2015年10月18日

ちょっと待ってくださーい

いい天気〜飛べる予報。
もちろん朝からどっとフライヤーは来てくれます。

2015.10.18.asasora.jpg
テイクオフから見る景色はさわやかで・・・海沿いにはしっかりと逆転層が見えました。
さあ、抜けてくれるかな?

朝はすることが多くいつもプチパニックのスタッフ。
千田さんがニュージーに行ってしまったし、物事をより効率よく進める為には?と色々なパターンを考えております。
タカの頭はいつもテトリス状態なんです。
足りないところは、自分でカバーできないので、フライヤーさんにお願いするしかなくて・・
それでも、イレギュラーも多々。

「細長い棒が落ちてきててくれれば最高なのに・・・わー四角のヤツきたよ〜」
なんてイメージ。


2015.10.18.AM.jpg
午前中は天候がよく、程よくサーマルソアリング。
逆転層が強く、850m〜900mで頭打ち。
抜けるところ探すパイロット・・・
穏やかなんでバンバン飛んでくる講習生の方々。

2015.10.18.sakai.jpg
坂井さん本日、念願の初フライトしました!
今年グライダー買った講習生で最後の初フライト。
今年入校の講習生が全て飛んだことになります。
やったー!!
おめでとうございます!!言うこと聞いてくださいね〜(笑)
本日3本飛べました。
なんか、やりきった感がありました。

昼すぎに、海風が少し押してきた直前に逆転層が抜け、積雲が!・
このタイミングで、亀さん1100mまで上昇。
その後、本流の北風&海風が押してきて・・・雲だらけ〜

2015.10.18.PM.jpg
午後は穏やかなソアリングコンディションへ。
ぼわーーんとどこでも粘れるが雲底はテイクオフ+100m程。
講習生にはさらに楽しい条件になりまして・・・いや飛ぶ飛ぶ。

どんだけ飛んでも飛び足りないのが講習生。
タカもタンデムしなきゃいけないし、効率よくと思い・・・考え抜いて・・・
色々工夫して回転を上げていると、講習生はさらに回転をあげてくる。
いやいや・・・ちょっと待ってくださーい。
私が急いでいるときは皆さんゆっくりでお願いしまーす。
そんな感じで・・・タンデムも飛んだけど、B級講習生も5本〜7本フライトできました。

今年春に入校して初飛びした野島さんは、本日で100本フライトを越えました。
これは、飛びすぎでしょう〜
楽しきゃいいか!!

今日も多くのフライヤーでしたね〜
わーお。50名の入山ですって、127本のフライト。


タンデム体験編
朝一番からタンデム開始。
リチャーさんの親戚とその友達と子供さん。
リチャーさんが取ってきた仕事なんで、リチャーさん飛ぶしかないよね〜。
えっ!?リチャーさんタンデム出来るんですか!?って言われそうですが・・・
出来るんですよ、タカがスクール独立したすぐは手伝ってくれていました。
あれから11年・・・
なぜ今はしないかって・・・必要に迫られないとしたくないから。

そしてその必要に迫られた日。
2015.10.18.tdm1.jpg
いい感じで飛べました。
ありがとうございました。

2015.10.18.r.jpg
こちらが、リチャーさんといとこさん。
写真ぎらいのリチャーさん、笑顔出来るじゃん。

その後もタンデムのお客さんに来ていただき、多くの方に体験していただきました。
2015.10.18.tdm2.jpg2015.10.18.tdm3.jpg
ありがとうございました。

そして、タンデムパイロット、テイクオフディレクター、車の運転、グライダーのパッキング。
沢山の方に手伝っていただきました。
ありがとうございました。
posted by 校長 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この日、林道犀鶴線の見晴らしのいい場所で休憩中、一機飛んできたので思わず手を振りました。
そしたら頭上でぐるぐる回ってくれましたが、見えていらっしゃるのでしょうか?
そのあとたくさん飛んできて素晴らしい飛行ショウを見せていただき感激いたしました。
Posted by tera at 2015年10月19日 22:15
コメントありがとうございます。
パラグライダーは対地高度200mほどの距離感であれば下の方が見えたりします。
気がついていたかも知れませんね。
グルグル回っているのは上昇気流がある場所だからで、それを見て他のグライダーも上昇気流に乗りに集ってきます。
よいタイミングでしたね。
次回は、是非インストラクターと2人乗りで空から体験してみてください。
Posted by 校長 at 2015年10月20日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166008311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック