2018年06月30日

みなさまのおかげで

ヨーロッパ・ツアーの獅子吼編

朝6時半から「今日飛べますか?」で起こされた千田。
風速計は西風2m/sを指してたので「もちろんですよ〜」などと言ってしまったが、朝から西風ってよく考えたらおかしいに決まってる。
午前9時になって急に南風が強くなり1便が上がる頃には風速10m/s!ガーン!や・ら・れ・た、、。
いや風はぶつかって飛べるハズだと言い聞かせ2便目で上がると急に風が5m/sに落ちてる!
しかもお客さんは過去最重量級の110kgのかたもいて心強い。
06.30.a.jpg
結局風はおちついてタンデムは順調に飛べ、見ていた付き添いの方も飛びました。
この間トシアキ&ユキミのコンビがいてくれて超助かりました。
五十嵐さん&大橋さんのパイロットコンビがいなければコンプリートできなかった。
これも皆様のおかげというやつです!
06.30.a.jpg
panelimg.jpg
タンデムが終った後はパイロット達が飛びましたが風がぶつかりすぎてよくわからん状態
あれ?あの機体止まってる?もしかしてバック?
全パイロットがそそくさと降りてまいりました。
風がぶつかる予想はしてたけどここまでとはねぇ
油断禁物の1日でした。
明日は予報を信じるなら飛べます



posted by 校長 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183682950
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック