2017年10月21日

行くしかないでしょう

曇り予報
どう見ても今にも雨が降り出しそう。

しかし、大倉岳に恵まれない風が吹いてたここ2週。
今日は風は問題ない。無風〜アゲンストのはず。
雨のリスクを背負ってかけにでました。

2017.10.21.okura.jpg
北川さんと体験の方の半日残し。
体験の方は、入校していただくことになりました。
残り少ないシーズンですけど、出るだけのことやっていきましょう!!
北川さんは黙々とショートフライトしておりました。
そして、昼過ぎに土砂降りとなり終了!!

明日は、タカ不在です。
小川はスクールにいてます。

月曜日は台風のためスクールお休みです。
posted by 校長 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月20日

やっとですよ

毎日、毎日・・・天気か風が悪い(涙)
今日は、何とか飛べそうだ。

朝早くは雲海のようになっていた獅子吼ですが、ゴンドラが運行開始する時間には雲が上がってしまって、普通に雲が低いテイクオフとなってしまいました。
11時頃に雲底があがり、飛べるようになりました。

2017.10.20.1.jpg
B級生の任田さんには最高の条件。
課題練習を始めました。
任田さんは夕方までに4本飛べましたよ。
良い日でしたね。

西田クンも昼から来て3本ローリングの練習。
イマイチ納得がいかない。
ということで、地上からビデオを撮ってみました。
客観的に見ることで言われてることがわかったようですが、それをどう改善すればよいかがわからない。

2017.10.20.taka.png
タカは上空での操作をEN-AとEN-Cのグライダーで撮影。
タカさんの上空での操作がどんなのかが知りたい、といわれるんで・・・・
こんなのですぅ〜
ピッチング、ローリング、ハイバンク、やってます。
見たい方はスクールでどうぞ。

西田クンはこのビデオを見て自分との決定的違いがあることがわかったようです。

2017.10.20.2.jpg
竹松さんとエリもフライト。
エリは自主トレで練習してました。

エリと話していて、感じたことがあります。
多くのNPやPの方が思っていることだと思うのですが。

「どうやったらさらにグライダー操作が上手くなるか、上空での具体的練習方法とその答えはないのですか?」

ある程度メカニズムを理解して出来るようになったら、あとは自分のカラダに感じる感触を磨くしかない。
目で見てわかる情報、聞こえてくる音、肌に当たる風の違いなども感じて、それに対してコントロールするしかないんだよね。
基本の動きは理解してるんだからね。
フィーリングってヤツ。

「それじゃあ、答えにならん。」って、村井さんにも言われたことを思い出す。

そういわれると・・・・パラグライダーはピッチ操作がほとんどだからなぁ。
操作はピッチ角を理想の角度で維持するための操作をするしかないんだ。
より細かいピッチを感じ、対応出来るように練習する。

ということで「答え」とするならば、グラハンが一番だね。そうなるね。
獅子吼シーズン終わりまであと1ヶ月ちょい。
練習出来る日を大事にしていきたいね。
posted by 校長 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月14日

安定

朝から穏やかな西風。
空はやや曇り空。

2017.10.14.sorasora.jpg
たまに射す薄日が・・・少しソアリングの期待をするが、渋め。
しかし、11時頃は良い感じでソアリングが出来始め、パイロットを中心にしっかりソアリングして雲低まで。
雲底と言っても850mぐらいでしたけど。

2017.10.14.BNP.jpg
B級講習生&NP講習生の方は課題練習とソアリング。
北川さんは8本フライト。
あの課題が上手くいかなくて・・・8本。
 
まぁ、みなさんいろんな課題の完成度が低くて、タカに色々言われたもんですよ。
もちろん今では上手なパイロットもね。
タカは、完成度のクオリティーは基本下げないようにしてるからね〜。
みなさんそれぞれ得意不得意ってもんがある。
そこを克服して初めてステップアップするんですよね。
しかし、具体的な答えがないのがパラグライダーの難しいところ。
このタイミングで、ブレークを何センチ、何秒間で引いて・・・・ってのはないですよね。
感覚。
車のハンドル切るのと一緒ですよ。

ちなみに、タンデムフライトのときのフルブレークのタイミングを掴むってそう簡単ではない。
ただ引くだけなのに・・・その引き方と引くタイミング時のピッチ方向などなど。
タンデムライセンスを取得しても、なお悩む方は多い。

良いじゃん、フルブレークかけてドカーンと降りても怪我しなきゃ。
そうじゃないよね〜。
それで、完成とは言いたくないよね。
見かけより難しいんですよ。

ということで、「課題練習はなんとなく出来てるから良いじゃん!!」
ってことは課題として意味がない。
完成度は下げないんだよ〜
課題練習が出来たとしても、その後実践的には更に高いクオリティーでコントロールしてないと更なるステップはないんですよね。

ということで、苦手な課題練習は完成度高く出来るまで頑張ってください。


2017.10.14.P.jpg
パイロットチームも皆さんのんびりフライト。
アシストコースのパイロットは課題練習に取り組んでおりました。
パイロットになるとグライダーを動かすことが苦手になる方が多い。
しかし、パラグライダー危ないときは動いてますからね。
それを、感じて対応しなきゃね。
動かすことを楽しめるようになって欲しいものです。


2017.10.14.hare.jpg
晴れたタイミングもありましたよ。

2017.10.14.tosiaki.jpg
そして、この穏やかな条件でトシアキさんNP実技検定。
2本目納得の合格!!
おめでとうございます。
夫婦共にNPになりましたね。


2017.10.14.ronada.jpg
夕方、ロンダさんの初フライト!!
でしたが、無風〜フォローになってしまい次回持越しです。

posted by 校長 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月13日

これこそ技術ですね

2017.10.13.kato.jpg
先日、ロールアウトの加藤さんが来られたときに写真を撮っていただきました。
撮っていただいて改めて加藤さんの写真技術の凄さを実感。
これは凄いですよ。

うちらも、一眼レフ持って色々撮ってましたがなかなか、太陽、青空、パラグライダーの構図は上手いこと撮れないんですよね。
しかも動いてますから、良い瞬間はあっという間。
それを逃さないって・・・技術だ〜
ステキな写真をありがとうございます。


先日ツリーラン回収に行ったわけですが・・・行くたびに思う。
もっと便利な道具はないのだろうか・・・
ロープワークの技術があれば、ロープを巧みに使いいろんなことを生み出せるのだろうだけどね。
まあ、そこを極めて行こうって気分は今のところないっす。

回収の問題は枝のある部分まで登るときのアクセスなんですね。
そこに時間がとられなければもっと早い回収が可能。
しかし、年に1回あるかないかの作業にどれだけお金をかけて準備できるかだね。
そして道具って意外と高価なんだよね。
スクールには、アルミ1本はしごが10mまであるのでたいがいは大丈夫。
このはしごだって、10万円以上するんだよね。

1本はしごを木に固定するときにロープを使い結んでたけど・・・上に上がると手が使いにくく結べない。
ただでさえ結ぶの苦手なんに。

2017.10.13.belt.jpg
あーーこれで良いんじゃね〜
ということで、これで10分は短縮出来るな(笑)どんだけロープ結べんね〜って。

あと、今年は枝のあるところまで、10m以上あるときのパターンの装備をそろえようかと検討中。
はしごを担いでくれる方がいなかったりしても使えるしね。
足爪つけて、ガシガシ登っていくヤツは大変だし怖いんで無しですわ。

ということで、自分でツリーランセット持っていない方は持ってくださいね。
上からロープが下がってるってだけでだいぶ違いますから。
posted by 校長 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月11日

レスキューパラ出ました。

朝は非常に穏やかな南西の風。
微風でしたわ。

2017.10.11.hike.jpg
タカは今日もハイク&フライ。
この調子の風なら昼過ぎまでもちそうな雰囲気がありましたね。
おっと。ここではレスキューパラ出てませんよ〜(笑)

10時のゴンドラ運行と同時に皆さん入山。
風は少しアップし始めて、南西の風〜西の風4m/s程でした。

2017.10.11.sora.jpg
2017.10.11.sora2.jpg
タイミング見て、B級生の村上さんが飛べたタイミングもありました。
しかし、西風に見えて飛ぶと南西の風を感じる。
エブリデーは「南西の風の強めは気をつけなぁ〜」と声を掛け合い、エリにも言ってました。

ちょっと、ドキドキしすぎて飛んだ方はリッジ範囲を出てしまい。
すぐに降りてしまった。
そこまでじゃないっすよ。
もうちょい大丈夫ですよ〜

2017.10.11.joukuu.jpg
そして、少し上空も西よりの風が混じり始め西南西ぐらいの風になり皆さん上昇し始めました。

南側方面へ向けて移動開始。
安定したリッジ、しかし時より南西の風の嫌な感じのブローが・・・・
まぁでも曇ってるんでまだマシですわ。
1時間?2時間ぐらい飛んでましたかな?
皆さんそれなりに楽しんでおりました。
そして、徐々に上空の風がアップ。
あーそろそろ終わりかなぁ〜

12時となり、風が強くなりそうなんで、急いでタンデム体験のお客様と、タカ&おがわはスクールをはなれて、テイクオフへ。
ゴンドラに乗ったその時でした・・・

西田クン「あーーエリさんがーーーー」
高見さん「エリチャン〜レスキューーーーーーー」

つぶれからのスパイラルで豪快に回り、レスキューパラシュート開傘で山沈。。。
エリは、EN-Dクラス乗って2本目。
上級機だからね〜
3時間半で無事回収終了!!


今回の回収ですごく役に立ったのがスマホのコミュニケーションによく使われる無料アプリのLINE。
トークで位置情報を送信するやり方ですが、結構正確に場所が表示されて、現地に行くのがスムーズでした。
LINE以外でもグーグルマップなどでの位置情報の共有などいろいろなやり方がありますので、気になる方は調べてみてね。
山沈に備えてハーネスの横ポケットなど、取り出しやすいところにスマホを入れておくことをおススメします。(服のポケットはダメよ。落とさないように工夫してくださいね。)


タンデム体験のお客様
風が強くなる前に飛べて良かったです。
2017.10.11.tdm.jpg
ありがとうございました。
posted by 校長 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月10日

今日も飛べました

秋って・・・2日連続で飛べれば、「おっ!?飛べてるなぁ〜」って感じるのに、今年の秋はやっぱ飛べてる。
その理由として、南風成分が入ってることが起因してますね。
北東の風の日がほんと少な目です。

2017.10.10.taka.jpg
今日も、タカは朝にハイクして入山すると・・・しっかり南西の風。
少しだけ北高圧付近で遊べたけど、ほんの少しでした。

2017.10.10.tdm1.jpg
10時15分にタンデムのお客様と一緒に数名のフライヤーと入山。
その頃にはテイクオフはしっかりと西風。
飛ぶと、まだ南西の風でしたが、飛んでいるうちに徐々に西風になりました。

2017.10.10.sora.jpg
昼に2便目もすぐに入山、3便目も14時にあがりました。
皆さん、続々とフライト

2017.10.10.sora2.jpg
車で入山なので、皆さん飛びに粘りがありましたね。
そして、昼から少し西風アップ。

2017.10.10.kita.jpg
風が上がっても良い条件で、移動が簡単に出来るようになり、北は村田製作所、南はダムまで、縦横無尽に飛びまくりです。

2017.10.10.kita2.jpg
タカもお昼に皆さんとい一緒にフライト。
北でロールアウトの加藤さん見つけました。

2017.10.10.,zeno.jpg
ロールアウトパラグライダースクールお休みで、先生は獅子吼で飛んでおられてました。

夕方は、非常に穏やかなリッジ&アーベント状態になりまして、3便目にあがった方々ものんびりたっぷり飛んでいました。
B級の竹原さんは、初めて北高圧まで移動して、金沢市内を見れました。
そして、リッジソアリングってものを経験できました。
今日の1本は物凄いスキルアップにつながるフライトだったかと思います。

明日も今日と同じか?強いか?さーわからんね。
明日の朝の予報次第です。
posted by 校長 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月09日

2機デビュー

朝から良い天気。
風の予報も良い感じ。
朝から多くのフライヤーがあつまりました。

2017.10.09.d3.jpg
悩み悩んだ石田クンが決めたグライダーはこれ!!
デルタ3
本日デビュー!!
安定性と安心感がたまらないとな。

2017.10.09.gravis.jpg
NPになった岡崎クン。
本日ニューグライダーデビュー。
青のグラビスです。
赤井さんと間違えないでくださいね〜

2017.10.09.seito.jpg
2017.10.09.seito2.jpg
朝から多くのB級生&NP講習生の方がこられバリバリ飛んでました。

2017.10.09.P.jpg
パイロットの皆さんも沢山来られフライト。
北へ南へ西へ・・・・移動しまくりでしたね。

2017.10.09.sora.jpg
上空はにぎやかな空でした。

良い風は夕方17時頃まで続き・・・・条件が擦り切れるまでフライト。
ほんとかすかすになるまで飛んでたNPのお二人さん

2017.10.09.yoneda.jpg
米田さん4時間50分のフライトタイム

2017.10.09.nojima.jpg
野島さんはそれを上回る5時間30分のフライトタイム
空でそんなに長いこと何考えてたんですかね〜
パイロットたちの飛びを盗み見してたのかな!?
しかし、これだけ飛べば上手くなるってもんでしょうね。

朝から夕方まで飛べました。
そして、条件にも支えられ多くの方がタンデム体験に参加してくれました。
千田さんがニュージーに帰ってしまったんで今日は急遽、前校長森山さんを投入してタンデム体験を実施。
2017.10.09.tdm1.jpg
2017.10.09.tdm2.jpg
2017.10.09.tdm3.jpg 
19名の方に飛んでいただきました。
ありがとうございました。

さて、明日は車で入山いたします。
お待ちしております。


posted by 校長 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月08日

タカの予報は読みきってたのに!!

朝から弱い北風。
今日の予報は難しい。
上空900mには南東の風が入っており、獅子吼は西風になる可能性あり。
しかし、晴れてしまうとフォローになり、曇ると無風〜西風。
今日は飛べますよ〜って強気の予報メール。

そして、10時にテイクオフあがるも、フォロー1m/s〜2m/s程度
更に、晴れてきた!!
予報どおり、北東の風が強くなった。
4m/s程度のフォローになりました。
テイクオフの上の雲動きはしっかり東風。
これはダメ。

しかし、南高圧の雲の動きは南東の風に見えた。
もう少し曇ってこい!!南東の風おしてこい!!
11時30分、風が変らず諦めようとグライダーを畳んだ瞬間だった。
一気に雰囲気が変り頭上の雲が南東の動き?????

来たんじゃねー
いきなり西風ちょろちょろやってきました。

2017.10.08.tdm.jpg
タンデムテイクオフ!!
待ってもらいましてありがとうございます。

そして、西風はドンドン安定。
西風3m/s程度までなりました。
西風がしっかり吹くにつれて、空はドンドン曇り始めた。

2017.10.08.sora.jpg
粘って残っていたメンバーからフライト。
ちょっと上昇。750mぐらいかな。
意外とソアリングできて、1時間以上遊べてました。

その後、西風情報を聞きつけてみなさん急いで来られてました。
続々とフライト。
2017.10.08.tk1.jpg
2017.10.08.tk2.jpg
朝待ってたんだけど、11時過ぎに帰った悔しい方も数名。
はずしたね〜

そのまま夕方までひたすら西風。

そこで悔やまれるのはタンデム体験。
北東4m/s吹いてた11時頃にタカのモチベーションも下がって、
周りのフライヤーも「ほらフォローだよ」オーラ全開だったもんで気持ちが負けてしまい...。
あの時間に他の8名様に「五分五分ですって」言い方したので、キャンセルとなってしました。
自分を信じてれば・・・・いやーでもそこまで強気になれないよね。
南東の風が押してくるって絶対的自信は朝あったが、テイクオフに東風見たら...。あーでも...。
午後からの方が西風入りやすいイメージもあったんに。
予報あてても実行できなければ意味ない。
もっと精度を上げなくてはと悔やみました。

今日は後半は課題日和の西風で、ユキミさんは3本飛んで4本目5本目に検定!!

2017.10.08.yukimi.jpg
NP実技検定合格しました。
皆さんに祝福されてます。

そして、夕方最後の1本。
エリがパイロット検定。
「なんか受かるイメージしかない!!」そう宣言してフライト。
1発合格。

2017.10.08.2nin.jpg
ユキミさんとエリおめでとう!!


大倉岳講習

大倉岳はまぁ獅子吼が西風はいる予報した時点で、弱い風は予測がついた。
でも、3連休で一番マシな日が今日しかなかったんですよ。
講習生ロンダさんと体験のお客様。

弱い風で練習となりましたが、あまりにも弱すぎて...。
早めの撤収となりました。

で、大倉岳に練習に行った山飛び生徒さんがいたんですね。
いやー言ってあげればよかった。
「今日は、大倉岳微風なんだよって」
これだけは絶対的に確信があったんだよな。

大倉岳は写真なし!!
それぐらい良い風吹かなかった。
posted by 校長 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月07日

こんなもんでしょう

雨が降らなさそうな予報だけど、降りそうな感じの雲の動き。
朝一は、小雨感じたものの10時の時点では晴れ間も見え隠れ。
風は文句なしの西風。

朝から来られた方少なめ。
まあ、課題練習しましょう!!

2017.10.07.sora.jpg
皆さん、ピッチング、ローリング、総合課題、いろいろ練習できました。
13時過ぎると、若干雨を感じ始めて・・・・村田夫妻と大西さん以外のフライヤーさんは2本飛んでお帰りになりました。
しかし、この後、雨が止むタイミングで飛びました。

大西さんは、ローリングに悩んでましたので、タンデムで講習をしました。
「いいなぁ〜やってもらいたい!!」いわれそうだけど・・・
暇なら良いよ。
タカが忙しくないときに来てくれていればこんなこともありますよ。

その後夕方まで村田夫妻が飛んでました。
5・6本飛べていました。

良い練習日和でしたよ。

タンデム体験のお客様には午前中の一番晴れ間の多い時間に飛んでいただけました。
2017.10.07.tdm.jpg
ありがとうございました。
posted by 校長 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月06日

早すぎた雨

午前中に雨雲かかるけど雨が降るほどでもない薄いヤツ。
しっかり、雨雲かかるのは13時すぎだな。

風は弱いフォオローだかから、まあ時より風も止まったり入ったりするでしょう。

なんて思ってたんですが・・・

入山すると、フォロー1m/sが安定。弱いタイミングあるものの。
ギリだな。

2017.10.06.murakami.jpg
B級村上さん ギリテイクオフ!!

2017.10.06.takematsu.jpg
竹松さん ギリテイクオフ!!

で、なんと!!11時半には雨が降ってきてしまい。終了〜
後の方は下山となりました。
チャンチャン。

午後からはスクールでタンデム道具のメンテナンスしてました。
カメラ棒とグライダーのライザーだね。
タンデム機はトリムってのついてまして、いわゆるノーマルグライダーのアクセルと同じ。
そのトリムが緩くなってきてしまうんです。
なんで、ライザーだけ新品交換。
トリムが若干緩いだけなら使えなくないけど、使えるかどうかが問題ではなくて、通常使用において十分問題ない状態を維持しないとね。

明日から連休ですね。
そんなに悪くない。
今年の秋。意外と飛べる日がありますね。
昨年の秋は全然飛べなかったんですよ。
昨年は10月に3回も白馬五竜に行ってますね〜
posted by 校長 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月05日

強めのはずですよね〜

獅子吼には朝から平均10m/s最大14m/sの北東の風が吹いてました。
強いなぁ〜
ランディングも強く吹いてましたよね。

この雰囲気で大倉に出発するのもちょっと心配になる強さ。
まあ、秋の北東の風ってこんな感じだったよね〜

一日体験に来てくれた女性のお客様お二人を乗せて大倉岳へ。
大倉につくと・・・わーーーお!!

無風〜若干南風吹いてます。

ゆっくり準備&説明しまして・・・結構風待ちました。
11時半過ぎた頃にようやくアゲンストが入ってきた。


2017.10.05.1.jpg
強さ的には、ほど良い強さ。
グラハンには丁度よいからもう少し欲しいぐらいの強さでした。
体験には最高です。

2017.10.05.2.jpg
取り扱いを覚えていただきまして・・・・昼休憩前にちょっとふわっと浮けました。

2017.10.05.3.jpg
浮いただけで喜んでもらえたようです。
午後から飛びますよ〜

2017.10.05.4.jpg
赤ジャージの体験の方、1本目から良いフライトです。

2017.10.05.5.jpg
青ジャージの体験のお客様、これまたいいフライトデす。
お二人とも、20代と若いので、めっちゃハイペースで登って飛んで・・・でも息が上がらない。
すげーーーー。

そして、お一人4本フライトすることができました。
ありがとうございました。
そして、おつかれさまでした。
最初、弱い風でどうなるかと思いましたが・・・・無事良い風バンバン吹いてくれました。
ホンとよかった〜

2017.10.05.p.jpg
その他にエブリデーチームが4名来られてました。
森田さん久しぶりですね〜
復活の練習だそうです。

15時にはフォローが吹き始め終了。
やっぱ秋の大倉は風の入る時間が短いわ。
posted by 校長 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月02日

手打ち蕎麦うまし!!

月曜日は曇で東っぽいけど、まあ弱い西風で飛べるんじゃないかなぁ〜
と金曜日当たりから思っていたんですが・・・・日に日に予報が悪くなり始めて・・・
土曜日に、月曜日に大谷さんの蕎麦ランチやるよ〜と決めたときにまだ大丈夫だったんですがね。

日曜日の段階ではまだ日中は大丈夫かと思われた。
しかし、夜中の予報では絶望的な感じとなった月曜日。
でも蕎麦やるって決めたから!!

軽く勉強会を開催することにして、昼は蕎麦にすることにしました。

2017.10.02.bennkyou.jpg
勉強会目当てか、蕎麦目当てかもはやわかりません。(笑)

大谷さんが、3kgの蕎麦を打ってきてくれました。
30人前ね。

2017.10.01.1.jpg
昼前から早速準備。
相変わらず趣味の世界を通り越した、道具達とクオリティー

そして・・・・できたよ。
手打ち蕎麦、2:8そば。

2017.10.02.2.jpg
美しいね。
上手いこと細く切れるものですね。
そして、かなり均等な太さ。
艶もいいかんじ。

蕎麦にはうるさい、おじ様たちが集っております。

2017.10.02.3.jpg
薬味は小川がこれでもかってぐらい準備してました。
モトキさんから笹すしの差し入れもありました。
完璧な組み合わせじゃないですか!?

2017.10.02.4.jpg
いただきまーーーーす。
おいしくてドンドンはいります。
蕎麦のつゆも大谷さんの手作りでおいしかったですよ
「店だとちょろっとの蕎麦が1200円とかするからなぁ」
今日は贅沢に食べ放題ですわ。
13人で30人前をほぼ完食!!
Rさん!!晃さんもきてましたわ(笑)ラッキーなタイミングでしたね。

2017.10.02.5.jpg
大谷さん、雨の中ひたすら蕎麦を茹でていただきありがとうございました。

ちなみに、週末にこの蕎麦が振舞われることはありませんのであしからず〜
だって、人が多すぎるでしょう〜
平日の雨の日で13人居るんだからさ〜

明日、火曜日は雨の為、スクールはお休みいたします。
posted by 校長 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月01日

やっとスポレク

6月から延期続きだったスポレクイベント。
ついに出来る日がやってきました。

石川県フライヤー県連の理事さんたち中心にせっせと朝早くから準備していただきました。

2017.10.01.josi .jpg
みなさん楽しみにしていたようで、沢山来てくれました。
楽しみにしてました〜と朝に集った女子フライヤー達。

2017.10.01.kaikaisiki.jpg
開会式
開会式から40名のフライヤーが来られてました。
大人たちの運動会的な感じで、けっこう皆さん楽しみにしていたようです。


2017.10.01.sora.jpg
2017.10.01.sora2.jpg
朝一はテイクオフはフォローで少し待ちましたが、10時40分には西風になり競技スタート!!
みなさん続々とターゲットの中心を狙います。
タカもB級生には誘導で対応して・・・・何とか丸のシートへ・・・
パイロットには時よりちゃちゃ入れてみたり・・・
盛り上がりましたね〜

2017.10.01.yakisoba.jpg
お昼は、県連役員による、焼きそば&フランクフルトのランチサービス。

フライトのほうはなかなか白熱した戦いが!!

2017.10.01.ld1.png
B級筒井さん、B級ゆきみさんでワンツー、これで決まったのかと思いました。

2017.10.01.maruike.png
NP丸池さんも良いとこ行き、ゆきみさんと筒井さんの間に割って入りました。。
そして後続が意外と成績でず・・・筒井さんがこのままトップかと思われたが・・・

しかし、後半にパイロットが立て続けに、記録を更新。

2017.10.01.ohasi.png
一番最後に飛んできた大橋さん。
「Bクラスグライダー貸そうか?」のタカの提案も拒否して、ZENOでターゲット。
自分のグライダーと自分のハーネス以外で狙ったら、後でいいわけできないし〜
そして、しっかりと記録をだし。
優勝しました。男気出しましたね。

2017.10.01.hyousyou.jpg
総合4位にB級筒井さん
総合6位にNP丸池さん
総合7位にB級ゆきみさん

優勝 大橋さん
2位 五十嵐さん
3位 中川さん
5位 太田晃さん

となりました。

2017.10.01.syugou.jpg
40名以上の方々が集り、非常に盛り上がったスポレク祭。
皆さん楽しんでいただけたでしょうか?
役員の皆さん、お手伝いの方々、お疲れ様でした。

また、イベントの合間にタンデム体験も多くの方に飛んでいただけました。
tandem20171001-1.jpg
tandem20171001-2.jpg
ありがとうございました。
posted by 校長 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記