2019年06月03日

スクール史上最大の不覚!!

朝から文句なしの天気と風。
朝の杉野さんは心地よく上げて、バビューと北へ移動してよい朝飛びをしてから仕事に行かれました。

2019.06.03.a.jpg
そう朝からサーマルの状況は非常に良かったです。
今日も10名ちょいのフライヤーさんがこられフライト。

2019.06.03.sora.jpg
昼は風も強くならず、ずっと良い条件。
亀さんは南高圧であたりで1300m。
その後に飛んだ高見さんは、奥獅子吼で1500m。
最近、よく上がる日が多いから、1400m1500mって普通に感じてきましたね。

2019.06.03.kita.jpg
夕方にはまっているという北島さん。
今日も夕方1本!!
しかし、今日の夕方はさほど粘れるほどではなく、ちょっと穏やか過ぎた。
30分ほどの夕方フライトでした。

さて、スクール史上最大の不覚は・・・・
タンデム体験で起きました。
普通に当日予約してきてくれた、タンデムのお客様。
タカが男性の方と五十嵐さんが女性の方とフライト。

男性のお客様が五十嵐さんと女性のお客様のタンデムがフライトしたあとに
「あのグライダーと同じ位置にいけますか?」とタカに質問。
えっ今!?その希望いっちゃう!?
タカ「タイミングがちょっと違うから・・・・高度次第ですが・・・・」
ご希望なら頑張ろうと決意。

タカフライト。

五十嵐さんはいつもならソアリングするのに、今日に限っていきなり前に出た。
タカは追いかける・・
そして、五十嵐さんが回し始めたところで無線で「長く飛んでくれ、ソアリングしてくれ〜」と連絡する!!
前にもサーマルあるから回してくれると思いきや・・・スパイラルぽいヤツを!?
え〜
「無線聞こえてないかも〜」
「五十嵐さーーーん」

で、五十嵐さん降りちゃった。
そして、タカもランディング体勢へ・・・・すると、男性のお客様が、ポケットから何か書いてあるタオルを取り出した!!

これ、プロポーズじゃん!!
空でやりたかったんだよね〜
何で、先に言ってくれないの〜
めっちゃ中途半端。
だって彼女がそのタオルに気がついたのは2人とも地面。

あーーーなんて日だ〜
僕達、この暇な平日なら何ぼでも協力できたのに〜。
上空で声が聞こえるぐらい近寄れたのに〜
写真にも取れたのに〜

あーこれは最大の不覚!!
五十嵐さんも無線機のチャンネル違いに最大のショック。
五十嵐さん責任感じまくり・・・・

プロポーズは成功したんだけど、うちら・・・うちら・・・すいません!!!!!
もっとできたよ〜
わーーーーーー「彼氏、先に言ってよ〜」の会話にまた戻る。
でもスタッフはひたすら反省。
やりきった感ないよ〜。

それ以外に、ブログには書けない、カオスな事態がタンデムでありました。
タンデムのお客様のご希望が前代未聞だったんです。
でも、それは先に言ってもらってよかったやつですわ〜 
これは、タカに聞いてね。

2019.06.03.tdm.jpg
平日なのに、7名様のタンデム体験のお客さまに来ていただけました。
しかも、ハプニングというか・・・まあ、すごい一日でした。
ありがとうございました。
posted by 校長 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186090409
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック