とテイクオフ!!

2016.10.30.soarinng.jpg
まずはみんなでテイクオフ前で粘ります。
しかし、周りを見てあわせたり、サーマルにしがみつく執着心がないと・・・自分に負けて移動します。
移動するとさがってしまい、一発逆転を狙ってあせってさらに動く・・・悪循環。
もとを正せば、最初のサーマルで周りをみて、みんなとあわせれば済む話なんですが・・・・

悪循環で・・・大谷さん、金澤クン、小松さんが・・・ランディングに消えてく。

他のメンバーには無線機でひたすら粘って、「もっと小さく回せ!!、消極的に大きく回さない!」
との無線がはいる。

2016.10.30.sora.jpg
30分飛んだとこで、全体にブレークし始めました!!
キターーーー!!

この時、おりちゃった3人は相当悔しいはず。


全員1900mオーバーです。
2016.10.30.minami.jpg
1700m付近からすこし白くなっている景色で、それより下は紅葉。
その中間はなんか不思議な山になってました。
なんか、山に綿ぼこりついてます(笑)

2016.10.30.kesiki.jpg
素晴らしい景色ですよ。

2016.10.30.kesiki2.jpg
紅葉もよかった。

条件的には、最高2000m上昇。
山沿いでも、グランドでも1800m〜1900mあがってましたので、飛び放題。
NPの方々もみなさん、あちこち移動し放題。
ソアリングしまくりで・・・・タカがランディングで見てるよりも上空で見てるほうが、誰がどこにいるかわかる感じでした。
ということで、降りるのやめて上空でみなさんの動きをチェック。
良い飛びしてるね〜
とりあえずテキーラ4の3名さんは調子良さそうです。
テキーラは上げれるね。
オゾンとMACの3名は、悔しいのでリフライト!!

でも・・・・

1本目の飛んでるメンバーよりもまたしても早く降りてしまった。
2本ぶっ飛び状態。
グライダーでもない。コンディションでもない。
人の判断なんですよね。
ソアリング技術はみなさんそんなに変わりないです。
良い経験になったと思います。

2016.10.30.BL2.jpg
タカは、ブラックライト2でフライト。
初めてまともなサーマル条件でフライトしました。
上限気味でフライトでしたが充分に浮くし・・・性能も文句ないね。
旋回は小さく回るがブレークはノーマルなフィーリング。クイックではない。
鈍くもない。
フルアクセルの安定性は抜群でした。
獅子吼飛ぶには有り余る性能ですし、五竜でもCクラスとは引けをとらないしね。
Dクラスと勝負するとちょっとつらいけどね。


2016.10.30.kesiki3.jpg
調子に乗って、青木湖まで行ってきました。
周りはCクラス以上のグライダーばかりと飛んでましたが、滑空性能は引けをとりませんね。
林さんは、パッションよりブラックライト2のほうが飛ぶと感じたようです。
パッションのほうが全然飛びますよ。
移動はアクセル使いまくりですから。
結局アクセル使えなければ、CクラスもBクラスも性能出せないですね。

タカも1時間半飛んだし、皆さんも1時間ちょっと飛んで満足して降りたみたいだし・・・
ランディングして帰りましょう〜

ランディングすると・・・なんか騒がしい。

河合チャン「タカさんランディングで大変な事件が!!!!!」
河合チャン「○×▲#*〜!!!!!」

タカ「えーーーそれは誰か写真撮った??」

みんな「あの雰囲気は無理です〜」

タカ「なんで、怪我してないんでしょ?」

みんな「してないです」

タカ「なら、同情してもねぇ。笑いにかえてあげたほうが救われるよ。」

で、何があったの!?
それは、ブログの最後で・・・

18時に獅子吼に帰ってきましたよ。
最高に良い五竜ツアーでした。

大倉岳講習編
今日の午後の大倉岳は少し風が悪くなりそうなんで、9時半とちょっと早めにスタート。
着くと、風はバンバンに良い感じ。

2016.10.30.tosiaki.jpg
大倉岳講習生のトシアキさん

2016.10.30yukimi.jpg
大倉岳講習生のユキミさん

さっと立上げ練習して、午前中に3本飛べました。

2016.10.30.okura.jpg
午前中にいたメンバーは良い風で練習したんですが、午後から風が・・・STOP!!
ここまでとは・・・(涙)

午後からゾロゾロと来られたメンバーは・・・・あちゃ〜

そこへ、獅子吼は13時ごろから風が入ってるかも!?
それを聞いた、パイロット島田さん、竹上さんは、大倉岳で広げてたけど諦めて獅子吼にリターン。
テイクオフについたら、西風です!!

準備したら・・・・フォローーーーー終了!!
あちゃーー。
ゴンドラ下山となりました(涙涙)
今日、運転しかしてない〜

その他 編
勝山にパイロットが何名かいって、午前中は渋かったものの、午後は晴れ間が出てよくなり1350m法恩寺レベルまで上昇してつけれたそうです。
つくばねにも行ってたみたいですが、情報なし。
良かったような気がする。

で・・・・どうしたのよ。
五竜の誰かさん。

ん!?

2016.10.30.ohashi.jpg
グライダーのお掃除したのさ
ハーネスのお掃除したのさ
ゴンドラにのる一般の方に
「パラグライダーって飛ぶごとにあんなことするんだね〜」って言われていました。
ちがうちがう。

でも、五竜の講習生も洗ってたし・・・グライダーハーネス・・・そう思われるよね。
数少ないドロドロの田んぼにいきました。
まあ、つぶれたらシャーないわね。

2016.103.0ikaturi.jpg
獅子吼に戻って来まして・・・
あの程度の水洗いでは綺麗になりませんので、タカが丹精こめて洗います。
イカ釣り漁船みたいになってます。

とりあえず夜風に吹かれて少し乾きました。
明日、タカはM6で飛ぶ仕事ができた(嬉)
南西か〜。西風になるといいなぁ〜。




posted by 校長 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月29日

大盛況!!

獅子吼は朝から寒い・・・。
曇り時々雨で、北東の風がビュービュー。

ということで、12時半に獅子吼高原PGSカフェオープン!!
スクールあけて待ってただけですけど・・・

2016.10.29.dara.jpg
1人きて高級コーヒー持って来てくれ・・2人来てお菓子持ってきてくれ・・・
時間を追うごとにカフェのメニューが増えていった。
最初ですでに食べ疲れてるよ〜

2016.10.29.okasi.jpg
ミスタードーナツ、カステラ、チョコロールケーキ、せんべい、スナック・・・
どんどん増えて・・

大盛況じゃん。
10人ほどあつまり、冬のフライトツアーのお話しをしました。

クッキーが・・・
「台湾に絶対行きたいけど、2月なら休むのどこでもいい。参加者募集!!」とな。
今だとタカとふたりきりの不倫旅行になるね〜

ということで、クッキーが2月に台湾行く方を積極的に募集してます。
23歳若者女子の為に1つ会社の休みとってやるか〜って方募集中。
現れなかったらクッキーの台湾の夢は・・・来年か!?
夏にヨーロッパいけばいんじゃない!?
夏にグライダー買えばいいよ。

いずれにしろスクールにつかっていただけるようです
あっざーす。

さて、忘年会ですが11月26日(土)19時から行う予定です。
金沢駅近くのホテルのレストランを貸切で行います。
費用は6000円。

いま最後の詰めをしています。
とりあえず募集開始しますよー。

もちろん今年も豪華賞品用意いたします。
各メーカーさんも凄いもの出してくれます。
だって、テキーラ4いっぱい飛んでるし、BGDなんて見分けがつかないほど飛んでる。
オゾンもハイピッチで上級機が買い変ってるし・・・
ハーネスなんて、WOODYVALLEY一択で、たまにICAROハーネス。
全部オーパさんじゃん。
無線機・レスキューもエアーカッシーだしね〜。

もちろん、スクールもだしまっせ〜

ということでご期待ください!!
忘年会参加者の皆様には必ず何かが当たります!

2015年忘年会
http://shishiku.sblo.jp/archives/20151128-1.html

2014年忘年会
http://shishiku.sblo.jp/archives/20141129-1.html

多分今年はこんな雰囲気になる(2011年忘年会)
http://shishiku.sblo.jp/archives/20111204-1.html

明日は高高度のスクールは白馬へ移動。
大倉岳講習も行います。
獅子吼のクラブハウスは昼からあいてますので、もし飛べたらパイロットオープンだけどゴンドラ駅までの送迎車はないです。すいません。

posted by 校長 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月26日

責められた

タカの朝のメール

おはようございます。
本日、基本晴れで、雲は出来やすい感じです。
16時ごろから雲が多くなってきて、17時頃からは雨が降るかも知れません。
風は、朝のうちは南西の風が少し強めの5m/s程度で、徐々に西風へシフト。
昼過ぎには北西の風となります。西風になれば弱くなってくるかと思います。
ではお待ちしております。


そりゃーみなさん来るよね〜

朝からそれなりのフライヤーがきっちゃった。
タンデムのお客さんも来られテイクオフへ・・・
雲底低い・・・・全然低い。
待つこと1時間半、小雨を感じ、撤退しました(涙)

私の朝見た予報データーは幻か!?
確かに水蒸気は多めで、減率もそんなによくないが、まさか・・・こんな状態になるとは。

降りてくると・・・
みなさん「お待ちしてますって書いてあったし〜」といじめられたよ〜
タカ「お茶入れてお待ちしてたでしょ」(笑)
どこにも、「飛べます」ってかいてませーーん

確実性がないかぎり、「飛べます」「飛べそうです」って言わないよ〜
確実性って・・・それはほぼ100%を意味するんで、断定すると危険。
「飛べます」って書いてあるときは誰が天気予報見ても飛べるときかもね。
自然と対話するスポーツでは絶対はないからね。
「お待ちしてます」この言葉が好きだな。
ものすごいグレーな言葉なんだよね〜

タカが責められてると・・・お天道様が見方してくれた。
ほら!!めっちゃ晴れてきた!!ドヤっ!!

予報が1時間半ずれただけじゃーーん。

2016.10.26.otani.jpg
大谷さんテイクオフ!!
NEWグライダーにも慣れ始めてきて、少しづつ繊細な操作が出来るようになってきました。

2016.10.26.sora (2).jpg
じゃんじゃん飛んできます。
そして、13時頃にはソアリンも出来はじめて、プラス100mトップアウトがMAXかな。
贅沢は言わないよ〜

2016.10.26.sora.jpg
17名のフライヤーが入山して飛んでました。
にぎやかな空ですわ〜
よかったよかった。

2016.10.26.Tnaka.jpg
NP田中さん、本日のフライトで当分獅子吼にはこれません(涙)
11月から栃木県へ転勤なんです。
哲スクールで飛んでください。
また、帰省したときに飛びに来ることになりますね。
お元気で!!テキーラ4可愛がってくださいね〜。

こんな感じで講習生の方々は、3本〜4本飛んでました。

朝一のタンデムのお客様は次回繰越しとなりましたが、月曜日の予約で飛べなかったお客様が来られました。
2016.10.26.tdm.jpg
飛べました〜
ありがとうございました。

2016.10.26.yuugata.jpg
そして、15時過ぎまでもった天気は・・・
最後は、天気が崩れてきまして、16時には雲底が再び下がりました。
終了〜

2016.10.26.gina.jpg

いやーほんまに朝の雲の低いのは久しぶりに一日がっつりはずしたと思ったよ〜

posted by 校長 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月25日

火曜日ですから

火曜日の不運はまだまだ続いているようです。
今日も朝から南風爆風の獅子吼。
10m/sそこそこ吹いてました。

天気関係ナシに飛べないですわ。
ということで、お休み〜

また、明日〜
posted by 校長 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月24日

ミスターX

今日は、どう見ても獅子吼は北東の風、爆風。
日曜日の朝の段階で、「月曜日に白馬へ行きまます!参加者募集!!」
とメールを打ったもののフライヤーさんの反応なし。

そうだよね。
「日曜日の朝に言われてもね、休みはとれませーーん」
だよね。

まあ、タカ&おがわ2人でトレーニングフライト行きか!?
しかし、来たんだよね〜。
白馬に一緒に行きたい方が・・・

朝6時半に白山インターを出発。
ゆっくりとした感じで行きます
9時には白馬五竜へ到着。
到着すると思いのほか、上空の寒気が残っていて、雲が多め。
雲海の下って感じですかね。
10時すぎてゴンドラにのり、テイクオフへ入山。
テイクオフについたころには雲低が上がり始め、雲も取れて、いい感じの雰囲気へ。

2016.10.24.X.jpg
10時45分に、まずはミスターXさんからテイクオフ!!

2016.10.24.x2.png
少し誘導入れてますが、基本サーマルがいい感じですので、ぐんぐん上昇いたします。
しかし、1700mあたりで上空は少し西が入っていて荒れ気味。
1700mまであげなければいい。
または、もう少し西風が収まるまで飛んでるかだね。

いい条件じゃないですか〜

2016.10.24.zeno.png
続いて・・・・りちゃーさんニューグライダーZENOデビューです!!
日本で2番目?3番目?ぐらいですよね。

すぐにサーマルヒットして、ぐんぐん上昇。
安定的な動き、ビビッている様子はまったくありません。
デビューにはよい条件。

1750mまで上昇したりちゃーさん、荒れてるはずが、まだ遊んでます。
「そんなに危ない動きの雰囲気はなく、グライダーは普通」とな。

その後、沖へグライド。
そのころは少し北風が20km/hほど押してきていましたが、ZENOは関係なしに進みます。
「風が吹いていても関係なしで進む、M6とは比べ物にならん。」
ということで、大満足のデビューをしてました。

タカ&おがわもフライトしました。

2016.10.24.sora.png
1700mほどで離脱して、うろうろして・・・
紅葉が非常に綺麗でしたよ〜
飛んでいるうちに北風アップ。
地面付近はバレーっぽくさらに北風アップ。
40分ほど飛んで、ちょっと終了モードです。

この地面付近の風は、ミスターXさんには誘導が必要ですな。
ちょっとびびりますよね。
タカが先に下りて、アドバイスしたけど、大きな問題はない感じの動きをしてくれてました。
ミスターXさんうまくなったものです。実感しました。

みんな飛んで終了!!

さて、この後は、そば食べに行きました。
おがわの大好きな、くるみそばありましたね〜
フライトよりもテンションあがってました(笑)
ミスターXさんもくるみたれには、感動ものでした。

で・・・さらに温泉入って・・・帰ってきました。

posted by 校長 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月23日

強め最高!!

北東爆風が吹き荒れる獅子吼。
これはどうあがいても飛べません。
こんな風の時は大倉岳に行こう。
しかしながら今日は夕方から雨の心配がありましたので、大倉岳へはいつもより1時間早めのスタート。
さすがに9時出発はだれも来ないか〜
っと思っていたらカイエン太田さんがお越しになりました。
ま、人数少なくても行きましょう!

大倉岳に着くとたくさんのかたが現地集合で来てくれていました。
10時はまだ弱いアゲンスト風。
しかし、グライダーを広げたタイミングで、良い風になりました。

2016.10.23.hoka.jpg
皆さんでグラハンスタート!!

2016.10.23.tosiaki.jpg
大倉岳講習生トシアキさん、本日NEWグライダーデビュー
BGD ADAMですぅ!

2016.10.23.yukimi.jpg
さらに、大倉岳講習生ユキミさん、中古機だけどパリパリのMACPARAプログレスデビュー
周りの皆さんは・・
「えー中古?プログレスの中古ってよれよれなんじゃない??」
「わっすげーー新品みたいにパリパリや」
中古でもちゃんとしたエエもんですよ。

お二人ともリバースの練習に四苦八苦。
ちょっとだけキープ出来るようになりました。

そして、11時半ごろになると風速アップ。
飛ばされる、飛ばされないギリギリの風へ。

2016.10.23.kyouhu.jpg
楽しすぎる!!!タカ&河合チャン

2016.10.23.taka1.png
タカは調子に乗って、KAZにちょっかいかけにホバリングで近づき・・・・

2016.10.23.taka2.png
あっ!?やべ!?
わっ!!

2016.10.23.taka3.png
あ〜KAZごめんね〜
野島さん「おれのグライダーやったら、笑えないですよ〜。まだ汚れてない新品」
みなさん「こわーーーー」(笑)

11時半ごろから30分ほど強くなりました。
この風にグラハンマニアな河合チャン大喜び。
ずっとニヤニヤしながら、遊んでます。
「楽しすぎる〜。今年一番の風や!!」

2016.10.23.PM.jpg
その後、再び風はおさまり、講習生もグラハンできる風になりまして・・・ちょっと強めの風でも充分出来る感じでたっぷり練習していました。

そこへ・・・久しぶりに来たコミカル吉田さん。

2016.10.23.yosida.jpg
「グライダーが進まね〜。くそぉ〜」
「あっやべ!!」
「おっと、ごめーん野島さん!!」
「キャノピー踏んでないからセーフセーフ!!」

野島さん凍り付いてた・・・
新車の高級ベンツに、古い軽自動車が突っ込んで来た!!的な状態(笑)

さっきの前振りからの吉田さん。
持ってるね〜
綺麗なグライダー汚れてなくてよかったです。

それより、吉田さんグライダー選び、悩み続け1年以上。
みなさん買い換えて・・ドンドン進化してますけど・・・
追いつかれてますよ。
早く決めなよ〜。

そして、14時ごろ雲行きが怪しくなったので、終了。
タイミング見ながらのこともありましたが、山飛び前の講習生からパイロットまでみなさんが練習できる良い日でした。


明日は、スクールクローズとなります。
ご了承ください。
posted by 校長 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月22日

そこまでとは・・・

今日は、どこの予報サイトも晴れ!!
何でや!?今日はどう見ても晴れないはずなんに・・
まあ、いいや。曇り一時晴れにしとけ的な予報した私。

東っぽいけど、まあ西風になるような風の動きしてるので問題ない。

で・・・・

朝から曇り、ちょっと晴れただけ。
それは、そんなもんよ。
風は・・・基本東風で、マックス無風です。
あちゃーーー。

それでも、B級生、NP講習生。皆さん飛んで来ました。
そう、こんな日が多かったから飛べる技術が身についてますね〜。

2016.10.22.sora.jpg
みなさん午前中で1本〜3本。
平均2本フライト。
課題練習できました。

2016.10.22.onishi.jpg
NP大西さんNEWグライダーデビューです。
同じカラーのテキーラ4が、獅子吼4機目です。
テキーラ4では獅子吼10号機ですね
しかし、テキーラ4良いグライダーです。
こいつのハンドリング、安定性、取り扱いのよさを超える翼はまだないなぁ〜
どのグライダーも飛ぶんで、もはや性能ではないんだよなぁ〜

良い証拠は、飛んでる方が証明してくれてる。
テキーラ4を買った人全員、楽しく辞めずにパラグライダー続けているんですよね。
大西さんもきっともっと楽しくなるはずです。
充分楽しそうな感じですけどね。

さあ、午後からは・・・あれ!?雨!!
まじっすか!?それは予報外。
そしてフォローも強まり終了。
今日のタカ予報は、はずしましたわ。

明日は・・・大倉岳の日だろうね〜
posted by 校長 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月21日

大倉岳でした

獅子吼は、朝から絶好調の北東の風。
スクール閉めて大倉岳へ移動です。

その前に、リチャーさんが獅子吼へ来て・・・ZENOを握り締めて尾神岳へ行きました。
デビューはしないと思われます。


一日体験のお客様と現地で待ち合わせして、体験スタートです。

2016.10.21.taqiken1.jpg
午前中は弱めの風で地面付近で練習しました。
そのうちだんだん良い風になり、風が良いうちにと、昼休みは短めにして早々に中段からフライトチャレンジです。

2016.10.21.taiken2.jpg
3本飛んでいただくことができました。
 
 2016.10.21.touda.jpg
トウダさんは本日、山飛びフライトOKでましたので、次回は風が良ければ獅子吼初フライトです。
今年中に飛んでおきたいですね。

201610.21.komatsu.jpg
毎週水曜日・日曜日が基本的にお休みの小松さん。
今週の飛べた水曜日はお仕事で、飛べない金曜日がお休みだったようで・・・
休みが動くと確率が悪くなりますね。
2連休土日ってのはやはり強いとつくづく思います。

2016.10.21.kitajima.jpg
北島さんは、積極的にテキーラ4でフライトを繰り返していました。
高見さんは、マイグライダーを広げるほどの雰囲気ではなかったので、砂だらけのスクール講習機を綺麗に砂出ししてくれていました。
ありがとうございます。
今日はグラハンで涙を・・・いやいや汗を流しました。

今週末から千田さんがいません。
今までの週末のようなスピードではスクーリングできません・・・ご協力とご理解をお願い致します。


posted by 校長 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月20日

午前中のみ

今日は朝一からフライヤーがあつまりました。
だって午前中しか飛べないんでしょう〜


そう、そんな感じだけど・・・
しかし、状況的にも午前中までもつかどうかって感じでしたね。


渋めでも、飛べればそれでいいんじゃねー
そんな感じで、続々とテイクオフ。

2016.10.20.hirata.jpg
最初の方に出たけど、良い粘りをした平田さん。
そこから後に出たフライヤーはたっぷり粘れました。

2016.10.20.sora.jpg
ほぼ無風でしたが、皆さん良い感じにテイクオフ。
今年は、フォローっぽい風で飛ぶことが多かったので、無風は上手に出て行きますね〜。

2016.10.20.muramoto.jpg
冒険家の村本さん。
わかっちゃいるけど、荒れてそうな北尾根へ・・・突っ込む。
良い条件と悪い条件は紙一重。
最低に荒れていて・・・面白かったとな。

2016.10.20.hikefly.jpg
朝9時〜ハイクアップした亀さん。
「10数年ぶりに登ったが、意外といける」とな
1時間20分かかりましたが、目標1時間に設定して頑張るということです。
また、ハイク&フライヤー誕生です。
ぶっ飛びでも楽しいですよ〜。ソアリングしてましたがね。

そして、11時半ごろ、テイクオフは弱い西風であったが、先に地面付近に北東の風のバレーが吹き込んできました。
テイクオフでは飛べそうですが、ランディングは・・・タンデム機でトリム開けないと進まない状況。
来ましたね・・・本流。
一気にドカーーンと来る予報だったんですが、ほんとに一気に来ました。

余裕で皆さん飛んでたけど・・・・急いでおりるよ〜
高度を下げれば下げれるほど風が強くなってるパターンです。

2016.10.20.kuki.jpg
今日2本飛んだクッキー、2本目にドカーンに当たりまして。
初めての経験。
私、ブレーク少し引いたら完全に止まってる〜
これがホバリング状態てヤツですね!!
ちゃんと降りて来れましたよ。

12時になると、下もイマイチ、テイクオフもかなりフォローっぽくなりまして、ほぼ終了モード。
そして、千田さん獅子吼での今シーズンラストフライトは・・・・
なんとか飛びたいタンデムフライト。
えー飛ぶの〜??

はい、親の責任でどうぞご自由に〜

2016.10.20.tdm2.jpg
そう、千田さんの大学生の娘さんです。
写真を撮りたいから飛びたいんだとさ〜。
親子2ショット!!
俺が見たときは、娘さん小学4年生だったけど・・・大きくなったね〜って
俺と身長が同じぐらいじゃないですか!?

このフライトをもちまして千田の今シーズンの獅子吼の勤務を終了いたします。
皆さんありがとうございました。
では、来年ゴールデンウィークにお会いしましょう!!

お知らせ

かねてから噂がございました、本年のゴンドラの運行期日について、白山市の担当課より連絡をいただきまして、お話しをしました。
ゴンドラの老朽化の為、大規模な改修工事が必要となりまして、11月13日(日)をもちまして今シーズンのゴンドラ営業を終了することに決定したそうです。
利用者のフライヤーの皆さんには、年パスの残存期間もあり、入山時に車利用等でご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
基本的には、車で入山するようにいたしますが、千田さんもいない状況ですので、そんなにバンバン飛べない状況となります。

予定について

ゴンドラ運行の予定が決まりましたので、秋〜冬の予定をだいたい決めました。
ツアーの詳細につきましてはメルマガで。

11月19日(土)〜20日(日)朝霧フライトツアー
11月26日(土)忘年会 場所未定
12月3日(土)〜4日(日)紀の川フライトツアー
12月16日(金)〜18日(日)北海道スキーツアー

ゴンドラ運行終了後、スクールは天気や雪の降り方次第でオープン予定です。





posted by 校長 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月19日

村田だ!!

今日は良いぞ!!やるぞ〜
タカも気合入れてパイロットの方々とテイクオフへ。
あわよくば、瀬女まで行こうかと思っていましたが・・・

飛べる日に講習生がいないわけないよね〜
私がテイクオフについたと同時に来られたんで、計画変更。
シンプルにちょっと遠くまで行ってリターンする!!

先頭切ってテイクオフ!!

2016.10.19.taka.jpg
渋めながら良い上昇と良い雲。
ドンドン北へ突っ込み、雲底900m低いなぁ〜
村田のシリンダーに入ったが、真上には行ってない感じでした・・・
急いでリターン。
いやー30分ほどでしたが楽しかった。


他に飛んだ方も・・・テイクオフ付近から北高圧あたりで粘ってましたが・・・
なかなか乗り切れない感じでありました。
頑張れ!!

そして、その後徐々に条件がよくなり始め、雲底も1000mまでになりました。

2016.10.19.sora.jpg
2016.10.19.sora2.jpg
みなさん楽しんで飛んでました。
B級クッキーもたっぷりソアリング。
NP中山さんもたっぷり飛べてましたね。
パイロットチームは移動を試みるが次でなかなかあげきれない。
NP西田クンも悔しい飛びで、思わず3本も飛んでしまったぜ。

2016.10.19.nurata.jpg
そんな中、良い飛びだったのは河合チャン。
村田真上GET!
河合チャン「いやーパイロットになって初めて行きましたよ〜」
NPの時に行ったよね〜

そんな河合チャンを激写したのは、おがわ。
久しぶりに獅子吼でシングルフライト。
「私も村田のシリンダーには入ったよ〜」
村田だ!!楽しい〜
とな。

お!今日はAIRDESIGNが大活躍。
村田GETした3機、タカはVOLT2 SLTで河合チャン&おがわはRISE2でした。


そのあともずっと飛べました。
そして、タカはタンデム機の試乗でフライト。
次のタンデム機選びです。
もう買わないとダメでしょ〜

2016.10.19.sita.png
これは、ICAROの小さいほうのタンデム機。
クッキー乗せて、北高圧越えて、南高圧まで行って・・・ラブラブデート(笑)
ハンドリングは良いね。
タンデム機の性能は特にこだわりない、どちらかというと性能は良くないほうがいい。
丁度いいね。
後はサイズ感だね〜。
デザインは・・・まあしゃーないね。
キリンみたいですけど。

今日は18名のフライヤーで盛り上がりました。
楽しい一日だったなぁ〜。

posted by 校長 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月18日

火曜日だったけど

予報がイマイチよくない火曜日。
さすがだなぁ〜
そう思っていたんですが、空が予報以上に良さそうです。
さて、入山しますか!?

206.10.18.otani1.jpg
大谷さんは、BUZZ Z5デビューです。
さわやかカラー

2016.10.18.otani2.jpg
上面はこんな感じ。
ドキドキしながら初卸しフライトされてました。

2016.10.18.sora.jpg
あやかは試乗機をのって・・・お悩み中。
2本飛んで・・・なおお悩み中
あと飛んだのは竹松さんだけでした。
あれ!?

火曜日の山田さんは!?
飛べるのにこなかった、数少ないチャンス(笑)
仕事だねぇ〜
posted by 校長 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月17日

一時晴れ

昨晩の土砂降りの雨。
朝も少し雨が残りそうな雰囲気でしたが、対して残らずでしたね。
風は、午前中は南っぽいような予報で午後から西風になりそう。
天気的には、曇り予報ですが、雲が切れそうなタイミングがあり、一時晴れかもと予報。

で・・・・
12時に晴れてきた!!
西風!!
13時も晴れ!!
このまま晴れるかか!?

予報と晴れ間に誘われて・・・フライヤー10名
テイクオフに上がったときにはどん曇り。

2016.10.17.そら.jpg
2016.10.17.そら (2).jpg
しゃーなしに1本飛ぶ感じでしたが、村井さんは5本飛んでました。
最後は、雨降ってきて終了。

とまあ、1時に晴れて、一時晴れということだったんですね。
チャンチャン。
飛べるだけ上等。
posted by 校長 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月16日

51

ハイク日和の朝。
みどりチャンがハイクしたいというので・・・「どうぞお先に登っていてください。」

私が7時にスクールに着いたときにはすでにみどりチャンは登り始めていたようで・・・
タカも後から追いかけます。
今日は、SUSI SUPER LIGHTを持って総重量8kgでスタート。
そりゃ追いつくはずですよ。みどりチャンの装備17kgだもんね。

20分で追いつき追い越しました。
今日は、ちょっと頑張りまして、スクールからテイクオフまで45分。
途中倒れるかと思ったぐらいつらかったです。

みどりチャンはマイペースで1時間半。

2016.10.16.hike1.jpg
朝からテイクオフは風もよく、静かな空で良い感じ。

2016.10.16.hike2.jpg
みどりチャンものんびりフライトダウン。

からの・・・スクールスタートです!!
天気いい!!風いい!!に誘われて多くの講習生&パイロットが来られた。
あっという間に駐車場満車です。

2016.10.16.seito.jpg
講習生の皆さん、ソアリングで高度を稼ごうと頑張ります。
11時過ぎに条件がよくなり、みなさん上昇。
しかし、上げきれるポイントがピンポイトなんで、サーマルのコアはずす方は上げきれず。
同じNPでも、1本1500m上げて2時間以上飛ぶ方と、4本飛んで、800m程しか上がらず30分飛んだかたと色々ドラマがありました。

2016.10.16.sora.jpg
しかし、基本みんな上がりました。
上げきったパイロットも多数で平均1600m!最高獲得高度は1800m!!
今日はすげーーー良い条件でした。
NPで「今日1300m上がりましたよ!!」
自慢げに語っても・・・
ふつうじゃねーっ?てぐらいの条件。

みなさん楽しんでいたようでよかったです。

しかし、どんなに上手にソアリングしても講習生の多くはランディングのグライドパスにチョイチョイ問題が出ます。

今日の『 みどりブロック 』はかわいそうだったなぁ〜

NPみどりチャンが8の字高度処理していて、後ろにB級講習生の筒井さん・・・・
みどりチャン、たっぷり8の字ふって、ランディングにギリギリ入る。
もちろん後ろの筒井さんは、その後ろだから・・・どろどろの休耕田へ(沈)
サレワのNEWズボン2万円ちょっとしたんだと思うなぁ〜
ジャケットもサレワで新しかったしなー。
靴もしっかりどろどろで・・・・(涙)

しかし、NPあやかは単独で同じようなとこに行っていましたね。
ギリ道近くだったけど(涙)
そろそろそこにショートしてそこに降りちゃうの卒業して欲しいなぁ〜

今日は、それ以外にも結構みなさんショート気味でした。

それにしても、フライヤーが多かった。
入山ベースで、ビジター1人もいないのに・・・51名の入山。
今年のエリア会員入山記録です。
多数ご来場いただきありがとうございます。


タンデム体験のご予約の皆さんには最高の空を楽しんでいただけました。
2016.10.16.tdm1.jpg
2016.10.16.tdm2.jpg
ありがとうございました。


そして、スタッフ千田は今シーズンの獅子吼勤務、最後の週末でした。
金曜日には、ニュージーランドへ帰ります(笑)
週末の方は、また来年〜

ということで、来週からはスクールはボリュームダウンいたします。
フライト講習はゆっくりなペースとなりますのであしからず。


大倉岳講習
今日の大倉岳は風微妙だなぁ〜と思い行ったら、やっぱ微妙で・・・
とっととあきらめました。

そして、海へGO!!
海は最高の風でした。

2016.10.16.yukimi.jpg
グラハンのリバースをマスターし始めたユキミさん
楽しくなって来てますよ〜

2016.10.16.toisaiki.jpg
ちょっと、ユキミさんに差をつけられたトシアキさん
悔しい思いが、闘志に火をつける・・・

今日は良い練習できました。
posted by 校長 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月15日

風止まらず

今日は晴れて、地面付近は昨日と似たような風の感じ。
しかし、上空はしっかり東風な気がする・・・・んーーーー
午前中にフォローの風が止まるタイミングがあって、そのタイミングなら飛べるかも。

止まると信じて、パイロット太田さんは朝から20kgの装備背負ってハイク&フライへ出発。
何とか10時にはテイクオフできました。

ゴンドラ組は、10時にテイクオフに入山したものの、テイクオフはしっかり北東の風。
止まらない・・・弱くなるものの完全に止まる風までには至らないです。


タンデム機を広げて待つこと30分・・・このタイミングがMAXかなぁ〜
飛ぶことが出来ました。

2016.10.15.tdm.jpg
飛べば最高の青空と景色。
喜んでいただけるのは間違いなしでしたね。
ありがとうございます。

2016.10.15.kawai.jpg
その後、飛んで来たのはパイロットの河合チャン。
頑張ってソアリングしていました。
本日の最長フライト(笑)

これにて風がさらにフォローがアップしてしまい終了!!

さて昼からどうしますか!?
はい、グラハーーーン!!

河川敷に良い風が吹いていました。

2016.10.15.河川敷.jpg
2016.10.15.grahan.jpg
講習生中心にグラハン祭りとなりました。

本日のベストショット!!
グラハンの出来る人のイメージをポージングした金澤クン。
出来る人の楽しいそうな顔のイメージ。最高〜
2016.10.15.kanazawa.jpg
面白すぎでしょ。
20歳半ばにして・・・その顎の感じといい体つきといい・・・・
良いパイロットになりそうだ。

一方、クラブハウスに残ったチームは、獅子吼の山をハイクしに行きました。

2016.10.15.haike.jpg
ジーナも初めての獅子吼ハイク。
ペース速いね。
犬だからだねぇ〜。

2016.10.15.gina.jpg
帰りはゴンドラにて・・・
獅子吼は紅葉しないワンね〜
posted by 校長 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月14日

最高の青空

今日は、基本北東の風の予報なんだけど、周りの風や高気圧の位置を見ると、昼頃から風が止まり、西風入ってくるような気がする。
しかし決定的な決め手がない。
そして、どこの予報サイトも北東の風強めの予報。
んーーーなんでや〜

弱気になるタカ。
8時過ぎからテイクオフの風を見ているとずっと北東の風3m/sぐらいで、予報より弱め。

飛べることを捨てきれず、朝予報。
飛べるっていって飛べなかったらみんなに恨まれるし・・・弱気になるもんだ。

とりあえずタンデムのお客さんには来ていただく段取りにした。
そして、10時に入山したときは、弱いフォロー〜無風となっていた。
そして、飛んだ。
テイクオフの雰囲気、飛んだ雰囲気では、今日はいける気がするぅ〜
で2回目のメールとなったわけです。

希望が膨らんだので、ぼちぼちフライヤーが集まり始めました。

2016.10.14.kaze.jpg
そして11時には普通の西風となりましたね。

2016.10.14.takamimura.jpg
上空も北東の風な雰囲気は全くなく、素晴らしい条件。
良いサーマル条件。
村本さんと高見さんが仲良くソアリングをしていました。

2016.10.14.midorisora.jpg
サーマルの質、風、景色どれをとっても文句なし。
昼過ぎからさらにフライヤーが増えて、NPみどりちゃんも登場
心地よくソアリングして、2時間以上飛んでました。
高度もテイクオフ付近で1250mまで上昇。

2016.10.14.yousu.jpg
他のグライダーの方々も1100mは越えて、簡単に奥獅子吼までいけた。

2016.10.14.nojima.jpg
野島さんは、イプシロン8初卸しフライト!!
NEWグライダー!!
タカもその時間帯にシングルで飛んでいたので、一緒に誘導しながら移動しました。
野島さんを連れて南高圧2本越え。
野島さんが高圧2本越えると挙動不審に、そりゃドキドキしますよね。(笑)
奥獅子吼まではいけませんでしたが、その手前の尾根のピークとガレ場まで行ってリターンしてきました。
運がよければそんなサービス誘導もあるね〜
性能は充分ですね。

2016.10.14.taka.jpg
タカは、VOLT2 SUPER LIGHT のSサイズを上限パンパンで乗ってましたが、こっちのほうが良いね。SMじゃやはりちょっとでかいんだね。
上に見えるのはNP西田クン。

結局、10時〜15時過ぎまで飛べました。
一日良い北西の風に恵まれました。

大倉岳講習編

大倉岳も良い風でした。
2016.10.14.touda.jpg
金曜日のトウダさん。
そろそろ、獅子吼飛びますかねぇ〜

獅子吼ダメかもだったら大倉で!!
2016.10.14.okura2.jpg
そんなパイロットが集って練習していました。
ごめんなさいね、弱気の飛べる予報で・・・今日は獅子吼の日でしたわ。
posted by 校長 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月12日

急変

朝から良い天気だねぇ〜
この時期としてはちょっと冷たい、10度程度の寒気が入り込み、寒冷前線が獅子吼を昼ぐらいに通過する予定。
しかもデカそうです。

良い天気は、早朝だけ〜
久しぶりに澄みきった青空を飛びたいなぁ〜と思いまして、タカは獅子吼をハイク。
ハイクには適した季節になりました。
暑くない。

2016.10.12.hike.jpg
1時間ほどかけてゆっくりとテイクオフへ。
すっきりとしていて景色は遠くまで見渡せ、海まできれいに望めます。
風はなく、冷たい空気を感じるすがすがしさ。

2016.10.12.flight.jpg
ぶっ飛びでも、気持ちよい。
空気が気持ち良いと感じるなんて、「俺も年とったなぁ〜」

今日は晴れ空で飛ぶぞ!!!!!!!
と意気込んでこられた方は多々。
しかし、どうも前線の動きは早めで・・・
最初のB級生が飛び始めたときにはすでに、雲が張り始めてしまった。


2016.10.12.kuki.jpg
課題練習と何とか2本飛んだB級クッキー。


2016.10.12.komatsu.jpg
水曜日が飛べなくてあせるB級小松さんも2本飛んだ。
小松さん大丈夫ですよ、火曜日よりましですから(笑)


2016.10.12.kyouko.jpg
B級キョウコさんは随分と上達したなぁ〜
ピッチング練習して、2本目は天候の変化に対応するのが難しいので、1本で終了。


2016.10.12.tk.jpg
11時頃・・・どん曇でなんだか空が肌寒く感じてきて・・・
ドン曇でもソアリングが出来る状況になりました。
レーダーを見ると・・・
寒冷前線は発達しながら、スピードアップしてこちらに来てます
これは昼すぎまでもちません。

2016.10.12.sora (2).jpg
金沢方面を気にしながらみなさんフライト

2016.10.12.sora.jpg
ソアリングしつつ、前線の様子を気にしながら飛んでまして。
上昇範囲も広くなり始めて、これは来てる感たっぷり。
寒冷前線の雨も目視で10km〜15km程度の位置まで来たんで・・・
「はーーーーい。ピーーーーっ!!ソアリング終了!!!!」
「あわてて降ろして同時進入になる前に、徐々に降ろし始めて〜」
12時前には終了宣言でした。

そして、みんな畳み終わって、片付けたら・・・・ザァーーーーーー
土砂降り来まして、本日終了。

早朝は、あんなに天気良かったのにね〜
前線通過後は、雨が降ったり止んだりを繰り返し、夕方には晴れましたが北東爆風となりました。
posted by 校長 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月11日

えっ!?マジで!?

呪われた火曜日・・・もちろんと言っていいほど、ダメな風が吹いている獅子吼。
今日は予定どおり、白馬五竜に行ってきました。

前日の会話

タカ「千田さん、明日五竜行きますよ〜。獅子吼ダメなんで」
千田「おっ!!いいね!!」
タカ「千田さんも行きましょうね」
千田「やったー」
千田「だって、飛んだことないもん。飛んでみたかったよ〜」

えっ!?マジで!?
30年のフライトの歴史で飛んだことがないとのこと。
3回ほど栂池、八方へ行ったことがあるが、常にテイクオフが雲底で飛べず。

じゃあ、フライヤー集らなくても小旅行がてらいきましょう!!
最少遂行人数スタッフだけでもという感じになりました。
しかし、全員で7名行きました。

2016.10.11.LD.jpg
ランディングに着くと・・・・
千田さんがイメージする白馬の景色(笑)
予想はしてましたが、まあ雲底上がりますよ。

ゆっくりテイクオフに上がって・・・まだ雲の中。

2016.10.11.tk.jpg
しかし、徐々にあけて来て、10時半ごろには青空が見え始めました。


最初にNP中山さん。
えっ!?どなたですかって言われそうですが・・・
昔から飛んでいる講習生ですが、年に1回〜2回のレアな方です。

2016.10.11.nakayama.png
いきなりソアリングが出来まして、最初からゆっくりフライトできました。
20分ほど飛んでランディング。

その後ドンドン出てくればいいのに・・・でてこなーーーーい。
慎重にコンディションを見てます。

2016.10.11.senda.png
痺れをきらして、千田さんと北島さんがテイクオフ。
千田さん、初めての白馬を飛ぶ。
いつも以上にテンション上がってます。
楽しそうです。


もちろんソアリングでき、トップアウト!!
雲底が低いので、プラス200m海抜1600mも上がれば雲底です。

2016.10.11.sora.jpg
みなさん続いてテイクオフしました。
いろんなところでグルグルソアリング。
火曜日に旋回してソアリング出来るなんて幸せだなぁ〜(笑)

2016.10.11.kousouunn.png
そして、徐々に高層雲が張ってきてしまいました。
あーーーもっと晴れて欲しかったが・・・
まあ、それでも粘って、ソアリングしてトップアウトは可能。
みなさんたくさん旋回しております。


タカも最後にVOLT2 SUPER LIGHTでテイクオフ。
その頃はさらに、雲が濃い状態でしたが、まだ遊べる。

2016.10.11.koudo.png
穏やかに上昇といった感じです。
雲底はトップアウトして200mほどかな。

2016.10.11.kouyou.png
そして、紅葉のチェックへ
もうちょっと色づいて欲しい感じですね〜
しかし、標高1500m以上はしっかり色づいてました。

2016.10.11.tobi.png
私は、のんびり30分ほど飛ばせていただきました。
あとの方も、30分〜50分ぐらい飛んでたかな。

充分遊ばせていただきました。
1人、1本〜2本飛んで終了!!

そして、帰りにNP中山さんの白馬の別荘見学へ。
八方のジャンプ台が望める、オリンピック道路沿いにありました。

2016.10.11.naka.jpg
薪ストーブのあるスローライフにはいい感じの別荘。
吹き抜けの開放感もいいですよ。
8人は宿泊出来るな(笑)

2016.10.11.nakayamatei.jpg
山田社長さんにも、もっと大きいのを建てていただこうじゃありませんか!?
白馬の合宿場欲しいなぁ〜

posted by 校長 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月10日

謎の男

獅子吼は爆風の北東の風なんで、今日は、大倉岳にいきまーす。

大倉岳講習生も来られ、一般フライヤー、講習生、あわせて20名で大倉岳へ。
大倉は、程よい向かい風。

ぼちぼち練習スタート。

2016.10.10.okura1.jpg
すぐにいい風が入り始め、皆さんでガンガングラハンです。
いろいろグライダーを動かして楽しんでおりました。

2016.10.10.murata.jpg
大倉岳講習生のトシアキさん、ユキミさんは、本日からリバースライズアップの練習スタートしました。
もちろん最初はうまくいきません。
慣れてきたら少しリバースの面白さがわかって来てくれたかもしれませんね。

2016.10.10.okura2.jpg
13時過ぎまでいい風吹きました。
しかし、14時には風が売り切れまして・・・・15時には終了!!


〜 大事件物語 「謎の男」 〜

スクールに戻ってくると、ハイエースに1台知らないスマホが転がってます。
誰のだろう〜。

スクールで置いていたらそのうち取りに来るでしょう。

ユキミさんがスクールの外に出たら・・・
謎の男「携帯電話落ちてたの見ませんでした」
ユキミさん「あー落ちてましたよ」スクールを指差した。

解決!!

しかし!!誰も取りに来ません。
ユキミさん誰と話ししたんですか?
「白い上着きてめがねかけた若めの方ですけど・・・」
北川さんか?金澤クンか?

その後見渡しても、スクールにいるメンバー以外の車はないし。
その二人にスクールで会った人もいない。

だ、だれーーーーー??!!!

その後、電話をかけてみると、スマホは北川さんのものであると判明。
じゃあ、さっきユキミさんが出会った謎の男は北川さん???
じゃあなぜスクールに取りに来ない???
大倉岳に落ちてたと思って探しにもどったか?
そんなわけないよね〜

謎は深まる一方。

そして、それから1時間半後、北川さんのスマホが鳴る。
着信は公衆電話から。
これは間違いなく北川さんが探す為に鳴らしたのだろうと思って、電話に出る。
タカ「北川さん?」
北川さん「ハイ、あーー私の電話・・・」
タカ「スクールにあるよ。どこにいるの」
北川さん「イオンです!!」
10円切れる・・・・・

謎が深まった!!なぜイオン!?

1時間後北川さんがスマホを取りにスクールに登場!!

タカ「北川さん大倉岳のあと。1回獅子吼に来たよね?講習生とお話したよね」
北川さん「いいえ。大倉岳から直接イオンに行きました」
みんな「えーーーーーー誰だよ〜ユキミさんとお話した方は??」

白い服に、めがね・・・北川さん現時点で白い服にめがねですよね。
守護霊だったのか・・・・(恐怖)

推測ですが・・・
どうやら北川さんのスマホがないのを知っているのは金澤クンだけらしい。
やさしい金澤クンはスクールによって、スクールハイエースになかったか聞きに来てあげた。
しかし、北川さんに連絡するすべがないのに気づき、あーそうだった。電話がないんじゃ俺が見つけても仕方ない。
俺、用があって急いでるのに・・・寄り道してしまったぜ。
「スクールにあるならそのうち何とかなるさ〜」

と思って、さっさと帰った。

それでもさースクールにちょっと顔出してくれよ。
ユキミさん怖くて今日は寝れないな(笑)

posted by 校長 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月09日

気づかなかった

今日は、天候は回復してくるものの、朝から徐々に北西の風が強くなるもんだと思ってました。
しかし、9時半の段階でタカのイメージする風向きと強さでない。
南西の風っぽく、3m/s程度。
金沢や海沿いの風を見ても北〜北西の風でもなく弱い。

あれ!?
んーー。

なぜだ、理由がきっとあるはず。
気象データー見てもわからず、肥田元校長に相談。

「七尾あたりの雲の出来かたと、その周りの風の違いを見てみると微妙に前線が出来始めてそうだなぁ。」
とのこと。
前線付近の風の違いはでてないし、予報にも出てないけど。
怪しい雲は少し出来てるかなぁ〜
多分これですね〜これは前線となりそうだ。
雨は降らない予報だから小さすぎてわからないようです。

そして、こいつの影響で、これより南側は南西〜南風となり吹かない。
この前線が通過するとドカーンと北西の風のち北の風となる。
それが13時頃かなぁ〜との結論にいたった。

さすが、肥田さんだねぇ〜


理由がわかれば予測はつく。
その前ならパイロットなら飛べるかもね〜

2016.10.19.zensen.jpg
そんな状況だとメールを送った後、急いで来られて飛んだのはお一人様。
北にはもうすぐそこに悪い雲が来てます。

そして、12時半ごろ雨を少し感じ。
13時土砂降り。
そう、雨が降るまで発達してこっちまでやってきたのです。

前線通過後は、北西風となり・・・すぐに北東の風が強めに入り始めました。
天気予報って面白いですよね。
宝探しというかパズルのようなもの。

明日は、白馬は雲が多めで意外と風も吹きそう?
飛べるけど、飛べるだけかもね。
ということで、行きません。

みんなでグラハンでもしに行きますかね〜

posted by 校長 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記