2018年11月12日

忘年会準備

朝のうちは晴れたり曇ったりでしたが、午後からは雨。
風は朝から南西5m/s以上と強めでしたので、ノーフライトでした。
お天気下り坂の日の南西強めは用心するに越したことはありません。


さて、スクールでは忘年会に向けて準備を始めました。
日程は11月24日(土)19:00〜です。
白山市のエリーゼキッチンで行います。

エリーゼキッチン.jpg
白山市乾町50 レオン白山フットサルガーデン敷地内 駐車場あり
国道8号と海側環状が交差するところの近くです。

現在、30名のみなさんが参加予定です。
小松・福井方面からも、金沢方面からもアクセスしやすい JR松任駅⇔エリーゼキッチン への送迎も行いますよ。
お申込みがまだの方はお早めにー。

毎年恒例の「みなさんそれぞれの写真データ集」を今年も忘年会参加者のみなさんへ配布予定です。
SNSに、年賀状に、ぜひご活用ください。
豪華景品が当たるはずれナシ大抽選会もありますのでお楽しみに。
メインの賞品はこれから選ぶよ〜
posted by 校長 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月11日

例年並み

11月なのに飛べてるね〜って思って過去を振り返ったら、11月の前半って過去のログ見てもけっこうな確率で飛べてるんですね。

今年も例年なみってことかもしれません。
しかし、気温的には例年より高めなのかなと思いますね。

今朝は、曇り空から始まりましたが、徐々に晴れ間が増えてきました。
予想された上空の北東の風は、それほど強くなく、そしてテイクオフレベルまで下がってきませんでした。
朝からに西風のテイクオフ。
多くのフライヤーでにぎわいました。
2018.11.11.a.jpg
2018.11.11.b.jpg
B級生からパイロットまで多くの方が来られました。
38名の入山とにぎやかでした。

2018.11.11.sora.jpg
条件的には、上空に少し寒気も入り、緩やかな上昇で雲底まで上がっていくような感じでした。
雲底高度は、一日とおして1300mとかわらず。

14時頃になると上空の北東の風が下がり始めちょっと荒れ気味になる感じとなり、その後・・・テイクオフもフォローがしっかり入り本日終了!!

2018.11.11.tdm.jpg
タンデムのお客様にも飛んでいただけました。
ありがとうございました。

火曜日、水曜日は東京出張(JHF)の為、タカは不在となります。
まあ、北東の風っぽいですけどね。
posted by 校長 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月10日

W合格

検定を受けるなら朝一が基本。
1本練習してからなって言ってると、タイミングはずすのさ。

そこで、「今日検定一緒に受けましょうよ〜」と米田さんを誘う綾香。
米田さんも今日はタイミング見てと思ってたようでして、いざ検定です。

どっちが先?
米田さん行きました!!
そして、実力発揮できず・・・不合格。
その具合をみて綾香検定開始!!
そして、んーさっきの米田さんがギリ不合格だから、これはギリ合格だよね。
で合格!!

ギャラリーのパイロットは・・「えっ!?あれは・・・合格??えーー」
目の肥えたパイロットは厳しいのう〜
確かに100点取らなきゃいけないならそうだけど・・・まあ、許容範囲ってもんで。

米田さん2回目の検定!!
2回目は良かった!!正真正銘合格!!
多分米田さんが1回目の検定で2回目の飛びをしていたら、綾香ヤバカッタかもね。

2018.11.10.p.jpg
なにわともあれ、パイロット実技検定合格です。
2人ともおめでとうございます。
綾香はパラグライダーで初フライトしてから18年でのパイロット。
途中、結婚や出産などあり、10年ほどお休みしたが、よくモチベーション保ってここまで来ました。
素晴らしい!!継続は力なり。

米田さんは、3年半でのパイロット。
これは早いほうですね。
いつもよく考え、一本を大事に、そしてかなり練習しましたしね。

そして、タカは、気にしてみなくてよくなるんで、遠くへ飛んで行けよ〜。
静かな5chの世界へ〜

2018.11.10.1.jpg
2018.11.10.2.jpg
2018.11.10.3.jpg
その他の方々も沢山来られフライト。
B級生は4本5本フライトできました。
NP以上のみなさんは午後からしっかりソアリング。
雲底は、1200mないぐらいだった感じでした。
ただ、その雲と雲の間をすり抜けるように上昇したグライダーが1機。
雲底に付いたのにまだ上に上がっていったグライダーを見たと・・・
そのグライダーは、河合ちゃん。
奥獅子吼の更に後ろで1750mあがり、完全に雲の上でブロッケンが見えたそうです。
ちょっと切れた飛びするのはいいね〜頼もしく思います。

タンデム体験も多くの方に飛んでいただけました。
2018.11.10.tdm.jpg
2018.11.10.tdm (2).jpg
ありがとうございました。

そして、11月の初旬は1年でもっとも日が短いですね。
16時半には薄暗くなり始めてます。
ゴンドラ営業終了時間ギリに飛ぶってことが少し難しい時期となってます。
16時テイクオフで終了でした。

今のところ11月は飛べてますね〜
無理くり飛んだ日も含めれば、10日分の7日ですから7割の確率じゃねぇ〜
さて、明日は予報が少し微妙になってる気がする。
さてどっちに転がるか!?
朝のメールでね!!
posted by 校長 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月08日

油断してた!!

月曜日の後は、今週は飛べる日ないなぁ〜
なんて、思っていたので、今朝、外見てあれ!?
北東の風が大して吹いてない???

あわてて、予報データー見ると、飛べそうやん。
しかし、午後からフォローになるかもね〜

朝から、数名のフライヤーさんが集りました。

2018.11.08.mina.jpg
1本目は10時半頃に入山。無風〜ちょい西風で飛べる感じ。
タイミング見てテイクオフしました。
最初やや渋めでしたが、高見さんが北へ行くと上昇開始。
皆さん次々に上昇していきました。
1000mほどで頭打ち。

2018.11.08.sora.jpg
天気もよく気温も高く快適なコンディション。
寒くないからこそ減率悪く、爆発的に良いコンディションにはならず、普通でした。
まあ、そこそこ移動は出来る感じでしたね〜。
11月にしては暖かすぎです。

2018.11.08.tk.jpg
竹松さんは、10ヶ月まったNEWハーネス!!
サスペンダー!!
ウェーイ!!

2018.11.08.mura.jpg
B級村上さん、いよいよNP検定実施。
2回目で合格です!!
おめでとうございます。

実技検定について
NPの実技検定を受けれる状態にあることで、既にNPに相当する技術は有しているもんだと考えられてます。
検定ではその技術を状況に合わせて判断して、検定課題を演技する。
そして、検定合格の基準の標準的なイメージは、テイクオフ〜課題演技、ランディングまでを課題練習始めたばかりのB級生へ見本となるような演技が出来るかどうかです。
P証も同じで、NPに見本になるような演技が出来るかどうかです。
よって、タカの気持ち次第ではなくて、実は経験のあるパイロットが見れば、ほぼ皆さん同じ判断基準となる感じです。
技能証を目指す方はそこを目標としてやってくださいね。
そして・・・「タカさん甘いわ〜」ってベテランパイロットに言われるぐらいの感じですから。

天気と風は午後になってもよく・・・・コンディションもよく・・・
2018.110.8tdm.jpg
タンデム飛んでるときが今日一番良かったんじゃないかぁ〜
北にキレイな積雲。
うまそうでした。
タンデムのお客様には良い条件で楽しんでいただきました。

2018.11.08.yuu.jpg
そして、14時頃から北島さんが穏やかな条件で1時間たっぷり楽しんでました。
15時にはフォローとなり終了。

結局ほぼ1日飛べた感じでしたわ。
posted by 校長 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月05日

なかなかよい条件でした

昨日の予報より断然良さそうになった今朝の予報。
天気がどこも曇り予報だったが、これは晴れそうな雲の予想データー。
風は東っぽい感じだが、南東の風がベースで15時ぐらいまで大丈夫じゃねぇ〜

朝から多くのフライヤーが集った。
朝一は、西風でぶっ飛んだんです。
しかし、11時頃に北東の風に・・・待つこと40分。
来た!!

先頭切ってフライトしたグライダーがサーマルにぶち当たりぐんぐん上昇!!

2018.11.05.a.jpg
2018.11.05.b.jpg
次々に皆さんテイクオフ。

2018.11.05.d.jpg
コンバージェンスラインが東風と西風がぶつかってできて・・・・ちょっと上がれば稜線沿いはサーマルパラダイス。
黒レインボーさん(わけあって名前は出せません)がバビューンと北高圧超えて倉ヶ岳まで行き、まだ雲底付近。
皆さんそんな感じで雲底沿いを使い、北へ南へ移動。
大阪から来てるNP美晴さんも、雲底つけて、南高圧の付近の紅葉を堪能。
パイロット達は、ダム当たりまでたっぷり遊びました。

2018.11.05.c.jpg
条件はよく13時半までこんな感じで、フライト!!

2018.1.05.e.jpg
そして、14時前にテイクオフに再びフォローが入り、上空も北東の風っぽくなり、お祭り終了!!
一斉に飛んでみんなで、2時間ほど遊んで、一斉に降りてきた感じでした。

これにて終了〜
そう思って、ゆっくりしてると、15時過ぎに風復活!!気味。
まあ良くて無風って感じです。
黒レインボーさんとNEWバリオを手にした西田君、タカでテイクオフへ。

2018.11.05.f.jpg
夕方も北東っぽいですが、弱めで意外とソアリングして遊べました。
北でタカが上げてるのを見て、黒レインボーさん突っ込んできたんですが、サーマルに入れず、代わりにシンクに入り、ずぶずぶさがってくぅ〜。
黒レインボーさん、ランディングとどかず、反省のランディング。
まあセーフだったけどね。
ちょっと、頑張りすぎでしたね〜

20名のフライヤー来てくれまして、しっかり遊べた一日でした。
posted by 校長 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月04日

飛んだんだよ!!

昼頃にもしかして・・・もしかして・・・・弱くなるタイミングが!?
天気は、小雨が朝から降ってまして、止むけど、微妙に降ってるような時間が続きました。

多くのご予約がありましたが、タンデムはキャンセル。
まあ、この時期は致し方ない。

昼前に、飛べたら飛びたいなぁ〜とこの状況で来られた方。
まあ、無理でも良いんですよ。
そんな、ポジティブ見せられたら、応えないわけに行かないでしょう。

13時!!あっ!!フォロー弱くなった!!行くよ!!
「えっ!?マジで!?行きませんよ〜」って答えかえってくると思ったら、
「行きますか!?」
めっちゃポジティブ〜。

こんなの好きよ〜

テイクオフに上がるとやっぱり弱いフォロー。
止まりもしない、だいたい2m/sは吹いていた。
「この風では、3人はフライトしないでしょう〜?なんで、タカは出ますね。」

2018.11.04.volt3.jpg
タカは、一昨日のフライト後に、ブレークの長さ調整とアクセルの調整したんで、飛びたかったんですよね。

で、スパイラルを入れたときに問題発生!!!
ハーネスのチェストベルトから凄い音が。
「バチーン!!」
「ドン!!」
あら・・なんかはじけたぞ〜
よく見ると、チェストベルトの調整の金具が壊れてベルトが伸びきった〜
こんなのありかよ〜。
ライトネスハーネスよ!!
軽量と言えどもここは壊れないで欲しいぞ。
地味に辛い場所じゃん。
SAFTY NOTEになる?ならない部分だな。
経年劣化でそこは壊れますって感じかな?
それは困るなぁ〜

アクセルはもう少し調整が必要だったが、ハーネスに新たな問題が出た結果となった。


タカがランディングしてしばらくしたら・・・NP米田さんテイクオフしてきた!
テイクオフの限界点を上げたね〜。
あの風で出るの初めてでした〜

2018.11.04.yoneda.jpg
課題して、サイドアプローチ上手く決まりましたね。

2018.11.04.onisi.jpg
その後、P証大西さん出てきました。
おっ!?こちらも限界点超えて来ましたね〜
アクセルの調整をしたんで確認です。

これにて終了!!
大阪から来られてるNP美晴さんは、成功するイメージが出来ないと・・・
懸命な判断です!!
成功できるイメージを作れない、対処出来る感覚のイメージが出来ない。
これはテイクオフする準備をするべきじゃないね。

美晴さんのお土産のお菓子相当おいしかった。
ダニエルってお店(本店は芦屋)のカヌレって言うんだって。
IMG_20181104_110217142.jpg
すぐなくなったわ(笑)

太田(隆)さんが大阪行って来たお土産・・・
2018.11.04.551.jpg
551!嬉しいね〜。うまいんやよ。
「あるときぃ〜 ないときぃ〜」やね。

posted by 校長 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月03日

微妙な風

タカの予報的には、基本フォローで、もしかして一時的に昼に飛べちゃうかもとの予報。
で、風は朝一からなんか弱い。

もしかして、昼一時的にと思っていたのがずれたのか?

2018.11.03.t.jpg
まずはタンデム体験の方とフライト。
東っぽいですが、大丈夫。

2018.11.03.1.jpg
とりあえず朝から来ていたフライヤーさんは入山し、皆さんフライト。
飛べて、ソアリング出来るが、上空は東風を感じる・・・ちょっと気持ち悪い。
その後、テイクオフは西風をしっかりと感じるが、飛んだらすぐに北東の風を感じ・・・上昇していくと、北風?いや東風?どっち向いても西風は感じない。
で、風もぶつかり上昇。
1500mは上がりましたが、荒れてる感じがする。
その後来たフライヤーさんもどんどんテイクオフして、すぐに上昇。
明らかにフォローを感じる風に、南へ移動してソアリング。

奥獅子吼で上昇すると、南風が強い。
南へ時速5km/hとかなったらしい。
あちこちから強い風が入り込んで非常にややこしい風でしたが、まあみなさん我慢して飛んでました。

更に東風成分が強くなり、地面付近まで荒れてきて・・・・ランディング。
これにて終了。
飛べた、上昇した、でも良い風ではなかったかな。
13時頃で終了でしたね。

2018.11.03.2.jpg
昼から来た方は、グラハンで汗をかきました。
posted by 校長 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月02日

勝山市内が見えました

今日は良い条件です!!
最高の条件です!!
富山にいければ、富山に、瀬女方面にいければ瀬女方面に・・・・さてどうなるか?

2018.11.02.tdm.jpg
朝一でフライトはB級講習生とタンデムからスタート。
1本目はぶっ飛び状態でしたが、タンデムは何とか粘ってソアリング。

パイロット達はクラブハウスから動きません。
講習生はテイクオフへ。

2018.11.02.mina.jpg
B級村上さん、B級照田さん、NP竹原さん、10時半にテイクオフし、そのまま高く上がり始めたので、そのままご自由に〜あとはおがわが見ますよ〜状態。
クロカン行かないパイロット含め、皆さん1時間〜2時間ほどフライトしたようです。

そして、11時過ぎ、タカとパイロット達はテイクオフへ。
さあ飛ぶかな!?

2018.11.02.tk.jpg
11時半、タカとパイロットメンバーでテイクオフ。

2018.11.02.1.jpg
まず、北高圧で上げます。
富山方面行くときの基本ですよ。
内川ダムで次に上げるんですが・・・・どう見てもつくばねエリア方面は雲底が低い。
そして、医王山が雲が張って日陰です。
寒気が強すぎて発達してしまってるんですね。
そんでもって、雲底1100mしかない。
しかし、南に目を向ければ、南の空は明らかに雲底は高そうです。

2018.11.02.3.jpg
とりあえず南へ・・・
雲底1100mですが、雲のへりで1200mは上がりますね。
雲底より高く上がるって感じです。
みんなが上昇してくるまで、雲近くでゆっくり移動です。
ゆっくり飛んでたらドンドン上がるんで、あげます。


2018.11.02.2.jpg
西田君と太田さん発見!!
そして、今日は瀬女ゴールでみんなで移動することにしました。

2018.11.02.5.jpg
大橋さん上がって来た!!
で・・・抜いていった。
いやいや、今日はコンペじゃないから、紅葉見ながら遠回りしながらゆっくりいこうさ〜

そして、奥獅子吼まではみんなくるんだけど・・・そのあと、弱気になるんですよね。
「かえりまーーす」
えっ!?帰るの??ここで根気強くソアリングして、雲龍山に行くタイミング取るんだよ。
ドンドン行けば行くほど上がるわけではないよ。
さあ、行くぞ!!

ダムを渡った雲龍山の後ろあたりは明らかに良い条件!!
奥獅子吼より全然サーマル強いぜ。
タカはここで、凄いサーマルにあたりました。
平均で6m/s〜7m/s最大8.8m/s。
凄くて笑ったね。
雲龍山で680mまで下がったが、秒殺で1700mまで!!
こっちは明らかに雲底が高い!!

2018.11.02.4.jpg
笠山手前で河合チャン、低い谷の日陰にはまってるぅ〜
厳しそう。
本人も「これやっちゃったかな〜。上でソアリングしてる人いるから何とかなるか?」
て感じだったようです。
まあ、その後しっかりあげて来ましたね。
それにしても、上手くなったわ。
よく見て、感じて、イメージしてる。

2018.11.02.6.jpg
笠山で再び1700mオーバーしたんで、山1本裏のセイモアから一里野に行くラインを選びフライト。
ここで、自分の実力不足を感じたなぁ〜。
もう少し奥に入れるはずなんに、無難に逃げて戻ってこれるラインを選んでしまった。
ここで、上げないと戻れないようなラインを取れないとね。


亀さん・河合チャン・タカで、高倉山で1700mまで上げなおし・・・瀬女スキー場上空へ。
この頃、既に大橋さんは瀬女にランディング、高見さんと太田さんが追いついて来ました。

2018.11.02.8.jpg
瀬女でまた良い上がりです。
獅子吼では、見ない景色。
ダム湖が・・・良い感じ。
そして、このまま1850mまで上がりましたね。

2018.11.02.7.jpg
白山はすぐそこでした。
そして、白山の西側に街が見えました。
このまま、ダム湖沿いに白峰方面へ行けば、あの街へいけそう。
そう、それは勝山市内。
新たなクロスカントリーのコースが見えました。

2018.11.02.9.jpg
そして、獅子吼へリターンする条件は残っておらず、瀬女にランディング。

2018.11.02.10.jpg
クロカン経験のないパイロットに経験をさせてあげたかったが・・・・リターンしてしまった。
高見さん・太田さんは超久しぶりの瀬女でしたね。
亀さんも瀬女周辺で遊んだのが良かったみたいです。

そして、獅子吼へ14時半に戻って来ました。
獅子吼はまだまだ良い条件、B級照田さんだけがフライト。
1時間ほど飛んで課題練習して・・・
まだ飛べますけど!???

もう今日は十分です!!
十分飛んでいただけて何よりです。
タカも飛ばせて頂きありがとうございました。

タカはクロカンフライト中、上空で無線機を発信して皆さんにしゃべっていたんですが、それがなんと!?
兵庫県の岩屋エリアまで電波が届き、タカの声が聞こえたそうです。
ロールアウトの皆さんお騒がせしました。
もっと騒がしいときはチャンネルを変えてください(笑)

明日の予報は、明日のメールで!!
posted by 校長 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月01日

少ないチャンス

天気は今週では今のところ一番良い。
さて、しかし風がねぇ〜

2018.11.01.su.jpg
11時半頃、北東の風が止まるタイミングがあったので入山。
タイミング見て、杉野さん飛ぶも・・・旋回する気にならない感じの空。
写真で見る限り良い感じなんですがねぇ〜
しかし、動き的には希望の持てる感じでしたんで、一緒に上がった数名は待つことに。

時折止まりそうになる北東の風。
13時頃には止まるタイミングも増えてきたぞ!!
2018.11.01.ak.jpg
ここで、本日デビューのオレンジチリ4がフライト。
杉野さんのときより随分とよくなってるが・・・・まだだね。

そして、更に待ち、14時空がドン曇になり、小雨を感じる。
やはり寒気が入り晴れるとそうなるか・・・これにて皆さん撤収!!
そして、皆さん帰られたんです。

で!!

15時

めっちゃ北西の風入ってきました。
それを昼頃から待ってたんですよ〜
みなさん帰ってしまった!!
このままならタカの予報が嘘つき予報になるんで、上がりましたよ。

2018.11.01.ni.jpg
ほら!!ちゃんと北西の風はいってる〜。

2018.11.01.nisi2.jpg
西田君テイクオフ。

2018.11.01.v3.jpg
タカもNEWグライダーVOLT3を初卸し。
マイグライダー買ったんですよ〜
なぜそれにしたかって?軽量で上限95kgでアスペクト6前半のヤツってこれしかなかったんです。
アスペクト6.7とかになるならCクラスでなくてDクラス買っちゃうよ。

西田君と15分?20分?それぐらい粘りのソアリングしてました。
さて、明日はもうちょっと北西の風になるかなぁ〜
さて週末の風はどうかなぁ〜。

大倉岳講習


昼から地面が乾くと見て、大倉岳へ。
風はボチボチ良かったかな。

2018.11.01.777.jpg
佐々木くんラストスパート!!
間に合うかな?今年の初フライト!!
posted by 校長 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記