2018年10月03日

やっと行けました〜

今年は、日帰りツアーをしていない。
白馬かつくばねか・・とりあえず日帰り圏内のツアーをまずは1本!!

獅子吼の前日の予報をみると、獅子吼がもしかして飛べそうだが・・・・
もしかしてって感じなら、ツアーへ行こう!!
そうでもして予定を組まないとチャンスがない。

そして、朝の予報が獅子吼が北風気味がしっかりな予報となり、それでも周りの風見たら午前中ぐらいなら飛べるタイミングがあるかも?
気にしたらあきません!!つくばね行くよ〜

2018.10.03.a.jpg
集ったメンバーは10名。
テイクオフに10時半に到着。
ここは1本勝負だぞ〜
高低差は750m降りちゃったら、もう上がれないので、ぶっ飛びそうになったら、山の中腹の牧場へ降りてくださいね。
そこならリフライトチャンスありですからね

2018.10.03.i.jpg
昼から用事があるのでまさに1本勝負の平田さん。
一番最初にトップアウトしました。

2018.10.03.u.jpg
そして、次々に出るも・・・・牧場へ〜
えっとサーマルでしっかり回さないと上がりませんよ〜
頭を抱えるタカ・・・なぜだ!!

2018.10.03.e.jpg
そんな中でも河合チャンはしっかり粘り、上げてきましたね。
タカもテイクオフ。

マスター・タカ・河合ちゃんの3人旅でした。
マスターはリーサイドのサーマルの動きに打ち落とされてランディングに向うことに。
まあ、あそこは荒れてましたが、あれを上げないとね〜。
もとよりそこまで気合い入ってない感じしたけどね。

2018.10.03.o.jpg
最初は、雲底1200m程でしたが、午後すぎると1400mぐらいまで雲底は上がりました。
1350mは上がりました。
タカの移動は、片道11km。
アウト&リターンな感じです。

河合チャンは11km移動して、そこからグランドに出てグランドサーマルで遊び、デカイ三角パイロンを移動した感じ。
3時間ほどのフライトでした。

下まで降りようと思ったが、時間を見ると14時!!
これはランディングに降りて車回収に上がると遅くなると判断。
タカはトップラン(テイクオフに着陸すること)して、TDと牧場からの車送迎してたおがわと交代。
おがわはフライトで、タカは車を運転して下山しました。

他のメンバーはリフライトしたんですが、まだまだ修行が必要です。
獅子吼ではテイクオフしてすぐ適当に行ったりきたりでキープしながら上がりますがね。
ここは狙っていかないとしっかり上がりませんよ。

今年はまた、白馬かつくばね行きたいですね。
posted by 校長 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184587028
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック