2018年11月03日

微妙な風

タカの予報的には、基本フォローで、もしかして一時的に昼に飛べちゃうかもとの予報。
で、風は朝一からなんか弱い。

もしかして、昼一時的にと思っていたのがずれたのか?

2018.11.03.t.jpg
まずはタンデム体験の方とフライト。
東っぽいですが、大丈夫。

2018.11.03.1.jpg
とりあえず朝から来ていたフライヤーさんは入山し、皆さんフライト。
飛べて、ソアリング出来るが、上空は東風を感じる・・・ちょっと気持ち悪い。
その後、テイクオフは西風をしっかりと感じるが、飛んだらすぐに北東の風を感じ・・・上昇していくと、北風?いや東風?どっち向いても西風は感じない。
で、風もぶつかり上昇。
1500mは上がりましたが、荒れてる感じがする。
その後来たフライヤーさんもどんどんテイクオフして、すぐに上昇。
明らかにフォローを感じる風に、南へ移動してソアリング。

奥獅子吼で上昇すると、南風が強い。
南へ時速5km/hとかなったらしい。
あちこちから強い風が入り込んで非常にややこしい風でしたが、まあみなさん我慢して飛んでました。

更に東風成分が強くなり、地面付近まで荒れてきて・・・・ランディング。
これにて終了。
飛べた、上昇した、でも良い風ではなかったかな。
13時頃で終了でしたね。

2018.11.03.2.jpg
昼から来た方は、グラハンで汗をかきました。
posted by 校長 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記