2017年09月09日

強気!!

昨日からフライヤーさんに「明日は微妙だよね〜」
とか言われちゃって・・・
「いやいや明日は大丈夫でしょうよ。」と予測していたタカ。

そして、朝に天気図とか色々みると、朝からいけるでしょう!!
よし、強気のハイク&フライだな。
エリを誘って・・・

エリはスクールに着くも
「タカさんランディングビュービュー吹き降ろしてるよー。」
「山頂の風速は北東の風4m/sで安定してるし〜今日はハイク無し?」

タカ「弱気になるな大丈夫だ!!いけるから先に上がってろ〜」

入山中もひたすらフォローを感じる・・・
そして、8時チョイにテイクオフに到着して、風は、北東の風2m/s〜3m/s。
しかし、8時半にぴったりと無風となりましたわ。
いけそうです。

ちなみにエリは、ゴンドラ下山すると思いゴンドラパス持ってきてやがるぜ〜
それよりも飛び道具の無線機をもってこいよ!!

2017.09.09.hike.jpg
ということでまず、スタッフの朝練からスタート!!
そして、朝のメルマガも強気予報で送信。

10時のゴンドラ運行から穏やかな西風となりました。
ほらー朝から西風だよ〜

2017.09.09.murai.jpg
村井さんポッドハーネスデビュー
感想は、「最高ですよ」とのことです。

次々にパイロット&講習生が来られフライト。
今日はタンデムが忙しくないから、瀬女までクロカン行っても迎えにいくからね〜と伝え、パイロットの背中を一押し!!
今日はいけるぞ〜イケイケGOGO!!
みんな、飛びまくれ〜
2017.09.09.tk.jpg
2017.09.09.tk2.jpg
B級生もNP生も楽しめる条件。

2017.09.09.ru-kasu.jpg
久しぶりにルーカス飛びにきたよ。
4ヶ月ぶりじゃないかな?


2017.09.09.sora.jpg
条件もよく、午前中にパイロット達は奥獅子吼で1200m。
クロカンいくものとリターンしてくるものとそれぞれわかれ、5名がダムを渡り南へ移動開始。


2017.09.09.sugimorisan.jpg
今年入校組のB級生杉森さんはソアリングで始めて高く上がりました。
低い所から800mほどまで上昇しました。
パラグライダーの魅了を更に感じ始めたのではないでしょうか!?

14時頃にフォローが入り始め、ほぼ終了状態となりました。

今日はタンデムも少ないっていってたけど・・・気がつけば忙しい状態になってました。
2017.09.09.tdm1.jpg
2017.09.09.tdm2.jpg
沢山の方にお越しいただきありがとうございました。

クロカンにいった5名は瀬女まで行きました。
タンデム忙しく、お迎え遅くなっちゃったけど、誰もこぼれることなく瀬女までいけました。
距離は短いものの、やはり突き進んで飛んでいくのは楽しいもんですよね。
次はタカも飛んで、まだ行ったことないパイロットを案内してあげたいな。

大倉岳講習


大倉岳は到着から風も非常によく、良い感じ。
ロンダさん、志麻チャン、インストラクターはおがわと、女子のみの練習会場でした。

2017.09.09.sima.jpg
志麻チャンは明日復活フライトします!!

2017.09.09.ronda.jpg
ロンダさんはグライダー次第だなぁ
時間はかかったけど確実に上達してる。

夜の部


2017.09.09.kanpai.jpg
7月のジャパンリーグ、8月のスクーリング皆さんにお手伝い&御協力いただきましてありがとうございます。スクールからのバーベキューパーティで感謝を・・・・かんぱーーーい。

2017.09.09.bbq.jpg
夜9時半頃までやってました。

2017.09.09.hiasobi.jpg
大人の火遊びにて・・・終了。


また明日!!
明日は朝練をする予定です。
希望者はどうぞ。
いっぱいお手伝いいただいてるのに、参加できなかった方スイマセン。
忘年会でまた大盤振る舞いさせていただきます。
posted by 校長 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月08日

北北北北西

朝はしっかり北東の風でしたが、10時半頃から徐々に北の風になり弱くなってきました。
これは午後はやはり少し北西の風に振るかもしれないですね。
期待して待とう!!

12時頃にこれはいけるんじゃないかなぁって雰囲気とタイミングが出てきたので入山。
5人で入山しました。


2017.09.08.1.jpg
10分ほど風の様子を見てたら、西風も吹くが北風も吹く。
まあ、弱いから・・・・
切り込み隊長は西田クン

2017.09.08.nisida1.png
やさしくライスアップ良い感じ

2017.09.08.nishida2.png
かと思いきやグライダーが頭上に来た瞬間に、いきなり翼が走った!!
めっちゃ走ったが、さすがの西田クン、がっつり押さえて、地面着いたらピッチダウンした分走ったよね。
さすが!!上手いこと出て行きましたが・・・

上空は明らかにちょっとダメっぽい雰囲気な動き。
フライト時間8分だったかな(笑)

2017.09.08.eri.jpg
その10分後今度はもう少し風はよくなったように見えたけど・・・けどだけど・・・
エリがなぜか行く気十分なもんで、テイクオフ!!
テイクオフは西田クンの時よりよくなっており、空もまだまし。
テイクオフ前でソアリングして、トップアウトしたんですが・・・
ちょっとサーマルからはずれると、すげー勢いで下がっていきました。

ということで、タカ&千田&大人になった奥様の3名は下山。
えっ!?イントラ2名も飛ばないの?
はい、飛びたい理由が見当たりませんでしたからね。
行けるならなんでも行けばいいっちゅうもんでもないです。

2017.09.08.LD.jpg
ランディングではほど良い北風でグラハンができました。

2017.09.08.SYRIDE.jpg
タカはニューアイテムが来てわくわく。
説明書も見ずに触りまくりで・・・これどうやって設定するんだ?
シンプルすぎて細かい設定できねーな。
とりあえず外での画面の見易さは最高。
また、タッチパネルの操作性もナビターの時よりも全然良いな。
まあいいか、とりあえず飛んでみたいなぁ〜

2017.09.08.murai.jpg
村井さんもニューアイテムが来てわくわく。いやドキドキだな。
ポットのセッティングってこんなにめんどくさいの????
いやいや普通だからね〜
いっぱい失敗例をつたえて、更にびびらせておきました。
ニューアイテムは慎重になったほうが良いんでね。

夕方、また飛べそうな雰囲気が来たので、7名で入山。
さっきよりましだけど・・・限りなくフォローに近いアゲンスト。

エリ、テイクオフ。
まあ、安定して沈下していくわな。
安定してることがまだ救いだわ。


タカもテイクオフ。
タカはそのまま、舟岡山まで突っ込んで、サーマルで上昇。
900mまで上げましたが、そんなに良い雰囲気ではないよね。
そのまま、対岸の山使ってダムまでアウトアンドリターン
めっちゃ前からダム見たわ。

2017.08.09.taka.jpg
今日タカが乗ってたのはピカピカのオメガ8。
ナナちゃんのヤツね。
ナナのグライダーが4年ぶりぐらいに風を浴びたよ。

SYRIDE SYSコンピューターは非常に見やすく操作性も良かったが、風向やらいろんな情報はどこに出るんだろう?

後で説明書みてびっくり
パソコンで画面のレイアウトを自分の好みにカスタマイズしないといけないようです。
しかも、文字サイズから文字の種類も変えて、表示させるものを選べる。
これ良いじゃん。
自分の必要な情報を自分で選んで入れる。
ウエイポイントもパソコン上からグーグールマップをからポイント選んで取り込める。
ここ!!ってポイントすればいけるってことね。
あーいい。
もうちょい設定して使ってみよう。

さあ、稲刈りも4割ほど終わったし、みんなでクロカン行きましょうよ〜
バリオに富山空港のエアースペースもはいってますよ。

2017.09.08.kitajima.jpg
その後、3名は飛びましたが、慎重派の村井さんとB級の竹原さんは下山となりました。
この条件であれば、降りるも正解です。
自分で飛んでいても、「こりゃ飛ぶ風ではないなぁ〜」って感じながら飛んでましたんでね。


明日は夕方に「7月の大会と8月のタンデムやらなんやら色々と御協力ありがとうございましたバーべキュー」を開催したいと思います。

あんまり手伝ってないよ???

そんなことありませんよ。
タカがタンデムを飛んでる間テイクオフでフライトを待ってくれていたB級生の方、十分協力していただいてます。陰ながら応援レベルでもいいんです。
皆さんあってのスクールですから。

ということで、じゃんじゃん参加して欲しいです。
参加費は無料です。
詳細はメルマガ見てね。
posted by 校長 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

車の日

ゴンドラ動いてる日が続いてたが、飛べない日が続いてました。
今日は飛べるが、ゴンドラは休みの日。
上手いこと行きませんね〜そんなもんっちゃそんなもん。

1週間ぶりに飛べる予報とあって朝からフライヤーが集合。
ハイエース1台であがれる人数ではなかったので、10人乗りと9人乗りの2台で入山。
条件的には晴れて、風も良さそうです。

2017.09.05.r.jpg
まず、リチャさんがもう行けるっしょ〜的な感じでテイクオフ!!

その後、B級杉森さんがフライトして、ちょっとソアリングの練習。
ちょっとあがったり下がったり。
良い練習が出来ておりました。

2017.09.05.tk.jpg
その動きを見て皆さん一斉にテイクオフ!!

2017.09.05.katosan.jpg
今日は、岩屋からロールアウトの加藤さんがフリーフライトで来られてました。
初めての獅子吼だそうです。
そうなんですか!??
亀さんをよく知っていて・・・「いきなり来てまさか会えないかなぁ〜」
飛べる日は会えちゃうんですね〜
久しぶりの再開も出来た感じです。
しかも一緒に飛べて良かったですわ。


2017.09.05.sora.jpg
条件的にはサーマル弱めですが、広範囲に飛ぶことが出来ました。
北は村田〜南はダムまで。
最高高度は1250mでしたね。

昼になるにつれて、雲が多くなる周期が出来始め、時折渋くなる。
たれるタイミングもあり。

2017.09.05.tk2.jpg
それでも粘ってれば・・・何とか復活のタイミングもありでした。

14時までソアリング状態で楽しめました。
2本平均で、悔しいかな3本飛んだ西田クン。
納得いかない悔しい出来き事が・・・・やっぱエリに上げ負けるのは悲しくも悔しいらしい(笑)

今日は20名ほどのフライヤーでにぎわいました。

タンデム体験のお客様にも楽しんでいただけました。
2017.09.05.tdm1.jpg
ありがとうございます。

大学生のお客様はインスタみてご予約いただいたようです。
2017.09.05.tdm2.jpg
このインスタ映えするアングルを見て・・・・
インスタ映えするアングルでも撮ってあげました。
「これこれ、インスタ映えするアングルのヤツだー。」
インスタに載せてもらえるかなぁ〜
体験ありがとうございました。

夕方・・・・加藤さんから頂いたスパークリングワインのお土産をみて・・・酒LOVEエリは、

「それ、CAVA!!スペイン産の微炭酸ワイン!!すげー美味いヤツ!!」

そんなに美味いんなら、タカがキンキンに冷やしておいしく頂いちゃいます。
あっざーす。
posted by 校長 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月04日

本日もお出かけでした

獅子吼は予報以上に強い北東の風。
もはや、北東の風なら弱かろうが強かろうが、あんまり関係ないんですが・・・・
なぜこんなに強いか気になってしまう性分です。

今日は朝ゆっくりしたなぁ〜
だって5時半集合だもんな〜(笑)

白馬は晴れて・・・湿度も40%〜50%と低めの予報。
ええんじゃないんですか!?

8時白馬に到着。

2017.09.04.1.jpg
わーお雲底ランディング+200mだな
そうこれは雲海になってる状態です。
「そうそう、うちら雲海の上から飛びたくて来たんだよね〜」言い聞かせる。

ゴンドラで早速入山!!
雲の絨毯の上を飛んだるぞ!!
テイクオフにあがると、既に雲海終了!!
高層雲が張っており、単なる曇り空。

2017.09.04.2.jpg
まあ、まずは1フライト
心地よくぶっ飛びました。
B級竹原さんは初ツアー、初五竜フライトです。

2017.09.04.3.jpg
平田さんはチリ4のフライトデビュー

2017.09.04.4.jpg
皆さんがぶっ飛んだ後に・・・・
再び雲海登場です。
迫ってきたんですが・・・・晴れてきて消えました。

2017.09.04.5.jpg
高層雲が張っているが、薄日のタイミングでフライト。
渋いながらも粘れることが出来た。

これで終わりかと思った13時
高層雲が抜けて、しっかり晴れました。

2017.09.04.6.jpg
このタイミングで皆さんフライトすることが出来き、トップアウト&ソアリング
竹原さんもソアリングできました。
ちょっと長く飛べました。

2017.09.04.7.jpg
今日はいつもより多めの本数を飛んでしまった五竜。
楽しめました。

2017.09.04.8.jpg
ということで、白馬日帰りツアー無事完了!!
もっちょと良い条件を次狙いたいです。
今日は久々にはずした感がありました。

明日は、獅子吼で通常スクーリングとなります。
火曜日はゴンドラお休みなんで、車での入山となります。
posted by 校長 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月03日

弾丸ツアー決行!!

獅子吼は朝からしっかり北東の風。
今日は大倉岳講習と弾丸ツアーの2組に分かれました。

大倉岳講習編

今日の大倉は午前中風が強く昼頃に突然の大雨!

雨雲レーダー見た瞬間「撤収〜!」と叫んでましたw
おかげでグライダーは濡れずにすみましたが人間は濡れました。
ハイエースにグライダー押し込んだら人が乗れなくなったんだよね。
待つこと1時間で雨は止み練習再開しましたがNP生以上の方は地面濡れたから帰りました。
米田さんなんか来た瞬間大雨で何もできず。

2017.09.03.okura.jpg
みんな帰って練習再開したらなんと丁度良い風になって、1日体験のお二人様は中段から3〜4本飛べましたよ。
午前中の強風は練習には厳しかったけど、雨の後は風がマイルドになってとても良かったですね。

林君はそろそろ大倉卒業近いです。
ロンダさんも座りなおしが落ちついてできるようになったのは収穫。
問題は大倉の中段。草刈りして綺麗になったのは良いが刈った草がラインに絡みまくる!
何度も良い立上げしてるんだけど「はいストップ〜」の繰り返しでした。
来週には絡まないようになって欲しいなぁ。

なんだかんだいってお昼には総勢15人くらいに増えてましたが良い風で練習できたのは雨の後まで残った4人だけでした。
お手伝いしていただいたパイロットの方々に感謝です。

弾丸ツアー編


明日も獅子吼は飛べねーじゃん。と考えた昨日。
まともに飛べそうな所は?

紀の川?いやー微妙に北風強いからダメ。
五竜か?こちらも微妙だわ。
やっぱり…朝霧?遠いか!?

でも飛べそうだ。
と言う事で無謀な朝霧日帰りツアーを計画。

飛べる条件は待たないの︎。
条件は探しに行くの!!


朝、四時半に石川県を出発!
朝霧についたのは、9時ちょい。

受付して、さて入山。
河合ちゃんとエリは初朝霧。

天気は曇り空ながら10時半の時点でソアリングコンディションになってました。

2017.09.03.tk.jpg
皆さんタイミングを見て次々とテイクオフ。

2017.09.03.2 (2).jpg
飛んだすぐはどんどん条件が良くなり始めてましたが・・・

2017.09.03.1.jpg
次第に渋くなってしまいました。
どん曇り・・・
最初の良い条件のタイミングで河合チャンはあげ切って稜線へ。

あとのメンバーは前山をみがきました。
磨いていると、また次第に条件が良くなり一気に晴れ間がきました。そして良いサーマルで上昇。
そのタイミングで生き残れたのは、えり、タカ、北川さん。
+4m/s〜6m/sのサーマルもありましたね〜

タカとエリは雲底1650mまで上昇して稜線へ。
北川さんは下がっちまった〜。稜線を抜けれず・・・ギリギリの攻防しておりました。

2017.09.03.4.jpg
稜線は非常に穏やかハイウエイ
天子岳をアウト&リターン
ちなみにタカは777のナイトに乗ってました。
ナイトよく飛ぶわ〜

2017.09.03.23.jpg
富士山も頭を見せてくれた。
冠雪してない富士山をここから見るのは初めて〜

下に下りてしまったメンバーもリベンジ!!
皆さん1300m以上はあがってましたが、午後は稜線の雲底が低くなってしまい。
雲底どまり。
稜線乗れず。
しかし、めっちゃソアリングして雲底沿いでたっぷりソアリング。

そして、朝霧は寒かった(笑)

今日の一番の注目はこのグライダー。
2017.09.03.kawai.jpg
朝霧の方には「かっこえー」「素敵だ」「見せてくれ」と大人気。
黒デルタ褒められてニヤニヤしてた河合チャン。
しかし、あまりにも注目されるから下手なこと出来んなぁ〜
「グライダーは気合い入っているのに、あの飛び!?」って言われないようにしなきゃいけないってプレッシャーだね。

2017.09.03.sukai.jpg
帰りに松本で夕食して、のんびり帰ってきました。
白山インター着いたのは21時半でした。

さて、明日はタカ&おがわは白馬フライトツアーに行きます。
千田&エリで獅子吼をオープンいたします。
posted by 校長 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月02日

バリバリの大倉岳

今日も北東の風。
昨晩の予報見て意外と白馬が良さそうだなぁ〜なんて思ったが、今から声かけてもね〜
諦めて大倉岳だなと思った次第です。

よって、大倉岳へ行きました。

常に良い風でした。
3m/s〜5m/sと最高の風。

2017.09.02.hiratasan.jpg
平田さんNEWグライダーはまず大倉岳から!!
チリ4のオレンジを初おろし、山デビューはいつになるかな?
これで、チリ4が3色揃いましたね。

2017.09.02.okura2.jpg
今日は、コミカル吉田さんも来て練習。
チリ4にステップアップした吉田さん・・・うまくいかないことが多くて、不満多め。
立上げ早すぎるとか・・・浮かされすぎる・・・・ブレークが・・・・
はいはい、語るより練習だ!!
ステップアップには問題はつき物。
1クラスのように勢いではなんともならないよね。

2017.09.02.mina.jpg
他にも多くの講習生&パイロットが来て練習。
久しぶりの大倉で良い風の山飛びチームは、最初足が動かなかったね。
傾いても体ねじって踏ん張るだけになってました。
横にステップ踏まないとね〜
徐々によくなって来ました。

2017.09.02.okura.jpg
今、勢いNO1河合チャンはグラハンも怠りません。
上手いのは誰よりもグライダー触って、動かして、止めて、遊んで楽しんでるからね〜
後ろで浮いてるのがミスター河合です。
それにしてもグラハンは上手い人のを見れば見るほど・・・自分に足りないものは沢山あると感じますね。

30代前半までの方々にはここまでの勢いで上手くなってもらいたいなぁ〜
ミスター河合は自分と一緒に冬に他のエリアへ飛びに行ってくれる同年代を欲してます。
「早く上手くなって、いこーよー」とな。

1日良い風で練習できました。
もちろん、大倉岳講習生も練習しておりましたよ。
明日も大倉岳講習はします。
獅子吼のスクール事務所は閉めてます。
posted by 校長 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月01日

思うことは沢山あり

今日は北東の風で一日ダメでしたね。

タカは昼からスクールにきて、洗車。
夏に使い込んだ道具達をいたわってやらないとね。

JPAのひやっとノートに、昔からあるのになくならない事故の可能性が掲載されてました。
http://jpa-pg.jp/hiyatto_blog/

おそらく足ベルト一切つけずフロントコンテナだけでテイクオフしたんだろうかと思います。
ポッドハーネスの古いタイプはこの可能性はありますが、新しいタイプは可能性は低いです。
新しいタイプのポッドハーネスは足ベルトとフロントコンテナがたいがいつながってますね。

ノーマルハーネスにフロントコンテナをつけるのが一番リスクが高い状態ですね。
よって、よく講習生の方にフロントコンテナが欲しいといわれますが、うちのスクールで禁止しております。
得るものより、失うリスクのほうが大きいからなんですね。

装備はよりシンプルに!!
あと、スクールではスクール生のカメラによる空撮も禁止してます。
カメラにいろんなもの引っ掛けたり、カメラに気を取られて注意を怠る可能性があるからね。

パラグライダーは手軽な装備でシンプルに空を飛ぶ。
ハーネスにはバリオ1個ついてれば良いですよ。
しかし、それさえアクセルの紐ひっかける方がまれにいますんで・・・・
ということで、B級生はアクセルがついておりません。
獅子吼はテイクオフランディング近いってのもありますけどね。
ツアー行くときにつけるけど・・・・

B級生の装備が日本一シンプルなパラグライダースクールかもしれません。
シンプル装備はお値段も安いですしね。

さてさて、明日は北東の風。
大倉岳へでも行くかな?
posted by 校長 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記