2017年10月25日

CUMEO

先週、スクール休みにして、群馬県の白沢エリアに飛びに行っていました。
その時にのった、SKYWALKのCUMEOの試乗レポートです。


CUMEO(クメオ)はCHILI4のデザインそのままに軽量化されたモデル。
チリ4は抜群の性能と安定性があるハイエンドBクラス。
チリ4でも飛びすぎるぐらいなんだけどね。
軽量化して更に性能アップか!?

70-95kgのサイズを85kgど真ん中で試乗。
グライダー重量は4.1kg、チリ4が同サイズで5.3kgなんで1.2kg軽量化されてます。
数字からイメージする軽量化のイメージより、見た目のマテリアルはそんなに軽量はされてませんでした。
ラインも被覆ありのライン。ライザーも普通。
下面の生地と上面の一部の生地が薄くなった感じでした。

2017.10.25.cumeo.jpg
立上げは、チリ4より少し軽いだけで、さほどフィーリングの違いは感じられない。
ブレークの長さとハンドリングは、チリ4よりクイックかつ操作性がよくなってる。
チリ4より操作しやすいかもです。

2017.1025.kumeo.jpg
性能は同じかなぁ〜。
クメオのほうが飛ぶってメーカーは言いそうだけど。
乗った感じでは大差ないです。
そして、翼合成も対して変らず。
サーマルの中では少し翼端だけが柔らかいかも?
まあ、一般の方には全く違いがないと思います。

で総重量が軽くなってるんで・・・・
チリ4要らないんじゃない?
クメオだけで良い気がしました。
安心感というイメージが欲しい方はチリ4。
同じなら軽いほうが良いじゃん!!
って方はクメオだね。
posted by 校長 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記