2019年01月14日

紀ノ川フライトツアー2日目

本日も良い天気。
そして、あたたかい空。
昨日の日帰りメンバーと今日の日帰りメンバーが少し入れ替わりました。

さあ、今日の予報はいいぞ!!でもわからないのが紀ノ川。

いつもの朝の東風が入り、11時頃に収まってきたんで入山。
さあ、今日はいいぞと多くのフライヤーがテイクオフに終結。
で、めっちゃ渋い。

サーマルかすりもしない。
何人かトライするものの、見事なぶっ飛び。
天気最高でも、ぶっ飛ぶのが紀ノ川よ〜

みなさんひたすら辛抱して待ちます。
14時
今日はこのまま、ぶっ飛びで終わりかと思われた瞬間。
2人のコンペパイロットが何とかあがり始めた!!

来たよ!!

2019.01.14tk.jpg
2019.01.14.tk2.jpg
次々にテイクオフにいたフライヤーがテイクオフ。
獅子吼のメンバーもテイクオフ。

2019.01.14.sora.jpg
そして、粘る状態から・・・一気にドカーーーーーーンと皆さん上昇。

さらに条件はよくなり、アーベントテルミックですわ。
あっちでもこっちでも上昇。
昼過ぎまでのぶっ飛びがうそのように。

2019.01.14.sora (2).jpg
大ブレーク!!、高度は1300m〜1400mまで上昇。
誰でも龍門
誰でもグランド。

2019.01.19.sor.jpg
降りようと思わない限りとんでられる。
紀ノ川のアーベントテルミックはすごいね。
昼過ぎから、薄暗くなるまで皆さんフライト。
今日もたっぷりソアリングを楽しみました。

最高の2日間でしたよ。
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月13日

紀ノ川フライトツアー初日

冬といえば、紀ノ川か朝霧
土日予定だったが、土曜日の天気が悪いので、日月の予定にしていきました。
ちなみに土曜日は1日雨だったようです。

日曜日、6時に出発して、紀ノ川に着いたのは10時すぎ
紀ノ川に着くと、現地集合で聞いていたメンバー以外に、何人か獅子吼のメンバーも着ておりました。
で、受付して・・・さてゆっくりします。

なぜならば、空は予報以上に東風が強い。
東風は超横風。
気長に待ちましょう。

13時頃テイクオフの様子が変わってきたようですので、入山。
しかし、それでもまだ、北北東風が強めでね〜
飛べんことないけど・・・・

これは、テイクオフ前が荒れるんだよね。
で・・・3名ほど飛んで、あーーーーやっぱりね〜的な動きをしていて、まあそれでも大丈夫じゃね〜
テイクオフさえしてしまえば、後は良い条件。

タカが準備して、テイクオフ。
ちょっとえげつない動きをしたなぁ〜と思い飛んでいたんですが・・・
テイクオフでは「タカがあれではなぁ〜。」
ビビッてちょっと間誰も出てきませんでした。
たまたま悪いタイミングやっただけやと思うんですが・・・・

2019.01.12.2.jpg
飛べばあっというま龍門トップアウト、 グランドサーマルもあり・・・

2019.01.12.1.jpg
いい空じゃないですか!?高度は1300mほどまであがりましたね。
さほど寒くなく、程よいです。

その後、テイクオフも風も収まり、皆さんテイクオフして、ガンガン飛んでました。

しっかり飛んで、降りてきたらもう暗くなり始めましたね。

ホテルにチェックインして、小さく新年会。
かんぱーい。

上空からの写真しかないのは、タカが先に飛んでしまったので・・・
小川さんのカメラに写真があるので後ほどアップです。
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月02日

台湾ツアー最終日

今日は、朝から・・・雨を感じる。
なんだかんだいって飛べるのが台湾。

エリアに行ってみれば意外と飛べたりすんじゃないかと。
過去に雨降ったことは1回しかない。

エリアに向かう途中、意外といけそうな雰囲気。
そして、テイクオフに到着。
いけそうかなぁ〜

で・・・・雨を微妙に感じる。
んーーー

待ったけど、雨は感じるまま・・・やまないね。
あきらめましょう!!散々飛んだしね。

ホテルに戻り、自由に観光やら買い物にすることにしました。

2019.01.02.1.jpg
タカと小川は自転車を借りる初めての試み。
自転車すげーーーー移動範囲格段に広がった。
新しい店も発見!!
なかなか楽しい時間が過ごせました

2019.01.19.2.jpg
今日の夕食は初めて行く鍋や
なかなか美味しかったです。

これにて、ツアーの予定は終了。
明日朝、日本に帰国します。
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月01日

元旦 台湾ツアー4日目

新年あけましておめでとうございます。
台湾で迎える正月ですが、まったくもって正月感がありません。

今日も晴れのような曇りのような朝を迎えました。
ちょっと曇りよりですね。

迷わずエリアに出発。
テイクオフにつくと渋そうな空。
風も弱い。
まずは、ゆっくりします。数名の方々が、ちょろちょろテイクオフを始め、何とか浮いてる。
そのうち、トップアウトし始めて・・・また渋くなる。

2019.01.01.tk.jpg
まあ浮かない感じでもないので、獅子吼チームも皆さんテイクオフ。

2019.01.01.sora.jpg
周期はあるもの充分ソアリングはでき、時間がたつごとに徐々にコンディションがよくなってきました。

2019.01.19.sora1.jpg
14時頃には1000m超える条件へ。

2019.01.01.sora (2).jpg
あちこち移動して、2時間?3時間?飛んでランディング。

2019.01.1.hiru.jpg
今日は中途半端な時間にテイクオフしたんで、お昼のタイミング逃しました。


夕方にテイクオフにあがり、お昼ご飯を回収または、食べて再びテイクオフ。

2019.01.01.yu2.jpg
ぶっ飛びと思いきや・・・意外とサーマルあり・・・
サーマルあればまわしてしまう。
今日はめっちゃまわしましたね。


2019.01.01.yuu.jpg
降りてきて、ぐったり。
さあ、ホテルに戻って夕食です!!
さっき食べたばかりなんですけど〜
食う寝る飛ぶ!!

2019.01.01.gohann.jpg
今日の夕食は、初めて新しい店に行ってみました。
新しい店は、難易度高いね。
段取りわからず、悩むこと多々。
で・・・・お腹すいてないけど、出てきたらきっちりだべれちゃう。
うまいよ!!

そして、ホテルに戻り。
2019.01.19.happy.jpg
高見さんの誕生日パーティー!!
高見さん正月生まれです。
もう食べれないはずが・・・食べれるよね〜
今回のケーキはうまかったよ。
あそこの店だな!!
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月31日

12月31日 台湾ツアー3日目

朝から雲多めで時より薄日が差す。
薄日が差せば多少なりともチャンスはあるこのエリア。

19.12.31.1.jpg
19.12.31.2.jpg
19.12.31.3.jpg
ぶっ飛びかもしれないが、今日も全力で粘らなくては!!
朝から皆、タイミングを狙い・・・粘る。山沿いより沖のほうのグランドサーマルがいいタイミングが多々ありました。

タカ、小川、高見さんは、タイミングよく沖で上げることができ・・・それでもせいぜい900m
朝日山方面へグライドして、向こうであげきれずリターンといった感じでした。

他のメンバーは、粘る上がりきらなかったが、十分ソアリングして、粘りまくった。
これはこれで、よい台湾。
ソアリング、1時間はしていたかな。
一人2本ほど飛んで終了。

今日は、早めの撤収で、いや早くない。昨日が遅かっただけかな?
今日は、小籠包屋さんへ

19.12.31.4.jpg
安定の味です。

19.12.31.5.jpg
うまいよね〜
大晦日!!台湾で迎える新年。
みなさん、本年はありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします



posted by 校長 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月30日

12月30日 台湾ツアー2日目

台湾出発前1週間前あたりから、大西さんと村井さんの「天気が悪いから・・・・あー台湾で寝正月だな」的なネガティブ発言。
台湾なんてそんなものですよ〜。
雨マーク出てても晴れること多々。
晴れマーク出てても曇りのことも。
なんせ、サイチャは雨が一日中に降ることがほとんどない。毎日飛べると思いますよ〜

そんな、タカのポジティブ発言を聞き入れてもらえず・・・
本日の朝。

めっちゃ晴れてますよ〜
しかも過去に見たことないくらいに!!
これは、ある意味危険な匂いがちょっとする。

まずは、ランディングで地形的な説明。
そして、ランディングのウエイポイントを入力。
「遠くに飛んで帰ってくる時はGO TOしてくださいね。向き距離がでますから」
嫌な予感がするので、初めてのメンバーにはウエイポイントを入力して、使い方も説明。
ちゃんとわからなくならないように名前まで入力。

いざ、テイクオフへ!!

19.12.30a.jpg
澄み切った青空!!
白くない!!
視界が良すぎる!!

上を見ると、北東から雲がいいスピードで流れてきてます。
寒気とともに上空が北東の風ですね。
だから、クリアー。
しかし、テイクオフはしっかり西風ですね。
獅子吼によくあるパターンだけど、ここは後ろの山が高いので、北東の風が相当強くてもブロックしてる。
さて、とりあえず飛びますか!!

そして、台湾のテーマは常に全力!!
2本目条件はわからないし、明日の条件もわからない。
いいときに巡り合えたら全力でソアリング。

19.12.30b.jpg
ゆっくり準備して・・・先頭バッター大西さんテイクオフ!!
なんかリフトあるけど弱い。
まずは粘れよ〜

19.12.30c.jpg
すぐにほかのメンバーテイクオフ!!
みんなどんどん下がっていく・・・・
あーーーー

あっ!!グランドで小川さんヒット!!
もう降りそうになってた村井さんも対地150mぐらいでヒット
みんな上がってきましたが、3分先に出た大西さん、ランディング。
これ、ちょっと悔しいパターンじゃねぇ〜

その後条件はどんどん良くなりそのまま、900m付近まで上昇。


タカも遅れてテイクオフして、すぐに皆さんに追いつく。

19.12.30e.jpg
テイクオフ北側で850m付近まで上がり、北側の朝日山へ移動です!!
さあ、行くぞ!!

小川さんついてきたけど途中でリターン。
危ない気がするって!!そうかな〜
GOGO!!

朝日山下に取り付けソアリングして・・・上昇。
高見さんが追いついてきた〜
さすがDELTA3早いな。

19.12.30d.jpg
ちなみに今回はタカは、SKYWALK ARAKを借りてきてます。
アスペクト5.4でテキーラ5とチリ4の間の性能で・・・・軽量グライダー。
乗った感じ、ややテキーラよりかな?
朝日山をトップアウトすると後ろの山に見事な滝雲が・・・・
やば!!
しかも、少し押してきてる気がするけど・・・
まあ、1050m付近までは問題ない。

そして、1100mに到達した瞬間それは来た。
ウエーブのような激荒れの空域。
東風のかぶりの影響で、ものすごいことになってます。
ローター飛んでる時の動き+上昇。
「1050m以上は上昇禁止!!」
「そして、戻ろう」
急いで高度下げながらリターンするけど、東風は低い高度まで押し寄せてきてます!!
下りろ〜。

三地山あたりで、つぶれながら振り回されてるグライダー見ながら・・・頑張れ〜
ARAKいいね。すぐ降りれるし、危なくてもつぶれもしないや。
そのせいもあってか、危なさに気が付くの遅いね。
小川さん正解でしたよ!!

皆さんランディング。
そして、テイクオフはクローズ。
まあ、最後の一瞬だけドキドキしたけど、それまでは、十分ソアリング楽しめたのでいいんじゃね。


そして、再び入山して、お昼タイム。
13時過ぎると、ちょっと上空の東風が収まってきたっぽい。
テイクオフがあき、コンペしてる方が出始める。
我々は様子見。
そして、西からいつもの白いのがやってきました。
これは、安定条件のしるし。

19.12.30f.jpg
タカが最初にテイクオフ、条件が良く、テイクオフして10分ほどで1000mに到達。
グライダー性能がメンバーの誰よりも悪いので、先に先に移動します。
この条件なら、だれでも朝日山に行けそう。
1本目のような滝雲は後ろの山にはなくなってました。
これはいい感じ。

19.12.30g.jpg
朝日山にわたってソアリングしてたころに大西さんが追いついてきました。
さすが、チリ!!滑空速度は速いね。
三角山で、大西さんと同じ高さに合流。
大西さんぴったりついてきますが・・・ぴったり後ろ過ぎて、サーマル当たっても旋回ができません。
あの・・・・風上側の後ろで、旋回一周分開けてついてきてくれませんか?

すごく条件が良かったので、ヘルメット山超えて、ET山まで、ここで高見さんが追い付いてきました。

普通はここで帰るんですが・・・・
なぜならば、この次の山を渡ると帰るのはちょっと大変になる可能性が大きいです。


大西さんにはそう伝えて、私はちょっと本気のグライドで谷渡り。
さすがにノーマルBグライダーでは、厳しいかと思いきや余裕でした。
大西さんはビビって引き返すと思いきやついてきてる!!
大丈夫か?
渡った山についたとこは、ランディングらか12km離れてますよ。
そして、高度は800m。
高見さんはその前にリターン

タカはそのまま、サーマルひっかけて再び上昇したんですが・・・大西さんははるか下に。
大西さんの低い原因はグライドテクだね。
性能は明らかに大西さんのほうがいいのに、2kmほど向かい風でグライドしたら、高度差が100mついてましたから。
あーーーのたうちまわってる。
そして、日陰でサーマル探してる。
明らかに焦ってるコースどり、あれは上がらないかも。
これはダメだなと判断。

「高度あるうちに諦めて、降りれる場所にを探して降りてください。」
「早めに諦めてくださいね〜」と3回はいったよ。
皆さんも聞こえていた。

そういっても、あきらめてない。
なんとか帰ろうとしてる。
あーあぶね〜。
帰れないって!!その位置でランディングまで10kmはあるし、そこで何とかなるなら、もっと高度高いうちに何とかなってるって!!

見に行くしかないな。
そして、とんでもないとこに降りたわ。
空地だけど、そこの選択はダメだよ〜

無事ならいいけど〜
そして、タカは場所を確認してから、ランディングにリターン
大西さんを車で迎えに行きまして・・・・改めて。
ここはないわ〜

大西さん、ほろ苦い初クロカン。

後で、聞くとランディングまでどれくらいの距離かわからなかったとな
とりあえず、タカさんにしっかりついていけば絶対大丈夫だと思った。
グライダーの性能差考えたらついてくるのは簡単だよね。
しかし、ヘッドウインドでコース見ながらグライドするには自分の判断をしないと判断が遅れて、下がっていきますよね。
学びましたね。
しかし、いい飛びできたと思いますよ。

他のメンバーも、十分に遊べました。
午後は1300mほど上がりましたね。
たっぷり遊んで・・・ちょっと遅くなりました。

19.12.30h.jpg
大西さんにおごってもらいました。
ごっちでーす。


posted by 校長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月29日

12月29日台湾ツアー初日

大寒波!!と聞き飽きた。
結局いつ降るねん!!
と思いつつ、本日出発の日。
雪の心配をして、朝9時に金沢を出発、関西空港へ向かいました。

ちょっと、雪や渋滞がありましたが、無事14時に関西空港に到着
17時にのフライトで台湾高雄空港に到着し、ホテルに着いたときは、現地時間9時半ごろ。

なんせ暖かい。
それだけでも幸せ〜

19.12.29.1.jpg
夕食は、夜市でいつものお店。
無事到着!!かんぱーい!!

19.12.29.2.jpg
安定の味です!!
台湾って野菜メインなのがうれしいですよね。

ホテルは、いつものところですが、ちょいちょいリフォームされていて、きれいになってる〜
明日は、9時出発!!初日から全力で行きましょう!!
posted by 校長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月21日

今年最後かも、かもね

ここ数日気温が高く、今日も気温が高めでした。
天気もよく、風の予報も悪くない。

何人集るかわかりませんが、12時に出発でーす。
雪の状況によっては途中から歩きでーす。
よかったらどーぞー。

タカ含めて5人で入山でした。
意外と来てくれましたね。

道のりは・・・

2018.12.21.tk.jpg
雪はあるものの、アスファルトは出てますから大丈夫。
アスファルト無いところもチョイチョイありましたが、4WDなんで問題ない。
山頂のレストハウス前まで車で行けました。

テイクオフに着くと、雪はありませんでした。
風は、無風〜時よりアゲンスト、フォローっぽいタイミングもある。

208.12.21.r.jpg
りちゃさんテイクオフ。
M4久しぶりに見た。
冬用に使えるかどうか・・・・やっぱりM6のほうが安全性を感じるようです。

2018.12.21.xalps.jpg
タカは、ゲインインターナショナルにあった、サンプルのハーネスをGET。
黒いゴミ袋感は否めない。
ハーネスの重さは1.8kgと軽いが、レスキューパラシュートが1.4kgもあるから、そこを軽くしなきゃだわ。
この手の超軽量ハーネスは、揺れますよ。
そして、プロクテクションが空気を入れる風船なんですが、飛んでるとこの空気が冷えてきてお尻が冷たい。
夏用だな。

2018.12.21.ka.jpg
河合チャン

201.12.21.take.jpg
竹上さん

2018.12.21.syou.jpg
照田さん


条件的には、やっぱり冬だね。
飛べるときの冬は・・・って感じ。

2018.12.21.sora.jpg
頑張って、1200mまでは上がりましたが、移動するとあっという間に下がります。
上空は、東風がかぶってました。まあそんなモンよ。

2018.12.21.sora2.jpg
何より、雪山の景色が心地よかったです。
条件より、景色を楽しむ感じでしたね。

日曜日とべちゃう???
さあどうかな。

年末なので倉庫の大掃除をしましたよ。
倉庫から、使わなくなったパラ用具、新品在庫だけどもうそろそろ売れないかもね〜的な物がありました。
これらの、新品&中古商品をスーパー格安で販売しようと思っております。
グライダーザック、チューブバック、風呂敷バック、ヘルメット、アクセルバー、等々。
100円から5,000円と考えてます。
販売日は後日アナウンスいたします。
posted by 校長 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月13日

試しに入山

今日は、天気もよく、飛べそうじゃないですか!?
昼頃からしっかり西風予報だけど・・・冬の風のパターンだと、西風なんて吹く可能性は低いんじゃね〜
まあ、飛べないこともない雰囲気なんで、試しに入山です。
12時にエクストレイルで後ろの道を通って、山頂へ
風吹き峠あたりからしっかり雪がついてます。

2018.12.13.miti.jpg
おがわ「1人で運転してて、ガードレールもない雪道を下ってて、すべったらどうするの!?」
ごもっともなんで、ここから歩きです。
車で上がるのは良いが、下山はリスクが高い感じですね。

道的には、山道を歩くよりは断然楽だし、靴は汚れないし、濡れません。
ここから歩くのはありかと思いましたね。
歩くこと25分。

2018.12.13.hukinagasi.jpg
テイクオフに到着。
やっぱり、南風や!!
冬(積雪時)の飛べるときに南風が吹きやすいのは、ここの地形的なものですよね。

入山したタイミングで、ちょっと曇り。

2018.12.13.volt3.jpg
さっきまで晴れてたのに・・・・13時タイミング見てテイクオフ。
寒気が入ってるんで、曇りでもサーマルしっかりしてます。
そして、めっちゃ南風・・・南向いて速度10km/hでも上がる。
上げてたら・・・いきなり東風の強いブローが吹き、ちょと荒れてる。
時よりグライダー暴れますね〜。
穏やかそうに見えたのにね。

2018.12.13.tk.jpg
テイクオフはこんな感じです。立山方面がきれいでしたよ。

2018.12.13.sora.jpg
南側の景色は、ほんと雪が少ない。

20分ほど飛んでランディング
ランディングはめっちゃ乾いてます。
11月上旬ででこれぐらいの白さの時はよくあるよね〜って感じです。

posted by 校長 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月02日

冬前の貴重なフライト日和

朝から晴れ。
ブルーな空。
快晴です。
今日は冬前の貴重なフライト日和になりました。
20181202-1.JPG
逆転層の影響もあってか、あまり高くは上がりませんでした。
それでもみなさん、ゆっくりフライトを楽しんでいましたよ。

20181202.jpg
タカ校長は北海道へ行き、本日不在。
NP証以上オープンでしたので、NPなりたてのショウダさんもフライトしていました。

朝のメールで車の入山は早いものがちーってしたら、特に1便目は満員御礼。
みなさんの勢いがすごかった!
車は3便まで出ましたよ。
16名の皆さんが入山しました。
朝の冷え込みで霜が降りたみたいで、裏の道は一部凍結してました。
今シーズンの車入山も最後かな。

20181202GINA.JPG
北海道に連れて行ってもらえなかったジーナはちょっとご機嫌ななめ!?
気分転換に久しぶりにテイクオフに上がりました。

明日からはしばらくお天気の悪い日が続きそうです。
おがわは帰省のため金曜日まで不在です。
週末には、東北から冬をつれて帰って来ます。
いよいよ冬が来るよー。

* おがわ *
posted by 校長 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月29日

空は冬、景色は秋

あまり知られてない冬の獅子吼のコンディション。
冬でも予報よかったら飛べるでしょう?
簡単に考えてますが、冬は予報以上に条件が難しい状況になりますよ。
特に飛べるような予報が出ている日は南西っぽい風がよく吹くんです。
これは気温と地形的な問題です。
また上空の風が強くなる可能性もある。
これは寒気の影響です。

今日の予報は北、東の風のち北西の風で弱めでした。
しかし、テイクオフに上がると南西〜西風3m/s。

飛べそうなんで、飛びます。

2018.11.29.takemasu.jpg
竹松さん

2018.11.29.akane.jpg
タカ&AKANEさん

2018.11.29.nisida.jpg
西田クン

2018.11.29.kawai.jpg
河合チャン

のメンバーでした。
フライトすると予想以上に南西の風が吹いていました。
5m/sあるかないか。
それでも減率良いからガンガン上がりました。
奥獅子吼のちょっと後ろで1450m。
しかし、西南西の風が強くて流されるんで、それ以上は上昇気流を追いかけられませんでした。
ていうか・・・・めっちゃ寒かったですね。

みんなで奥獅子吼&北高圧越え。

1時間ぐらい飛んだあたりで北に行ったのですが・・・風がドンドン強くなってきました。
西南西向いて5km/hぐらいでしか進まずで、サーマルにあたるとアクセル踏まないと進まないぐらい。

みんなで1時間ちょっと遊びましたが・・・・結局北西にはならず。
ずっと南西〜西南西で、4m/sのち10m/sといった感じでした。
冬は気をつけなければ・・・ドカーーンと西風吹いたりするんだよね。

昔、冬飛んでた方は知ってると思います。

ランディングも少し南西気味で嫌なタイミングありました。
まあ、トータルでは楽しかったですよ。
posted by 校長 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月26日

もう、終わりじゃないの?

昨日ご予約いただいていた、お客様が「今日ならどうですか?」ということで・・・五分五分かな?
獅子吼荘にお泊りだったようで、すぐそこにおられるとのこと。
まあすぐにこれそうですね。

予報的には、上空の高いところはしっかり西風ですが、テイクオフレベルは北東の風予報。
地面付近の周りの風見るも・・・そんなに北東の風は強くは入ってない。
しかし、風向風速計は朝からずっと北東の風3m/s。
この状態で車で上がるか・・・ん〜

10時、北東の風が3m/s〜4m/s吹く中、入山。
10時半にテイクオフに着くと、あら弱くなってんじゃないんですか!?
説明して準備してるうちに、無風状態が長く続くようになり・・・いけそうですね。

2018.11.26.あ.jpg
意外とすぐ飛べちゃいました。
飛んでも上空は普通でした。
そのはず、タンデム飛んだ後、西風になり2時間ぐらい続いてました。
やっぱりね〜そして、14時頃にはまた北東の風になってましたけどね。

2018.11.26.と.jpg
テンション高めの女性のお客様2名様。
飛べてよかったです。ありがとうございます。
お客様いわく「今日は飛べる気がしてたの、絶対に飛べると!!そう感じたから飛べないことはない」

いや〜飛べる風になるかどうかは、祈りよりも科学なんだけどなぁ〜
しかし、ポジティブなお気持ちが、こちらの気分を楽にしてくれます。

「あー今日飛ぶんだったらメールしてよ〜」
今日の朝の風と、どこの予報データーも地面付近は北東風だといってるのに、「飛べますよ!!」っていえねぇ〜。ある意味タンデムのお客様張りの自分を信じる気持ちちがあれば・・・・
posted by 校長 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月25日

2018忘年会

今年も残すところあと1ヶ月ほどとなりました。
ゴンドラも25日で今シーズンの営業を終了いたしました。
今シーズンも獅子吼高原パラグライダースクールに多くの方にご来校いただきまして、誠にありがとうございます。
また、イベントやスクーリングに多くのパイロット&講習生のご協力を頂きありがとうございました。
おかげさまで、今年のスクールのレギュラーシーズンの営業を終えることになりました。
この後は、スタッフとお天道様の気分次第での営業となります。
スクールのレギュラーシーズン再開は3月の末の雪解け、テイクオフ裏の道が開通と共に再開いたします。
よろしくお願い致します。

2018.11.25.a.jpg
今年も忘年会開催!!
40名の参加いただきありがとうございまーす。

2018.11.25.d.jpg
そして、忘年会は日ごろの感謝の気持ちを賞品で〜
賞品には、各メーカーさんから半端ない豪華賞品をご協賛いただきました。

ゲインインターナショナル 様
エアーカッシー 様
フォルホークインターナショナル 様


もちろん、獅子吼高原パラグライダースクールからも賞品出してます。
賞品総額は30万円以上だよ〜
メーカーの方々ありがとうございます。

2018.11.25.b.jpg
乾杯!!

2018.11.25.c.jpg
今回のお店は、料理はおいしくて、尚且つ量がすごい!!
足りなーーい!!ってことが無いように次から次へと出てきました。
食事としても大満足〜
そして、みなさん、お話に花が咲きます。

そして、今年のゲームは重さ!!
これ何gですか!?
AとB、ふたつの重りの重さを手の感覚のみで感じて、その重さをグラム単位で紙に書いてもらい、正解から誤差少ない方が1番!!
いえーーい

そして、誤差No.1は・・・・なんと誤差30g!!
マジすげーーー。

2018.11.25.g.jpg
ドクター赤井さん!!信頼の手の感覚だな。
スープエアーのヘルメット!!高いヤツやん。

2018.11.25.e.jpg
皆さん狙っていた、サレワ製スカイウォークハードシェルジャケットは・・・・
杉森さんがGET!!
これは相当高いヤツやん!多分、4万ぐらいやで〜

2018.11.25.f.jpg
昨年に引き続き、良い賞品持って行った西村さん。
このサレワのジャケットもかなり良いぞ!!
高いヤツー

2018.11.25.h.jpg
フライトスーツをゲットした澤武さん。
これも明らかに高いヤーツ!!

とまあ、協賛品の上位賞品から順番に消えて行き・・・富山・福井県勢の勝負強さが目立ったね。

その後は・・・・

2018.11.25.i.jpg
2018.11.25.j.jpg
2018.11.25.k.jpg
2018.11.25.l.jpg
皆さんの表情に癒されます〜ありがとう〜

2018.11.25.m.jpg
今年も忘年会終了!!なんでルーカスだけにめっちゃスポットライト(笑)
絶対狙ってたやろ〜
また来年、よろしくお願い致します。
posted by 校長 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月24日

ゴンドラ終り〜

朝から雲ひとつない天気。
風は、朝のうちは南〜南西の風でしたが、昼前から徐々に西風になるタイミングが出てきた。

そして、皆さんテイクオフで風まち。

2018.11.25.kawai.jpg
良い条件のタイミングを待って、西〜北西の風が入り始めたタイミングで、河合ちゃんテイクオフ!!

2018.11.24.1.jpg
2018.11.24.2.jpg
皆さん続々とテイクオフ
最初は渋めでしたが、徐々によくなり始め徐々に、高度も高くなり始めた。

2018.11.25.taka.jpg
空は多くのグライダーに包まれたね〜
パイロットも講習生もタカもみんなでソアリングを楽しみました。

2018.11.25.3.jpg
条件はテクニカルで、大体800m〜900mは誰でも上がるがその上は少し難しい。
そんな中、河合チャン1人抜けた!!高いぞ。
1400mまで上がり、雲をちょっと超え、ブロッケン現象を写真に撮れたとな。

その後、1200m付近まで上がるが、その上まではいかないね。

2018.11.25.4.jpg
14時頃には少し雲がはり、穏やかなサーマル条件になりました。

風は、夕方まで西風が吹き・・・・B級生の方々も沢山飛べました。

2018.11.26.5.jpg
本日、ラストのフライトはクッキー!!
何かさみしそうに感じます。ゴンドラもう終わりか〜来年春までゴンドラはお預けですね。
posted by 校長 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月22日

ハンバーグはひとり1個まで

今日は、忘年会会場の下見&打ち合わせに行ってきましたー。
座席の確認や、マイクやDVD上映の音響の確認、カウンターに料理がどう並ぶかなどを店員さんとお話してきました。
そして、気になっていたことも聞いてきましたよ。
おいしいハンバーグと野菜のお店とうたっているので・・・

「ビュッフェのお料理にハンバーグは出ますか?」

出してくれるそうです!これは楽しみ。
でもね、おひとりさま1個でお願いします。とのこと。
2個食べちゃダメ(笑)

今回は、お酒飲む人、飲まない人が半々なので、わかりやすくいつもの名札に赤と緑のタッセルをつけました。
これは当日、座席に置いておきますので名札のあるとこ座ってね。
名札タッセル.jpg
赤がお酒アリの飲み放題。緑がソフトドリンク飲み放題。
最初の乾杯はビールとお茶で統一します。
その後はカウンターに自分で取りに行くスタイルです。
乾杯からよーいどん!の120分。

そういえば、一番良い賞品は何がもらえる?
何をプレゼントしようか毎年悩みます。
自分では買わないけど、欲しいものを!!
今回はおしゃれなこれ!
A990CLOCK16SBB-m-01-ds.jpg
MONDAINE(モンディーン)の壁掛け時計。
どこかで見たことあるやつー??
スイス国鉄の多くの場所で目にすることができるモンディーン時計を、オフィスや家庭用にリサイズしたシリーズ。だそうです。
このほかにも、メーカーさんにご協賛していただいたパラ用品や雑貨など40点以上あります。

2018年大忘年会は今週土曜日、19:00からですよー。
お忘れなく!

☆ おがわ ☆
posted by 校長 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月21日

やっぱり午後から

今日は午後からだよ〜との情報を得たみなさんは、昼ちょっと前から集り始めました。
朝から南西の風強風で、飛ぶには微妙な風。
12時頃、すこし西の風になり始めて・・・・また南西の風が入る。
そんな状況ではまだ早い。
13時前になって、びたっと西風がテイクオフに入りはじめ、ランディングも北西の風。
ええやん。

2018.11.21.1.jpg
待機していたメンバーで入山。
ちょっと、ブロー強めでしたが、風向き良いので問題ない。

2018.21.2.jpg
風強めだから、飛んだらすぐに上昇。
しかし、上空はそんなに強くなく、回さないと上がらない感じでした。
タカも同じタイミングで、フライト。
1100mまで上昇したけど、900mぐらいからまだ南西の風で4m/sぐらい入っていた。

2018.11.21.3.jpg
奥獅子吼の雲が楽しそうと思い進むも、向かい風で・・・・とどく気がしない。
頑張っていけば何とかたどりつけそうですが、ランディングには沢山のフライヤーが来られてるとのこと。
まあ、それを理由に降りますかな!?降りよう。

しかし、この思いは、その後に飛んだ亀さんが達成してくれた。
奥獅子吼の尾根にギリで突っ込み・・・雲の下へ。
どかーーーんと1500mまで気持ちよく行ってました。
タカが飛んだときより南西は少し収まってたよ、とのこと。

2018.11.21.4.jpg
2018.11.21.5.jpg
そして、条件的にドンドン北西の風で安定してきて、非常に飛びやすいコンディションになりました。
沢山のフライヤーが来られ、「今年のフライト最後かも知れない!!」を口癖に楽しんでました。

2018.11.21.6.jpg
珍しく、夕方になってもしっかり西風で・・・・夕陽フライトもできました。

昼からしっかり楽しめた1日でした。
posted by 校長 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月20日

1本勝負!!でもなかった・・・

朝は、北東の風で、昼頃から一気に北西の風に変りそうで、その変り目のタイミングを狙って11時に車で入山。
集ったメンバーは10名。

11時頃からときより風が止まり、飛べそうな感じ。
しかし、稜線はまだ北東の風が吹いてそう。

1本勝負なんで気軽に出て行かないよね。

2018.11.20.a.jpg
ダミーでタカがテイクオフ。

2018.11.20.b.jpg
テイクオフ出てすぐソアリングするもかなりかぶり気味の風で、グライダーはうねりながら上昇。
みんなが「あれなら行こうか!?」と思わせるような安定したソアリングを見せようと努力するも・・・


2018.11.20.c.jpg
「あれじゃーでないよね〜」的な雰囲気。
だませなかったようだ。
しかし、「タカさん出てまわしてるんなら、出なきゃでしょ〜」的な乗りで河合チャンが着々と準備。

2018.11.20.d.jpg
そして、杉野さん河合チャンのDELTA3がテイクオフ!!
まあ、状況変らずだよね。
えげつない風ですわ。
2人とも必死に戦って粘ってあげてました。
あかねチャンも出て、すぐに・・・どシンクで、ランディングまで3分のフライトを披露してしまった。

2018.11.20.e.jpg
それを見て、テイクオフでまってれば良かったが、雲も張ってきて、皆さん急いで出てきたよね〜
そして、全員で腐った風の中を必死にソアリング。
どこいっても東風のかぶりを感じ・・・・
高度900mまで上がって、稜線の上に出ても酷かったですよ。

ついに、南の山沿いで、黒いDELTA3がつぶされる。
しかも旋回の内側(笑)

上空で西風に変わってくれるのを待つが変らず・・・
ダメか!?

これは、頑張る風ではないと、結局全員ランディング。

降りてきて、畳んでると雰囲気が変った。
あら!?

泣きのもう1本でNP竹原さん、P長谷さん、P北島さんが入山。
テイクオフの風は、何の問題な西風。

2018.11.20.f.jpg
気持ちよくテイクオフ!!

2018.11.20.g.jpg
上空も安定した西風で、リスクは全然感じない。
飛ぶのが早かったなぁ〜
3名さんは1時間ちょっとソアリングを楽しみました。

13時テイクオフだったなぁ〜
posted by 校長 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月18日

週末ばっかりだわ

平日って5日もあるのに飛べる日が1日ぐらいしかないのに、週末は2日しかないのに土曜か日曜かどっちかしっかり飛べている11月。
いいねぇ〜週末休みの方はね〜

朝から飛べる風が吹いてまして、ボチボチフライヤーが集り始めました。
そして、NP検定リベンジ!!実は2回目の照田さん。

2018.11.18.syuda.jpg
ちょっとサーマル出始めてるが、まあ渋い感じでしたんで山から離れると安定。
上空の検定課題をこなし、ランデインングヘ。

2018.11.18.syouda2.jpg
ターゲットの外ギリギリにセーフティーランディングで合格です!!
パラグライダー初めて8ヶ月、本数は58本。
だって、ハングで15年飛んでたんで、空の飛び方やリスクを理解してるし、何よりも理論派なんで、理解が早かったですね。NPまで過去最短です。
飛ぶだけではなくグラハン練習もそこそこしてましたしね。
おめでとうございます。

2018.11.18.a.jpg
2018.11.18.b.jpg
2018.11.18.c.jpg
上空は、晴れ間が出ていて、そこそこのソアリング状況でしたが、サーマルの周期が短く挙げて移動はレベルが高かったですが、Pナベちゃん、P熊田さんは良いタイミングで南へ移動して、高い高度で遊べてました。
この2人がファインプレーでした。

2018.11.18.ikemama.jpg
池ママが飛んだよ。
去年飛んだ?1本飛んだかな?あれおととしだったかな?
それぐらいぶりに飛べました。

2018.11.18.kumori.jpg
14時過ぎに、雲が張り出してきて・・・ぶっ飛び状態になりまして、15時にはフォローで終了です。

2018.11.18.gakka.jpg
スクールでは、NP学科1名、P学科2名の受検です。
しっかりとヤリました。
おめでとう!!

自由度が広がるねぇ〜
posted by 校長 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月16日

ちょい強め

朝より南西の風、微妙に強いテイクオフの風。
テイクオフは南西の風3m/s〜4m/s。
「南西でこの風かぁ〜」と悩むパイロット達。
「テイクオフ3m/sなのにいつも飛んでる風や!!なぜ飛ばない?飛ばせてもらえない?」と思うB級生。

まだ、南西の風が強めのリスクがわからないですからね〜

時間もないので、杉野さんがテイクオフ。
上空は、テイクオフの2倍の風が吹いてる感じ。
時よりDELTA3が止まりそうな感じでした。

2018.11.16.a.jpg
その後西風っぽくなれど状況は、向きがよくなっただけで強さは変らなかった。
パイロット中心にフライトし始めましたが、飛ばないパイロットもちらほら。
まあ飛べば強めですが、移動して遊べました。

そして、13時頃になると一気に風が落ち始め、安定してきました。

今年ラストの初フライト!!です!!
佐々木くんです。

2018.11.16.c.jpg
テイクオフは若干未完成ですが、上空はしっかり操作できました。
初フライトおめでとう!!

2018.11.16.b.jpg
風が良かったので、さらにもう1本!!
2本フライトできました。
午後からは、NPの方々も課題練習ができましたね。
良かった。しかし日が短く、15時はもう薄暗い。
早すぎですね。

2018.11.16.tdm.jpg
昼前にタンデムのお客様が来られフライトしました。
群馬からお越しのお客様。
映画「RISE UP」見て、ずっと獅子吼高原で飛びたかったと思ってくれてたようです。
ありがとうございます。
しかし、映画で飛んでるのが実はオレで・・・・がっかりしてました。
俳優さんが飛べるもんだと思ってたとか。
すいません。オレで(笑)

俳優さんが飛んでると思ったってことは、演技指導が良かったんだな。
演技指導.jpg
2009年の撮影でした。
久しぶりまた見ようかな。
posted by 校長 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月15日

大倉岳日和

北東の風が吹く日が続いている獅子吼です。
今日も・・・ですが、大倉岳講習の希望があったので行ってきました。

大倉岳に着くと、3〜4m/sのアゲンストの風が入ってました!
時折、強めの風が入ることもありますが、春の強風と比べるとマイルドです。
秋の大倉岳は本当に良い風が入ります。

今年最後の大倉岳講習生、ササキくん。
IMG_20181115_121732219_HDR.jpg
ハイペースで練習頑張りました。
今月中の初フライト、間に合えばいいなー。

そして、飛べない日続きでウズウズしていたパイロット達もグラハンで身体を動かしました。
20181115.jpg
テイクオフのサポートもしていただき、ありがとうございます。
posted by 校長 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記