2017年11月08日

東京出張

火曜日は天気が良いが思い切ってスクールをお休みにさせていただきました。
休んで・・・タカは東京へ

夕方からJHFで振興委員会の会議。
その後、飲み会。
まあ、その飲み会の方が振興に関わる話が出来ているような気がするが・・・
議題に対して答えというか結果を出そうとする会議と結論なくそれぞれのことを話す飲み会話し合い。
まあ、どちらもいいことです。

しかし、自分のスクールもそんなに振興してないのに、JHF全体で振興を・・・
んーアイデアと組織を上手く動かす企画力的な能力に明らかにかけている自分を感じます。

で、早朝に帰って着ました。
獅子吼は天気悪く、今日こそは本当に南西の風強風でした。
水曜日とことんダメです。

NEO サスペンダーハーネス:Sサイズの試乗用がきました。
興味ある方はどうぞ!!


忘年会参加者募集中!!
まだまだ、いけますよ〜。お待ちしております。
posted by 校長 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月06日

これ大丈夫な雰囲気でしょ!!

昨日の予報を見る限り、今日は朝から南西の風が強く、ビュービュー。
そして、8時の段階で、南西の風が6m/s〜8m/s程入ってました。
予報以上につえーな。

ここから更に強くなって安定だな。

諦めてたんですが、どうも南西の風、強風になるような雰囲気が少ない。
テイクフの風は、9時になったら少し落ちた。
9時半になったら更に落ちた。

んーーーーー。
ずーーーっと悩みつつ、風速計とにらめっこ。
先週は、南西の風強風予報で、結局入らなかった。
逆転層が低いところにあって、その影響で地面付近は違う風が吹く可能性がある。

こんなふうに、朝8時前から風のことを悩んでるんです。
で・・・・10時になった時に、ランディングに、一定時間、北西風が入った!!
入るはずもない、北よりの風。
もしかして・・・・


テイクオフの風は南西の風で3m/sほど・・・いやこれ、いけるやつかも!!
急いで、メールを再び打って、10時に米田さんとテイクオフへ。

2017.11.06.yoneda.jpg
テイクオフにあがると、真西の風でした。
飛べますね〜
タカと米田さんでフライト!!

これが逆転層かヒートローか・・・わからないが、明らかに空にふたがされていて、その下だけで対流してる。海風も北西からはいってくるかも。

しかも、この状況はド安定になってるので夕方までいけちゃうかも!?
そこで、第三弾のメールとなりました。

そして、皆さん急いで来られてました。
「飛べるって??ダメって言われてたから、余裕かましたんで、急いできたよね〜」

2017.11.06.mina.jpg
皆さん、次々に来られ、どんどんテイクオフ!!

2017.11.06.kawai.jpg
この男もはずさない!!
空は、安定したサーマルで、750m付近で何かにぶち当たる!!
そして、そこだけ、南風が強く荒れてる。

2017.11.06.sora1.jpg
それ以下はスーパー穏やかなサーマル。
そして、昼にはしっかり海風がはいり、リッジソアリング状態になりました。

B級生の方々も3本・4本、そしてロングフライトのソアリングと最高でした。
NP大谷さんも今日は北高圧ちょっとまたぐところまで移動。
皆さん、結構飛べてましたね〜

2017.11.06.tdm.jpg
昼前にタンデムのお客様が来られました。
パク・シフさんのファンで、聖地巡礼だそうです。
そういえば、春に撮影しましたわ。
お客様いわく、テレビ放送見たら、ファンが多く聖地巡礼に来られるとのことです。
11月13日にBS-TBS夕方5時ごろ?に放送予定だそうです。
いっぱい来ちゃうかな〜。ありがとうございます。
だれか録画して〜(笑)


2017.11.06.takahashi.jpg
滋賀県から車飛ばして来られた橋さん。
午後の条件に間に合いました。
1時間半たっぷり夕方の条件を楽しみました。

2017.11.06.sora.jpg
夕方は癒しのソアリングタイムでしたね。

2017.11.06.yuhi.jpg
日が沈む・・・・今日も飛べてるよ〜

2017.11.06.sora (2).jpg
2017.11.06.yu2.jpg
紅葉が赤くなり美しいですね。

17時にて風が売り切れました。
終了〜
いやー、一日しっかり飛べて良かったです。
言っておきますが・・・私の今のスペックで、8時半の段階に
「今日の風は北西の風で安定して入ります。是非お越しください!!」
って予報することは不可能でした。
10時半で予報変えるのが精一杯ですよ。

ということでお仕事中の皆様にはメールたくさん送ってお騒がせしましたーー。


さて明日は、タカがJHFの会議に出席するため東京へ出張し不在です。
スクールは休ませていただきます。
ご了承ください。
posted by 校長 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月05日

やっぱり午後からでした。

朝からしっかり北東の風。
時折、弱くなるものの、やっぱり北東の風。

タカの朝の予報は12時〜15時で西風になり始めるので、だらだらチャンスを待て!!
しかし、「そんなこと言っても、朝からよくなるんじゃね〜」って自分で思ってました。

そんなこともあり、朝から来る方は少なめ。

2017.11.05.AM.jpg
グラハンでゆっくり身体を動かせていた、メンバーの方々。

12時過ぎたあたりから、北東の風が少しだけ弱くなり始めたので、さあ入山です!!
ひたすら待つ・・・そして1時半。
飛べる感じが出てきた。
そのタイミングぐらいで、フライヤーのみなさんが集まり始めてました。
午後狙いです!!

1時半頃にタンデムが飛んだんですが、ちょっと東風感じるが飛んでいられる感じでした。
タイミング見て、14時頃からNPとパイロットのフライヤーがちょいちょいフライト開始。

2017.11.05.flight.jpg
14時半には西風が吹き始め、B級生からパイロットまで皆さん出れるようになりフライト!!
最初に飛んだフライヤーもしっかり粘ってあげておりました。

2017.11.05.sora.jpg
いい感じのソアリング状態!!今日も夕方最高です!!
高度も1000m以上、上がりました。最高は1200mでしたね。

2017.11.05.sorakara.jpg
紅葉も美しい。
多くのフライヤーがソアリングを楽しんでおりました。
やったねー!!日曜日!!
皆さん40分から90分ほど飛んでおりましたが・・・寒さがやばいらしいです。
確かに寒かったですよね。

2017.11.05.tdm.jpg
タンデムのお客様も最初から時間を午後にずらして頂いてたんで、皆さん飛べることができました。
夕日と紅葉を見ながら最高のフライトを楽しめたタンデムフライト。
2組8名様ありがとうございました。

2017.11.05.LAST.jpg
今日も日没寸前までフライト!!

2017.11.05.LD.jpg
飛べた充実感を感じれるランディングの雰囲気でした。

大倉岳講習

2017.11.05.katosan.jpg
朝から大倉岳は良い風が吹いてました。
入校2日目の加藤さん、初めていい風に当たりました。
たっぷり練習。
中段からも飛べましたね。

2017.11.05.okura.jpg
その他に、北島さん・谷川さん・小松さんが練習されてました。
小松さんは早めに切り上げて獅子吼でもフライト。
こちらも、良い練習が出来きました。
posted by 校長 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月03日

大盛況!!

祝日、週末はイマイチな条件が続いたので、今日は久しぶりに楽しそうな空。
サーマルトップの予報は950m〜1100mな感じとなってました。
ちょっと渋めかなぁ。

まあソアリングできればいいよね。
朝から宣言!!「今日のサーマル条件ではクロカンは無理だよ〜」

2017.11.03.ronda1.jpg
朝一番で、ロンダさんが初フライト。
タカがペラペラの英語で誘導しました。
「ハイ、ツギ、ミギターン」「OK」

2017.11.03.ronda2 .jpg
ビビッてましたけど、もっと飛びたかった感じ!!
とのご感想。
それぐらいがいいよ。
おめでとうございます。
その後、2本目、3本目も飛び、少し長くのんびり飛べました。

その他にも、多くの講習生が来られました。
次々にテイクオフ!!
2017.11.03.seito1.jpg
2017.11.03.seito2.jpg
皆さん、ソアリング狙いで頑張って粘り、上げ・・・下がり・・・また上げなおし。

パイロットチームも気合い入れてテイクオフ。
ライン交換した、渡辺さん・・・・グライダー見違えるようにすばやくあがりました。
2017.11.03.nabe.jpg
おっと!!
これは、違うわ!!
このまま、飛ばされていかなかったのが、さすが。
仕切りなおして、飛んで行きました。
ライン交換の違いめっちゃ感じたそうです。
それは良かったです。

2017.11.03.p1.jpg
2017.11.03.p2.jpg
他のパイロットもジャンジャンフライト!!
粘り・・・上げ・・・下がり・・・また上げなおし。

サーマルの周期が短く、サーマルトップの900mほどで結構テクニカル。
場所で、時より抜けてるところがありますが、それでも1000mちょっと。

2017.11.03.yukimi.jpg
渋くなった時は、恥も見栄えもありません。
ユキミさんの初級機にアドバイスしながら上げていたところに・・・・
ZENO突っ込んであわせてくるよね〜。そこしかなかったもんね〜〜。
威圧感あるんだよね。
負けるな!!

2017.11.03.am.jpg
渋くなった周期は全体に低くなる。
結構必死・・・。
しかし、徐々にサーマルの周期も長くなりサーマルもつながってき始めました。
昼には少し抜けて、移動できました。
亀さんが、単独トップで上げ抜いてました。
1200mまであがったそうです。
この条件でそれは凄いです。

そんな感じで、皆さん、粘りのロングフライト。

2017.11.03.pm.jpg
そして、昼過ぎに雲が張り始め、風が少しアップ。午前中と違った空の様子になり、第2弾が始まりました。
午前中のサーマル条件から、リッジ&アーベントサーマル条件へ。
風は4m/sほどで安定。
飛び放題、移動し放題条件へ!!癒しのフライトタイム!!

2017.11.03.hashi.jpg
このタイミングから登場した橋さん。
ついてますね。
めっちゃ飛んでました。

2017.11.03.yuu.jpg
夕日が沈み始め・・・それでも飛びつつけれる獅子吼は素晴らしいエリア。
日没まで、ひたすらソアリング。
今日初フライトしたロンダさんもこのタイミング、楽しい3本目が飛べてました。

16時半・・・・もう太陽が・・・・あーーーー。
そろそろ終わりだよ〜
がっつり、一日飛べた良い祝日でした。
明日飛べなくても、2日分飛んだね〜
今日来れなかった方は、2日分損したね〜
posted by 校長 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月02日

夕方最高でしたよ。

無風から始まった獅子吼。
無風でもいけるよね〜。
どちらかというと西っぽい感じですしね。

でも、ちょっとした判断ミスと操作のミスで、前にひっかかりますよ。
軽いスタチンだと思ったら・・・こりゃ山沈ですね。

2017.11.02.sutatin.jpg
木登りとグライダー回収が効率よく上手くなってきたタカです。
今年は、経験値積んでるなぁ〜
回収時間45分だもん。
早くなったわ〜
しかし、タカは高いとこが苦手なんですよ。
びびるわ〜



2017.11.02.sora.jpg
仕切りなおして、11時過ぎから皆さんフライト。
良い条件で、1100mまで上昇。

2017.11.02.yuu4.jpg
スカイ朝霧のイントラ山ちゃんこと山崎さんが飛びに来てくれました。
ツアーで朝霧へ行ったことがある方はご存知かな?
テイクオフで明るく声をかけてくれる背の高い方です。
初獅子吼だって〜。色々と新鮮味があったようでお休みを満喫されてました。


2017.11.02.tanbaka.jpg
本日初飛び、ハングの田中さん。
まあ、フライト経験あるので、ドキドキ感はないのですが、タカの誘導とご本人の考えがあわなかったときに、ちぐはぐな感じになってしまいます。
空中感覚やルールってのを少しずつ覚えてもらいましょう。
頑張ってください。タカもかなり頑張りますんで・・・


12時過ぎたあたりから上空に東風が入り始め、ちょっと怪しい雰囲気。
飛べなくないけど気持ちよくない風。皆さんランディング
テイクオフも一時的にフォローとなり、終了モード。



今日はもう無理かなぁ〜ってダラダラしてたら・・・14時前に西風復活!!!

2017.11.02.yuu.jpg
そして、午後がスーパー穏やかなサーマル条件。
こんなタイミングこそ飛ばなきゃ!!!

2017.11.02.yuu2.jpg
どこでも緩く上昇。

2017.11.02.yuu3.jpg
緩い感じで、降りようと思わない限り降りてこない。
アーベントサーマル。
最後、田中さん高度処理しようとしてもバリオがゆるーーーーくなってる状態。
いや〜この夕方は最高でした。
皆さん1時間以上フライトで癒されてました。
午前中で帰ってしまった方は大失敗だよ〜
posted by 校長 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月01日

HIKE&FLY

ゴンドラが営業開始する前に1本フライト。
何が楽しいかって言われると、まさに自力のみといったところでしょうか?
動力を利用しないアウトドアスポーツの本来の形なんじゃないかなと感じる。

また、飛ぶと、朝の空はほんとに静かで揺れがない。
滑るように飛ぶんです。
そこでアクセル全開で飛ぶのも心地よいんですよね。

タカは、山登りが好きなわけではないが、目的あれば登れる。
そうだなぁ、大倉岳の講習バーンを生徒の頃、皆さん登りましたよね。
何度も・・・・飛ぶためだけに。
それと一緒ですわ。

「明日、朝はハイク&フライ行きたいです。行きましょう。」

と昨日メールいただいた。
ちょっと、南西の風が朝から強いから、微妙ですよ〜

「飛べなかったら、持っておりる覚悟です。」

そんなポジティブさなら・・・行きましょう!!

朝7時45分から、タカと竹原さんとでお話しながらハイクアップ。
普段から山登ってる竹原さん、さすがです。
15kgの装備背負ってさくさく登ります。
1時間10分で山頂へ。

2017.11.01.HIKE.jpg
そして、風は、ちょっと南ふりで、風も強めで難しいですが・・・
横向きに立ち上げて上手いこと出て行きました。
こうやって、1本大事に丁寧に飛ぶとうまくなるだろうなぁ〜

2017.11.01.SORA.jpg
タカも一緒フライト。

2017.11.01.SORA2.jpg
B級生をこの位置で写真を撮れるのは、朝だからですね。

ナイス、HIKE&FLYでした。

2017.11.01.BGD.jpg
そして、その後南西の風が強くなり始めたように見えたが、まだ大丈夫そう。
B級杉森さんがこられていて、フライト。
あーちょっと南西の風がしっかりはいってきてる動きしてるなぁ〜
今日はこれで終わりだ。
よく飛べたほうだ!!

って終わったんですが・・・・

実は・・・

11時 南西〜西風 2m/s程度
12時 南西〜西風 2m/s〜3m/s程度
13時 南西の風 3m/s 程度
14時 南西の風 2m/s〜3m/s程度
15時 南西の風 5m/s程度

ということで、これ14時まで飛べたんじゃねーーーー
予報はずしたね〜
まあ、南西の風だから皆さん悔しがらないだろうけどね。

また、明日!!


* 忘年会の参加者を募集中ですよー *


詳しくはメルマガ見てね♪
今年も忘年会で・・・シーズン中の写真をプレゼント!
毎年恒例の写真データを振り分ける作業が始まりました。
今年はお天気悪い日が多かったこともあり、昨年よりも少なく写真は16000枚越え(昨年は18000枚以上あった)、動画の方はちょっと多くて600ファイル越えです。

忘年会に参加できない方でも写真欲しい方にはあげるのでご連絡ください。
posted by 校長 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月31日

全力を出しきりました!!

「今日の獅子吼」というより、「今日のタカ」です。

上空に寒気が残り、穏やかな西風が予想される。
しかも、減率もよく薄日さえあれば、十分に上昇できそうな気象データー。
エマグラム(輪島)のデーター見ると雲底高度は1900m
温度と湿度の計算式では、1350m。
これだけの材料揃ってれば、文句なしだ。

2017.10.31.hike.jpg
まずは、1本ハイクでの入山。
ちょっと、久しぶりに追い込もうと少し頑張ってみましたが、途中で足が重くなる。
きついわ〜。
スクールからテイクオフまで53分40秒。
50分切りたいね〜。
筋トレが必要かもね。

2017.10.31.fly.jpg
下りは、フライト。
朝から、良さそうな雰囲気の空です。
間違いない!!

10時になるとフライヤーが集り始めました。
今日はいいよ〜
亀さんも今日は早かった〜さすがわかってらっしゃる。
今日ははずしたらいけない日!!

10時半に車でテイクオフに入山。

2017.10.31.TK.jpg
テイクオフにつくと、風はなく、次々と出来る雲が太陽を隠し、渋そう。
まずは待ちです。
しかし、今日は薄日で上がるんだ!!
11時半まだ渋そうな雰囲気漂いますが、まずタカがテイクオフ。
渋いながらじりじり上昇しています。
そして、ちょっとあがると心地よく上昇が加速。
2017.10.31.mina.jpg
20171031-1.jpg
それを見て皆さんテイクオフ。
しかし、渋い周期ででてしまうと最初のヤツがひっかからなくて・・・・
あーーーー亀さんが〜
対地200m。
本日亀さん終了!!と高いとこから見てタカ。
しかし、そこは世界の亀さん、上げなおしてきたよね〜

タカは北高圧付近でずーーーーっとソアリング。
亀さんは南高圧付近で上昇。

亀さんは、瀬女アウト&リターンを狙うとのことで出発!!
タカは、富山方面狙いということで出発!!

前回までの反省点を生かし、コースはある程度パターンは決まってる。
北高圧上空で1600mでスタート!!


2017.10.31.2.jpg
今日の相棒はVOLT2SL CクラスだけどハイエンドBクラスの性能。
軽さと乗りやすさがメリット。
今日という日にPOISON X-ALPSがないのが悔やまれる。


2017.10.31.1.jpg
内川ダム越えたあたりで、海抜1770mの雲低まで上昇。
そして先に見える雲たち。
今日は余裕で行きそうな予感。
なんだったら八尾まで行けんじゃねー。夢膨らむ。
しかし、この時点で寒さはMAX バリオの温度計は6度。

寒さをガマンしながら順調に湯湧温泉まできたんですが・・・ここからが条件急変です。
そのまま、医王山を軽くパスできると思いきや、医王山南斜面でものすごいシンクで・・・これは変電所の餌食になります。
引き返して、医王前のリーサイド側に張り付き、腐ったサーマルをガマンしながら復活。
いやー時間かかった。

2017.10.31.3.jpg
そして医王山をパス。
紅葉が綺麗だ!!!
ここから余裕だなとおもったら大間違い。

2017.10.31.4.jpg
つくばねの平野にでて・・・あれ!?
なんと、上空の雲がないじゃないですか!?
うわー終わってる〜
あーもう14時か〜

のたうちまわって・・・つくばねの公民館近くにランディング。
あー雲がなくなっててる。
こりゃだめだわ。
そして、このたった25kmのクロカンにかかった時間は2時間40分
平均速度にして9km/hクロカンとしては過酷な数字です。
2017.10.31.tukubane.png
改めて、獅子吼は距離を飛ぶって厳しいエリアですね。

ちなみに、瀬女に出かけて亀さんは、同じような状況で、瀬女までは楽しく行きまして、高倉山で1700mまで上がり、笠山で鬼のように低くなり、のたうちまわり復活。
何とかダム越えて戻ってきたけど・・・・
獅子吼にはもう雲がなく、浄水場の西側にランディング。
2時間半とんでたんで、全体的に状況は後半渋くなったようですね。

その他のメンバーは、高度は1400mほど上がり奥獅子吼からダム辺りまでをソアリング。
亀さん追いかけようとしたけど、置いてけぼりとなり・・・リターン。
そんな感じ、1時間ちょっとたっぷり遊べました。

2017.10.31.murai.jpg
昼過ぎに来られた村井さん!!
気入れて飛ぶも、若干サーマルの選ぶもんだから、良い飛びできず。
今日は条件に文句言ったらダメすよ。週末組みにうらまれる。「いつ飛ぶんじゃ〜」ってね。
夕方は、サーマル選んだらあきませんよ。
良いグライダー乗ってるんですから〜。ファイト!!

ということで、タカはお仕事もせずに、全力で遊ばせていただきました。
えっーって思われてかたスイマセン。
今年はもう、富山方面には行きません。

・・・・




多分ね!!

posted by 校長 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記