2018年11月08日

油断してた!!

月曜日の後は、今週は飛べる日ないなぁ〜
なんて、思っていたので、今朝、外見てあれ!?
北東の風が大して吹いてない???

あわてて、予報データー見ると、飛べそうやん。
しかし、午後からフォローになるかもね〜

朝から、数名のフライヤーさんが集りました。

2018.11.08.mina.jpg
1本目は10時半頃に入山。無風〜ちょい西風で飛べる感じ。
タイミング見てテイクオフしました。
最初やや渋めでしたが、高見さんが北へ行くと上昇開始。
皆さん次々に上昇していきました。
1000mほどで頭打ち。

2018.11.08.sora.jpg
天気もよく気温も高く快適なコンディション。
寒くないからこそ減率悪く、爆発的に良いコンディションにはならず、普通でした。
まあ、そこそこ移動は出来る感じでしたね〜。
11月にしては暖かすぎです。

2018.11.08.tk.jpg
竹松さんは、10ヶ月まったNEWハーネス!!
サスペンダー!!
ウェーイ!!

2018.11.08.mura.jpg
B級村上さん、いよいよNP検定実施。
2回目で合格です!!
おめでとうございます。

実技検定について
NPの実技検定を受けれる状態にあることで、既にNPに相当する技術は有しているもんだと考えられてます。
検定ではその技術を状況に合わせて判断して、検定課題を演技する。
そして、検定合格の基準の標準的なイメージは、テイクオフ〜課題演技、ランディングまでを課題練習始めたばかりのB級生へ見本となるような演技が出来るかどうかです。
P証も同じで、NPに見本になるような演技が出来るかどうかです。
よって、タカの気持ち次第ではなくて、実は経験のあるパイロットが見れば、ほぼ皆さん同じ判断基準となる感じです。
技能証を目指す方はそこを目標としてやってくださいね。
そして・・・「タカさん甘いわ〜」ってベテランパイロットに言われるぐらいの感じですから。

天気と風は午後になってもよく・・・・コンディションもよく・・・
2018.110.8tdm.jpg
タンデム飛んでるときが今日一番良かったんじゃないかぁ〜
北にキレイな積雲。
うまそうでした。
タンデムのお客様には良い条件で楽しんでいただきました。

2018.11.08.yuu.jpg
そして、14時頃から北島さんが穏やかな条件で1時間たっぷり楽しんでました。
15時にはフォローとなり終了。

結局ほぼ1日飛べた感じでしたわ。
posted by 校長 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184895521
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック