2019年06月06日

木曜日は人が多め

早朝は、雲がはり、雲がテイクオフを隠してましたが、9時頃になると晴れ始めました。
まず1本目
2019.06.06.asa1.jpg
雲底は低めながら朝からボチボチソアリングできます。

2019.06.06.1.jpg
タンデム体験のお客様にも楽しんでいただけました。


ただ、雲が低く・・・そして、全体的に曇り始めた。

2019.06.06.2.jpg
2組目のタンデム体験のお客様の時は雲が更に増えてきましたね〜


2019.06.06.kumori.jpg
ソアリング出来るものの渋めで、更に雲底が下がりはじめた。
この時間帯は750mで雲底でした。


朝にフライト道具の相談に来てもらった、ギョムさんとローレンさん。
色々お話しをして、方向性が決まったので、タンデム講習を実施。
そして、その後急いで大倉岳へ移動して練習に向いました。

これだけ曇れば、テンション上がらない、これでもう終わりか!?
まあ、コーヒーでも飲んで・・・

2019.06.06.makita.jpg
今日のコーヒーは、マキタのコーヒー。
珍しいパッケージ。
中身はブラジルコーヒーで少し苦めでうまかったです。
広瀬さんの差し入れです。
ありがとうございます。
まだまだあるよ。

14時になると・・・晴れ復活!!!
皆さんもやる気になったぞ!!


2019.06.06.pm.jpg
2019.06.06.m2.jpg
午後からこられた方も合わさり入山してフライト。

2019.096.06.sora2.jpg
晴れたといっても雲底は850mでした。
時間も飛べたし、みんなで動けたんでそこそこ遊べたね。
気がつけば多くのフライヤー。

2019.06.06.ld.jpg
今日は20名以上のフライヤーが集りました。
最近木曜日が人が多いです。

2019.06.06.gto.jpg
高見さんがNEWハーネスデビュー!!
えっ!?変ってないんじゃない?
いやいや、ピカピカのGTO-XALPSですよ。
そう、同じのおかわりしました。
そういう買い替えもあるんです。

番外編


2019.06.06.tdmasi.jpg
おがわのタンデム写真。テーマは「足」だそうです
顔が映らない写真を模索中。
ありですね。

大倉岳編


千田さんが、ギョムさんとローレンさんと一緒に昼から大倉岳へ。
いい風で13時〜15時まで練習して、中段から8本飛んだらしい。
頑張りすぎです。

そして、相変わらず写真無し。
だって、千田さんだもん。
posted by 校長 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月05日

予想以上に弱く、予想以上に弱くならない日

朝から無風〜1m/s程度の西風。
マジか!?そんなもんか〜予報以上に弱いよね。
強くなり始めも遅く、MAXもそこまでじゃないのか??

2019.06.05.kuwamoto.JPG
とりあえずB級クワモトさんがフライト。
2本飛んだところで・・すこし強くなり始めた傾向があったので、講習生は終了。
パイロットは来たけど入山せず。

12時のお客様のタンデム体験。
時間的に風が微妙だと思ってましたが・・・・

2019.06.05.sora.jpg
飛べました〜

2019.06.05.am.jpg
強めですが上空は安定していて良い感じ。
しかし、長居は無用。
強いのドーンって来るかも知れない。

2019.06.05.tdm.jpg
関東からお越しのお客様、ありがとうございました。

で、やっぱり13時からは風がアップ。
6m/s〜7m/s平均な風でした。

15時になると、5m/s〜時折6m/sな感じとなったので入山。
飛べなくないが、ガストが強い、平均は5m/sでもMAXがちょっと強い。

タイミング見て竹松さん、長谷さん、西田クンがフライト。
悪くはないが、楽しそうではない。
「もう少し風が落ちたらなぁ〜」ってテイクオフで夕方狙いのフライヤーが5名待機してたんですが・・

とりあえず15時ご予約タンデムお客様はテイクオフ!!
2019.06.05.tdm2.jpg
まあ、問題ない風で上空は安定していました。
台湾からこられたお客様は以前体験していただいた台湾からお越しのお客様のご紹介でした。
うれしいですね。
ありがとうございます。


で・・・・高度が対地200mになった時にグライダーに感じる風が・・・南西気味じゃん。
ランディングも南西入り始めてて・・・・降ろしてもらえない。
地面近くが一番ややこしい風吹いてました。

テイクオフの風は16時半になっても安定して、5m/sちょいで飛べなくもないが・・・・
弱くなって欲しいんだけど・・・

そして
タカの情報も聞き、テイクオフのみなさんは撤退!!

結局風が落ちたのは18時でした。
予報より全然弱くならず。

結果、今日は午前中が良かったかもしれませんね。
posted by 校長 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月04日

連日の1500mオーバー

今年はどうしたんだ!?
1500m以上上がる日が多いですね。

今日も朝からおいしそうな積雲がちらほら。
しかし、連日の好条件であえて車で入山する方少ないです。
ええねん。
1人でも飛びたい方いれば、行こうぜ〜

10時の便は、竹松さん長谷さん北島さん、タカのタンデムで入山。
名前が書けちゃうほど少ないんです。
でも条件は良かった〜

タカのタンデムは以前うちの講習生だった寺賀さん
ご要望は、白山と写真、内川ダムと写真、1000mまで上がりたい。
わかりましたよ〜

で・・・・コンディションをなめてかかってたら、いきなり高度が下がり、テイクオフ下で15分粘ることに。
そこで、南へ移動して、高圧の手前から良い感じで上昇。
ふぅー

2019.06.04.okusisiku.jpg
南高圧2本を流しながら超えて・・・奥獅子吼へ
サーマルは非常に緩く良い感じで+1.0m/s〜+1.5m/sぐらいでずっとあがる。
けっこう回って奥獅子吼で1300mまで到達
サーマルは非常に穏やかで、こんな奥獅子吼のサーマルがあるのかというぐらいでしたね。
ただ、雲底は1600mほどありそうで、旋回1周で10m〜15m程しか上がらないから、あと20〜30周も回るの〜と思うと・・・ちょっと雲底は勘弁していただいて、ご希望の白山はバッチリ!!
しかし、内川ダムは遠くて、小さくなってしまった。
そう南にきすぎたんです。まあ高度高いから見えるよ〜

代わりと言ってはなんですが、コチラのダムをご案内。

2019.06.04.damu.jpg
手取川第3ダムこれでいいでしょう〜
ダム違いですが、こっちの方が難しいんだよ。
という感じで1時間もタンデム飛んじゃいました。

奥獅子吼では、長谷さんが1500mまで上げたんですが、やはり雲底はまだ上だった。
いやー楽しい空だなぁ〜

2便目は11時半に上がりました。

2019.06.04.kame.jpg
亀さんと山田さん
亀さんはさくっと上げて、さくっと移動して奥獅子吼で1300m
そこで雲底だったようです。
昼は雲底下がったんですね。

山田さんは上げ切れなかった・・・・(涙)

2019.06.04.sora.jpg
3便目みんな帰っちまって・・・山田さんとタカだけ?
上がりますか!?
山田さんに稽古つけてあげなきゃね〜
北で一緒に上げてたんですが・・・・山田さん無駄な動きが多いね〜
その差が・・・タカ1200mで移動できたが、山田さんは上げきらず移動して、低くなってしまった。
1箇所で粘るのも大事ですよ。諦めて動いちゃうとダメなときもあるってもんです。

2019.06.04.kita.jpg
タカは、山田さんおいて北高圧超えて村田付近でサーマル探しながら動いて、上げては移動で、久しぶりに北で遊んだ。いや仕事!!

今日も良き日となりましたね。

* 大倉岳編 *

2019.06.04.okura.jpg
講習生のギョムさんとローレンさんのおふたり。

2019.06.04.gyomu.jpg
いい風で、ライズアップは上手くなって来たし、飛ぶのもなれてきた。
後は、グラハンやターンなどパラグライダー操作の特性を理解してもらわないとね。
練習場で練習してから飛ばないと、飛んでしまったら大失敗を感じるまで練習してもらえなくなるからね〜
もう飛べそうだけど!!楽しく大倉岳やってるし、問題ないね!!
今のうちにもうすこし練習だね。
ファイト―!
posted by 校長 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月03日

スクール史上最大の不覚!!

朝から文句なしの天気と風。
朝の杉野さんは心地よく上げて、バビューと北へ移動してよい朝飛びをしてから仕事に行かれました。

2019.06.03.a.jpg
そう朝からサーマルの状況は非常に良かったです。
今日も10名ちょいのフライヤーさんがこられフライト。

2019.06.03.sora.jpg
昼は風も強くならず、ずっと良い条件。
亀さんは南高圧であたりで1300m。
その後に飛んだ高見さんは、奥獅子吼で1500m。
最近、よく上がる日が多いから、1400m1500mって普通に感じてきましたね。

2019.06.03.kita.jpg
夕方にはまっているという北島さん。
今日も夕方1本!!
しかし、今日の夕方はさほど粘れるほどではなく、ちょっと穏やか過ぎた。
30分ほどの夕方フライトでした。

さて、スクール史上最大の不覚は・・・・
タンデム体験で起きました。
普通に当日予約してきてくれた、タンデムのお客様。
タカが男性の方と五十嵐さんが女性の方とフライト。

男性のお客様が五十嵐さんと女性のお客様のタンデムがフライトしたあとに
「あのグライダーと同じ位置にいけますか?」とタカに質問。
えっ今!?その希望いっちゃう!?
タカ「タイミングがちょっと違うから・・・・高度次第ですが・・・・」
ご希望なら頑張ろうと決意。

タカフライト。

五十嵐さんはいつもならソアリングするのに、今日に限っていきなり前に出た。
タカは追いかける・・
そして、五十嵐さんが回し始めたところで無線で「長く飛んでくれ、ソアリングしてくれ〜」と連絡する!!
前にもサーマルあるから回してくれると思いきや・・・スパイラルぽいヤツを!?
え〜
「無線聞こえてないかも〜」
「五十嵐さーーーん」

で、五十嵐さん降りちゃった。
そして、タカもランディング体勢へ・・・・すると、男性のお客様が、ポケットから何か書いてあるタオルを取り出した!!

これ、プロポーズじゃん!!
空でやりたかったんだよね〜
何で、先に言ってくれないの〜
めっちゃ中途半端。
だって彼女がそのタオルに気がついたのは2人とも地面。

あーーーなんて日だ〜
僕達、この暇な平日なら何ぼでも協力できたのに〜。
上空で声が聞こえるぐらい近寄れたのに〜
写真にも取れたのに〜

あーこれは最大の不覚!!
五十嵐さんも無線機のチャンネル違いに最大のショック。
五十嵐さん責任感じまくり・・・・

プロポーズは成功したんだけど、うちら・・・うちら・・・すいません!!!!!
もっとできたよ〜
わーーーーーー「彼氏、先に言ってよ〜」の会話にまた戻る。
でもスタッフはひたすら反省。
やりきった感ないよ〜。

それ以外に、ブログには書けない、カオスな事態がタンデムでありました。
タンデムのお客様のご希望が前代未聞だったんです。
でも、それは先に言ってもらってよかったやつですわ〜 
これは、タカに聞いてね。

2019.06.03.tdm.jpg
平日なのに、7名様のタンデム体験のお客さまに来ていただけました。
しかも、ハプニングというか・・・まあ、すごい一日でした。
ありがとうございました。
posted by 校長 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月02日

チャンスは突然に!!

晴れ間はあるものの雲は多め。
どちらかというと、朝のほうが雲がまだ少ない予報だからとりあえず朝じゃね〜
風は予報どおり問題ない風でした。

2019.06.02.am.jpg
今日はソアリングはできなくもないが渋めッぽいので、講習生は課題練習のフライトをメインとなりました。
課題フライトでバンバン飛んできます。
こんな日は貴重です。

2019.06.02.am2.jpg
パイロットは、何とかタイミング見てソアリングしていました。
高度は750mで限界、粘って40分ぐらいは飛べるが、厳しい戦い。
そして、この渋さに疲れてか!?諦めてか・・・昼から飛ぶパイロットが激減。

2019.06.02.pm.jpg
そして、14時になった時に飛び始めた、パイロット&講習生が、ちょっと上がり始めた!?
あれ!?
良いかも!?
更に日照がドンドン出始めて、いい感じの積雲が!?
いきな今日一番の条件が来た!!
諦めて降りた数名のパイロットは空を見上げ・・・・ヤラレタ〜
そう、諦めたらそこで試合終了!!
粘れるだけ飛んだ物が勝利を手にする

どんだけいい条件になったかといいますと・・・
2019.06.02.sora.jpg
こんな感じで、
NP野島さん1400m
P米田さん1500m
P大西さん1600m
NPおおき君もそのサーマルにのれてたね。
みんな、Bクラスグライダーでしたね。
上がるかどうかは、グライダーじゃないんだなぁ〜。
普段から貪欲に粘って飛ぶメンバーが上がった日でした。
それ以外にも同じタイミングで飛んでたパイロットも数名いましたよ。

米田さんが村田〜ダムまで一番広い範囲を移動していましたわ。

この1時間ちょっとの時間帯が、本日1番でした。
これは全く予想外の展開でしたね。

タンデム体験の方々にも皆さん飛んでいただけました。
2019.06.02.1.jpg
2019.06.02.2.jpg
ありがとうございました。
posted by 校長 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月01日

6時の人は遠いぜ〜

今日は天気よし、風よし、昼だけちょっと強くなりそうだけど多分大丈夫な感じの予報でした。
よって、朝から多くのパイロット&講習生がこられフライト。

2019.06.01.kawaitd.jpg
朝一発目は河合チャンのタンデム練習。
タンデム証の練習ではなく、タンデム営業の練習ね。
片手で操作し、写真を撮る。
写真のアングルは大事なんですよね。
色々、復習と練習。

2019.06.01.am1.jpg2019.06.01.am2.jpg
その他の方々も続々とフライト。
それなりの良い条件でフライトできていました。
12時頃にちょっと風アップしたら、皆さん一斉にランディングヘ。
問題ないが、降りるきっかけというか理由が必要だからね。
週末もよく飛べてるので、皆さん淡白というか潔いよいです。

昼休憩して、13時に午後の部入山スタート。

最近、穏やかアーベントテルミックスがかなり良い感じで、6時まで飛べちゃうことが多々なんで、それ狙いの方もちらほら午後から現れました。
さあ、じゃあみんな18時まで飛ぶぞ〜
で14時にテイクオフするのは相当早いのよね。

2019.06.01.pm1.jpg
2019.06.01.pm2.jpg
2019.06.01.pm3.jpg
飛んで行きました。

飛んだら降りようと思わない限り飛んでられます。
しかも、穏やか〜
更にドンドン風が弱くなり、上空が冷え始めた。
よいアーベントの条件そろってきたぞ〜

2019.06.01.minami.jpg
南でパイロット達が乱れ飛んでます。

2019.06.01.tkof.jpg
テイクオフ前でもB級生が飛びまくってます。
2時間は当たり前に飛んでられ、初級機も2時間2時間半と皆さん自己新記録更新。

しかーーーーし!!
16時半頃に皆さん降りてきました!!
まだ早いよ!!

「無理だ!!寒すぎる!!手が・・・体が・・・・」

そう寒いんですよ。
夕方長く飛ぶには技術より防寒着が必要なんですよ。
寒さに耐え切れず、そしてただ浮いていることに目標がなくなってくる。
6時の人になるのは過酷なんです。
アーベントが穏やかで気持ちよく、夕陽がキレイなんていってられるのは少しだけ。
2019.06.01.nakagawa.jpg
中川さん頑張ってました。
シャツ1枚しか着てないのに・・・・夕方のこの状況を楽しみたくて・・・
17時10分にてランディング。
2019.06.01.noji.jpg
そして、生き残ったのは野島さん。
しかし、条件が売り切れて・・・17時半にてランディング。
本日終了!!

一日たっぷり飛べた日でありました。
高度は1100mほどが最高だったかもしれませんが、でも全員の平均フライト時間が1時間半〜2時間だな。講習生ほど長く3時間も我慢してた方も・・・もはや我慢だよ。

こんな日もこんな日で楽しかったです。

タンデム体験
朝からタンデムのお客様には良い条件で楽しんでいただけました。
2019.06.01.tdm.jpg
ありがとうございました。
posted by 校長 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月30日

空どころじゃない蕎麦処大谷庵

朝から良い天気です。

2019.05.30.am1.jpg
2019.05.30.am2.jpg
やや南〜南西の風が予報以上に入っていて、なかなか北西の風が現れません。
当然、南よりで飛ぶとしぶしぶ条件で大して上がらず。
とりあえず粘って北西の風が来るのを上空で待つしかない。

でもね・・・待ってられないの・・・・

2019.05.30.otani1.jpg
クラブハウスの前では、大谷さんの手打ち蕎麦の準備が着々と・・・・
今日はこの美味い蕎麦を食べに来たようなもの、蕎麦ははずせない!!

ということで、今日は諦めが早いみなさん!!
しかし、空も蕎麦もいいとこ両方狙いたいフライヤーは粘って・・・タイミング見て・・・
11時半!!
北西が入り始めコンバージェンスで北で上がり始めた!!
あかねチャンが上がり始め、1400mへ
その後、長谷さんもNP照田さんも上昇し1600mへ

風の動きを読めば、上げながら移動もできそうな感じだが、そこまでは読めてないね。
それ以上に蕎麦もあるのでランディングし始めてました。

NPクッキーも狙ってタイミングよく出て上げた。
さらにたまたま南へ移動したので・・・コンバージェンスラインに乗っていたので、それはもっと上げて移動出来るよ〜と、久々のサービス誘導発動。
長谷さんも一緒に移動してた。

そのまま、誘導されながら、南高圧越えて更に上げて1400m
そこからダムへまで行ってリターン。
大満足の飛びだね。

そんな、クッキーと長谷さんが南で盛り上がってるとき下では、蕎麦祭りが始まりました。

2019.05.30.soba1.jpg
蕎麦打ち修行を始めたのはパラグライダー始めたときと一緒のタイミングの大谷さん。
蕎麦検定は4段まで昇段。
パラグライダーはまだNPだけど・・・

2019.05.30.soba2.jpg
去年打ってもらった時でもすごい美味かったけど、今年は更に腕上げてます。
細いのにコシがある。
手打ち蕎麦って店で食べるとちょっとで1,000円とかするけどね。
今日は満足行くまで食べれちゃう。
ありがたや〜

2019.05.30.soba3.jpg
だしも手作りでうまい。
薬味は、おがわが用意して何でもありまっせ〜状態。

あっ!?
2人の分が・・・・「クッキー&長谷さん蕎麦始まってますからね〜」無線で伝えると翼端折った!!

2019.05.30.am3.jpg
急いで降りてきたわ〜

もちろんしっかり食べれましたね。
クッキーと長谷さんは条件も蕎麦も完璧にクリアしたね。
平日なのに蕎麦のおかげで、20名以上のフライヤーです。
にぎやかですわ。

2019.05.30.pm1.jpg
一服ついて午後のフライト開始。

2019.05.30.pm2.jpg
午後は、午前中と違ってまったりゆるーーい条件。
粘って何ぼです。

渋くなって、サーマル擦り切れるまで、めっちゃ粘ったNPユキミさんとNP野島さん
もうダメか!?降りちゃうってとこからまたじわじわ上げて。
こういう渋いときに粘って上げるのはとっても大事ですよ。
いずれクロカンに行くときが来たときに必要になる。

2019.05.30.pm3.jpg
そして、粘って・・・・17時20分ユキミさん力つきランディング。

2019.05.30.pm4.jpg
野島さんの死力を尽くし17時35分ランディング。
今日は6時の人は絶対無理やったね。

空に蕎麦にめっちゃ盛り上がった一日でしたね。
平日なのに獅子吼にたくさんのフライヤーが集い、楽しかったです。
ありがとうございます。
何よりも、大谷さん、美味しい蕎麦をありがとうございました。
美味かったよ〜
平日でこの参加人数ですから、週末に大谷庵そば祭りが行われることは無いかと思います。
大谷さんの蕎麦を食べたいときは、是非、有給休暇か半休をとってくださいね〜。
posted by 校長 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月29日

6時の人

朝から風が強く入ってきそうな雰囲気がぷんぷん臭う。
しかし、9時30分の時点で風は西風3m/s〜4m/sまだいけそうだけどね〜
10時にタンデムのお客さんとフライヤーさん2名でテイクオフへ。
急いで、準備してタンデムテイクオフ。
2019.05.29.tdm.jpg
上空は安定しているが風は強め。
まあ、想像より安定していた。
お客さんには十分楽しんでいただけました。
海も白山もくっきり見えましたしね。


しかし、高度が下がると・・・西風というよりは南西の風を感じる。あちゃー
ランディングは、南西の風を感じるが下は北西の風ビュービューという非常に厄介な風でしたね〜
高度処理しながら・・・・無線で「テイクオフ出ちゃダメだよ〜」
そのころは既にテイクオフの風はアップしていて、飛べる雰囲気はなくなっていたそうな。

私の予報の「朝一は運よければ飛べるかもね」は正解でした。
運がよかったのはタンデムのお客さん、しかしテイクオフにいたフライヤーも飛べなくて良かったのかも知れないね。

その後は、10m/s近い風となりまして・・・・昼休み突入。
タカはその間にテイクオフの草刈りを黙々と・・・・
テイクオフは涼しくて作業が進みましたよ。

15時、夕方狙いのフライヤーさんが入山
テイクオフの風は4m/s〜6m/sぐらいで安定していて、強めだけど強弱ないからいけそうな雰囲気。

2019.05.29.takematsu.jpg
VOLT3竹松さんテイクオフ。
リッジとサーマルでするするっと上昇。
荒れた雰囲気はなくよい感じですわ。

2019.05.29.kitajima.jpg
最近夕方にはまってる北島さん。
風が吹いていても、軽い身のこなしで、立ち上げます。
78歳とは思えない。
力の抜きどころと関節の使い方を知ってるので、力なくても吹っ飛ばされることなく、余裕のテイクオフ。

2019.05.29.kitajima2.jpg
空に出れば笑顔がこぼれます。
その姿にタカは癒される〜

2019.05.29.tkami.jpg
70歳超えてもストイックな高見さん。
色々なこだわりが更なる上達と安全性の向上ですね。
もちろん身のこなしは軽いが・・・・絶対本人は納得して無いと思う。

3人のエブリデーが飛びながら村本さんのカムバック待ってますよ〜

2019.05.29.komatsu.jpg
朝から待った小松さん。
たっぷり飛べましたね〜待ったかいがありました。

2019.05.29.syouda.jpg
夕方のよさを知った照田さんも狙ってきましたよ〜

皆さんが出てるうちにテイクオフは更に風が弱くなってきて、3m/s〜4m/sへ
いい感じ。
サーマルもリッジも文句なし。
さあ、6時まで飛ぶがいい!!
癒しタイムですよ〜

2019.05.29.nisida.jpg
そして、仕事を終わって滑り込みで入山した西田クン。
16時半テイクオフ!!
獅子吼ならではだね。
さあ、みんなと・・・・・・

あれ!?

2019.05.29.LD.jpg
皆さん17時にランディングし始めた!!
寒くて飛んでられないという理由だったそうです。

2019.05.29.yuugata.jpg
そして、西田クンは6時の人めざしソアリング。
6時でもまだソアリングできてる〜
7時の人いけそうでしたが・・・6時で勘弁してください。
穏やかな空気と夕陽が癒されますね。
今日も良い日になりました。

タカも草刈りコンプリート!!

大倉岳編


今日も南西の風だけど、昼から北西の風になると信じ大倉岳へ。
講習生は、フランス人のギョムさんとローレンさん

12時に到着・・・・ちょっとフォローっぽい。
いい風入ってきたのは14時頃。
今日は短時間集中で練習しました。

写真がない!?
担当は千田さんですから写真は忘れてしまうんです。
しゃーないです。

posted by 校長 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月27日

ゆったり

朝から緩めの風。
天気は良いが少し高層雲が見え隠れ。

2019.05.27..jpg
2019.05.27.2.jpg
2019.05.27.3.jpg
朝からコンペ帰りのビジターさん2人もこられてて、うちのメンバーもボチボチ集りフライト。
渋めのサーマルをねちねちグルグル。
そんな感じで、朝から夕方まで飛んでおりました。
夕方は課題条件となり課題練習をしました。
パラグライダー上達には、メカニズムを理解し、基礎練習を来る返し、感覚を磨くしかない。
一つ一つの動きにこだわって飛ぶことが上達の早道。


明日はスクール休みです。
また水曜日!
posted by 校長 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月26日

みなさんクタクタ

朝からほど良い天気。
雲が多いが基本晴れ。
風は、西風3m/s〜4m/s

2019.05.26.あ.jpg
朝から講習生パイロットの方々が飛ぶと・・・飛びっぱなし。
降りようとしない限り飛んでいられる。
しかも穏やかなんでなおさらです。

2019.05.26.い.jpg
1時間・・・2時間・・・3時間!?朝から飛んでました。

昼過ぎには、みなさん、グッタリ。
もう十分飛びました。
しかし、午後からこられた方は・・・・「とぼーよ、とぼーよ」

2019.05.26.う.jpg

でお付き合いも含め午後もフライト
飛べば、なんぼでもとべますよね〜

2019.05.26.え.jpg
いい日になりました。
講習生の方々も課題もたくさんできましたし、ソアリングもたっぷり。
時間もたっぷり。

2019.05.26.お.jpg
夕方まで飛んで終了。
昨日も夕方まで飛んだし・・・2日飛んだ方は更にグッタリだと思います。
posted by 校長 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

ええ日でした

2019.05.25.a.jpg
朝から西風でB級講習生の方々中心に集ってくれました。
上空は穏やかなサーマル条件で、B級生のソアリングには最適。
バリオを使い始めた講習生には良い練習となりました。

2019.05.25.b.jpg
2019.05.25.c.jpg
もちろんパイロット&NP講習生もたくさんこられ、夕方までフライト。
高度は多くの方は1000mほどが上限だったような気がするが、河合チャンが南でそれ以上上げていた気がする。いくつやったんかな?

2019.05.25.e.jpg
午後狙いのフライヤーの方も多く、夕方まで空はにぎやかで・・・

2019.05.25.d.jpg
17時の空にのんびり上昇していた3機のグライダー
このまま、18時までいくかと思いきや・・・・降りてきた。
2機は飽きて降りてきて・・・・1機は・・・・

17時過ぎてるのに、前に出たらずっとバリオなっていて・・・・下がらない。
そのうち、風が少し冷たく感じてきて・・・
「風が変に入ってきて、やばいヤツじゃないの!?」って思って翼端折って降りてきちゃいました。

それは、アーベントテルミックってヤツよ。
極上のヤツやよ。18時までいけたのに〜

あーこれが夕方の最高のアーベントですか!?
飛んでれば良かった〜(涙)
何事も初めての経験は危なく感じるものですな。
逃がした魚は大きかったかもね。

今日は数も時間も飛べました。
B級講習生は6本って方もおられましたね。


タンデム体験のお客様もフライト。
2019.05.25.f.jpg
ありがとうございました。


* 大倉岳講習 *

身長の高い若い方がこられました。
風は予報以上によく、いい感じ。
そして、何よりも体験の方の身体能力最高です。

2019.05.25.okura.jpg
パラグライダーやったことある???
そう思わせる動きでした。

2019.05.25.okura2.jpg
午前中のうちに中段を2本フライト。
そして、さらに4本。
こういう方がパラグライダー初めてくれれば、いいなぁ〜
絶対に上手くなるよなぁ〜
お待ちしております。
posted by 校長 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月24日

VOLT3デビュー

朝から予報より少し強めの南西の風に心配したが、10時のゴンドラ運行時には3m/s〜4m/s程度の西風になりました。

ただ、フライヤー少ないっす。
とりあえずタンデムだけフライト。

2019.05.24.tdm.jpg
予想よりはるかにマイルドなサーマルでありましたが、若干西風の強さを感じましたね。
体験のお二人のお客様にはゆっくり楽しんでいただけました。
その後、飛べるけど飛ばずの時間が続き・・・

午後14時になって風が少し弱い周期が増えてきたので入山。

2019.05.24.v3.jpg
竹松さんNEWグライダーVOLT3デビュー!!

2019.05.24.v3.1.jpg
テイクオフすると良い上昇気流であっという間に上昇。
上空は、南西の風と西風と北西の風を所々で感じました。


他の方々もフライト。


2019.05.24.a.jpg
北高圧越えから南高圧越えたところまでの範囲でフライト。
1300m上がりました。

その後も、夕方狙いのフライヤーもちらほらこられた。
そして、16時頃には超穏やかなサーマルソアリングへ。
今日も夕方いいじゃん〜

2019.05.24.sora.jpg
ただ、フライヤー少なく粘る方もいなかったので、17時半でランディング。
これでも十分夕方ソアリングできてましたね。

ほぼ毎日飛べてる状況なんで・・・フライヤーが減ってきた!!
獅子吼あるある、飛べてる日が続くとフライヤーが少なくなってくる。

飛べるうちに飛んで下さいね〜
posted by 校長 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月23日

今日も夕方最高!!

昨日と同じ予報。
南西の風から一気に西風どーん!!
その西風のタイミングで飛ぶべし!!

朝からフライヤーが集り、テイクオフで西風待ちます。
南西というよりは南風がしっかり。
ほんとに西風どーんと来るか!?という雰囲気。
でもね・・・

11時10分
南風だったのが・・・・西風3m/s〜4m/sがどーんときました。

2019.05.23.b.jpg
皆さんフライト!!
この後徐々に風が強くなりなりそうなんで、強くなるまではしっかり遊んでくださーい。

2019.05.23.a.jpg
意外と風はもって、12時過ぎまでは動けてましたが、徐々に動けなくなり。
楽しくなくなりランディング。

今日も昼休み突入です。

昼はやはり強く、7m/sそこそこ吹いてまして、誰も飛ばず。
その後、14時ごろから、夕方の良い条件を狙ってフライヤーが更に集り始めました。
15時半、風が落ちてきたので、入山。
今日は、入山したらすぐに飛べる雰囲気。
さあ、上昇気流擦り切れるまで飛んでよ〜

2019.05.23.c.jpg
皆さんフライト!!

2019.05.23.e.jpg
今日は緩いサーマルですね〜。16時過ぎても余裕でトップアウト。

2019.05.23.d.jpg
リッジのタイミングはまだ楽だったんですが、風弱くなるとサーマルオンリーで・・・ひたすら探して回って無いと降りちゃうかも〜

2019.05.23.h.jpg
17時過ぎると体力勝負になってきましたよ。
今日もまた遅くまで飛んでるワンね〜

2019.05.23.f.jpg
今日も夕日がきれいでした。
17時半ぐらいからチョイチョイおり始めてきました。
穏やかで楽しかった〜でももういいかなぁ〜的な。

最後まで残ったのはクッキーと野島さんとおがわ。

2019.05.23.i.jpg
おがわやっと降りてきたワン!!散歩!!(怒)

2019.05.23.g.jpg
クッキーが降りたのは18時10分

2019.05.23.j.jpg
野島さんは18時15分
ええ感じで降りてきました。
獅子吼は西斜面で日本海に日が沈む。
だからソアリングしながら夕陽が見れる。
こんなエリア、全国的にはあまりないと思うなぁ。
毎日、飛んでるとその良さはわからないよね。


大倉岳講習編


2019.05.23.okura.jpg
ギョムさんとローレンさんのお二人の講習。
昼から行きましたが、最初は不安定な風でしたが、徐々にマシになり最後はフライトもできました。

2019.05.23.okura2.jpg
5本・6本飛べて良かったです。
posted by 校長 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月22日

夕方もよし

南西の風から西風の変り目が狙い時で・・・
朝から弱い南西の風でフライト。

2019.05.22.am.jpg
講習生はこの状況で悪くない。
だって穏やかだもん。

11時過ぎに西風に変り条件がよくなり始めた。

しかし、飛んでると、良い感じでソアリング出来る反面、南西の風がアップするのか?西風がドーンと来るのか?
ちょっと読めない雰囲気ですが・・・・予報では西風ドーン。

そういいながらも12時頃まで西風で楽しくソアリング。
亀さんは1500mちょいと上昇。
で・・・・12時過ぎたら西風どーーーーん。
 

強くなって昼休みに突入。
平均6m/s〜7m/sな感じで飛べなくもないけど飛びません状況がつづきました。

15時過ぎに風が弱くなるタイミングも出始めたので入山。
しかし、時より強さを感じ。

2019.05.22.pm.jpg
ちょっと風待って15時半過ぎからフライト開始。


2019.05.22.sora.jpg
強めながらソアリングして遊べてます。
そして、徐々に上空もマイルドになってきて、16時半には癒しのソアリングタイムでした。

2019.05.22.yuu.jpg
おがわと広瀬さんはひたすら飛んで・・・この時間でも1200m
先端大手前まで行ってリターン。

2019.05.22.yuu2.jpg
夕陽と水田がきれいなゴールデンタイムですね。

空は寒かったようで・・・・楽しいけど我慢。
18時の時報がなり、降りてきました。

2019.05.22.ogawa.jpg
ランディングでは、おがわの帰りを待ってるジーナが鬼おこでした(笑)

久しぶりに、夕方のこの感じがありましたね〜
今年はほとんどなかったんだよね。
いつもなら5月はよくあるのにね。

大倉岳講習


大倉岳は風が微妙〜
しかし、昼から西風ドーンのタイミングで大倉岳も風が入るかも?
そう思い12時〜大倉岳講習をしました。
強弱のある風ながらしっかり風は入りました。

フランス人のお二人は練習2日目でした。
風の強弱はあったので飛べなかったですが、グラハンな半日でした。
posted by 校長 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月21日

寒かった

昨晩降った雨は朝には上がりました。
一気に天気は晴れ。
今日は車入山の日ですね。

昼から入山します〜
人数集らなくてもお1人様から送迎しますよ〜

といっても・・・12時にはしっかりフライヤーの皆さんがこられました。

2019.05.21.a.jpg
テイクオフの風は西〜北西の風で3m/s〜6m/sと少し強め。
そして、風が冷たい・・・・
飛ぶと北風を少し感じました。
サーマルもしっかりしていて、リッジもあり1200mまで上昇して、それなりに動けたかな。

今日は合計3便上がりました。

2019.05.21.b.jpg
夕方は更に上空は寒く・・・ハードシェルジャケットを着ていても寒い。
ギリ我慢出来るけどね
薄いダウンジャケット必要でした。

2019.05.21.c.jpg
景色は非常によく白山までくっきりでした。

遊べた一日でした。
P5210013.JPG
火曜日はゲストのくーちゃんがいるので、一緒に遊んでもらったジーナ。
また来てねー。

こんな良い日にタンデムのお客さんドタキャンなんて・・・絶対損してるよ〜
また、次回のご予約お待ちしてます。

ホームページリニューアルしてます。
とりあえずアップしてますが、まだまだ修正箇所が多々あります。
誤字脱字もね。
とりあえずアップしただけなんで・・・・1年2ヶ月でやっとここまで。
もう少しです。
ホームページ変更に伴いSSL化しますし、ブログ形式も変ります。
ブックマークしてる方はご注意ください。
posted by 校長 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月19日

1800mが塗り替えられた〜

今日は、南東の強風の天気図。
こんな天気図でも獅子吼は風が弱く、時折、西風となり飛べてしまう感じ。
しかし、コンバージェンス、周りの風、風の変化、サーマルの動きに注意しながら飛ばなくてはいけませんね。
いい条件と悪い条件は紙一重。

2019.05.19.a.jpg
朝は、空気の動き、風の流れがわかりやすく安定していました。
初心者からパイロットまで飛べる条件で皆さんフライト。

上空にはやや北東の風が入り込んでるが、たいしたことなく楽しめるレベル。
まあ、上げるにはややテクニックが必要。
サーマルがちょっと蛇行している感じでしたね。
講習生はソアリングを楽しめました。

2019.05.19.b.jpg
そんな中、抜けて行ったのは、河合チャンとまっちゃん。
1700mまで上昇。
あと少しが渋くて上がらないけど・・・・粘り
1810mまで何とかあげきった河合チャン、さすが〜
上げて満足。
まあ今日は移動が出来る感じではないからね。
その高度から西側にでると・・・・やべ!!
南西の風をガッツリ感じる。
福井から入り込んできてる・・・・それがわかるのがえらいよ。
福井は朝から10m/s以上の南東の風なんで、少し南ふりになると、獅子吼に強めの南西の風として入り込んできちゃう。
急いで降りてきたね〜

その後、他の方もボチボチおりてしまい。
B級甲斐さんとP大西さんが粘ってソアリングしていて、テイクオフレベルそこそこで粘ってあげてたんですが・・・大西さんのグライダーが高度500mぐらいで南西の風を感じた動きをしてる〜
ヤバイ!!
急いで甲斐さんを緊急降下手段で高度下げて、ランディング。
しかし、大西さんまだ飛んでる〜
まあ、パイロットだしね。
頑張れるところまで見てよう!!

で・・・・・

きちゃったのよね〜
危ないヤツ・・・
もちろんヤバイ動きに気がついた大西さん・・・急いでランディングアプローチするも、激荒れだね。
翼がペロンペロンしてる。

そらそうだ。
フル誘導入るも・・・アクティブなランディング。
これは降りる技術を磨くより、危なくなる前に降りる判断力を身につけなくてはね。
たまたま大西さんでしたが、経験の浅いパイロットやNPにもありうること。
まず、今日の天気図と周りの風を見てればわかるんですよ〜。
これも経験ですから次は失敗しないでください。

昼は、テイクオフは西風、上空は北風で共にアップでサーマル出すぎな感じ。
はい、昼休み〜


14時になり、風は少しだけマシになり、サーマルも少し弱くなったので、再び皆さんフライト開始。

2019.05.19.c.jpg
2019.05.19.d.jpg
タイミング見て皆さんフライト。
1000m付近で少し雰囲気悪い場所ありましたが、それを我慢して抜けていけばそれほどでもないようで、NPクラスのフライヤーでもそれなりに楽しめた。

2019.05.19.e.jpg
そして、午後の粘りのフライトをしてた、テキーラ米田さんとイプシロン野島さん。
2機で仲良く南で上昇。
1800m付近で野島さんが離脱してしまったが・・・・

米田さん上げきった!!雲底到達!!
パンパカパーーーン!!

高度2024m


河合チャンの朝の頑張りが一気にかすんだ瞬間でした。
米田さん初の2000mオーバー。
やりました、がんばりました。
夕方はこの話題で2時間は盛り上がったね。
ありがとう米田さん、そして、1800mの河合チャンの前振りが更に面白くさせたね。

午後に来ていただいたタンデム体験のお客様。
高所恐怖症の彼女・・・本当の高所恐怖症なんですよ。
歩道橋が無理、脚立は3段目まで、そんな彼女が飛びました。
2019.05.19.f.jpg
彼氏がいたからこそのチャレンジ。
楽しめたようです。
ありがとうございました。

夕方、16時半に本日ラストフライトにてフォロー!!
終了です。

明日は、南風で午後からの天気も悪いので、お休みだな。
posted by 校長 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月18日

午前中だけでも3本

朝から穏やかな西風が吹く獅子吼。
サーマルは渋そうだけど、タイミングと狙い所ではするするっと上がりそうな感じ。

2019.05.18.tk.jpg
2019.05.18.tk2.jpg
まずは、朝一講習生中心に弱いサーマルでソアリング練習、課題練習が出来ました。
NPは粘り強い飛びでソアリング。
パイロットはさすがのヌケを披露。タイミング見てスルット稜線へ。
東かぶりの場所もあるが上手いこと1300mまで上昇していました。
そんな感じで、それぞれのレベルに合ったフライト。
B級生が朝から3本も飛べたのは大きいですよ。
また、タカは、ランディングでじっくり講習生の誘導が出来る日でよかったです。

昼過ぎになった瞬間にコンバージェンスの裏風(北東の風)押してきたんでもう終わりだなとの無線を入れたら・・・

2019.05.18.LD.jpg
一斉にランディングへ。
ねぇ5機(講習生4機パイロット1機)同時進入とかやめて〜
めっちゃ忙しいやん〜

そして、その後テイクオフはフォローになりました。
「風また西風にもどる???」と皆さんに聞かれたんで・・・
タカ「夕方にまた西風になるよ!!」と答えたんですが・・・
15時半になっても北東の風のまま。
やっぱりダメか・・・
16時皆さん諦めてぼちぼち帰り始めてしまいました

しかし!!

2019.05.18.husoku.jpg
16時半から再び西風復活!!
時すでに遅し、ゴンドラ営業終了。
そのあともひたすら西風が虚しく吹いておりました。

予測は当たってたが、1時間おそかった・・・

昼の長いお休みのときに皆さんと色々お話ができて、昨日入荷したGPSバリオ在庫分2個売れました。
あっざーす。
そして、一緒に説明やセッティングもできました。
忙しいときはできませんからね。
こんな時間も大切ですな。

また、明日〜
posted by 校長 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月17日

今日は大丈夫や

最近の雰囲気なのか朝の集まりが少し遅め。
まあそれでも10時半には皆さんこられました。

2019.05.17.a.jpg
1本目から西風2m/sいい感じじゃね〜
講習生の方からスタート。
朝のサーマル出始めは講習生の方々には最高のソアリング練習タイムです。

2019.05.17.b.jpg
他の方々も、入山してはタイミング見てフライト。
周期的にすこしテクニカルで上げにくいタイミングもありでしたが、しっかり読める方はちゃんと上昇。
「粘ると動く」
これを上手いこと使わないとね〜
1000mちょいまでみなさん上がりましたが、奥獅子吼は・・・相変わらずのダメ条件な雰囲気で近づく感じではなかったようです。


13時過ぎごろまで飛んで、その後まったり・・・・15時にはフォローが入り始めて本日終了でした。


SKYTRAXX2.1を在庫用に入荷したんですが・・・・
早速お買い上げいただきました。


2019.05.17.c.jpg
2.0と比べると取り扱い方が少し変ってるので、タカも勉強が必要ですわ。
売る商品はしっかりと教えてあげれるものでは無いとね。


先日、A社のGPSバリオを買った方が買ったスクールに持って行って操作を聞きにいったら、「わからん」と言われて、取り扱ってる別のスクールに言っても「ちょっとわからん」と言われ・・・
メーカーに聞くも電話じゃやり取り難しく・・・そりゃそうだ。
で、うちに持ってきたよ。
そのメーカーのバリオ取り扱いもないし、触ったことないし・・・・
さわってたら何となくわかって、何となく設定はしてあげたけど、これぐらいならギリギリわかると思うが・・・。
ということで、次は、うちで買ってね〜。

タカの性格上、断りはしないけど・・・自分が悲しくなる。いい人で終わったと・・・・
posted by 校長 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月16日

今日もまた〜

今日も上空は北東の風っぽい?いや北風?なんだよね〜
まあでも、朝から弱い西風だし、どこの予報サイトも北西の風予報してるよね。
まあ大丈夫にしよう!!

さあ、いらっしゃい!!

10時20分に入山すると、テイクオフはフォロー。
あーあー。
12時になっても微妙にフォロー。
12時過ぎると時より西風はいるが、飛んだらあかん雰囲気たっぷり。

ここで、フライヤーが半分ぐらい帰宅
でも午後のフライヤーが現れる。

2019.05.16.b.jpg
14時に少し落ち着いたかと思い、タカが入山してダミーで飛ぶも、おススメはできませんでしたが・・・
そのごちょっとよくなった様子があり、4名がフライト。

2019.05.16.a.jpg
微妙な風で30分ほどソアリングしておりました。
タカが飛べって言ったわけじゃないよ。
飛びたいって言うから、どうぞってなっただけ〜


その後、誰も飛ばず終了です。

2019.05.16.ld.jpg
ランディングは良い風でグラハンには最適
いい風でした。

今日は結局おおはずし。
西風は半日吹いたけど、楽しんで飛べるような風ではありませんでしたね。


大倉岳講習編


朝、今日は小川さんお休みを決定した後・・・電話が・・・
今日から入校してやりたいと。人手不足になる!?
いや、大丈夫か!?

やりましょう!!
入校生は前回スクールに来てくれたフランス人の2人。

大倉岳は、良い風が吹いてました。
フランス人は歩くね。国民性だね。
動くのがすきなんで、講習はドンドン進みます。
最後は中段から2人とも飛べました。

2019.05.16.okura.jpg
女性の方はローレンさん
男性の方はギョムさん
よろしくお願い致します。


posted by 校長 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月15日

タカさーーん!?

朝から西風って・・・・めっちゃ北東の風やん。
えっ!?あれ!?わーお!!

2019.05.15.a.jpg
10時の時点でテイクオフには1m/s〜2m/sの北東の風で、時より止まり西風入るが・・・
いやいや、ランディングが北風ビュービューですよ〜
飛べませーん。
タカに集る視線が辛い。
今日は、明らかに上空は南風〜南東の風が吹くはずなんに・・・テイクオフレベルは西風になるはず。
そして、海沿いも北北西の風。
周りの風みるも入ってきてもおかしくない感じ。
でも、上空の雲は明らかに東風・・あれ!?
南東じゃなく東風だったってこと?いや、なら早朝からその風になるはずだし・・

でも、状況はよくなる周りの風のデータだ。
待ってろよ〜今に良い風来るからさ〜

10時半ぐらいから西風となりましたが、怪しさ全開。
こんなときは無理に飛ばずに楽しめる風をゆっくり待つ。

2019.05.15.b.jpg
11時、ようやく怪しさが少なくなり、西田クンテイクオフ。
大丈夫っぽい!!!

よーし。
そこから普通の西風条件となり、ソアリングが出来始めました。
B級生も3本フライトできました。
そんな条件で、14時まで西風でその後、北東の風が入ってきて終了。

朝の1時間だけ予報が外れただけやん。
しかし、朝1時間勝負で来たお二人は飛べずに帰宅。
なぜ、朝の1時間北東の風が入ったか理解できない。
14時からの北東の風は予報してたよね〜。

今日は、早朝から草刈りしたしリパックもしたよ。
リパック出してる方は出来上がってますので、ご安心ください。
posted by 校長 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記