2018年12月31日

12月31日 台湾ツアー3日目

朝から雲多めで時より薄日が差す。
薄日が差せば多少なりともチャンスはあるこのエリア。

19.12.31.1.jpg
19.12.31.2.jpg
19.12.31.3.jpg
ぶっ飛びかもしれないが、今日も全力で粘らなくては!!
朝から皆、タイミングを狙い・・・粘る。山沿いより沖のほうのグランドサーマルがいいタイミングが多々ありました。

タカ、小川、高見さんは、タイミングよく沖で上げることができ・・・それでもせいぜい900m
朝日山方面へグライドして、向こうであげきれずリターンといった感じでした。

他のメンバーは、粘る上がりきらなかったが、十分ソアリングして、粘りまくった。
これはこれで、よい台湾。
ソアリング、1時間はしていたかな。
一人2本ほど飛んで終了。

今日は、早めの撤収で、いや早くない。昨日が遅かっただけかな?
今日は、小籠包屋さんへ

19.12.31.4.jpg
安定の味です。

19.12.31.5.jpg
うまいよね〜
大晦日!!台湾で迎える新年。
みなさん、本年はありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします



posted by 校長 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月30日

12月30日 台湾ツアー2日目

台湾出発前1週間前あたりから、大西さんと村井さんの「天気が悪いから・・・・あー台湾で寝正月だな」的なネガティブ発言。
台湾なんてそんなものですよ〜。
雨マーク出てても晴れること多々。
晴れマーク出てても曇りのことも。
なんせ、サイチャは雨が一日中に降ることがほとんどない。毎日飛べると思いますよ〜

そんな、タカのポジティブ発言を聞き入れてもらえず・・・
本日の朝。

めっちゃ晴れてますよ〜
しかも過去に見たことないくらいに!!
これは、ある意味危険な匂いがちょっとする。

まずは、ランディングで地形的な説明。
そして、ランディングのウエイポイントを入力。
「遠くに飛んで帰ってくる時はGO TOしてくださいね。向き距離がでますから」
嫌な予感がするので、初めてのメンバーにはウエイポイントを入力して、使い方も説明。
ちゃんとわからなくならないように名前まで入力。

いざ、テイクオフへ!!

19.12.30a.jpg
澄み切った青空!!
白くない!!
視界が良すぎる!!

上を見ると、北東から雲がいいスピードで流れてきてます。
寒気とともに上空が北東の風ですね。
だから、クリアー。
しかし、テイクオフはしっかり西風ですね。
獅子吼によくあるパターンだけど、ここは後ろの山が高いので、北東の風が相当強くてもブロックしてる。
さて、とりあえず飛びますか!!

そして、台湾のテーマは常に全力!!
2本目条件はわからないし、明日の条件もわからない。
いいときに巡り合えたら全力でソアリング。

19.12.30b.jpg
ゆっくり準備して・・・先頭バッター大西さんテイクオフ!!
なんかリフトあるけど弱い。
まずは粘れよ〜

19.12.30c.jpg
すぐにほかのメンバーテイクオフ!!
みんなどんどん下がっていく・・・・
あーーーー

あっ!!グランドで小川さんヒット!!
もう降りそうになってた村井さんも対地150mぐらいでヒット
みんな上がってきましたが、3分先に出た大西さん、ランディング。
これ、ちょっと悔しいパターンじゃねぇ〜

その後条件はどんどん良くなりそのまま、900m付近まで上昇。


タカも遅れてテイクオフして、すぐに皆さんに追いつく。

19.12.30e.jpg
テイクオフ北側で850m付近まで上がり、北側の朝日山へ移動です!!
さあ、行くぞ!!

小川さんついてきたけど途中でリターン。
危ない気がするって!!そうかな〜
GOGO!!

朝日山下に取り付けソアリングして・・・上昇。
高見さんが追いついてきた〜
さすがDELTA3早いな。

19.12.30d.jpg
ちなみに今回はタカは、SKYWALK ARAKを借りてきてます。
アスペクト5.4でテキーラ5とチリ4の間の性能で・・・・軽量グライダー。
乗った感じ、ややテキーラよりかな?
朝日山をトップアウトすると後ろの山に見事な滝雲が・・・・
やば!!
しかも、少し押してきてる気がするけど・・・
まあ、1050m付近までは問題ない。

そして、1100mに到達した瞬間それは来た。
ウエーブのような激荒れの空域。
東風のかぶりの影響で、ものすごいことになってます。
ローター飛んでる時の動き+上昇。
「1050m以上は上昇禁止!!」
「そして、戻ろう」
急いで高度下げながらリターンするけど、東風は低い高度まで押し寄せてきてます!!
下りろ〜。

三地山あたりで、つぶれながら振り回されてるグライダー見ながら・・・頑張れ〜
ARAKいいね。すぐ降りれるし、危なくてもつぶれもしないや。
そのせいもあってか、危なさに気が付くの遅いね。
小川さん正解でしたよ!!

皆さんランディング。
そして、テイクオフはクローズ。
まあ、最後の一瞬だけドキドキしたけど、それまでは、十分ソアリング楽しめたのでいいんじゃね。


そして、再び入山して、お昼タイム。
13時過ぎると、ちょっと上空の東風が収まってきたっぽい。
テイクオフがあき、コンペしてる方が出始める。
我々は様子見。
そして、西からいつもの白いのがやってきました。
これは、安定条件のしるし。

19.12.30f.jpg
タカが最初にテイクオフ、条件が良く、テイクオフして10分ほどで1000mに到達。
グライダー性能がメンバーの誰よりも悪いので、先に先に移動します。
この条件なら、だれでも朝日山に行けそう。
1本目のような滝雲は後ろの山にはなくなってました。
これはいい感じ。

19.12.30g.jpg
朝日山にわたってソアリングしてたころに大西さんが追いついてきました。
さすが、チリ!!滑空速度は速いね。
三角山で、大西さんと同じ高さに合流。
大西さんぴったりついてきますが・・・ぴったり後ろ過ぎて、サーマル当たっても旋回ができません。
あの・・・・風上側の後ろで、旋回一周分開けてついてきてくれませんか?

すごく条件が良かったので、ヘルメット山超えて、ET山まで、ここで高見さんが追い付いてきました。

普通はここで帰るんですが・・・・
なぜならば、この次の山を渡ると帰るのはちょっと大変になる可能性が大きいです。


大西さんにはそう伝えて、私はちょっと本気のグライドで谷渡り。
さすがにノーマルBグライダーでは、厳しいかと思いきや余裕でした。
大西さんはビビって引き返すと思いきやついてきてる!!
大丈夫か?
渡った山についたとこは、ランディングらか12km離れてますよ。
そして、高度は800m。
高見さんはその前にリターン

タカはそのまま、サーマルひっかけて再び上昇したんですが・・・大西さんははるか下に。
大西さんの低い原因はグライドテクだね。
性能は明らかに大西さんのほうがいいのに、2kmほど向かい風でグライドしたら、高度差が100mついてましたから。
あーーーのたうちまわってる。
そして、日陰でサーマル探してる。
明らかに焦ってるコースどり、あれは上がらないかも。
これはダメだなと判断。

「高度あるうちに諦めて、降りれる場所にを探して降りてください。」
「早めに諦めてくださいね〜」と3回はいったよ。
皆さんも聞こえていた。

そういっても、あきらめてない。
なんとか帰ろうとしてる。
あーあぶね〜。
帰れないって!!その位置でランディングまで10kmはあるし、そこで何とかなるなら、もっと高度高いうちに何とかなってるって!!

見に行くしかないな。
そして、とんでもないとこに降りたわ。
空地だけど、そこの選択はダメだよ〜

無事ならいいけど〜
そして、タカは場所を確認してから、ランディングにリターン
大西さんを車で迎えに行きまして・・・・改めて。
ここはないわ〜

大西さん、ほろ苦い初クロカン。

後で、聞くとランディングまでどれくらいの距離かわからなかったとな
とりあえず、タカさんにしっかりついていけば絶対大丈夫だと思った。
グライダーの性能差考えたらついてくるのは簡単だよね。
しかし、ヘッドウインドでコース見ながらグライドするには自分の判断をしないと判断が遅れて、下がっていきますよね。
学びましたね。
しかし、いい飛びできたと思いますよ。

他のメンバーも、十分に遊べました。
午後は1300mほど上がりましたね。
たっぷり遊んで・・・ちょっと遅くなりました。

19.12.30h.jpg
大西さんにおごってもらいました。
ごっちでーす。


posted by 校長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月29日

12月29日台湾ツアー初日

大寒波!!と聞き飽きた。
結局いつ降るねん!!
と思いつつ、本日出発の日。
雪の心配をして、朝9時に金沢を出発、関西空港へ向かいました。

ちょっと、雪や渋滞がありましたが、無事14時に関西空港に到着
17時にのフライトで台湾高雄空港に到着し、ホテルに着いたときは、現地時間9時半ごろ。

なんせ暖かい。
それだけでも幸せ〜

19.12.29.1.jpg
夕食は、夜市でいつものお店。
無事到着!!かんぱーい!!

19.12.29.2.jpg
安定の味です!!
台湾って野菜メインなのがうれしいですよね。

ホテルは、いつものところですが、ちょいちょいリフォームされていて、きれいになってる〜
明日は、9時出発!!初日から全力で行きましょう!!
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月21日

今年最後かも、かもね

ここ数日気温が高く、今日も気温が高めでした。
天気もよく、風の予報も悪くない。

何人集るかわかりませんが、12時に出発でーす。
雪の状況によっては途中から歩きでーす。
よかったらどーぞー。

タカ含めて5人で入山でした。
意外と来てくれましたね。

道のりは・・・

2018.12.21.tk.jpg
雪はあるものの、アスファルトは出てますから大丈夫。
アスファルト無いところもチョイチョイありましたが、4WDなんで問題ない。
山頂のレストハウス前まで車で行けました。

テイクオフに着くと、雪はありませんでした。
風は、無風〜時よりアゲンスト、フォローっぽいタイミングもある。

208.12.21.r.jpg
りちゃさんテイクオフ。
M4久しぶりに見た。
冬用に使えるかどうか・・・・やっぱりM6のほうが安全性を感じるようです。

2018.12.21.xalps.jpg
タカは、ゲインインターナショナルにあった、サンプルのハーネスをGET。
黒いゴミ袋感は否めない。
ハーネスの重さは1.8kgと軽いが、レスキューパラシュートが1.4kgもあるから、そこを軽くしなきゃだわ。
この手の超軽量ハーネスは、揺れますよ。
そして、プロクテクションが空気を入れる風船なんですが、飛んでるとこの空気が冷えてきてお尻が冷たい。
夏用だな。

2018.12.21.ka.jpg
河合チャン

201.12.21.take.jpg
竹上さん

2018.12.21.syou.jpg
照田さん


条件的には、やっぱり冬だね。
飛べるときの冬は・・・って感じ。

2018.12.21.sora.jpg
頑張って、1200mまでは上がりましたが、移動するとあっという間に下がります。
上空は、東風がかぶってました。まあそんなモンよ。

2018.12.21.sora2.jpg
何より、雪山の景色が心地よかったです。
条件より、景色を楽しむ感じでしたね。

日曜日とべちゃう???
さあどうかな。

年末なので倉庫の大掃除をしましたよ。
倉庫から、使わなくなったパラ用具、新品在庫だけどもうそろそろ売れないかもね〜的な物がありました。
これらの、新品&中古商品をスーパー格安で販売しようと思っております。
グライダーザック、チューブバック、風呂敷バック、ヘルメット、アクセルバー、等々。
100円から5,000円と考えてます。
販売日は後日アナウンスいたします。
posted by 校長 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月13日

試しに入山

今日は、天気もよく、飛べそうじゃないですか!?
昼頃からしっかり西風予報だけど・・・冬の風のパターンだと、西風なんて吹く可能性は低いんじゃね〜
まあ、飛べないこともない雰囲気なんで、試しに入山です。
12時にエクストレイルで後ろの道を通って、山頂へ
風吹き峠あたりからしっかり雪がついてます。

2018.12.13.miti.jpg
おがわ「1人で運転してて、ガードレールもない雪道を下ってて、すべったらどうするの!?」
ごもっともなんで、ここから歩きです。
車で上がるのは良いが、下山はリスクが高い感じですね。

道的には、山道を歩くよりは断然楽だし、靴は汚れないし、濡れません。
ここから歩くのはありかと思いましたね。
歩くこと25分。

2018.12.13.hukinagasi.jpg
テイクオフに到着。
やっぱり、南風や!!
冬(積雪時)の飛べるときに南風が吹きやすいのは、ここの地形的なものですよね。

入山したタイミングで、ちょっと曇り。

2018.12.13.volt3.jpg
さっきまで晴れてたのに・・・・13時タイミング見てテイクオフ。
寒気が入ってるんで、曇りでもサーマルしっかりしてます。
そして、めっちゃ南風・・・南向いて速度10km/hでも上がる。
上げてたら・・・いきなり東風の強いブローが吹き、ちょと荒れてる。
時よりグライダー暴れますね〜。
穏やかそうに見えたのにね。

2018.12.13.tk.jpg
テイクオフはこんな感じです。立山方面がきれいでしたよ。

2018.12.13.sora.jpg
南側の景色は、ほんと雪が少ない。

20分ほど飛んでランディング
ランディングはめっちゃ乾いてます。
11月上旬ででこれぐらいの白さの時はよくあるよね〜って感じです。

posted by 校長 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月02日

冬前の貴重なフライト日和

朝から晴れ。
ブルーな空。
快晴です。
今日は冬前の貴重なフライト日和になりました。
20181202-1.JPG
逆転層の影響もあってか、あまり高くは上がりませんでした。
それでもみなさん、ゆっくりフライトを楽しんでいましたよ。

20181202.jpg
タカ校長は北海道へ行き、本日不在。
NP証以上オープンでしたので、NPなりたてのショウダさんもフライトしていました。

朝のメールで車の入山は早いものがちーってしたら、特に1便目は満員御礼。
みなさんの勢いがすごかった!
車は3便まで出ましたよ。
16名の皆さんが入山しました。
朝の冷え込みで霜が降りたみたいで、裏の道は一部凍結してました。
今シーズンの車入山も最後かな。

20181202GINA.JPG
北海道に連れて行ってもらえなかったジーナはちょっとご機嫌ななめ!?
気分転換に久しぶりにテイクオフに上がりました。

明日からはしばらくお天気の悪い日が続きそうです。
おがわは帰省のため金曜日まで不在です。
週末には、東北から冬をつれて帰って来ます。
いよいよ冬が来るよー。

* おがわ *
posted by 校長 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記