2018年11月21日

やっぱり午後から

今日は午後からだよ〜との情報を得たみなさんは、昼ちょっと前から集り始めました。
朝から南西の風強風で、飛ぶには微妙な風。
12時頃、すこし西の風になり始めて・・・・また南西の風が入る。
そんな状況ではまだ早い。
13時前になって、びたっと西風がテイクオフに入りはじめ、ランディングも北西の風。
ええやん。

2018.11.21.1.jpg
待機していたメンバーで入山。
ちょっと、ブロー強めでしたが、風向き良いので問題ない。

2018.21.2.jpg
風強めだから、飛んだらすぐに上昇。
しかし、上空はそんなに強くなく、回さないと上がらない感じでした。
タカも同じタイミングで、フライト。
1100mまで上昇したけど、900mぐらいからまだ南西の風で4m/sぐらい入っていた。

2018.11.21.3.jpg
奥獅子吼の雲が楽しそうと思い進むも、向かい風で・・・・とどく気がしない。
頑張っていけば何とかたどりつけそうですが、ランディングには沢山のフライヤーが来られてるとのこと。
まあ、それを理由に降りますかな!?降りよう。

しかし、この思いは、その後に飛んだ亀さんが達成してくれた。
奥獅子吼の尾根にギリで突っ込み・・・雲の下へ。
どかーーーんと1500mまで気持ちよく行ってました。
タカが飛んだときより南西は少し収まってたよ、とのこと。

2018.11.21.4.jpg
2018.11.21.5.jpg
そして、条件的にドンドン北西の風で安定してきて、非常に飛びやすいコンディションになりました。
沢山のフライヤーが来られ、「今年のフライト最後かも知れない!!」を口癖に楽しんでました。

2018.11.21.6.jpg
珍しく、夕方になってもしっかり西風で・・・・夕陽フライトもできました。

昼からしっかり楽しめた1日でした。
posted by 校長 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185019190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック